Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

淡水紅毛城(Fort San Domingo)

淡水紅毛城(Fort San Domingo)(新北, 台湾)の口コミ情報と旅行記、淡水紅毛城(Fort San Domingo)までの行き方や地図をまとめています。淡水紅毛城(Fort San Domingo)の他にも新北、 台湾のおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

淡水紅毛城(Fort San Domingo)(新北, 台湾)|台湾女子と歩く台北ぶらり旅(Horie Kentaroさん)
Horie Kentaro

この日は台北北部の淡水を探索。台北中心部からは電車で1時間弱で到着します。 淡水駅からはバスが出ており、周辺の名所は一通りバスで周ることができます。ここは淡水紅毛城。その昔、スペインが台湾に侵入した際に建てた城で、その後はオランダがスペインを撃退して更に強固な城に作り変えたそうです。中には当時のオランダ人達の暮らしや、この城の歴史が展示されています。

『 台湾女子と歩く台北ぶらり旅 』より 淡水紅毛城(Fort San Domingo), 新北

淡水紅毛城(Fort San Domingo)(新北, 台湾)|台湾女子と歩く台北ぶらり旅(Horie Kentaroさん) - 04
Horie Kentaro

この靴は・・・ よくわかりませんが、どこか欧米の保険会社がスポンサーについていた記憶があります。こちらこの日一日台北を案内してくれた台湾の友人。かわいいですね。

『 台湾女子と歩く台北ぶらり旅 』より 淡水紅毛城(Fort San Domingo), 新北

淡水紅毛城(Fort San Domingo)(新北, 台湾)|恒例台北旅行(Harukaさん)
Haruka

無料で見学できます!

『 恒例台北旅行 』より 淡水紅毛城(Fort San Domingo), 新北

淡水紅毛城(Fort San Domingo)(新北, 台湾)|台湾女子と歩く台北ぶらり旅(Horie Kentaroさん) - 02
Horie Kentaro

城は高台にあり、周囲一帯を見渡すことができます。ちなみに紅毛城という名前の由来は、当時の台湾住民達が欧米人のことを「紅毛」と読んでいたからだそう。

『 台湾女子と歩く台北ぶらり旅 』より 淡水紅毛城(Fort San Domingo), 新北

淡水紅毛城(Fort San Domingo)(新北, 台湾)|台湾女子と歩く台北ぶらり旅(Horie Kentaroさん) - 03
Horie Kentaro

お城の外観。

『 台湾女子と歩く台北ぶらり旅 』より 淡水紅毛城(Fort San Domingo), 新北

淡水紅毛城(Fort San Domingo)(新北, 台湾)|台湾女子と歩く台北ぶらり旅(Horie Kentaroさん) - 05
Horie Kentaro

俺も入ってみました。別に入ったところで何かが起きたり、心境が変わったりといったことはありませんでした。

『 台湾女子と歩く台北ぶらり旅 』より 淡水紅毛城(Fort San Domingo), 新北

淡水紅毛城(Fort San Domingo)(新北, 台湾)|2006.11 台北・九イ分・淡水(tabitabi parsleyさん)
tabitabi parsley

スペインが建設、その後オランダが再建、イギリスの領事館としても使われていたとか

『 2006.11 台北・九イ分・淡水 』より 淡水紅毛城(Fort San Domingo), 新北

淡水紅毛城(Fort San Domingo)(新北, 台湾)|恒例台北旅行(Harukaさん) - 02
Haruka

『 恒例台北旅行 』より 淡水紅毛城(Fort San Domingo), 新北

淡水紅毛城(Fort San Domingo)(新北, 台湾)|恒例台北旅行(Harukaさん) - 03
Haruka

『 恒例台北旅行 』より 淡水紅毛城(Fort San Domingo), 新北

淡水紅毛城(Fort San Domingo)(新北, 台湾)|2度目の台北 2014 猫パラダイス!!!(Yusuke Kusumotoさん)
Yusuke Kusumoto

紅毛城。 けっこういい観光スポット。

『 2度目の台北 2014 猫パラダイス!!! 』より 淡水紅毛城(Fort San Domingo), 新北

  • 史跡
  • その他の自然・アウトドア
住所 中正路28巷1號
電話番号 +886 2 2628 2865

  • エピソード・口コミ(11)

    2016.01.30 に訪問

    無料で見学できます!

    最終更新:2017.09.29 05:01
    旅行記 『恒例台北旅行』 より
    2013.02.05 に訪問

    この日は台北北部の淡水を探索。台北中心部からは電車で1時間弱で到着します。 淡水駅からはバスが出ており、周辺の名所は一通りバスで周ることができます。ここは淡水紅毛城。その昔、スペインが台湾に侵入した際に建てた城で、その後はオランダがスペインを撃退して更に強固な城に作り変えたそうです。中には当時のオランダ人達の暮らしや、この城の歴史が展示されています。

    最終更新:2017.06.26 02:51
    旅行記 『台湾女子と歩く台北ぶらり旅』 より
    2013.02.05 に訪問

    この靴は・・・ よくわかりませんが、どこか欧米の保険会社がスポンサーについていた記憶があります。こちらこの日一日台北を案内してくれた台湾の友人。かわいいですね。

    最終更新:2017.06.26 02:51
    旅行記 『台湾女子と歩く台北ぶらり旅』 より
    2006.11.28 に訪問

    スペインが建設、その後オランダが再建、イギリスの領事館としても使われていたとか

    最終更新:2017.06.26 03:14
    旅行記 『2006.11 台北・九イ分・淡水』 より
    2016.01.30 に訪問

    最終更新:2017.06.26 07:25
    旅行記 『恒例台北旅行』 より
    2016.01.30 に訪問

    最終更新:2017.06.26 07:25
    旅行記 『恒例台北旅行』 より
    2014.08.12 に訪問

    紅毛城。 けっこういい観光スポット。

    最終更新:2017.06.26 07:57
    旅行記 『2度目の台北 2014 猫パラダイス!!!』 より
    2013.02.05 に訪問

    城は高台にあり、周囲一帯を見渡すことができます。ちなみに紅毛城という名前の由来は、当時の台湾住民達が欧米人のことを「紅毛」と読んでいたからだそう。

    最終更新:2017.06.26 02:51
    旅行記 『台湾女子と歩く台北ぶらり旅』 より
    2013.02.05 に訪問

    お城の外観。

    最終更新:2017.06.26 02:51
    旅行記 『台湾女子と歩く台北ぶらり旅』 より
    2013.02.05 に訪問

    俺も入ってみました。別に入ったところで何かが起きたり、心境が変わったりといったことはありませんでした。

    最終更新:2017.06.26 02:51
    旅行記 『台湾女子と歩く台北ぶらり旅』 より
    淡水紅毛城(Fort San Domingo)を含む旅行記一覧 淡水紅毛城(Fort San Domingo)を含む旅行記一覧

    淡水紅毛城(Fort San Domingo)を含む旅行記一覧 トップへ