Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

ジョリビー タクロバン店(Jolibee/McDonald's Tabloban)

ジョリビー タクロバン店(Jolibee/McDonald's Tabloban)(東ヴィサヤ, フィリピン)の口コミ情報と旅行記、ジョリビー タクロバン店(Jolibee/McDonald's Tabloban)までの行き方や地図をまとめています。ジョリビー タクロバン店(Jolibee/McDonald's Tabloban)の他にも東ヴィサヤ、 フィリピンのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

ジョリビー タクロバン店(Jolibee/McDonald's Tabloban)(東ヴィサヤ, フィリピン)|レイテ島・タクロバンで台風ボランティア (2013年11月〜12月)(Shingo Hashimotoさん)
Shingo Hashimoto

ジョリビー Jolibee 一言でいうと,アジアン「マクドナルド」! 簡単にいうと,マクドナルドの「パン」の部分を「ライス」に替えたようなお店です。 味は悪くないですが,ジャンクフード的な要素はあります。

『 レイテ島・タクロバンで台風ボランティア (2013年11月〜12月) 』より ジョリビー タクロバン店(Jolibee/McDonald's Tabloban), 東ヴィサヤ

ジョリビー タクロバン店(Jolibee/McDonald's Tabloban)(東ヴィサヤ, フィリピン)|レイテ島・タクロバンで台風ボランティア (2013年11月〜12月)(Shingo Hashimotoさん) - 02
Shingo Hashimoto

タクロバンの海 災害がなければどんな姿だったのだろう... 今では中型の貨物船が5隻陸に乗り上がってしまい,見るにも酷な景色となってしまった。 ちなみに, この地域はフィリピン海流と太平洋海流の2つ別の海流がぶつかる場所でかなり複雑な場所のようで,海面に幾つも渦がみえるんです。 7千を超える多くの島を有するフィリピンには地域ごとに特有の気候もあれば地理的特徴もあります。 地理はどの国にも共通してあるものです。旅行される際は海や川,坂や谷に注目して見るのもうまみがあるかもしれません。

『 レイテ島・タクロバンで台風ボランティア (2013年11月〜12月) 』より ジョリビー タクロバン店(Jolibee/McDonald's Tabloban), 東ヴィサヤ

ジョリビー タクロバン店(Jolibee/McDonald's Tabloban)(東ヴィサヤ, フィリピン)|レイテ島・タクロバンで台風ボランティア (2013年11月〜12月)(Shingo Hashimotoさん) - 03
Shingo Hashimoto

乗り上げてしまった船たち... 彼らは台風が直撃したその前日に「出航禁止」の命を下されて停泊していた船でした。 台風がタクロバン港を直撃。 これらの船を停めていた錨は荒れた海と伴に流され,街と家を襲いました。 「停泊命令」という決断は結果として大きな損害を生じることになりました。 非常事態の意思決定は,どんなことであっても「絶対」のない領域です。しかし,実際にこういった状況を目の前にすると,過去の経験から予想できなかったのかなと愕然としました。 例えば日本の津波の経験であったり,もっと海外の地理的状況の近い国たちとの情報の流れを作ることが必要なのではないかと。 東日本大震災後にも,われわれは口々に「自然は恐ろしい」と感じました。確かに,自然がもたらすこうした災害の経験は,人類にとって脅威ではあります。でも,見方を変えてみれば,自然だってそこでじっとしているだけではなく,人間と同じようにある種の「バイオリズム」を有していて,時に荒ぶることもあります。人でも,どんな優しい人でも,怒ることがあるのと同じことです。 いいたいことは,自然に対して,「恐ろしい」として記憶に留めるより,「恐ろしい,ということを知らなければならない」というように自分への反省と学びに変換することが大切だと思います。

『 レイテ島・タクロバンで台風ボランティア (2013年11月〜12月) 』より ジョリビー タクロバン店(Jolibee/McDonald's Tabloban), 東ヴィサヤ

  • エピソード・口コミ(3)

    2013.11.30 に訪問

    ジョリビー Jolibee 一言でいうと,アジアン「マクドナルド」! 簡単にいうと,マクドナルドの「パン」の部分を「ライス」に替えたようなお店です。 味は悪くないですが,ジャンクフード的な要素はあります。

    最終更新:2017.06.26 03:15
    旅行記 『レイテ島・タクロバンで台風ボランティア (2013年11月〜12月)』 より
    2013.11.30 に訪問

    タクロバンの海 災害がなければどんな姿だったのだろう... 今では中型の貨物船が5隻陸に乗り上がってしまい,見るにも酷な景色となってしまった。 ちなみに, この地域はフィリピン海流と太平洋海流の2つ別の海流がぶつかる場所でかなり複雑な場所のようで,海面に幾つも渦がみえるんです。 7千を超える多くの島を有するフィリピンには地域ごとに特有の気候もあれば地理的特徴もあります。 地理はどの国にも共通してあるものです。旅行される際は海や川,坂や谷に注目して見るのもうまみがあるかもしれません。

    最終更新:2017.06.26 03:15
    旅行記 『レイテ島・タクロバンで台風ボランティア (2013年11月〜12月)』 より
    2013.11.30 に訪問

    乗り上げてしまった船たち... 彼らは台風が直撃したその前日に「出航禁止」の命を下されて停泊していた船でした。 台風がタクロバン港を直撃。 これらの船を停めていた錨は荒れた海と伴に流され,街と家を襲いました。 「停泊命令」という決断は結果として大きな損害を生じることになりました。 非常事態の意思決定は,どんなことであっても「絶対」のない領域です。しかし,実際にこういった状況を目の前にすると,過去の経験から予想できなかったのかなと愕然としました。 例えば日本の津波の経験であったり,もっと海外の地理的状況の近い国たちとの情報の流れを作ることが必要なのではないかと。 東日本大震災後にも,われわれは口々に「自然は恐ろしい」と感じました。確かに,自然がもたらすこうした災害の経験は,人類にとって脅威ではあります。でも,見方を変えてみれば,自然だってそこでじっとしているだけではなく,人間と同じようにある種の「バイオリズム」を有していて,時に荒ぶることもあります。人でも,どんな優しい人でも,怒ることがあるのと同じことです。 いいたいことは,自然に対して,「恐ろしい」として記憶に留めるより,「恐ろしい,ということを知らなければならない」というように自分への反省と学びに変換することが大切だと思います。

    最終更新:2017.06.26 03:15
    旅行記 『レイテ島・タクロバンで台風ボランティア (2013年11月〜12月)』 より
    ジョリビー タクロバン店(Jolibee/McDonald's Tabloban)を含む旅行記一覧 ジョリビー タクロバン店(Jolibee/McDonald's Tabloban)を含む旅行記一覧

    ジョリビー タクロバン店(Jolibee/McDonald's Tabloban)を含む旅行記一覧 トップへ