Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Philippines Metro Manila (Philippines) Travel Guide

Logbooks (Travelogs), Maps, Episodes, Reviews and tourist information about Metro Manila(Philippines). You can find Reviews and Logbooks (Travelogs), not only about Metro Manila, but also about other popular cities in Philippines from categories such as Foods, Sightseeing, Shopping, and Accomodation.

Oslob, Cebu(メトロマニラ, フィリピン)|Yang's first family trip in Cebu(Hong-il Yangさん)
Hong-il Yang

ジンベイザメと泳ぐのはめちゃめちゃすごい体験やった。デカいとは思ってたがこんなにデカいとは!すごいぞ、さすが英語名「Whaleshark」。 セガレはこれを夏休みの自由研究にするのでスタッフに色々質問攻め。GoProでの撮影も快調。(↓動画はこちら) http://youtu.be/Q4UJb5qR4D8?list=UUaDpHtxP22McqtwOx0DQT7A その後Sumilon島っていう小さい島で2本目の潜った後、お弁当食べて帰りのクルーズ。その日は波が高くて、揺れるボートで30分くらい荒波を浴びる。「これは潮水のリアルスプラッシュマウンテンやー!」と皆が船酔いしないように盛り上げたが、30分も続くとさすがにキツかった。

From " Yang's first family trip in Cebu "Oslob, Cebu

Ninoy Aquino International Airport (MNL) Terminal 2(メトロマニラ, フィリピン)|いよいよ(Noriyuki Ishidaさん)
Noriyuki Ishida

世界一周の旅が幕を開けました。 十分に計画をする時間がなくどの国に行くかあまり決めずに来てしまいました。。。 楽しみ半分、不安半分くらいですが、この機会を楽しみたいと思います。 今は羽田空港からマニラに着いたところで、トランジットでバンコクに向かいます。 プライオリティパスでラウンジを使う気満々でマニラに降り立ったのですが、ターミナルが違うとのことで利用できないみたいです泣 ラウンジを使うつもりで、4時間のトランジット待ちをみていただけにショックが大きいです。 早速のトラブル発生です。 この先大丈夫かな… そして無料Wi-Fiも事前にアプリのダウンロードが必要とのことで使えず、SIMカードを購入です。 セブ留学の時に余ったペソを持ってきておいて良かったーーー!

From " いよいよ "Ninoy Aquino International Airport (MNL) Terminal 2

Pancake House(メトロマニラ, フィリピン)|レイテ島・タクロバンで台風ボランティア (2013年11月〜12月)(Shingo Hashimotoさん)
Shingo Hashimoto

これは何でしょう? 答えを知るよりも,考えた方が楽しいときありますよね♪ 解答はWebで!とかWeb上でつぶやく. https://twitter.com/SH_valdes 2013.11.28

From " レイテ島・タクロバンで台風ボランティア (2013年11月〜12月) "Pancake House

コモンウェルス・アベニュー(Commonwealth Avenue)(メトロマニラ, フィリピン)|じんわりあたたかなケソンでの3ヶ月(Shino Ichimiyaさん) - 09
Shino Ichimiya

夜。かっこいいですね。

From " じんわりあたたかなケソンでの3ヶ月 "Commonwealth Avenue

コモンウェルス・アベニュー(Commonwealth Avenue)(メトロマニラ, フィリピン)|じんわりあたたかなケソンでの3ヶ月(Shino Ichimiyaさん) - 10
Shino Ichimiya

ケソンシティはマニラの隣。 ここにあるEBという寮で家庭教師を呼んで語学勉強に励みました。 着いた日はびくびくしてたのを覚えています。 写真はCommonWealth Avenueの歩道橋の上から。 道路が広すぎるからか横断歩道はありません。

From " じんわりあたたかなケソンでの3ヶ月 "Commonwealth Avenue

24h Apartment Hotel(メトロマニラ, フィリピン)|フィリピン(マニラ)、ベトナム(ホーチミン、ミト)、タイ(バンコク、アユタヤ)、シンガポール、マレーシア(ジョホールバル、マラッカ)、香港。2週間の旅。(すぅでんさん)
すぅでん

チェックインから24時間滞在できるホテル24h Apartment Hotelに宿泊する。早朝4時にチェックインし、19時頃にチェックアウト。

From " フィリピン(マニラ)、ベトナム(ホーチミン、ミト)、タイ(バンコク、アユタヤ)、シンガポール、マレーシア(ジョホールバル、マラッカ)、香港。2週間の旅。 "24h Apartment Hotel

San Agustin Church of Manila(メトロマニラ, フィリピン)|Philippine ”stairway to heaven”(K yamazakiさん)
K yamazaki

San Agustin Church. World heritage. 世界遺産の教会です。

From " Philippine ”stairway to heaven” "San Agustin Church of Manila

Ninoy Aquino International Airport (NAIA)(メトロマニラ, フィリピン)|セブ語学留学(Takeshi Hayataさん) - 07
Takeshi Hayata

フィリピン料理。麺類が多い。

From " セブ語学留学 "Ninoy Aquino International Airport (NAIA)

Manila(メトロマニラ, フィリピン)|フィリピン田舎巡り(Hiroki  Nakanishiさん)
Hiroki  Nakanishi

From " フィリピン田舎巡り "Manila

Manila American Cemetery and Memorial(メトロマニラ, フィリピン)|Manila(Motohiro Takeuchiさん)
Motohiro Takeuchi

From " Manila "Manila American Cemetery and Memorial

Logbooks (Travelogs) in Metro Manila(Philippines)

当たり前って何か?を考える。国際協力に触れたい一歩目。フィリピンのNGOスタディーツアー。


当たり前って何か?を考える。国際協力に触れたい一歩目。フィリピンのNGOスタディーツアー。

2007-08-09 - 2007-09-19

Read more

  • 25Episodes
  • Nakano Takayuki
大学最後の春休みに選んだ旅は、フィリピン支援のNGOアクセスが企画したフィリピンのスタディーツアーでした。 - 捨てられたゴミが山になり、発酵したゴミが自然発火して煙を出したことから、スモーキーマウンテンと呼ばれるようになった場所を訪れました。 - 世界中にスモーキーマウンテンはあり、フィリピンだけ数百と言われています。僕が訪れたのは、マニラのトンド地区にある場所。 - 初めて訪れたときは、言葉を失うような光景に、現実感が感じられないほどでした。 鼻をつんざく生ゴミの臭い、まとわりつく蝿、地面は濡れたゴミという生活環境で、必死に生きる人たちと出会いました。 ゴミの中から、換金できる鉄、ガラス、プラスチックなどを拾い、生活費に充てて生きている人たちです。 - - 「なんでここに来たんだ?俺たちはここに生きてることを恥だと思っている」 インタビューの時、そんな疑問も投げかけられました。 - 「この地域に、健康上の問題はありますか?」と尋ねたこともあります。 「ないわよ」と答える彼女の腕の中には、充血して涙を流す赤ん坊。 - インタビューの後、現地人スタッフが僕に教えてくれました。 「ここでは病気が当たり前なんだ。それが問題だと思ってるから、私たちは活動してるんだよ」と。 - 住みたい場所に住むこと、水があること、教育を受けること、そして健康であることは、決して当たり前では無い、と気付かされました。 - - そんな中で、手を引いて僕らを案内してくれる子ども達がいました。 ごみ拾いをさせてもらった時も、助言してくれたり、換金できるものを見つけて、拾わせてくれた大人達がいました。 家族の時間を大切に、思いやりあってる光景を見ました。 - 普通の旅では行けない旅へ、一歩を踏み出してみませんか? - - ※重要※ 個人旅行は現地の人たち、活動する人たちのために避けて下さい。 - 「清く貧しく美しい生活」知りたいという先進国の人たちの博物館ではなく、生きるためにこの場所でしか住むことができない人たちの生活空間です。 - 治安も悪く、犯罪も起こっています。が、長期に渡って地道な活動で信頼関係を作っていった現地人、日本人NGOスタッフ達の努力の結果、ツアーとして入ることが出来ています。 - しかし、自己責任であっても、日本人が巻き込まれたとなれば、活動そのものが止めざるを得ないケースが出てきます。 一人ひとりの生活に、心に、寄り添った、本当に素晴らしい活動をされています。 - 訪問したい場合は、NGOを通してするようにお願い致します。 - また個別の対応をした場合、その時間のスタッフの仕事が滞りますので、NGOが企画しているツアーに参加するようにご配慮お願いします。 その方が同じ想いを持った仲間と出逢い、感想を共有し、帰国後も学び会える、良い時間を過ごせます。 - また、ゴミ拾い体験は、スタディーツアーでは安全面から、できません。僕は、ツアー後に国内ボランティアスタッフとして1年以上活動し、スタッフとして現地調査に行った時に体験させてもらいました。 - 僕がお世話になったのはNGOアクセスという団体です。是非HPを見てみてください。 http://www.page.sannet.ne.jp/acce/ - <フィリピンについてのログブック> 人身売買、戦争、貧困。日本とフィリピンの見えない関係 〜フィリピンのスタディツアーで見た風景 田舎編〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18915 - スラム街の向こうに高級マンション。格差が生む貧困。〜フィリピンのスタディツアーで見た風景 都会編〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18917

Travel Collector: Nakano Takayuki

  • 3
  • 4489 views

Find Logbooks (Travelogs) in Metro Manila(Philippines) by Themes

Cities in Philippines

Central Visayas

Central Visayas

61Logbooks (Travelogs)

Metro Manila

Metro Manila

31Logbooks (Travelogs)

MIMAROPA

MIMAROPA

15Logbooks (Travelogs)

All Cities

THINGS TO DO in Metro Manila(Philippines)

EAT in Metro Manila(Philippines)

STAY in Metro Manila(Philippines)

Metro Manila (Philippines) Travel Guide Metro Manila (Philippines) Travel Guide

Back to Top of Metro Manila (Philippines) Travel Guide