Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Union Buildings

Union Buildings(ハウテン, 南アフリカ)の口コミ情報と旅行記、Union Buildingsまでの行き方や地図をまとめています。Union Buildingsの他にもハウテン、 南アフリカのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Union Buildings(ハウテン, 南アフリカ)|年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ(Mayumiさん) - 13
Mayumi

これが10月見頃のジャカランダシティの本来あるべき姿 7万本のジャカランダ街路樹が咲き乱れるってこういうことです 画像出典 flowcomm via flickr CC BY 2.0

『 年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ 』より Union Buildings, ハウテン

Union Buildings(ハウテン, 南アフリカ)|年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ(Mayumiさん)
Mayumi

バスターミナルからお目当てのユニオンビルまでは歩けなくもなかったのですが およそ4.6kmもあったのでとりあえず行きはミニバス(こっちではなぜかタクシーという)にチャレンジ 「ユニオンビルに行きたい」という言うと 何だかよく分からないまま、あのバスこのバスに乗り換えさせられ 気づいたら30分後に着いていました 普通の観光客はミニバスはあまり利用しないそうです 素直にタクシー使いましょう

『 年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ 』より Union Buildings, ハウテン, ハウテン

Union Buildings(ハウテン, 南アフリカ)|年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ(Mayumiさん) - 03
Mayumi

手ぶらで帰るのも何なのでユニオンビルを見学 ユニオンビルは南アフリカの行政首都であるプレトリアの大統領府 日本で言えば官邸にあたる 大統領の執務室があり、実質ここで政(まつりごと)が行われる 中央でもろ手を挙げて出迎えてくれるのは故ネルソン・マンデラ元大統領の像

『 年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ 』より Union Buildings, ハウテン, ハウテン, ハウテン

Union Buildings(ハウテン, 南アフリカ)|年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ(Mayumiさん) - 08
Mayumi

二つの鐘楼を両サイドに擁した新古典派様式の重厚な建築物 南アフリカの建築物は植民地だった歴史的経緯からオランダ様式か英国風の建築が多いですね

『 年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ 』より Union Buildings, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン

Union Buildings(ハウテン, 南アフリカ)|年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ(Mayumiさん) - 12
Mayumi

あの中央の塔は電波塔?

『 年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ 』より Union Buildings, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン

Union Buildings(ハウテン, 南アフリカ)|年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ(Mayumiさん) - 18
Mayumi

本来のジャカランダ並木はこちら 紫の絨毯も見たかった・・・ 画像出典:Fatima Darries via flickr CC BY-SA 2.0

『 年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ 』より Union Buildings, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン

Union Buildings(ハウテン, 南アフリカ)|年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ(Mayumiさん) - 02
Mayumi

まだ7時前だったので 公園の人気(ひとけ)はまばら くちばしの長いカモみたいな鳥がやたらといました 後で調べたら 「ハダダトキ」という種類らしい

『 年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ 』より Union Buildings, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン

Union Buildings(ハウテン, 南アフリカ)|年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ(Mayumiさん) - 04
Mayumi

ノーベル平和賞も受賞した「南アフリカの父」、ネルソン・マンデラ氏 長く続いた黒人差別を撤廃し、自由と民主化を実現させた偉大なるお方 黒人ではじめて大統領になったマンデラ氏が大統領就任式を行ったのがこのユニオンビルの前 というわけで、2013年に逝去される前に 彼の偉大な功績をたたえこの像を建造したわけですが 落成を見ることなくこの世を先立たれたそうです この像、高さ9mもあります 巨像の中では小さめな方ですが、それでも足元行くとでかい

『 年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ 』より Union Buildings, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン

Union Buildings(ハウテン, 南アフリカ)|年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ(Mayumiさん) - 17
Mayumi

広場の木々は ジャカランダこそ咲いていないものの 南アフリカらしいビビッドオレンジの花を咲かせていました 「エリセリナ」という種類だそうです

『 年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ 』より Union Buildings, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン

Union Buildings(ハウテン, 南アフリカ)|年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ(Mayumiさん) - 19
Mayumi

こちらも鮮やかなオレンジ色の街路樹 同じ「エリセリナ」かな 本日はイヤになるぐらいい天気でした

『 年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ 』より Union Buildings, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン, ハウテン

  • 国会議事堂
住所 Government Ave. Arcadia
電話番号 +27 12 300 5200

  • エピソード・口コミ(20)

    2017.09.13 に訪問

    これが10月見頃のジャカランダシティの本来あるべき姿 7万本のジャカランダ街路樹が咲き乱れるってこういうことです 画像出典 flowcomm via flickr CC BY 2.0

    最終更新:2018.05.10 09:36
    旅行記 『年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ』 より
    2017.09.12 に訪問

    バスターミナルからお目当てのユニオンビルまでは歩けなくもなかったのですが およそ4.6kmもあったのでとりあえず行きはミニバス(こっちではなぜかタクシーという)にチャレンジ 「ユニオンビルに行きたい」という言うと 何だかよく分からないまま、あのバスこのバスに乗り換えさせられ 気づいたら30分後に着いていました 普通の観光客はミニバスはあまり利用しないそうです 素直にタクシー使いましょう

    最終更新:2018.05.10 09:36
    旅行記 『年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ』 より
    2017.09.12 に訪問

    手ぶらで帰るのも何なのでユニオンビルを見学 ユニオンビルは南アフリカの行政首都であるプレトリアの大統領府 日本で言えば官邸にあたる 大統領の執務室があり、実質ここで政(まつりごと)が行われる 中央でもろ手を挙げて出迎えてくれるのは故ネルソン・マンデラ元大統領の像

    最終更新:2018.05.10 09:34
    旅行記 『年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ』 より
    2017.09.13 に訪問

    二つの鐘楼を両サイドに擁した新古典派様式の重厚な建築物 南アフリカの建築物は植民地だった歴史的経緯からオランダ様式か英国風の建築が多いですね

    最終更新:2018.05.10 09:34
    旅行記 『年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ』 より
    2017.09.12 に訪問

    あの中央の塔は電波塔?

    最終更新:2018.01.08 04:12
    旅行記 『年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ』 より
    2017.09.13 に訪問

    本来のジャカランダ並木はこちら 紫の絨毯も見たかった・・・ 画像出典:Fatima Darries via flickr CC BY-SA 2.0

    最終更新:2018.01.08 04:12
    旅行記 『年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ』 より
    2017.09.12 に訪問

    まだ7時前だったので 公園の人気(ひとけ)はまばら くちばしの長いカモみたいな鳥がやたらといました 後で調べたら 「ハダダトキ」という種類らしい

    最終更新:2018.03.15 09:18
    旅行記 『年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ』 より
    2017.09.12 に訪問

    ノーベル平和賞も受賞した「南アフリカの父」、ネルソン・マンデラ氏 長く続いた黒人差別を撤廃し、自由と民主化を実現させた偉大なるお方 黒人ではじめて大統領になったマンデラ氏が大統領就任式を行ったのがこのユニオンビルの前 というわけで、2013年に逝去される前に 彼の偉大な功績をたたえこの像を建造したわけですが 落成を見ることなくこの世を先立たれたそうです この像、高さ9mもあります 巨像の中では小さめな方ですが、それでも足元行くとでかい

    最終更新:2017.11.16 00:18
    旅行記 『年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ』 より
    2017.09.13 に訪問

    広場の木々は ジャカランダこそ咲いていないものの 南アフリカらしいビビッドオレンジの花を咲かせていました 「エリセリナ」という種類だそうです

    最終更新:2018.05.10 09:36
    旅行記 『年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ』 より
    2017.09.13 に訪問

    こちらも鮮やかなオレンジ色の街路樹 同じ「エリセリナ」かな 本日はイヤになるぐらいい天気でした

    最終更新:2018.05.10 09:34
    旅行記 『年に一度紫に染まるアフリカの都!プレトリアのジャカランダシティ』 より
    Union Buildingsを含む旅行記一覧 Union Buildingsを含む旅行記一覧

    Union Buildingsを含む旅行記一覧 トップへ