Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

スイスバレーツェルマット

スイスバレーツェルマット(Wallis, スイス)の口コミ情報と旅行記、スイスバレーツェルマットまでの行き方や地図をまとめています。スイスバレーツェルマットの他にもWallis、 スイスのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

スイスバレーツェルマット(Wallis, スイス)|スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅(Yuichi Kudoさん) - 07
Yuichi Kudo

本日も快晴!この日は、ツェルマットから地下ケーブル数分で行けるスネガ展望台からのハイキングにトライすることにしました。ここのハイキングルートも素晴らしい。マッターホルンがしっかりと姿を見せてくれています。おいしい空気を吸いながらハイキングを楽しみます。

『 スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅 』より スイスバレーツェルマット, Wallis

スイスバレーツェルマット(Wallis, スイス)|スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅(Yuichi Kudoさん)
Yuichi Kudo

シャモニー・モンブランの次の目的地はマッターホルン見学の拠点ツェルマットへ。ツェルマットは自然環境保護のためガソリン車の乗り入れが禁止されています。町中も電動カートとヤギと人間のみです。駅に到着後、ホテルまで向かう途中、見えましたマッターホルンです!明日の観光も期待できます。

『 スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅 』より スイスバレーツェルマット, Wallis, Wallis

スイスバレーツェルマット(Wallis, スイス)|スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅(Yuichi Kudoさん) - 02
Yuichi Kudo

この日は終日ハイキング。朝ホテルを出発しゴルナーグラート行きの登山列車に乗車して進行方向右側の席を確保です。大勢の観光客を乗せて登山列車は出発!登山列車の車窓からはどんどんマッターホルンが近づいてきます。その後ゴルナーグラード到着。まずは記念撮影。

『 スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅 』より スイスバレーツェルマット, Wallis, Wallis, Wallis

スイスバレーツェルマット(Wallis, スイス)|スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅(Yuichi Kudoさん) - 03
Yuichi Kudo

その後登山列車を一駅下り、ローテンボーデンからリッフェルベルクまでのハイキングコースを楽しみました。約1時間半のハイキングです。途中リッフェルゼーの逆さマッターホルンを見たかったですが風が強く残念ながら見ることができませんでした。しかしながら写真のようにくっきりマッターホルンが見えました。

『 スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅 』より スイスバレーツェルマット, Wallis, Wallis, Wallis, Wallis

スイスバレーツェルマット(Wallis, スイス)|スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅(Yuichi Kudoさん) - 04
Yuichi Kudo

ここのハイキングコースはアップダウンも激しくなくきちんとトレッキングコースも整備されておりとても歩き易かったです。何よりもマッターホルンの雄姿をずっと見ながら歩けたのですからなんと贅沢なことでしょうか。ところどころ咲いている高山植物も綺麗でした。

『 スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅 』より スイスバレーツェルマット, Wallis, Wallis, Wallis, Wallis, Wallis

スイスバレーツェルマット(Wallis, スイス)|スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅(Yuichi Kudoさん) - 05
Yuichi Kudo

リッフェルベルク到着後昼食を食べ本日は下山。明日のハイキングに備え少しホテルで休憩。夕刻街中をふらふら散策してみました。街の中心部にはマーモットの像がありました。マーモットとはリス科の動物でとてもかわいらしいようです。見てみたい。

『 スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅 』より スイスバレーツェルマット, Wallis, Wallis, Wallis, Wallis, Wallis, Wallis

スイスバレーツェルマット(Wallis, スイス)|スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅(Yuichi Kudoさん) - 06
Yuichi Kudo

引き続き夕刻ツェルマットの街を散策していると運よく出会うことができました。羊の群れと羊飼いです。本当にアルプスの少女ハイジの世界です。日本で暮らすと日々が忙しく過ぎていきますがここスイスでは時間がのんびり流れているような気がします。とてもリラックスできました。

『 スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅 』より スイスバレーツェルマット, Wallis, Wallis, Wallis, Wallis, Wallis, Wallis, Wallis

スイスバレーツェルマット(Wallis, スイス)|スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅(Yuichi Kudoさん) - 08
Yuichi Kudo

昨日街中で手に入れた高山植物の手のひらサイズガイドブックを見ながらのんびり歩いていると、エーデルワイスを発見しました。エーデルワイスとはこういう形なんですね。初めて見ました。今日はついているに違いない。自分に言い聞かせマイペースで下山。

『 スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅 』より スイスバレーツェルマット, Wallis, Wallis, Wallis, Wallis, Wallis, Wallis, Wallis, Wallis

  • その他の自然・アウトドア

  • エピソード・口コミ(8)

    2007.07.02 に訪問

    本日も快晴!この日は、ツェルマットから地下ケーブル数分で行けるスネガ展望台からのハイキングにトライすることにしました。ここのハイキングルートも素晴らしい。マッターホルンがしっかりと姿を見せてくれています。おいしい空気を吸いながらハイキングを楽しみます。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅』 より
    2007.06.30 に訪問

    シャモニー・モンブランの次の目的地はマッターホルン見学の拠点ツェルマットへ。ツェルマットは自然環境保護のためガソリン車の乗り入れが禁止されています。町中も電動カートとヤギと人間のみです。駅に到着後、ホテルまで向かう途中、見えましたマッターホルンです!明日の観光も期待できます。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅』 より
    2007.07.01 に訪問

    この日は終日ハイキング。朝ホテルを出発しゴルナーグラート行きの登山列車に乗車して進行方向右側の席を確保です。大勢の観光客を乗せて登山列車は出発!登山列車の車窓からはどんどんマッターホルンが近づいてきます。その後ゴルナーグラード到着。まずは記念撮影。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅』 より
    2007.07.01 に訪問

    その後登山列車を一駅下り、ローテンボーデンからリッフェルベルクまでのハイキングコースを楽しみました。約1時間半のハイキングです。途中リッフェルゼーの逆さマッターホルンを見たかったですが風が強く残念ながら見ることができませんでした。しかしながら写真のようにくっきりマッターホルンが見えました。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅』 より
    2007.07.01 に訪問

    ここのハイキングコースはアップダウンも激しくなくきちんとトレッキングコースも整備されておりとても歩き易かったです。何よりもマッターホルンの雄姿をずっと見ながら歩けたのですからなんと贅沢なことでしょうか。ところどころ咲いている高山植物も綺麗でした。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅』 より
    2007.07.01 に訪問

    リッフェルベルク到着後昼食を食べ本日は下山。明日のハイキングに備え少しホテルで休憩。夕刻街中をふらふら散策してみました。街の中心部にはマーモットの像がありました。マーモットとはリス科の動物でとてもかわいらしいようです。見てみたい。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅』 より
    2007.07.01 に訪問

    引き続き夕刻ツェルマットの街を散策していると運よく出会うことができました。羊の群れと羊飼いです。本当にアルプスの少女ハイジの世界です。日本で暮らすと日々が忙しく過ぎていきますがここスイスでは時間がのんびり流れているような気がします。とてもリラックスできました。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅』 より
    2007.07.02 に訪問

    昨日街中で手に入れた高山植物の手のひらサイズガイドブックを見ながらのんびり歩いていると、エーデルワイスを発見しました。エーデルワイスとはこういう形なんですね。初めて見ました。今日はついているに違いない。自分に言い聞かせマイペースで下山。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『スイス三大名峰を満喫 アルプスハイキングの旅』 より
    スイスバレーツェルマットを含む旅行記一覧 スイスバレーツェルマットを含む旅行記一覧

    スイスバレーツェルマットを含む旅行記一覧 トップへ