Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

ポルト ポルト(ポルトガル)のおすすめ旅行・観光情報

ポルト(ポルトガル)の旅行記、口コミ、観光スポット、観光名所の人気/おすすめ情報をランキング形式で紹介しています。ポルト(ポルトガル)のグルメ/食べ物、遊び、ショッピング、宿泊などのカテゴリーから観光情報と口コミ、旅行記を探すことができます。

ポルト大聖堂(Se Catedral do Porto)(ポルト, ポルトガル)|ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅(Guarini Letiziaさん)
Guarini Letizia

ポルトに着いたらすぐ、大聖堂からRibeiraまで歩きました。急な階段や狭い路地が相次ぎ、とてもナポリに似ています。噴水の近くで裸な子どもたちが遊で、家前でおばさんたちがしゃべったりして、すべてがゆっくり流れる感じです。今までみた国とはまた違う時間の流れでした。

『 ヨーロッパの極西―ポルトガルの境界までの旅 』より ポルト大聖堂(Se Catedral do Porto), ポルト

セラルヴェス現代美術館(Museu de Serralves)(ポルト, ポルトガル)|建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー(Shuntaro Hosokawaさん)
Shuntaro Hosokawa

セラルヴェス現代美術館入り口にて。 当然、シザの作品。 入り口からのアプローチが既に素敵すぎます。 建築写真は、人が入ってる方がスケールも分かるし、画面が生き生きとして好きです。 現代アート好きとしては、中の展示もかなり面白かったです! 特に、特設の動画の作品は分野も近いので、かなり参考に。

『 建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー 』より セラルヴェス現代美術館(Museu de Serralves), ポルト

カサ ダ ムジカ(Casa da Música)(ポルト, ポルトガル)|建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー(Shuntaro Hosokawaさん) - 03
Shuntaro Hosokawa

ポルトガル現代建築では外せない、OMA(レム・コールハース)のCasa da Musicaへ。 ここは、見学ツアーを日に二回やっていて、その時はコンサートに行かなくても中がみられます。(ちなみに、英語のツアーとポルトガル語のツアーとあり) コールハースらしい、超現代的かつデコンな感じで、めちゃくちゃかっこよかった!

『 建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー 』より カサ ダ ムジカ(Casa da Música), ポルト

Piscinas das Marés(ポルト, ポルトガル)|建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー(Shuntaro Hosokawaさん)
Shuntaro Hosokawa

さて、シザの初期作品であるレストランで食事を、とわざわざタクシーで行ったのに、改装中!! 仕方がないので、歩いて海岸線を下っていくと、素敵なレストランを発見! 海岸すぐよこのテラスでの食事は、素晴らしかったです! スペイン到着前にパエリアを食しておきました!

『 建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー 』より Piscinas das Marés, ポルト

セラルヴェス現代美術館(Museu de Serralves)(ポルト, ポルトガル)|建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー(Shuntaro Hosokawaさん) - 03
Shuntaro Hosokawa

現代美術館内部の図書スペース。僕のいる上の階が小さい特別展スペースで、下が図書スペース。学生らしき人らが勉強したり調べ物したりしてました。 天井から下がったカラフルな電球がキュート! 光が強くなると窓は遮光されるようで、この後だいぶ暗くなってました。

『 建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー 』より セラルヴェス現代美術館(Museu de Serralves), ポルト

Piscinas das Marés(ポルト, ポルトガル)|建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー(Shuntaro Hosokawaさん) - 02
Shuntaro Hosokawa

さて、腹ごしらえ後は歩いて同じく初期作である、レサのプールへ。ここは、ポルトガルといえばここ、というくらい有名な場所なので、何かの雑誌で写真を見たことがあるかも! 66年の設計なので、かなりコンクリートとか古い感じだったけど、一貫したシザの設計姿勢を確認できる貴重なスポット。 自然と建物が良い感じで融合しています。 ちなみに、このときめっちゃ寒くなって、プールには入らず。。ただ、入水しなくても、プールサイドでお酒が飲めるので、そこでポルトガルビールをいただきました!!

『 建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー 』より Piscinas das Marés, ポルト, ポルト

ポルト大学 建築学部(Faculdade de Arquitectura da Universidade do Porto)(ポルト, ポルトガル)|建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー(Shuntaro Hosokawaさん) - 02
Shuntaro Hosokawa

ポルト大学建築学部は、ポルトガルNo.1の建築教育! そこの建物は当然、ポルトガルで(多分)一番有名なアルヴァロ・シザ設計。それもそのはず、シザはこの大学の出身でしかも教授だったから! シザらしい、白と幾何学の建物が素敵でした!

『 建築キチガイによる、ヨーロッパ弾丸ツアー 』より ポルト大学 建築学部(Faculdade de Arquitectura da Universidade do Porto), ポルト

ドン・ルイス1世橋(Ponte D. Lus I)(ポルト, ポルトガル)|サンティアゴデコンポステーラヘの道(Silvaさん) - 02
Silva

北へ3時間、列車の旅。

『 サンティアゴデコンポステーラヘの道 』より ドン・ルイス1世橋(Ponte D. Lus I), ポルト

Cais de Gaia(ポルト, ポルトガル)|サンティアゴデコンポステーラヘの道(Silvaさん)
Silva

ドウロ川クルージングしました。

『 サンティアゴデコンポステーラヘの道 』より Cais de Gaia, ポルト

クレリゴス教会(ポルト, ポルトガル)|サウダーデの国ポルトガルへ ポルト(トモテラさん)
トモテラ

鐘楼からポルトの街を一望!!

『 サウダーデの国ポルトガルへ ポルト 』より クレリゴス教会, ポルト

ポルトに行ったことがありますか?
ポルトに旅行のご予定がありますか?
ポルトに旅行のご予定がありますか?

ポルトのおすすめ旅行記(ブログ)

大学の建築・デザイン学科で知り合い、以来ずっとキチガイのように建築を巡る旅をしてきたメンバーによる初のヨーロッパツアー(個別の渡航を除く)!! もちろん今回も、スーパーハードスケジュールにより、一人はポルトガルで倒れるほど。 ついでに食べるのが大好きなメンバーによる飽食の結果、帰国後の金欠に悩まされる!(しかも、食べるのに夢中で、ほとんど写真を撮らず) ルートは、ロンドンーポルトーブラガーリスボンーマドリッドの三か国をまたぎ、10日にわたることに。 今回僕は、イギリスに在英中だったため、イギリスの写真はなしで、いきなりポルトガルからスタートで!

Shuntaro Hosokawa

Shuntaro Hosokawa

2013-07-14 - 2013-07-19 , 6days

  • 357
  • 10k+
  • 36

リスボンからポルトガルを縦断して、サンティアゴデコンポステーラ(Santiago de Compostela)まで、ビールとサングリアとワインの旅。

Silva

Silva

2012-09-13 - 2012-09-21 , 9days

  • 352
  • 6203
  • 49

ヨーロッパの西の果て カモンイスの詩「ここに地果て海始まる」の通り、まさに最果ての国 どこか鄙びたイメージがあって、いつか必ず訪れたいと願っていた国です ポルトガルを言葉で表す時「サウダーデ 」と言うポルトガル語が良く使われます 懐かしさ、未練、懐旧の情、郷愁、ノスタルジー、孤愁などと訳されますが、 実際のポルトガルはサウダーデのイメージ通りの顔もありつつ、 太陽に満ち溢れ、陽気で親切な人々が暮らす最高の国でした 今回はポルト、ギマランイス、リスボン、シントラ、ロカ岬と、王道とも言える観光地を訪れました まずはポルトから

トモテラ

トモテラ

2015-05-30 - 2015-06-02 , 4days

  • 114
  • 4559
  • 56

日本に移住するまえ、最後に訪れたヨーロッパの国、ポルトガールです。ポルトに到着して、リスボンに移動して、またヨーロッパが終わる、極西まで行きました。イタリアやスペインと同様に、南ヨーロッパのゆっくりしたライフスタイル、おいしい食べ物&ワインの国、ポルトガールと恋に陥ってしまいました。 (写真:Ross Selavy)

Guarini Letizia

Guarini Letizia

2011-09-14 - 2011-09-18 , 5days

  • 65
  • 4022
  • 17

思いつきであまりなじみのないポルトガル10日間。予約は半年前、でもほとんどノープラン!ついでに8年ぶりのイタリアも満喫。(エピソード随時追加中)

Yuka Hayashi

Yuka Hayashi

2014-05-25 - 2014-06-08 , 15days

  • 361
  • 3768
  • 228

街並みを期待して普段の旅行よりも一都市に長めに滞在しました。(それでも欧米人の旅行に比べたらだいぶ駆け足)。ポルトのシザの建築群やカサダムジカ、リスボンの万博会場の建物...建築も見どころが多いポルトガル。食べ物も安くておいしいし、住んでいる人も穏やかな雰囲気で、楽園でした。 フランス人がこれでもか!ってくらいポルトガルに来る理由も分かりますね。

Yuko

Yuko

2015-04-19 - 2015-04-24 , 6days

  • 79
  • 3702
  • 101

ポルトガルをかなりスタンダードな形で旅行してきました。ガイドに載っているようなところしか行ってないですが、リスボンも結構コンパクトな街なので、一般的な観光目的なら何日も滞在しなくていいかもしれません。人が親切で宿のホスピタリティが高いっていう点が一番だと思いました。

Yohei Fujikula

Yohei Fujikula

2014-02-02 - 2014-02-07 , 6days

  • 75
  • 3696
  • 22

ポルトガル第二の都市ポルト。 ポルトガルでも歴史の長い、長い伝統の町です。 特にドウロ川河口の旧市外は、歴史地区として地区ごと世界遺産に登録されています。 いったいどんな所なんだろう? 世界遺産のネームバリューと持ち前の好奇心にかられて、その歴史地区を訪れてみることにしました。

Hanako Kawano

Hanako Kawano

2011-10-26 - 2011-10-28 , 3days

  • 30
  • 2699
  • 21

リスボン大地震を免れてかつての地震前の面影が色濃く残る旧市街アルファマ地区にアパートメントを借りました 6月13日に聖アントニオ祭というお祭りがあり、6月に入った辺りからリスボン中が大騒ぎになると言う事を全く知らずにいたら アルファマはまさにその馬鹿騒ぎの真っ只中で、夜通しどんちゃん騒ぎで辺りは名物の鰯を焼く煙がモクモク たまたま知らずに居合わせてしまったけど、この時期にリスボンにいられてとても楽しかった

トモテラ

トモテラ

2015-06-03 - 2015-06-06 , 4days

  • 39
  • 2262
  • 65

ポルト滞在中、近郊の世界遺産都市ギマランイスへ日帰りトリップ ギマランイスはポルトガルの初代国王アフォンソ1世が生まれた街と言う事で、ポルトガル誕生の地と言われています とにかく坂道が多くて激しく体力を消耗しました・・・

トモテラ

トモテラ

2015-06-02 - 2015-06-02 , 1days

  • 33
  • 1397
  • 26

魅力的な街が多すぎたので移動と日程を考え、ツアーに1人参加。 PortoからLisboaまで。 ポルトガルに行きたいと思ったきっけけは、ポルトの本屋さんとレガレイラ宮殿。 延泊したりして、両方ともしっかり見てきました! もちろん街も素敵だったけれど、それ以上に人の雰囲気が好きだな、と思えた国。 もし行くのなら、各地でナタ(エッグタルト)の食べ比べもしてみてください。お店で全然違うから。

MAHO

MAHO

2012-10-19 - 2012-10-23 , 5days

  • 12
  • 1153
  • 31

ハイフライ航空の特別チャーター便が千歳からスペイン経由でリスボンまでのチャーター機を飛ばすという夢のような旅。しかし!出発当日機材整備不良で奇跡の欠航。。翌日まで待ってみても、機材回復せず。。。あきらめず急遽羽田からJAL便にてパリ経由でポルトガルに何とか到着。へとへとになり着いたポルトガルですが、言ってよかった。確かに大航海時代の栄光は当時のまま残っていました。

Yuichi Kudo

Yuichi Kudo

2011-09-11 - 2011-09-16 , 6days

  • 14
  • 1029
  • 17

ポルトはポルトガル発祥の地であり、昔ながらの伝統的なたたずまいを残す町なんだそうです。 特に旧市街は歴史地区とされ、地区ごと世界遺産に指定されているとか。 日本で言ったら、京都みたいな感じなのかなあと思いつつ、まあポルトワインも大好きだし行って見たいもんだなあと思っていました。 とうとう、その夢が現実になりました。 行ってきます。

Akiko Kinoshita

Akiko Kinoshita

2008-07-12 - 2008-07-14 , 3days

  • 9
  • 976
  • 18

ポルトガル目指してハノイ経由パリ行きにて出発。 パリから当時はまだ少なかったLCCのRyanairでポルトガルへ。 ポルトーリスボンーナザレを辿る旅。

acco

acco

2009-09-23 - 2009-10-02 , 10days

  • 51
  • 938
  • 54

昔から異様に『お墓』が好きで、旅行中に墓地を見つけるとたまらず立ち寄ります。 訝しげな視線を向けられたり犬に追いかけられたりして撮影できないことも多々ありますが、それでもやっぱり墓地めぐりはやめられません。

Mikako Izawa

Mikako Izawa

2007-05-09 - 2017-05-05 , 3650days

  • 36
  • 470
  • 66

Very special country, if you are tired from crowded touristic places of Europe you should go to Portugal. This destination is not so popular right now, be quick to grab a little "piece" of this beautiful country.

Severyn Skaskiv

Severyn Skaskiv

2013-06-06 - 2013-06-14 , 9days

  • 3
  • 469
  • 9

Escapada de 3 días a Oporto, una de las zonas más bellas de Portugal.

Patricia Mazorra

Patricia Mazorra

2013-11-25 - 2013-11-26 , 2days

  • 5
  • 429
  • 5

Just taking an Interrail trip by myself through Europe

Marcel Masten

Marcel Masten

2014-07-14 - 2014-07-30 , 17days

  • 2
  • 422
  • 6

ポルトのおすすめ観光スポット

ポルトのおすすめグルメスポット

ポルトのおすすめおすすめ宿泊施設・ホテル施設

ポルト(ポルトガル)のその他の人気のスポット

ポルト(ポルトガル)のおすすめ旅行・観光情報 ポルト(ポルトガル)のおすすめ旅行・観光情報

ポルト(ポルトガル)のおすすめ旅行・観光情報 トップへ