Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Kaset Market

Kaset Market(プーケット, タイ)の口コミ情報と旅行記、Kaset Marketまでの行き方や地図をまとめています。Kaset Marketの他にもプーケット、 タイのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Kaset Market(プーケット, タイ)|ビーチだけじゃないプーケット!プーケットの奥深い歴史を堪能する〜極楽タイ旅行 Old Phuket半日旅行編(Horie Kentaroさん)
Horie Kentaro

こちらはフルーツコーナー。 野菜やフルーツは現地の人たちが普段食べているものを知る貴重な機会ですよね。 日本では見ることのできないフルーツの数々に胸が高まります。 しかしここでも王様はやっぱりドリアン。 そこら中にドリアンの匂いが充満しておりました・・・(ちなみに自分はドリアンは大の苦手。)

『 ビーチだけじゃないプーケット!プーケットの奥深い歴史を堪能する〜極楽タイ旅行 Old Phuket半日旅行編 』より Kaset Market, プーケット

Kaset Market(プーケット, タイ)|ビーチだけじゃないプーケット!プーケットの奥深い歴史を堪能する〜極楽タイ旅行 Old Phuket半日旅行編(Horie Kentaroさん) - 02
Horie Kentaro

ガゼート市場は食料品、衣料品を中心として屋外、屋内の2つのマーケットに分かれていますが、屋内型のマーケットは午前中でほとんどのお店が閉まってしまいます。 なのでこの日見ることができたのは生鮮食品を中心に展開される屋外マーケットのみ。 日本で見たことのあるものからそうでないものまで、たくさんの野菜が並びます。

『 ビーチだけじゃないプーケット!プーケットの奥深い歴史を堪能する〜極楽タイ旅行 Old Phuket半日旅行編 』より Kaset Market, プーケット, プーケット

Kaset Market(プーケット, タイ)|ビーチだけじゃないプーケット!プーケットの奥深い歴史を堪能する〜極楽タイ旅行 Old Phuket半日旅行編(Horie Kentaroさん) - 03
Horie Kentaro

朝一(9:00)のボートでピーピー・ドーン島を出発し、11:30にはラッサダ港に到着します。 ラッサダ港からはタクシーか乗り合いタクシーで目的地まで移動できます。自分たちは帰国前にオールドプーケット(プーケットタウン)を見たかったので、付近のランドマークであるプーケットタウンバスターミナルまで乗り合いタクシーで向かいました。一人100バーツ。 ここでの目的は、観光地のイメージが強いプーケット島の島民たちの暮らしと歴史を感じること。 プーケットタウンのバスステーションから歩くとほどなく、プーケット島民の中心的なマーケットの一つ、ガゼート市場に到着します。

『 ビーチだけじゃないプーケット!プーケットの奥深い歴史を堪能する〜極楽タイ旅行 Old Phuket半日旅行編 』より Kaset Market, プーケット, プーケット, プーケット

  • その他グルメ・スイーツ
  • タイ料理
住所 อ๋องซิมผ่าย

  • エピソード・口コミ(3)

    2015.09.28 に訪問

    こちらはフルーツコーナー。 野菜やフルーツは現地の人たちが普段食べているものを知る貴重な機会ですよね。 日本では見ることのできないフルーツの数々に胸が高まります。 しかしここでも王様はやっぱりドリアン。 そこら中にドリアンの匂いが充満しておりました・・・(ちなみに自分はドリアンは大の苦手。)

    最終更新:2017.01.03 02:02
    旅行記 『ビーチだけじゃないプーケット!プーケットの奥深い歴史を堪能する〜極楽タイ旅行 Old Phuket半日旅行編』 より
    2015.09.28 に訪問

    ガゼート市場は食料品、衣料品を中心として屋外、屋内の2つのマーケットに分かれていますが、屋内型のマーケットは午前中でほとんどのお店が閉まってしまいます。 なのでこの日見ることができたのは生鮮食品を中心に展開される屋外マーケットのみ。 日本で見たことのあるものからそうでないものまで、たくさんの野菜が並びます。

    最終更新:2017.01.03 02:02
    旅行記 『ビーチだけじゃないプーケット!プーケットの奥深い歴史を堪能する〜極楽タイ旅行 Old Phuket半日旅行編』 より
    2015.09.28 に訪問

    朝一(9:00)のボートでピーピー・ドーン島を出発し、11:30にはラッサダ港に到着します。 ラッサダ港からはタクシーか乗り合いタクシーで目的地まで移動できます。自分たちは帰国前にオールドプーケット(プーケットタウン)を見たかったので、付近のランドマークであるプーケットタウンバスターミナルまで乗り合いタクシーで向かいました。一人100バーツ。 ここでの目的は、観光地のイメージが強いプーケット島の島民たちの暮らしと歴史を感じること。 プーケットタウンのバスステーションから歩くとほどなく、プーケット島民の中心的なマーケットの一つ、ガゼート市場に到着します。

    最終更新:2017.01.03 02:02
    旅行記 『ビーチだけじゃないプーケット!プーケットの奥深い歴史を堪能する〜極楽タイ旅行 Old Phuket半日旅行編』 より
    Kaset Marketを含む旅行記一覧 Kaset Marketを含む旅行記一覧

    Kaset Marketを含む旅行記一覧 トップへ