Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Poland mazowieckie(Poland)のTHINGS TO DO情報

This is the information we have available about Tourism and Shopping in the mazowieckie(Poland) area. It's a list of all the recommended touristic spots and shops available or related to mazowieckie(Poland). You can choose any option that piques your interest to see more detailed information, like open hours and access, among other things. Let's see what everyone's saying about the Tourism and Shopping in mazowieckie(Poland) so we can schedule our activities!

  • ワルシャワ クラクフ通り

    mazowieckie, Poland

    ワルシャワ クラクフ通り(mazowieckie, ポーランド)|ポーランドってどんなところ?(Hiroko Yoshitakeさん) - 08

    9Episodes

    • Hiroko Yoshitake

      Hiroko Yoshitake正確な場所は覚えていません。 もしかしたら、クラクフ大通りを過ぎて、さらに先まで行ったところにあった気がします。 この時間ですと、もう観光名所はすでに閉館時間でしたし、旅行した際にはご当地タンブラーを買ってコレクションするのが、私の楽しみの一つ。 天気が急に崩れ、土砂降りになったこともあり、見つけたスタバに飛び込んでしまいました。 ただ今回は、タンブラーではなく小ぶりのマグカップを購入。 友人のお土産用に、2個1組で販売していた、ご当地エスプレッソカップを購入したのですが、結局自分で使いたくなって、マイカップになってしまいました^^; 物価が安いポーランドですが、スタバだけはやはり割高感がありましたね。

    • Hiroko Yoshitake

      Hiroko Yoshitakeおなかがすいたので、クラクフ大通りを歩いていて見つけたのが、Mon Petitというフレンチカフェレストラン。 一人で気軽に入れるところとなると、どうしてもこういう感じのところになりがちですね。 ワルシャワは首都だけあって、マルボルクやトルンと比べると、物価が高めな気がします。 王宮広場に面したレストランなど、メインの料理だけで、マルボルクやトルンの1回分の2~3倍の料金ですから、そうそうは入れません。

    • Hiroko Yoshitake

      Hiroko Yoshitakeなんだかんだで、結局中央駅からバスに乗って王宮広場に戻ってきたのは11時近く。 本来であればこのクラクフ通りをバスが通るのですが、今日はルート変更になっていて、違うところで降ろされて焦りました。 クラクフ通りも、まあ、お店がほとんどしまっているせいもあるのでしょうが、人通りがかなり少ないです。 歩道に立ち並ぶ街灯にはロープが張られ、道路に出られないように規制してありました。 一体何が???

  • Muzeum Kolejnictwa | Warszawa Główna Osobowa

    mazowieckie, Poland

    Muzeum Kolejnictwa | Warszawa Główna Osobowa(mazowieckie, ポーランド)|ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

    6Episodes

    • 新田浩之(Nitta Hiroshi)

      新田浩之(Nitta Hiroshi)この日は肌寒く小雨がぱらつく天気でした。平日ということもあり、館外展示は私1人だけでした。さて、この機関車は戦後、使われたものです。いかにも「共産主義」という感じがしますね。

    • 新田浩之(Nitta Hiroshi)

      新田浩之(Nitta Hiroshi)車内は2人用の個室となっています。一昔前の日本の寝台列車と似ています。車内では映画監督とスタッフが打ち合わせをしていました。どうも、車内で映画を撮るようです。

    • 新田浩之(Nitta Hiroshi)

      新田浩之(Nitta Hiroshi)これはVIPな方が乗る、日本で言えばお召し列車ですね。他の車両が雨ざらしでボロボロだったのに対し、この車両は整備されていました。青が実にまぶしい。

  • Mińska 25

    mazowieckie, Poland

    Mińska 25(mazowieckie, ポーランド)|ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)

    5Episodes

    • 新田浩之(Nitta Hiroshi)

      新田浩之(Nitta Hiroshi)マニアックなワルシャワ第二弾。共産主義時代に関する博物館に行きました。行き方が少々ややこしいです。地下鉄2号線のStadion Narodowy(国立スタジアム)で下車。ここで、路面電車3系統、6系統、22系統、26系統のどれかで、Wiatraczna方面行きの電車に乗ってください。gocławska 下車、徒歩5分です。

    • 新田浩之(Nitta Hiroshi)

      新田浩之(Nitta Hiroshi)ソ連の指導者、レーニンやブレジネフがあなたを熱烈歓迎してくれます。下の肖像画は誰でしょうか。ポーランド人だとは思いますが。ビエルトでしょうか。まるでロシアの博物館に着いたような感覚です。

    • 新田浩之(Nitta Hiroshi)

      新田浩之(Nitta Hiroshi)これは当時使われいた自動販売機のような機械です。ロシアでいうクワスのような物が飲めます。ところで、このデザイン。うまく使えば今でも使えるような気がしますが。博物館止まりではもったいない。

THINGS TO DO in mazowieckie (Poland) THINGS TO DO in mazowieckie (Poland)

Back to Top of THINGS TO DO in mazowieckie (Poland)