Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)

ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)(マドリード, スペイン)の口コミ情報と旅行記、ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)までの行き方や地図をまとめています。ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)の他にもマドリード、 スペインのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)(マドリード, スペイン)|建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー(Shuntaro Hosokawaさん) - 02
Shuntaro Hosokawa

ここが僕らの泊まっていた階の、エレベーターホール。 ホールの作りから、全階違います。

『 建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー 』より ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid), マドリード

ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)(マドリード, スペイン)|建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー(Shuntaro Hosokawaさん) - 07
Shuntaro Hosokawa

ここは、日に何度か、見学ツアーがあり、それのも当然参加! この部屋は有名なラブホテルを参考にした(っぽい)部屋。 設計は誰だっけ?確かロン・アラッドかな?

『 建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー 』より ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid), マドリード

ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)(マドリード, スペイン)|建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー(Shuntaro Hosokawaさん) - 04
Shuntaro Hosokawa

マークニューソン(だっけ?)のデザインの階の廊下。 もはやホテルに見えません。

『 建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー 』より ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid), マドリード

ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)(マドリード, スペイン)|建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー(Shuntaro Hosokawaさん) - 03
Shuntaro Hosokawa

さて、夜行の寝台車に乗って、スペイン、マドリッドまで。 夜行は一等車だったのでシャワー付き、かつ豪華な食事付き! なかなか良い経験でした。 マドリッドにわざわざ来たお目当ては、ホテル シルケン プエリタ アメリカに泊まること! ここは、建築好きにとって夢のようなホテルで、なんと各階を別々の有名建築家がデザインしてるんです!! ずっと来たかったので、ほんとに嬉しかった! ここは、最上階のスペース。 レストランとジムがあります。

『 建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー 』より ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid), マドリード

ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)(マドリード, スペイン)|建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー(Shuntaro Hosokawaさん) - 06
Shuntaro Hosokawa

ここが一番高いへやで、今話題のザハ・ハディド設計。 立体成形で出来てるので、壁面などがまるで生物のように滑らかで、すごく素敵な部屋でした。 ただ、下が絨毯なので、そこが汚れやすいのが残念。 お風呂ももちろんウネウネしてました! 次はここに泊まりたいな〜!

『 建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー 』より ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid), マドリード

ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)(マドリード, スペイン)|建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー(Shuntaro Hosokawaさん)
Shuntaro Hosokawa

ここが部屋! かなり近代的な設備も満載で、カーテンもオートだし、テレビも天井から出てきます。 シャワールームがカーテンで仕切られてるだけなのは、友達同士だと微妙ですw

『 建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー 』より ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid), マドリード

ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)(マドリード, スペイン)|建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー(Shuntaro Hosokawaさん) - 05
Shuntaro Hosokawa

こちらが内部。 ガラスの組み合わせ方とかすっごいかっこいいけど、ベッドから丸見えなのが難点w ちなみに、日本人では、磯崎新さんが設計の階があります。

『 建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー 』より ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid), マドリード

ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)(マドリード, スペイン)|Madrid 2014(Santi Panaderoさん)
Santi Panadero

Pasillo del hotel, SILKEN puerta América, en Madrid

『 Madrid 2014 』より ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid), マドリード

ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)(マドリード, スペイン)|スペイン〜フランス5日間で2500kmドライブ旅行【前編】ダリの故郷から映画とグルメの町まで(Yoshiyuki John Oshimaさん)
Yoshiyuki John Oshima

ちなみにマドリッドで泊まったのは、プエルタ・アメリカというホテル。このホテルは、各階を磯崎新やザハ・ハディッドなどの著名建築家にデザインさせたことで有名です。ちなみに私が泊まった階の部屋は、イギリスの建築家ノーマン・フォスターによるもの。壁が全て革張りの部屋でした。

『 スペイン〜フランス5日間で2500kmドライブ旅行【前編】ダリの故郷から映画とグルメの町まで 』より ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid), マドリード

ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)(マドリード, スペイン)|スペイン〜フランス5日間で2500kmドライブ旅行【前編】ダリの故郷から映画とグルメの町まで(Yoshiyuki John Oshimaさん) - 02
Yoshiyuki John Oshima

でも、朝食(ブッフェ)はちょっと充実してました。でもって、スペインにきたらやっぱチューロス&ホットチョコレート。朝からヘビーだけど結構いけました。

『 スペイン〜フランス5日間で2500kmドライブ旅行【前編】ダリの故郷から映画とグルメの町まで 』より ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid), マドリード

  • バー
  • 宿泊施設
住所 Av de América, 41
電話番号 +34 917 44 54 00

  • エピソード・口コミ(12)

    2013.07.19 に訪問

    ここが僕らの泊まっていた階の、エレベーターホール。 ホールの作りから、全階違います。

    最終更新:2017.06.26 02:55
    旅行記 『建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー』 より
    2013.07.19 に訪問

    ここは、日に何度か、見学ツアーがあり、それのも当然参加! この部屋は有名なラブホテルを参考にした(っぽい)部屋。 設計は誰だっけ?確かロン・アラッドかな?

    最終更新:2017.06.26 02:55
    旅行記 『建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー』 より
    2013.07.19 に訪問

    マークニューソン(だっけ?)のデザインの階の廊下。 もはやホテルに見えません。

    最終更新:2017.06.26 02:55
    旅行記 『建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー』 より
    2013.07.19 に訪問

    さて、夜行の寝台車に乗って、スペイン、マドリッドまで。 夜行は一等車だったのでシャワー付き、かつ豪華な食事付き! なかなか良い経験でした。 マドリッドにわざわざ来たお目当ては、ホテル シルケン プエリタ アメリカに泊まること! ここは、建築好きにとって夢のようなホテルで、なんと各階を別々の有名建築家がデザインしてるんです!! ずっと来たかったので、ほんとに嬉しかった! ここは、最上階のスペース。 レストランとジムがあります。

    最終更新:2017.06.26 02:55
    旅行記 『建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー』 より
    2013.07.19 に訪問

    ここが一番高いへやで、今話題のザハ・ハディド設計。 立体成形で出来てるので、壁面などがまるで生物のように滑らかで、すごく素敵な部屋でした。 ただ、下が絨毯なので、そこが汚れやすいのが残念。 お風呂ももちろんウネウネしてました! 次はここに泊まりたいな〜!

    最終更新:2017.06.26 02:55
    旅行記 『建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー』 より
    2013.07.19 に訪問

    ここが部屋! かなり近代的な設備も満載で、カーテンもオートだし、テレビも天井から出てきます。 シャワールームがカーテンで仕切られてるだけなのは、友達同士だと微妙ですw

    最終更新:2017.06.26 02:55
    旅行記 『建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー』 より
    2013.07.19 に訪問

    こちらが内部。 ガラスの組み合わせ方とかすっごいかっこいいけど、ベッドから丸見えなのが難点w ちなみに、日本人では、磯崎新さんが設計の階があります。

    最終更新:2017.06.26 02:55
    旅行記 『建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー』 より
    2014.07.10 に訪問

    Pasillo del hotel, SILKEN puerta América, en Madrid

    最終更新:2017.06.26 03:49
    旅行記 『Madrid 2014』 より
    2014.11.15 に訪問

    ちなみにマドリッドで泊まったのは、プエルタ・アメリカというホテル。このホテルは、各階を磯崎新やザハ・ハディッドなどの著名建築家にデザインさせたことで有名です。ちなみに私が泊まった階の部屋は、イギリスの建築家ノーマン・フォスターによるもの。壁が全て革張りの部屋でした。

    最終更新:2017.06.26 04:48
    旅行記 『スペイン〜フランス5日間で2500kmドライブ旅行【前編】ダリの故郷から映画とグルメの町まで』 より
    2014.11.16 に訪問

    でも、朝食(ブッフェ)はちょっと充実してました。でもって、スペインにきたらやっぱチューロス&ホットチョコレート。朝からヘビーだけど結構いけました。

    最終更新:2017.06.26 04:48
    旅行記 『スペイン〜フランス5日間で2500kmドライブ旅行【前編】ダリの故郷から映画とグルメの町まで』 より
    ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)を含む旅行記一覧 ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)を含む旅行記一覧

    ホテル シルケン プエルタ アメリカ マドリード(Silken Puerta América Madrid)を含む旅行記一覧 トップへ