Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

クラクフ(Krakau)

クラクフ(Krakau)(マウォポルスカ, ポーランド)の口コミ情報と旅行記、クラクフ(Krakau)までの行き方や地図をまとめています。クラクフ(Krakau)の他にもマウォポルスカ、 ポーランドのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

クラクフ(Krakau)(マウォポルスカ, ポーランド)|どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました!(Yuichi Kudoさん) - 03
Yuichi Kudo

ヴロツワフに1泊しチェンストホーヴァ経由でクラコフに入りました。 南部の都市クラクフは、ポーランド王国時代の首都であった場所で、ポーランドで最も歴史ある都市の一つです。 街には今でもその歴史を感じられる建物が多く残っています。 写真は聖マリア教会です。 ゴシック式の建物で、塔の高さは高いほうで81メートルあるのだとか。

『 どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました! 』より クラクフ(Krakau), マウォポルスカ

クラクフ(Krakau)(マウォポルスカ, ポーランド)|Lovely Krakow(Mariia Kamenskaさん)
Mariia Kamenska

We went to Krakow after Paris because our plane was from Katowice airport and we decided to stay for one night. First our trip to Krakow was in 2009. We felt in love with this city! Then we were there in 2010 during mix bus tour. What I like about Krakow most of all - is jazz!!! everywhere! Almost every single restaurant or cafe has jazz performance at night. And they all are so great. The most crazy and amazing one was during our first trip - it was jam session. Amazing!!!

『 Lovely Krakow 』より クラクフ(Krakau), マウォポルスカ

クラクフ(Krakau)(マウォポルスカ, ポーランド)|どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました!(Yuichi Kudoさん)
Yuichi Kudo

クラコフの旧市街、中央市場広場の見学です。 ここは旧市街の中心にある200m四方の広場で、旧市庁舎、聖マリア教会など歴史的な建物が立ち並び、中世の雰囲気が漂っています。 かつて交易所だった広場中央の織物会館の1階には、現在はみやげ物店が集まっている。 お勧めですよ!

『 どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました! 』より クラクフ(Krakau), マウォポルスカ

クラクフ(Krakau)(マウォポルスカ, ポーランド)|どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました!(Yuichi Kudoさん) - 09
Yuichi Kudo

ヴァヴェル大聖堂は、ヴァヴェル城の敷地内にある大聖堂です。1364 年に設立されたローマ カトリック教会の大聖堂で、ポーランド国内で最も大切にされている宗教施設といっても過言ではありません。 歴代のポーランド王の戴冠式は、1764年までヴァヴェル大聖堂で行われていましたし、現代でも全45代の王様のうち、41名まではこの聖堂の地下に葬られています。

『 どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました! 』より クラクフ(Krakau), マウォポルスカ

クラクフ(Krakau)(マウォポルスカ, ポーランド)|白い空の下、甘いお菓子を頬張りながらポーランドを練り歩く(ワルシャワ、クラクフ)(Misaki Tachibanaさん)
Misaki Tachibana

ポーランドはヨーロッパ内にありながら物価が安く、野菜や果物が豊富です。マーケットも頻繁に、いろいろなところで開かれています。市場では、お店の人と仲良くなると味見させてくれたり、値段をまけてくれたりします。

『 白い空の下、甘いお菓子を頬張りながらポーランドを練り歩く(ワルシャワ、クラクフ) 』より クラクフ(Krakau), マウォポルスカ

クラクフ(Krakau)(マウォポルスカ, ポーランド)|Wycieczka po Małopolsce i okolicach(Tobiasz Aleksandrowiczさん) - 02
Tobiasz Aleksandrowicz

Zabytkowy kościółek w Krakowie

『 Wycieczka po Małopolsce i okolicach 』より クラクフ(Krakau), マウォポルスカ

クラクフ(Krakau)(マウォポルスカ, ポーランド)|欧州で一番美しい街!Day7(George Wiltshierさん)
George Wiltshier

ヨーロッパ周遊も7日目。 ポーランドのクラクフは街が綺麗で、物価が安く、天気も良く、最高でした!

『 欧州で一番美しい街!Day7 』より クラクフ(Krakau), マウォポルスカ

クラクフ(Krakau)(マウォポルスカ, ポーランド)|マイナーな国一人旅 バルト三国縦断の旅(Teramoto Itsukiさん)
Teramoto Itsuki

クラクフはポーランドらしさが感じられる理想的な街だと思います。 マーケットで売られているものもおみやげにぴったり。 中欧の街の中でも個人的にかなり気に入っています。

『 マイナーな国一人旅 バルト三国縦断の旅 』より クラクフ(Krakau), マウォポルスカ

クラクフ(Krakau)(マウォポルスカ, ポーランド)|どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました!(Yuichi Kudoさん) - 06
Yuichi Kudo

岩塩の壁を削って描かれたレオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」です。 遠近法を取り入れながら壁の中に掘りこんだレリーフは、奥行きと写実感とを見事に表現しています。 作品として掘りこまれたもの以外にも、聖書の場面の数々や、岩塩坑の歴史や坑内での仕事風景など、壁はスケッチブックや写真・ビデオなどの代わりに使われたかのように、ぎっしりと作品で埋められています。 感無量となりヴィエリチカの見学を終了です。 その後ホテルへ。 クラコフで宿泊となりました。

『 どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました! 』より クラクフ(Krakau), マウォポルスカ

クラクフ(Krakau)(マウォポルスカ, ポーランド)|どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました!(Yuichi Kudoさん) - 11
Yuichi Kudo

この日、いろいろ迷いながらも、アウシュヴィッツへ行くことにしました。 そもそも写真に収めて良いところかどうかということも迷いましたし旅行記に載せるべきものなのかというものも考えましたが、ライトは情報は発信すべきと思い投稿することにします。 アウシュヴィッツです。 世界中から訪れる人々を深く悲しませ反省させる場所ですね・・ そもそも、ポーランドには、ドイツと隣接し占領されていたがために、日本では「負の遺産」と呼ばれるナチス・ドイツの「強制収容所」が多く存在していました。 アウシュヴィッツもまた、その中の一つなんです。

『 どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました! 』より クラクフ(Krakau), マウォポルスカ

  • 散策

  • エピソード・口コミ(48)

    2009.07.10 に訪問

    ヴロツワフに1泊しチェンストホーヴァ経由でクラコフに入りました。 南部の都市クラクフは、ポーランド王国時代の首都であった場所で、ポーランドで最も歴史ある都市の一つです。 街には今でもその歴史を感じられる建物が多く残っています。 写真は聖マリア教会です。 ゴシック式の建物で、塔の高さは高いほうで81メートルあるのだとか。

    最終更新:2017.06.26 09:17
    旅行記 『どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました!』 より
    2009.07.10 に訪問

    クラコフの旧市街、中央市場広場の見学です。 ここは旧市街の中心にある200m四方の広場で、旧市庁舎、聖マリア教会など歴史的な建物が立ち並び、中世の雰囲気が漂っています。 かつて交易所だった広場中央の織物会館の1階には、現在はみやげ物店が集まっている。 お勧めですよ!

    最終更新:2017.06.26 09:17
    旅行記 『どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました!』 より
    2013.06.07 に訪問

    We went to Krakow after Paris because our plane was from Katowice airport and we decided to stay for one night. First our trip to Krakow was in 2009. We felt in love with this city! Then we were there in 2010 during mix bus tour. What I like about Krakow most of all - is jazz!!! everywhere! Almost every single restaurant or cafe has jazz performance at night. And they all are so great. The most crazy and amazing one was during our first trip - it was jam session. Amazing!!!

    最終更新:2017.06.26 05:37
    旅行記 『Lovely Krakow』 より
    2009.07.10 に訪問

    ヴァヴェル大聖堂は、ヴァヴェル城の敷地内にある大聖堂です。1364 年に設立されたローマ カトリック教会の大聖堂で、ポーランド国内で最も大切にされている宗教施設といっても過言ではありません。 歴代のポーランド王の戴冠式は、1764年までヴァヴェル大聖堂で行われていましたし、現代でも全45代の王様のうち、41名まではこの聖堂の地下に葬られています。

    最終更新:2017.06.26 09:18
    旅行記 『どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました!』 より
    2015.08.20 に訪問

    ヨーロッパ周遊も7日目。 ポーランドのクラクフは街が綺麗で、物価が安く、天気も良く、最高でした!

    最終更新:2017.06.26 06:50
    旅行記 『欧州で一番美しい街!Day7』 より
    2005.09.27 に訪問

    クラクフはポーランドらしさが感じられる理想的な街だと思います。 マーケットで売られているものもおみやげにぴったり。 中欧の街の中でも個人的にかなり気に入っています。

    最終更新:2017.07.18 11:10
    旅行記 『マイナーな国一人旅 バルト三国縦断の旅』 より
    2009.03.03 に訪問

    ポーランドはヨーロッパ内にありながら物価が安く、野菜や果物が豊富です。マーケットも頻繁に、いろいろなところで開かれています。市場では、お店の人と仲良くなると味見させてくれたり、値段をまけてくれたりします。

    最終更新:2017.06.26 02:52
    旅行記 『白い空の下、甘いお菓子を頬張りながらポーランドを練り歩く(ワルシャワ、クラクフ)』 より
    2009.07.10 に訪問

    岩塩の壁を削って描かれたレオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」です。 遠近法を取り入れながら壁の中に掘りこんだレリーフは、奥行きと写実感とを見事に表現しています。 作品として掘りこまれたもの以外にも、聖書の場面の数々や、岩塩坑の歴史や坑内での仕事風景など、壁はスケッチブックや写真・ビデオなどの代わりに使われたかのように、ぎっしりと作品で埋められています。 感無量となりヴィエリチカの見学を終了です。 その後ホテルへ。 クラコフで宿泊となりました。

    最終更新:2017.06.26 09:17
    旅行記 『どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました!』 より
    2014.04.15 に訪問

    Zabytkowy kościółek w Krakowie

    最終更新:2017.06.26 04:04
    旅行記 『Wycieczka po Małopolsce i okolicach』 より
    2009.07.11 に訪問

    この日、いろいろ迷いながらも、アウシュヴィッツへ行くことにしました。 そもそも写真に収めて良いところかどうかということも迷いましたし旅行記に載せるべきものなのかというものも考えましたが、ライトは情報は発信すべきと思い投稿することにします。 アウシュヴィッツです。 世界中から訪れる人々を深く悲しませ反省させる場所ですね・・ そもそも、ポーランドには、ドイツと隣接し占領されていたがために、日本では「負の遺産」と呼ばれるナチス・ドイツの「強制収容所」が多く存在していました。 アウシュヴィッツもまた、その中の一つなんです。

    最終更新:2017.06.26 09:18
    旅行記 『どうしてもヴィエリチカの岩塩鉱に行きたくポーランドを訪ねました!』 より
    クラクフ(Krakau)を含む旅行記一覧 クラクフ(Krakau)を含む旅行記一覧

    クラクフ(Krakau)を含む旅行記一覧 トップへ