Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Mińska 25 Mińska 25

This is a page where you can find photos of Mińska 25 (mazowieckie, Poland), trip reviews, comments, and Logbooks (Travelogs) with information and pictures related to Mińska 25. If it piques your interest, how about reading the reports written by other travelers who actually went to mazowieckie, Poland and saw Mińska 25?

Mińska 25(mazowieckie, ポーランド)|ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)
新田浩之(Nitta Hiroshi)

マニアックなワルシャワ第二弾。共産主義時代に関する博物館に行きました。行き方が少々ややこしいです。地下鉄2号線のStadion Narodowy(国立スタジアム)で下車。ここで、路面電車3系統、6系統、22系統、26系統のどれかで、Wiatraczna方面行きの電車に乗ってください。gocławska 下車、徒歩5分です。

From " ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて "Mińska 25

Mińska 25(mazowieckie, ポーランド)|ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02
新田浩之(Nitta Hiroshi)

ソ連の指導者、レーニンやブレジネフがあなたを熱烈歓迎してくれます。下の肖像画は誰でしょうか。ポーランド人だとは思いますが。ビエルトでしょうか。まるでロシアの博物館に着いたような感覚です。

From " ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて "Mińska 25

Mińska 25(mazowieckie, ポーランド)|ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 03
新田浩之(Nitta Hiroshi)

この時代、資本主義の象徴、英語が付いている製品が売れました。反対にロシア語が付いている製品は全く人気がなかったらしいです。強烈な反ロですね。

From " ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて "Mińska 25

Mińska 25(mazowieckie, ポーランド)|ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 04
新田浩之(Nitta Hiroshi)

これは当時使われいた自動販売機のような機械です。ロシアでいうクワスのような物が飲めます。ところで、このデザイン。うまく使えば今でも使えるような気がしますが。博物館止まりではもったいない。

From " ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて "Mińska 25

Mińska 25(mazowieckie, ポーランド)|ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 05
新田浩之(Nitta Hiroshi)

これは今で言う警察「民警」のデモ弾圧時の制服と装備です。この警棒でバシバシ、デモ隊を叩いたわけです。おまけに、デモ隊に向けて銃を向けることも。もちろん多くのデモ隊が亡くなりました。

From " ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて "Mińska 25

Mińska 25

  • Factory
Address Mińska 25

Episode about Mińska 25(5 Episodes)

Mińska 25(mazowieckie, ポーランド)|ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)
新田浩之(Nitta Hiroshi)
新田浩之(Nitta Hiroshi)
Visited on 2015/09/08
Loved to be there!

マニアックなワルシャワ第二弾。共産主義時代に関する博物館に行きました。行き方が少々ややこしいです。地下鉄2号線のStadion Narodowy(国立スタジアム)で下車。ここで、路面電車3系統、6系統、22系統、26系統のどれかで、Wiatraczna方面行きの電車に乗ってください。gocławska 下車、徒歩5分です。

From "ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて"
Mińska 25(mazowieckie, ポーランド)|ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02
新田浩之(Nitta Hiroshi)
新田浩之(Nitta Hiroshi)
Visited on 2015/09/08
Loved to be there!

ソ連の指導者、レーニンやブレジネフがあなたを熱烈歓迎してくれます。下の肖像画は誰でしょうか。ポーランド人だとは思いますが。ビエルトでしょうか。まるでロシアの博物館に着いたような感覚です。

From "ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて"
Mińska 25(mazowieckie, ポーランド)|ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 04
新田浩之(Nitta Hiroshi)
新田浩之(Nitta Hiroshi)
Visited on 2015/09/08
Loved to be there!

これは当時使われいた自動販売機のような機械です。ロシアでいうクワスのような物が飲めます。ところで、このデザイン。うまく使えば今でも使えるような気がしますが。博物館止まりではもったいない。

From "ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて"
Mińska 25(mazowieckie, ポーランド)|ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 05
新田浩之(Nitta Hiroshi)
新田浩之(Nitta Hiroshi)
Visited on 2015/09/08
Loved to be there!

これは今で言う警察「民警」のデモ弾圧時の制服と装備です。この警棒でバシバシ、デモ隊を叩いたわけです。おまけに、デモ隊に向けて銃を向けることも。もちろん多くのデモ隊が亡くなりました。

From "ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて"
Mińska 25(mazowieckie, ポーランド)|ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 03
新田浩之(Nitta Hiroshi)
新田浩之(Nitta Hiroshi)
Visited on 2015/09/08
Loved to be there!

この時代、資本主義の象徴、英語が付いている製品が売れました。反対にロシア語が付いている製品は全く人気がなかったらしいです。強烈な反ロですね。

From "ポーランド ワルシャワーマニアックな博物館と青空を見つめて"
Mińska 25(mazowieckie, Poland) Mińska 25(mazowieckie, Poland)

Back to Top of Mińska 25(mazowieckie, Poland)