Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Morocco Rabat-Sale-Zemmour-Zaer (Morocco) Travel Guide

Logbooks (Travelogs), Maps, Episodes, Reviews and tourist information about Rabat-Sale-Zemmour-Zaer(Morocco). You can find Reviews and Logbooks (Travelogs), not only about Rabat-Sale-Zemmour-Zaer, but also about other popular cities in Morocco from categories such as Foods, Sightseeing, Shopping, and Accomodation.

kasdal(ラバト=サレ=ゼムール=ザイール, モロッコ)|謎の国モロッコ!なんなんだこの国は!聖都ムーレイ・イドリスを訪ねる【Vol.1】(aitaryさん)
aitary

モロッコで青い街といえばシャウエンが有名ですが、ラバトにもウダイヤのカスバという青い街があります。 きれいな扉ですね。

From " 謎の国モロッコ!なんなんだこの国は!聖都ムーレイ・イドリスを訪ねる【Vol.1】 "kasdal

メディナ・ド・ラバト(Medina Rabat)(ラバト=サレ=ゼムール=ザイール, モロッコ)|謎の国モロッコ!なんなんだこの国は!聖都ムーレイ・イドリスを訪ねる【Vol.1】(aitaryさん) - 02
aitary

メディナにあるランプ屋さん。 モロッコ感満点♪

From " 謎の国モロッコ!なんなんだこの国は!聖都ムーレイ・イドリスを訪ねる【Vol.1】 "Medina Rabat

メディナ・ド・ラバト(Medina Rabat)(ラバト=サレ=ゼムール=ザイール, モロッコ)|謎の国モロッコ!なんなんだこの国は!聖都ムーレイ・イドリスを訪ねる【Vol.1】(aitaryさん)
aitary

ラバトのメディナ(旧市街)。 イメージとしてはアメ横です。 日用品から革製品、楽器、CDなど、色んなものが売っています。

From " 謎の国モロッコ!なんなんだこの国は!聖都ムーレイ・イドリスを訪ねる【Vol.1】 "Medina Rabat

Kasbah Des Oudayas(ラバト=サレ=ゼムール=ザイール, モロッコ)|砂漠にラクダに、青の街。まるで異世界、モロッコへ(Mikoko Tanabeさん)
Mikoko Tanabe

そして、ハッサンの塔を後にし、ウダイヤのカスパへ。カスパとは、城壁に囲まれた居住区のこと。 壁の中に入ると、その中には白と青の壁の家々と、迷路のように入り組んだ路地が。 まったく異空間に入り込んだよう。 迷子になってさまよってみるのもいいかもと思える。そんな場所でした。

From " 砂漠にラクダに、青の街。まるで異世界、モロッコへ "Kasbah Des Oudayas

Segafredo Café -Gare Rabat Ville(ラバト=サレ=ゼムール=ザイール, モロッコ)|謎の国モロッコ!なんなんだこの国は!聖都ムーレイ・イドリスを訪ねる【Vol.1】(aitaryさん)
aitary

今回お世話になる友だちのAさん(右)。 彼女は大学の友だち! この2人はJICAの隊員としてモロッコに赴任しています。 ここは行きつけのカフェらしく、店員さんとも仲良し。当然アラビア語を話します。すごい…。 そして何よりスゴいのが、後ろに見える店外の広場で市民と警官隊による暴動が起きています!

From " 謎の国モロッコ!なんなんだこの国は!聖都ムーレイ・イドリスを訪ねる【Vol.1】 "Segafredo Café -Gare Rabat Ville

Tour Hassan(ラバト=サレ=ゼムール=ザイール, モロッコ)|砂漠にラクダに、青の街。まるで異世界、モロッコへ(Mikoko Tanabeさん)
Mikoko Tanabe

続いては、鉄道でモロッコの首都・ラバトへ移動。 写真は、ラバトの観光名所・ハッサンの塔。 実はこの塔、建設途中で建築家が亡くなってしまったため、未完成のままなのです。 塔のまわりにはモスクの遺跡の柱がたくさん。 歴史を感じてわくわく♪

From " 砂漠にラクダに、青の街。まるで異世界、モロッコへ "Tour Hassan

ONCF Gare De Rabat Ville محطة القطار الرباط المدينة(ラバト=サレ=ゼムール=ザイール, モロッコ)|謎の国モロッコ!なんなんだこの国は!聖都ムーレイ・イドリスを訪ねる【Vol.1】(aitaryさん)
aitary

ラバト駅に到着。予定時刻より30分くらい遅れたかな?ま、この国では優秀な方でしょう。 ちなみに、モロッコの首都です。モロッコと言えばカサブランカをイメージしますが、首都はラバト。

From " 謎の国モロッコ!なんなんだこの国は!聖都ムーレイ・イドリスを訪ねる【Vol.1】 "ONCF Gare De Rabat Ville محطة القطار الرباط المدينة

Mausole Mohammed V(ラバト=サレ=ゼムール=ザイール, モロッコ)|モロッコ旅1/3 大西洋沿岸の街を南下する(Emi Takakiさん) - 03
Emi Takaki

大理石に彫られた美しいレリーフは、イスラム的な幾何学模様と植物柄。繊細で素敵。

From " モロッコ旅1/3 大西洋沿岸の街を南下する "Mausole Mohammed V

ラバト(Rabat | الرباط)(ラバト=サレ=ゼムール=ザイール, モロッコ)|モロッコの真髄に触れた モロッコ二周目の旅 首都ラバトからメルズーガ砂丘まで(Yuichi Kudoさん)
Yuichi Kudo

前日の夜イタリアのローマ経由でモロッコの首都ラバトに入りました。この日はラバトの市内見学をし港町タンジェに向かうという行程です。まずはムハンマド5世廟へ。衛兵がかっこよくポーズを決めてくれました。後ろの霊廟も荘厳な雰囲気です。

From " モロッコの真髄に触れた モロッコ二周目の旅 首都ラバトからメルズーガ砂丘まで "Rabat | الرباط

ラバト(Rabat | الرباط)(ラバト=サレ=ゼムール=ザイール, モロッコ)|モロッコの真髄に触れた モロッコ二周目の旅 首都ラバトからメルズーガ砂丘まで(Yuichi Kudoさん) - 02
Yuichi Kudo

ムハンマド5世廟と同じ敷地内にあるハッサンの塔です。ハッサンの塔は、建設中の1199年に建築家マンスールが亡くなったため未完のまま残るムーア様式のミナレットです。予定の半分の高さでも世界最大級の高さを誇る歴史的記念碑として有名です。

From " モロッコの真髄に触れた モロッコ二周目の旅 首都ラバトからメルズーガ砂丘まで "Rabat | الرباط

Logbooks (Travelogs) in Rabat-Sale-Zemmour-Zaer(Morocco)

Find Logbooks (Travelogs) in Rabat-Sale-Zemmour-Zaer(Morocco) by Themes

Cities in Morocco

Marrakesh-Tensift-El Haouz

Marrakesh-Tensift-El Haouz

49Logbooks (Travelogs)

Souss-Massa-Draa

Souss-Massa-Draa

35Logbooks (Travelogs)

Tangier-Tetouan

Tangier-Tetouan

29Logbooks (Travelogs)

All Cities

Rabat-Sale-Zemmour-Zaer (Morocco) Travel Guide Rabat-Sale-Zemmour-Zaer (Morocco) Travel Guide

Back to Top of Rabat-Sale-Zemmour-Zaer (Morocco) Travel Guide