Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Olkhon Island

Olkhon Island(Irkutskaya oblast', ロシア)の口コミ情報と旅行記、Olkhon Islandまでの行き方や地図をまとめています。Olkhon Islandの他にもIrkutskaya oblast'、 ロシアのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Olkhon Island(Irkutskaya oblast', ロシア)|バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】(Mayumiさん)
Mayumi

水が流れ落ちるままに凍った 普通の氷柱(つらら)とは明らかに違う、奇跡の芸術。 どうやったらこんなかたちに凍るのか・・・ しかし、 ホントにシャレにならないぐらい寒い 細胞活動が停止しそう・・・ だからこその絶景ですが… (この後、案の定風邪ひきました)

『 バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】 』より Olkhon Island, Irkutskaya oblast'

Olkhon Island(Irkutskaya oblast', ロシア)|バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】(Mayumiさん) - 15
Mayumi

氷の中には ときどき気泡(バブル)がそのまま凍っていたりします。 まるでクラゲが凍っているかのようです。 さすがに凍った魚は見かけませんでした。

『 バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】 』より Olkhon Island, Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast'

Olkhon Island(Irkutskaya oblast', ロシア)|バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】(Mayumiさん) - 02
Mayumi

今夜から泊まるフジール村(Khuzhir)に向かう途中で、 ビューポイントをいくつか巡る。 しばらく車で走って、 突如、巨大な氷の芸術が目の前に。 岸壁に打ち付けられた波がそのまま凍ったかのようなエレガントで幻想的なフォルム まるで氷のドレスかカーテンのドレープか・・・ 息を呑む美しさとはこのこと。

『 バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】 』より Olkhon Island, Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast'

Olkhon Island(Irkutskaya oblast', ロシア)|バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】(Mayumiさん) - 03
Mayumi

岸壁に開いた小さな隙間から、 洞窟へはいつくばってもぐりこみ、 天井を見上げると・・・ そこは氷のシャンデリアが!! ピントが甘くて真の美しさが伝えられなくて恐縮ですが、 太陽の光が差し込むと まさしく一点ものの、輝く奇跡のシャンデリア。 なんて粋な芸術作品。

『 バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】 』より Olkhon Island, Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast'

Olkhon Island(Irkutskaya oblast', ロシア)|バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】(Mayumiさん) - 04
Mayumi

月並みですが、 わたしの頭の中にも「アナと雪の女王」がめぐりました。 実にタイムリーに、 日本でも「アナと雪の女王」が地上波初放送されたそうですね(笑) まるで、 エルザが魔法で凍らせた世界のように 時が止まっています。 「ありの~ままの~♪」が鳴りやみません。

『 バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】 』より Olkhon Island, Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast'

Olkhon Island(Irkutskaya oblast', ロシア)|バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】(Mayumiさん) - 05
Mayumi

バイカル湖の最深度は、なんと1.7㎞!! この辺りはまだそこまでないそうですが。 氷の厚さは70m、とガイドから聞いた気がするのですが、 日本語Wikipediaによると70~115㎝だそう。 桁が違う。 たくさんの車が走っても割れない氷なので、 氷厚70mの方が信ぴょう性がありそうですが・・・ ま、いずれにしてもスゴイです。

『 バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】 』より Olkhon Island, Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast'

Olkhon Island(Irkutskaya oblast', ロシア)|バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】(Mayumiさん) - 17
Mayumi

ま、いずれにしても バイカル湖の透明度は天下一品です。 不純物がないゆえに、 これだけ透き通った氷が張れるのでしょう。

『 バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】 』より Olkhon Island, Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast'

Olkhon Island(Irkutskaya oblast', ロシア)|バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】(Mayumiさん) - 18
Mayumi

どこまでも透き通った氷に 鋭く刺さるように深く長く走った氷の亀裂は、 氷が割れやしないかという恐怖心も相まって、 あまりにも幻想的で神がかっていて、 美しいにもほどがある。 実際は、トンの車が載っても割れないんだから、 人間ごときでは落ちないんですけどね。

『 バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】 』より Olkhon Island, Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast'

Olkhon Island(Irkutskaya oblast', ロシア)|バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】(Mayumiさん) - 19
Mayumi

さて、 いよいよ本日のハイライト。 バイカル湖に来た目的の二つ目、 この「御神渡り(おみわたり)」を見ること。 初日のここは、まだ規模が小さめ。 「御神渡り」とは、日本語の用語ですが、 春先のこの時期から、気温の上下に伴い、 氷が収縮と膨張を繰り返すことで 亀裂の入ったところから氷がせり上がる現象。 まさに、この時期にしか見られない 奇跡の現象だそうです。

『 バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】 』より Olkhon Island, Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast'

Olkhon Island(Irkutskaya oblast', ロシア)|バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】(Mayumiさん) - 20
Mayumi

崖が 足元のおしゃれをしているようです。 何とも言えない、不思議な光景。

『 バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】 』より Olkhon Island, Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast', Irkutskaya oblast'

  • エピソード・口コミ(20)

    2017.03.05 に訪問

    氷の中には ときどき気泡(バブル)がそのまま凍っていたりします。 まるでクラゲが凍っているかのようです。 さすがに凍った魚は見かけませんでした。

    最終更新:2017.06.26 09:08
    旅行記 『バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】』 より
    2017.03.05 に訪問

    水が流れ落ちるままに凍った 普通の氷柱(つらら)とは明らかに違う、奇跡の芸術。 どうやったらこんなかたちに凍るのか・・・ しかし、 ホントにシャレにならないぐらい寒い 細胞活動が停止しそう・・・ だからこその絶景ですが… (この後、案の定風邪ひきました)

    最終更新:2017.06.26 09:08
    旅行記 『バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】』 より
    2017.03.05 に訪問

    ま、いずれにしても バイカル湖の透明度は天下一品です。 不純物がないゆえに、 これだけ透き通った氷が張れるのでしょう。

    最終更新:2017.06.26 09:08
    旅行記 『バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】』 より
    2017.03.05 に訪問

    どこまでも透き通った氷に 鋭く刺さるように深く長く走った氷の亀裂は、 氷が割れやしないかという恐怖心も相まって、 あまりにも幻想的で神がかっていて、 美しいにもほどがある。 実際は、トンの車が載っても割れないんだから、 人間ごときでは落ちないんですけどね。

    最終更新:2017.06.26 09:08
    旅行記 『バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】』 より
    2017.03.05 に訪問

    さて、 いよいよ本日のハイライト。 バイカル湖に来た目的の二つ目、 この「御神渡り(おみわたり)」を見ること。 初日のここは、まだ規模が小さめ。 「御神渡り」とは、日本語の用語ですが、 春先のこの時期から、気温の上下に伴い、 氷が収縮と膨張を繰り返すことで 亀裂の入ったところから氷がせり上がる現象。 まさに、この時期にしか見られない 奇跡の現象だそうです。

    最終更新:2017.06.26 09:08
    旅行記 『バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】』 より
    2017.03.05 に訪問

    崖が 足元のおしゃれをしているようです。 何とも言えない、不思議な光景。

    最終更新:2017.06.26 09:08
    旅行記 『バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】』 より
    2017.03.05 に訪問

    今夜から泊まるフジール村(Khuzhir)に向かう途中で、 ビューポイントをいくつか巡る。 しばらく車で走って、 突如、巨大な氷の芸術が目の前に。 岸壁に打ち付けられた波がそのまま凍ったかのようなエレガントで幻想的なフォルム まるで氷のドレスかカーテンのドレープか・・・ 息を呑む美しさとはこのこと。

    最終更新:2017.06.26 09:08
    旅行記 『バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】』 より
    2017.03.05 に訪問

    岸壁に開いた小さな隙間から、 洞窟へはいつくばってもぐりこみ、 天井を見上げると・・・ そこは氷のシャンデリアが!! ピントが甘くて真の美しさが伝えられなくて恐縮ですが、 太陽の光が差し込むと まさしく一点ものの、輝く奇跡のシャンデリア。 なんて粋な芸術作品。

    最終更新:2017.06.26 09:08
    旅行記 『バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】』 より
    2017.03.05 に訪問

    月並みですが、 わたしの頭の中にも「アナと雪の女王」がめぐりました。 実にタイムリーに、 日本でも「アナと雪の女王」が地上波初放送されたそうですね(笑) まるで、 エルザが魔法で凍らせた世界のように 時が止まっています。 「ありの~ままの~♪」が鳴りやみません。

    最終更新:2017.06.26 09:08
    旅行記 『バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】』 より
    2017.03.05 に訪問

    バイカル湖の最深度は、なんと1.7㎞!! この辺りはまだそこまでないそうですが。 氷の厚さは70m、とガイドから聞いた気がするのですが、 日本語Wikipediaによると70~115㎝だそう。 桁が違う。 たくさんの車が走っても割れない氷なので、 氷厚70mの方が信ぴょう性がありそうですが・・・ ま、いずれにしてもスゴイです。

    最終更新:2017.06.26 09:08
    旅行記 『バイカル湖の“御神(おみ)渡り”!!奇跡の氷のイリュージョン【第1日目】』 より
    Olkhon Islandを含む旅行記一覧 Olkhon Islandを含む旅行記一覧

    Olkhon Islandを含む旅行記一覧 トップへ