Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

スイス スイスの旅行記(ブログ)

アルプスの大自然を満喫。 どこを見ても自然!自然!!自然!!! 本気でスイスに移住しようか悩みました・・・ ハイジうらやましい・・・

Mutsuki Ito

Mutsuki Ito

2012-05-23 - 2012-05-25 , 3days

  • 237
  • 9323
  • 10

今回フランスのアルザス地方に1月ほど出張で行ってきましたので、ミュールズを拠点に土日に近隣の待ちに遊びに行ってきました。スイスとドイツの国境に近いため3つの国をうろうろとしておりました。 日にちに関しては間が空きすぎているのでずらしてまとめております。 1日目:アルザスの真珠と呼ばれているリクヴィールに行ってきました。小さな街ですが小物などが色々と可愛かったです。 2日目:スイスの古都ルツェルンと帰りにチューリッヒに寄ってきました。日曜なのでチューリッヒの店がすべて閉まっていて残念でした。 3日目:スイスの首都ベルンと帰り道のバーゼルに寄ってきましたスイスの首都はチューリッヒでもジュネーブでもなくこのベルンです。 4日目:フランスでは有名なオー・クニクスブール城とコルマールへ、オー・クニクスブール城は日本ではあまり有名ではありませんが、フランスではモンサンミッシェルなどと並ぶ観光地とのことです。 5日目:日本の西洋美術館とともに世界遺産入りしたコルビュジエ作のロンシャンの修道院。この形状で修道院ってフランスは自由な国です。 6日目:最後はどうせならドイツにもということで少し長距離バスで遠出、ハイデルベルクの街に行ってきました。バスが遅れに遅れて実質滞在時間は4時間ほど。お金をケチらなければよかったです。

Itsu

Itsu

2017-06-08 - 2017-06-13 , 6days

  • 132
  • 1278
  • 91

2016年夏。家族旅行でスイスに旅行。クリニックのマスコットと太陽の塔とともに、レマン湖から湖畔めぐり、ゴールデンパスラインでグリンデルワルド、ユングフラウへ、散策して3泊、その後ベルンを巡る旅

Masayoshi  Ota

Masayoshi Ota

2016-08-13 - 2017-05-29 , 290days

  • 115
  • 988
  • 68

HISのツアーに参加。ドイツ語圏、フランス語圏、イタリア語圏、と北→西→南と、くまなく楽しめた旅行だった。(旅行記は現在作成途中。随時更新予定)

Regina8

Regina8

2017-08-31 - 2017-09-04 , 5days

  • 81
  • 957
  • 70

欧州周遊37日間の旅(スイス~イタリア編)。首都ベルンを観光した後は、インターラーケンを拠点にアルプス観光。登山鉄道でTop of Europe ユングフラウヨッホの絶景を眺めました。そして、旅の終着地はイタリア・ミラノ。

Yusuke

Yusuke

2010-09-12 - 2010-09-16 , 5days

  • 79
  • 644
  • 35

Unforgettable summer holidays in amazing Bernese Alps in Switzerland !

Adam Jęsiek

Adam Jęsiek

2013-06-05 - 2013-06-06 , 2days

  • 51
  • 694
  • 9

山好きな人にとって ヨーロッパアルプスは憧れの存在 いつも写真で眺めては、ため息ついてたマッターホルン 思い切って夏休みに山岳リゾートスイスへGO!

上原 直

上原 直

2012-07-24 - 2012-07-28 , 5days

  • 50
  • 4770
  • 10

「ミラノの週末」でも触れましたが、2月末でスイスの鉄道全線で使えるパス、GAが期限切れになるので、週末あちこちに旅行しました(更新はしなかった)。最後の週末はベルニナ急行で有名なベルニナ線にしました。ベルニナ線にはベルニナ急行以外の普通や通常の地域急行も走っていますので、これには追加料金無しで乗れるからです。また、氷河急行に比べると短い乗車時間に比して、車窓の素晴らしい景観がめまぐるしく代わり、乗っていて全く飽きません。またフルカトンネル開通後は、車窓から氷河が見えなくなってしまった氷河急行に対し、ベルニナ線は車窓から氷河が見えます(故に氷河急行は看板に偽りありといえる)。ですので、この区間は実は何度も乗っています。ただこれまでは夏をメインにしてきました。雪が積もるとせっかくの氷河を視認するのが難しくなるからです。初めて乗ったときは4月でしたが、その時も全く、どこに氷河があるのか全く見分けがつきませんでした。ですが今回は、たまには冬の景観を見るのも悪くないと思い、いってきました。比較対象に後日、夏の写真をアップしたいと思います。

Takemitsu Morikawa

Takemitsu Morikawa

2017-02-24 - 2017-02-25 , 2days

  • 42
  • 911
  • 56

スイス・カトリックの中心地であるルツェルンは、バーゼルと並んでカーニバル文化の中心です。バーゼルはプロテスタントなのになぜか、しかも通常のカーニバルの日程より一週間遅れてカーニバルを祝います。ドイツのケルンやマインツでは、カーニバルのパレードは政治・社会的風刺が中心で、もともと何の祭りなんだかもはや分からなくなっているような気がします。元々の意味は冬の悪霊を追い出して、春を迎える準備をする祭りです。ルツェルンでは、カーニバルの最終日前日の火曜日(脂の火曜日)の夜に、モンスターコルソという、冬の悪霊に扮したパレードが行われます。それに対して、初日の木曜日(ドイツでは「女のカーニバル」と呼ばれますが、ここスイスでは「汚れた木曜日」と呼ばれています)のパレードは、地元の様々な団体が仮装衣装をまとい、パレードを行います。仮装パレードのみならず、観衆もみんな仮装しています。この期間はルツェルンの街を歩くとき普通の恰好だと、裸で歩いているような気になります。今年は去年からすんでいる隣村エメンブリュッケのパレードと火曜日のパレードの写真を撮ることができました。 なお、2016年のカーニバルの様子は、私の古いブログのほうに書いてありますので、ご参照を。動画もアップしてあります。http://takesans-tagebuch.blogspot.ch/search/label/Fasnacht%3A%20%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%AB

Takemitsu Morikawa

Takemitsu Morikawa

2017-02-26 - 2017-03-04 , 7days

  • 41
  • 619
  • 38

親友がスイスにて結婚! しかも結婚式にウィットネス(証人)として参加することに! 綺麗な教会で執り行われた式にはもちろん感動。 その日は夜までみんなでワイワイと飲み続けました。 また、結婚式の前後にバーゼル、チューリッヒ観光、国境を超えてドイツにも連れて行ってくれました。 やっぱり寒かったし、物価は高かったけれど、 とても自然豊かで落ち着いたスイスの雰囲気に癒されました。 また親友を訪ねにスイスに行きたいなーと思います。

Nana Tanaka

Nana Tanaka

2015-11-10 - 2015-11-10 , 1days

  • 38
  • 277
  • 16

こんにちは、4か月かけてヨーロッパアフリカ周遊を計画しているNatsukiです! 今回はスペインからスイスに入っております!しかしおそらく友人の関係でチューリッヒはちょっとしか回らないので・・・笑 地元の人のマイナースポットを紹介してもらいたいと思います!     アメリカでの"Couchsurfing"や”workaway"の体験記もCompathyにまとめているので是非見てってください! 【アメリカカナダ2か月10都市の旅】 ⇒https://www.compathy.net/tripnotes/27519 【Workaway徹底解説】モントリオールで2週間タダでの滞在体験談!!【登録方法解説編】 ⇒https://www.compathy.net/tripnotes/27886 第1章 緑の国アイルランド国立公園周遊記! ⇒https://www.compathy.net/tripnotes/27972 第2章 【イギリス】ハリポタの街ヨークとマンチェスター回ってきた!! ⇒https://www.compathy.net/tripnotes/27979 第3章 【アイスランド】キャンピングカー借りて一人でアイスランド回ってきた!! ⇒https://www.compathy.net/tripnotes/28001 第4章 独立の炎燃え盛るバルセロナ一人旅!!【ヨーロッパアフリカ4か月一人旅】 ⇒https://www.compathy.net/tripnotes/28031   第6章-10章(イタリア、ハンガリー、チェコ、ポーランド、リトアニア、ベルギー、オランダ、ドイツ) ⇒https://www.compathy.net/tripnotes/28051 第11章-14章(ドイツ南部、オーストリア、フランス、ロンドン) ⇒https://www.compathy.net/tripnotes/28174

Natsuki  Yoshida

Natsuki Yoshida

2017-11-10 - 2017-11-12 , 3days

  • 35
  • 493
  • 25

標高1620mのマッターホルンを望める小さな村。普通の車は走らず、馬車や電動自動車しか見かけない。ヨーロッパの中でも物価が高いスイスだが、鉄道で3000mまで登り、マッターホルンを眼前に捉えることのできる展望台があるこの地は訪れてほしい場所である。

Yuki Ishiwatari

Yuki Ishiwatari

2013-10-17 - 2013-10-17 , 1days

  • 34
  • 4513
  • 7

Just a short visit to the city. Passing by on the way to Monace. Worth a stop. You'll love Geneva.

Nik Nikolaus

Nik Nikolaus

2014-07-07 - 2014-07-07 , 1days

  • 34
  • 1089
  • 7

purpose: explore the world, people, self. compare, learn.

Anastasia Selivanova

Anastasia Selivanova

2014-08-12 - 2014-08-12 , 1days

  • 27
  • 1221
  • 10

アイスランドへオーロラを見に行くために、トルコ、スイス、フランスを経由していきました。そして、今回は初めてカウチサーフィンを利用して様々な人の家に泊めていただきました。

Shota Kakinuma

Shota Kakinuma

2014-11-19 - 2014-11-27 , 9days

  • 26
  • 1001
  • 22

真冬のスイスは寒さがとても厳しいながらも、スイス人の優しさとチーズフォンデユで温かくなる、記憶に残る旅となりました。(とにかくスイスでは、道に迷えば、地元の人が丁寧に教えてくれる。英語圏でないので、言葉は全然通じないのに、今まで訪れたヨーロッパの中で一番人柄がよかった!!!)

Rina Ozawa

Rina Ozawa

2014-01-23 - 2014-01-25 , 3days

  • 25
  • 3433
  • 11

スイスチューブを貫くゴールデンパスライン。このこの北半分であるブリエンツとルツェルン周辺を巡ります。

阿佐智

阿佐智

2017-08-16 - 2017-08-17 , 2days

  • 23
  • 324
  • 15

学生の頃は貧乏で旅行ができなかったため今回はリベンジです パリから出張ついでに電車でローザンヌへ ローザンヌを拠点にいろいろまわりました 美食は...スイス高すぎてほとんどスーパーで買ったもので済ませてました

KS

KS

2015-09-05 - 2015-09-10 , 6days

  • 21
  • 890
  • 59

スイスで人気の旅行テーマ

スイスの旅行記(ブログ) スイスの旅行記(ブログ)

スイスの旅行記(ブログ) トップへ