Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

マウォポルスカ マウォポルスカ(ポーランド)のおすすめ旅行・観光情報

マウォポルスカ(ポーランド)の旅行記、口コミ、観光スポット、観光名所の人気/おすすめ情報をランキング形式で紹介しています。マウォポルスカ(ポーランド)のグルメ/食べ物、遊び、ショッピング、宿泊などのカテゴリーから観光情報と口コミ、旅行記を探すことができます。

アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館(Muzeum Auschwitz-Birkenau)(マウォポルスカ, ポーランド)|白い空の下、甘いお菓子を頬張りながらポーランドを練り歩く(ワルシャワ、クラクフ)(Misaki Tachibanaさん) - 02
Misaki Tachibana

アウシュヴィッツ。来た。来たかったけど、来たくなかったけど、来た。歴史の負の遺産、という名目だけだったものが、その場に行くと、突然他人事じゃなくなる。ガイド付きで施設内を案内してくれます。日本語ガイドもあり。

『 白い空の下、甘いお菓子を頬張りながらポーランドを練り歩く(ワルシャワ、クラクフ) 』より アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館(Muzeum Auschwitz-Birkenau), マウォポルスカ

St. Mary's Basilica, Kraków(マウォポルスカ, ポーランド)|2007夏 ポーランド、イタリア、ドイツの旅(Okano Hajimeさん)
Okano Hajime

クラクフ、聖マリア教会のステンドグラス。この教会の塔の最上階から毎時ラッパが奏される。これは中世にラッパ手が演奏中にモンゴル軍によって殺傷された事実に基づき、今も曲の途中に突然終わる。

『 2007夏 ポーランド、イタリア、ドイツの旅 』より St. Mary's Basilica, Kraków, マウォポルスカ

アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館(Muzeum Auschwitz-Birkenau)(マウォポルスカ, ポーランド)|EU加盟前のポーランド 悲しきポーランドの歴史とアウシュビッツ強制収容所(Shohei Watanabeさん) - 05
Shohei Watanabe

皮肉にも美しい

『 EU加盟前のポーランド 悲しきポーランドの歴史とアウシュビッツ強制収容所 』より アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館(Muzeum Auschwitz-Birkenau), マウォポルスカ

アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館(Muzeum Auschwitz-Birkenau)(マウォポルスカ, ポーランド)|EU加盟前のポーランド 悲しきポーランドの歴史とアウシュビッツ強制収容所(Shohei Watanabeさん) - 02
Shohei Watanabe

強制収容所入口 「働けば自由になれる」

『 EU加盟前のポーランド 悲しきポーランドの歴史とアウシュビッツ強制収容所 』より アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館(Muzeum Auschwitz-Birkenau), マウォポルスカ

中央市場広場(Rynek Glowny)(マウォポルスカ, ポーランド)|美しい風景と歴史に感動したはじめてのポーランド(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)
新田浩之(Nitta Hiroshi)

夕陽が思わず美しくて撮影しました。中央広場です。ポーランドは派手さはないのですが、素朴な美しさがあります。

『 美しい風景と歴史に感動したはじめてのポーランド 』より 中央市場広場(Rynek Glowny), マウォポルスカ

アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館(Muzeum Auschwitz-Birkenau)(マウォポルスカ, ポーランド)|ポーランド歴史探索(Shogo Kimuraさん) - 03
Shogo Kimura

アンネフランクについての展示も。

『 ポーランド歴史探索 』より アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館(Muzeum Auschwitz-Birkenau), マウォポルスカ

アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館(Muzeum Auschwitz-Birkenau)(マウォポルスカ, ポーランド)|ポーランド歴史探索(Shogo Kimuraさん) - 04
Shogo Kimura

昼過ぎに着いたけど、敷地内は色んな国籍の外国人や学生で溢れかえってました。 もちろんユダヤ人の方々の姿も。

『 ポーランド歴史探索 』より アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館(Muzeum Auschwitz-Birkenau), マウォポルスカ

中央市場広場(Rynek Glowny)(マウォポルスカ, ポーランド)|欧州の街並み・裏路地詰め合わせ(Shogo Kimuraさん)
Shogo Kimura

ポーランド : クラクフ旧市街

『 欧州の街並み・裏路地詰め合わせ 』より 中央市場広場(Rynek Glowny), マウォポルスカ

ザコパネ(Zakopane)(マウォポルスカ, ポーランド)|ポーランド ザコパネ zakopane(Kazumiさん)
Kazumi

初のポーランド国内旅行 ポーランドの山岳地帯、リゾート地 ザコパネ

『 ポーランド ザコパネ zakopane 』より ザコパネ(Zakopane), マウォポルスカ

クラクフ(Krakau)(マウォポルスカ, ポーランド)|どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました!(Yuichi Kudoさん) - 03
Yuichi Kudo

ヴロツワフに1泊しチェンストホーヴァ経由でクラコフに入りました。 南部の都市クラクフは、ポーランド王国時代の首都であった場所で、ポーランドで最も歴史ある都市の一つです。 街には今でもその歴史を感じられる建物が多く残っています。 写真は聖マリア教会です。 ゴシック式の建物で、塔の高さは高いほうで81メートルあるのだとか。

『 どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました! 』より クラクフ(Krakau), マウォポルスカ

マウォポルスカに行ったことがありますか?
マウォポルスカに旅行のご予定がありますか?
マウォポルスカに旅行のご予定がありますか?

マウォポルスカのおすすめ旅行記(ブログ)

2011年、卒業旅行(中欧諸国周遊の旅)です。前回のスロバキアからの続きです。ブラチスラバからカトヴィツェ経由でクラクフに入りました。そこから、首都ワルシャワに向かいました。はじめてのポーランド。素朴な美しさと人々の優しさに感動しました。この旅が、ポーランドを大好きになった理由ですね なお、ポーランドへはフランクフルト、ヘルシンキ、モスクワ経由がおススメ。日本から12時間前後で行けます。費用は5~6万円(航空券除く)です。ちなみに、航空券は約12万円した。

新田浩之(Nitta Hiroshi)

新田浩之(Nitta Hiroshi)

2011-01-16 - 2011-01-23 , 8days

  • 29
  • 7262
  • 23

「1個の電球を取り替えるのに何人のポーランド人が必要か?」。これは、ポーランド人の知性を馬鹿にしたブラックジョークである。かつて大流行したこの文句を作った人が目の前にいたならば、わたしは物申したい、ポーランド人を馬鹿にするなと。総じて白い空、灰色の雲に覆われた天気が続く日々は、かつてポーランドで起こった悲惨な歴史を彷彿とさせる。けれど今、彼らはかなり、羨ましいほど自由気ままに、現代を生きている。

Misaki Tachibana

Misaki Tachibana

2009-03-03 - 2009-03-03 , 1days

  • 13
  • 6888
  • 17

まだ旧東欧の雰囲気が臭う2002年のポーランドです。 強制収容所訪問後は食べ物とお酒が合わなかったのか、クラクフで一泊二日入院。点滴を打ち、脱水症状、黄疸が出る中、日本に帰ってきました。 何度も近隣諸国に分割され、虐殺された歴史から解き放たれて10年のポーランド。 写真 http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157600515987730

Shohei Watanabe

Shohei Watanabe

2002-10-22 - 2002-10-24 , 3days

  • 36
  • 5024
  • 28

今ではEUに加盟し通貨もユーロになり、知名度も以前に比べたらあると思いますが、当時はヨーロッパの中でもかなりマイナーな部類だったと思います。そんなバルト三国(リトアニア、ラトヴィア、エストニア)を旅した旅行記です。 前情報もそれほどない状態でしたが、3カ国それぞれの個性が感じられた旅となりました。 エストニアは、リトアニア、ラトヴィアやポーランドと比較して物価も高かったのですが、それでも1日の予算は4桁でおさえています。

Teramoto Itsuki

Teramoto Itsuki

2005-09-27 - 2005-10-05 , 9days

  • 21
  • 3488
  • 20

ナチ収容所を回るのが今回の第一目的。ポーランドのアウシュビッツ・ビルケナウ、ベルリンのザクセンハウゼン収容所と秘密警察拘置所、ミュンヘンのダッハウ収容所、なんとか回り切りました。

りょーちゃん

りょーちゃん

2015-05-07 - 2015-05-12 , 6days

  • 12
  • 1827
  • 36

撮影の仕事で回ったヨーロッパ周遊記。コペンハーゲンでトランジットして、ドイツへ。陸路でポーランド、再びコペンハーゲンでトランジットしてイタリアへ。ツアーでは行かないような小さな町も訪ねました。

Okano Hajime

Okano Hajime

2007-10-22 - 2007-11-29 , 39days

  • 36
  • 1664
  • 27

旅行経験値がまだまだ低かった私が、東欧~中欧の次に選んだ旅行先がまたちょっとマイナーなポーランドからの旅。前回の旅でちょっとユダヤ教に興味を持ったこともあり今回のポーランドで一番の目的はアウシュヴィッツ訪問です。 2回めのアエロフロート利用で、物価も控えめということでかなり予算も抑えることができました。 1日5000円~8000円くらいの予算です。 今回も一人旅ですが街歩きを楽しんでいます。

Teramoto Itsuki

Teramoto Itsuki

2005-09-22 - 2005-09-27 , 6days

  • 2
  • 1258
  • 15

旅行した国の鉄道の写真をまとめてみました。 いろんな鉄道文化があって楽しいです。 東ヨーロッパのコンパートメントは最高

Shohei Watanabe

Shohei Watanabe

2002-10-23 - 2016-05-24 , 4963days

  • 137
  • 1199
  • 111

昔から異様に『お墓』が好きで、旅行中に墓地を見つけるとたまらず立ち寄ります。 訝しげな視線を向けられたり犬に追いかけられたりして撮影できないことも多々ありますが、それでもやっぱり墓地めぐりはやめられません。

Mikako Izawa

Mikako Izawa

2007-05-09 - 2017-10-20 , 3818days

  • 54
  • 1124
  • 71

暇に飽かせて、心に残った『古くて美しいもの』を集めてみました。 現役の古い建物・遺跡・廃屋など、国内外問わず。

Mikako Izawa

Mikako Izawa

2007-11-10 - 2018-06-15 , 3871days

  • 76
  • 1119
  • 108

ヨーロッパ21ヶ国の街並みや裏路地を厳選! Europian streetscape.

Shogo Kimura

Shogo Kimura

2016-05-07 - 2016-08-20 , 106days

  • 110
  • 1043
  • 46

5ヶ月かけて旅したヨーロッパ21ヶ国の中から絶景を厳選!

Shogo Kimura

Shogo Kimura

2016-04-19 - 2016-09-03 , 138days

  • 66
  • 939
  • 34

10月末からの仕事のための下見旅行。アリタリアでミラノでトランジットしてまずはクラクフへ。その後ミラノに取って返して鉄道でパルマ、クレモナ、ヴィチェンツァに行き、またミラノに戻って空路ベルリンへ。

Okano Hajime

Okano Hajime

2007-07-19 - 2007-07-24 , 6days

  • 13
  • 893
  • 9

ポーランドに来て2週間が経ちました。今週末は2泊3日で金曜日の夜から電車でKrakówに旅行に行ってきました。

Yuka Kimura

Yuka Kimura

2015-03-27 - 2015-04-18 , 23days

  • 4
  • 842
  • 39

Cracov - Luxemburg - Paris - Moscow - Gdansk fascinating trip around Euorpe, good places, staff and everythhing :)

Waldemar Sidorowicz

Waldemar Sidorowicz

2013-08-11 - 2013-08-20 , 10days

  • 2
  • 795
  • 7

ヨーロッパでアジア人がほとんど訪れない街、それがポーランドのクラクフ。 中世の町並み残され、近くにあるアウシュビッツにも足を伸ばせば行ける。 より詳しくはブログで書いてるので見てみてください http://worldtraveling.hatenablog.com/entry/2015/08/20/223000

George Wiltshier

George Wiltshier

2015-08-20 - 2015-08-20 , 1days

  • 7
  • 738
  • 14

ポーランドの「ヴィエリチカ岩塩坑(2013年に名称が「ヴィエリチカとボフニアの王立岩塩坑群」に変更)」は、1978年、世界遺産にはじめて認定された12件の一つ。地下深くに掘られた世界最大級の岩塩坑には、坑夫の無事と安全を祈願して作り上げられた岩塩による礼拝堂や塩のシャンディア、マリア像などが存在します。執念と狂気すら感じられる圧巻の岩塩芸術作品です。 The Wieliczka Salt Mineis is one of the first 12 registered UNESCO heritage, located in Wieliczka, in southern Poland.(this is changed the name of "Wieliczka and Bochnia Royal Salt Mines" in 2013) The Wieliczka mine has "the Underground Salt Cathedral, Chandeliers, and statues of Maria made from salt by miners with praying of safe and healthy. It's like artistic and gorgeous works!

Mayumi

Mayumi

2016-09-28 - 2016-09-28 , 1days

  • 7
  • 712
  • 33

夏休みを使ってポーランドに行ってきました。 短い期間で移動も多めでしたが、楽しく過ごすことが出来ました。

Yamamoto Saori

Yamamoto Saori

2014-09-22 - 2014-09-29 , 8days

  • 28
  • 710
  • 18

マウォポルスカのおすすめ観光スポット

マウォポルスカのおすすめグルメスポット

マウォポルスカのおすすめおすすめ宿泊施設・ホテル施設

マウォポルスカ(ポーランド)のその他の人気のスポット

マウォポルスカ(ポーランド)のおすすめ旅行・観光情報 マウォポルスカ(ポーランド)のおすすめ旅行・観光情報

マウォポルスカ(ポーランド)のおすすめ旅行・観光情報 トップへ