Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

新教会(Nieuwe Kerk)

新教会(Nieuwe Kerk)(南ホラント, オランダ)の口コミ情報と旅行記、新教会(Nieuwe Kerk)までの行き方や地図をまとめています。新教会(Nieuwe Kerk)の他にも南ホラント、 オランダのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

新教会(Nieuwe Kerk)(南ホラント, オランダ)|Tabiiku @ ノルウェー・オランダ(Masaki Hilanoさん) - 02
Masaki Hilano

デルフトの新協会。デルフトと言えばフェルメール。でもデルフトにはフェルメールのアトリエの博物館はあっても作品はありません。

『 Tabiiku @ ノルウェー・オランダ 』より 新教会(Nieuwe Kerk), 南ホラント

新教会(Nieuwe Kerk)(南ホラント, オランダ)|Tabiiku @ ノルウェー・オランダ(Masaki Hilanoさん)
Masaki Hilano

ちょうど結婚式をやっていました。

『 Tabiiku @ ノルウェー・オランダ 』より 新教会(Nieuwe Kerk), 南ホラント

新教会(Nieuwe Kerk)(南ホラント, オランダ)|運河の街、デルフト。フェルメールの足跡をたどる歴史街歩き。(Arikawa Satokoさん)
Arikawa Satoko

ものすごく細かいステンドグラス。 ひとつひとつの駒に絵が入っています。通常何枠かセットで一つの絵になっているのでこの細かさにはびっくり。

『 運河の街、デルフト。フェルメールの足跡をたどる歴史街歩き。 』より 新教会(Nieuwe Kerk), 南ホラント

新教会(Nieuwe Kerk)(南ホラント, オランダ)|運河の街、デルフト。フェルメールの足跡をたどる歴史街歩き。(Arikawa Satokoさん) - 02
Arikawa Satoko

新教会に入るとなんとなく晴れて来たのか、窓がぽわあっと光り出した。ステンドグラスがはまっていない分、教会の中は明るいです。新教会にはオラニエ公が眠っています。 新教会と旧教会はチケットが共通です。(どっちから入ってもOK) 旧教会にはフェルメールが眠っています。(オラニエ公とは違って床に名前が刻んであるタイプ)

『 運河の街、デルフト。フェルメールの足跡をたどる歴史街歩き。 』より 新教会(Nieuwe Kerk), 南ホラント

新教会(Nieuwe Kerk)(南ホラント, オランダ)|運河の街、デルフト。フェルメールの足跡をたどる歴史街歩き。(Arikawa Satokoさん) - 03
Arikawa Satoko

旧市街の中心にある観光案内所で地図をゲットしたらマルクト広場へ。新教会と市庁舎がちょうど向かい合っています。オランダ(一部ベルギー含む)にいる時はあまり腕時計を見なかったのは、教会に必ず時計が付いている&時報代わりのカリヨンが結構頻繁に鳴るから。背が高いので新教会の上まで撮るのには市庁舎ぎりぎりまで引いて撮ります。

『 運河の街、デルフト。フェルメールの足跡をたどる歴史街歩き。 』より 新教会(Nieuwe Kerk), 南ホラント

  • 教会
住所 Markt 80
電話番号 +31 15 212 3025

  • エピソード・口コミ(5)

    2008.10.03 に訪問

    デルフトの新協会。デルフトと言えばフェルメール。でもデルフトにはフェルメールのアトリエの博物館はあっても作品はありません。

    最終更新:2017.06.23 05:04
    旅行記 『Tabiiku @ ノルウェー・オランダ』 より
    2011.07.27 に訪問

    ものすごく細かいステンドグラス。 ひとつひとつの駒に絵が入っています。通常何枠かセットで一つの絵になっているのでこの細かさにはびっくり。

    最終更新:2017.06.23 08:07
    旅行記 『運河の街、デルフト。フェルメールの足跡をたどる歴史街歩き。』 より
    2011.07.27 に訪問

    新教会に入るとなんとなく晴れて来たのか、窓がぽわあっと光り出した。ステンドグラスがはまっていない分、教会の中は明るいです。新教会にはオラニエ公が眠っています。 新教会と旧教会はチケットが共通です。(どっちから入ってもOK) 旧教会にはフェルメールが眠っています。(オラニエ公とは違って床に名前が刻んであるタイプ)

    最終更新:2017.06.23 08:07
    旅行記 『運河の街、デルフト。フェルメールの足跡をたどる歴史街歩き。』 より
    2011.07.27 に訪問

    旧市街の中心にある観光案内所で地図をゲットしたらマルクト広場へ。新教会と市庁舎がちょうど向かい合っています。オランダ(一部ベルギー含む)にいる時はあまり腕時計を見なかったのは、教会に必ず時計が付いている&時報代わりのカリヨンが結構頻繁に鳴るから。背が高いので新教会の上まで撮るのには市庁舎ぎりぎりまで引いて撮ります。

    最終更新:2017.06.23 08:07
    旅行記 『運河の街、デルフト。フェルメールの足跡をたどる歴史街歩き。』 より
    2008.10.03 に訪問

    ちょうど結婚式をやっていました。

    最終更新:2017.06.23 05:04
    旅行記 『Tabiiku @ ノルウェー・オランダ』 より
    新教会(Nieuwe Kerk)を含む旅行記一覧 新教会(Nieuwe Kerk)を含む旅行記一覧

    新教会(Nieuwe Kerk)を含む旅行記一覧 トップへ