Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

シリアの「中東」のおすすめ旅行記(ブログ)

シリアの中東をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。中東についての旅行記をランキング、行き先別などで探しながら、自分だけの旅行プランを立てることができます。

皆さんは中東の国「シリア」という国を聞いてどんなイメージをお持ちでしょうか? - 最近、世界遺産パルミラがISに破壊されたり、シリア難民の受け入れのことがニュースになったりと、「怖い国」「危険な国」「不安定な国」というイメージをお持ちではないでしょうか? - 僕は、2005年に旅人としてシリアを訪れ、2008年から2010年3月まで青年海外協力隊として、シリア北部の町(アレッポ県マンベジ郡)で活動をしていました。 そこで実際に体験した、決してニュースでは伝えてくれない「シリアってこんな国だった」というエピソードを紹介します。 - 僕は何度も伝えていますが、シリアほど治安がいい国はありませんでした(データで言えば、日本の10倍治安が良いです)。 「子育てするならシリア」と思っていました。 - シリアに関心がありましたら、他のログブックや僕の作ったムービーを是非見てもらえたら嬉しく思います。 いつか、また、美しく、あったかいシリアに戻れることを、心から願っています。 - - <シリアのログブック> シリア図鑑 〜旅人たちも協力隊も惚れた国。愛と優しさに包まれた日々〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18278 - シリア図鑑 ダマスカス編 〜旅人たちも協力隊も惚れた国。意外にオシャレな都会の景色〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18653 - シリア図鑑 古代都市アレッポ編 〜シリアの大阪。破壊される前に訪れた美しい世界遺産の町〜 https://www.compathy.net/tripnotes/19322 - 今だから見て欲しい。破壊される前に訪れたシリアの世界遺産パルミラ https://www.compathy.net/tripnotes/19319 - <シリアのムービー> http://www.youtube.com/watch?v=P5NrCxzFBLQ

Nakano Takayuki

Nakano Takayuki

2008-06-14 - 2009-11-09 , 514days

  • 16
  • 2388
  • 31

皆さんは中東の国「シリア」という国を聞いてどんなイメージをお持ちでしょうか? - 最近、世界遺産パルミラがISに破壊されたり、シリア難民の受け入れのことがニュースになったりと、「怖い国」「危険な国」「不安定な国」というイメージをお持ちではないでしょうか? - 僕は、2005年に旅人としてシリアを訪れ、2008年から2010年3月まで青年海外協力隊として、シリア北部の町(アレッポ県マンベジ郡)で活動をしていました。 そこで実際に体験した、決してニュースでは伝えてくれない「シリアってこんな国だった」というエピソードを紹介します。 - 僕は何度も伝えていますが、シリアほど治安がいい国はありませんでした(データで言えば、日本の10倍治安が良いです)。 「子育てするならシリア」と思っていました。 - シリアに関心がありましたら、他のログブックや僕の作ったムービーを是非見てもらえたら嬉しく思います。 いつか、また、美しく、あったかいシリアに戻れることを、心から願っています。 - - <シリアのログブック> シリア図鑑 〜旅人たちも協力隊も惚れた国。愛と優しさに包まれた日々〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18278 - シリア図鑑 ダマスカス編 〜旅人たちも協力隊も惚れた国。意外にオシャレな都会の景色〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18653 - シリア図鑑 古代都市アレッポ編 〜シリアの大阪。破壊される前に訪れた美しい世界遺産の町〜 https://www.compathy.net/tripnotes/19322 - 今だから見て欲しい。破壊される前に訪れたシリアの世界遺産パルミラ https://www.compathy.net/tripnotes/19319 - <シリアのムービー> http://www.youtube.com/watch?v=P5NrCxzFBLQ

Nakano Takayuki

Nakano Takayuki

2008-04-02 - 2010-03-11 , 709days

  • 5
  • 2294
  • 30

シリアで協力隊時代に撮った写真です。 2008年〜2010年の間に過ごしていた、僕が世界でいちばん好きな国。 - 「危険な独裁国家」「治安が悪そう」というイメージとは真逆の、 「教育・医療・経済をよくする素晴らしい大統領」「治安がいい」「人がいい」というのが、訪れてわかるシリアです。 - - 行ったことがある人と、テレビでしか見たことがない人のギャップが大きい国No.1ではないでしょうか。 - 旅人の中では「シリアは素晴らしい国だった」というのが常識ですし、 協力隊でも、世界中に派遣された隊員の中での人気No.1です。 - 美しい景色、安定した治安、安い物価に加えて、 旅人を迎え入れるホスピタリティーがはんぱじゃなく、 「バスで、隣の人が自分のバス代を払ってくれていた。」 「歩いていたら、呼び止められて、お茶やご飯が出てきた。」 「道に迷っていたら、方向が違うのに案内してくれた」 という話は事欠きません。 - 滞在中にデモもありましたが、政府公認です。 そして、国民の声に臨機応変に対応していました。 - 国民の声を無視する、どこかの「民主的」な国の首相とは違うと、本当に思います。 - - アサド大統領は「これは情報戦争だ」という話をしていますが、まさにそうだと思います。 是非、シリアについて知り、景色を通して少しでも、イメージを変える人が増えてもらえれば嬉しいと思います。 - 僕がシリアについて作った動画なので、是非ご覧になってください。 https://www.youtube.com/watch?v=P5NrCxzFBLQ - - シリアの都会のログブックはこちら↓ https://www.compathy.net/tripnotes/18653

Nakano Takayuki

Nakano Takayuki

2008-04-04 - 2010-03-01 , 697days

  • 3
  • 4438
  • 15
シリアの「中東」のおすすめ旅行記(ブログ) シリアの「中東」のおすすめ旅行記(ブログ)

シリアの「中東」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ