Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Terelj National Park

Terelj National Park(Tov, モンゴル国)の口コミ情報と旅行記、Terelj National Parkまでの行き方や地図をまとめています。Terelj National Parkの他にもTov、 モンゴル国のおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Terelj National Park(Tov, モンゴル国)|白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!(Mayumiさん) - 02
Mayumi

何百匹はいるであろうハスキーの中から、 生え抜き?の精鋭11匹が選ばれました。 モンゴルの冬に訪れる観光客は 本当に数えるほどだそうです。 そして、犬ぞり体験に来る観光客は、 それこそ週に1回来るか来ないか… だそうで。 犬たちは有り余るパワーを 持て余してワンワン吠えまくります。

『 白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!! 』より Terelj National Park, Tov

Terelj National Park(Tov, モンゴル国)|白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!(Mayumiさん) - 22
Mayumi

ベビー羊。 こちらも長毛種。 犬か!?と思うほど、 人懐っこく足にまとわりついてきます。 ニュージーランドでことごとく逃げられまくった あの切ない想い出を払しょくしてくれる 愛嬌たっぷりのベビーたちでした♪♪

『 白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!! 』より Terelj National Park, Tov, Tov

Terelj National Park(Tov, モンゴル国)|白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!(Mayumiさん)
Mayumi

朝9時、滞在ホテルに、 日本語ガイド兼ドライバーさんがピックアップ。 ガイドさんは、 かつて日本で3年以上働いていたという 日本語ペラペーラなエギさん。 自慢のTOYOTAプリウスでお出迎え。 ウランバートルから、 1時間半かけてテレルジ国立公園へ 覚悟はしていたつもりだけれど、 見渡す限り雪・雪・雪… 凍てつく空気で肌が凍る、 ここはまさにシベリアの一角・・・ しかし、モンゴルも春先らしく これでもところどころ雪解けしている (今朝の気温は氷点下17℃でしたが・・・) そうこうするうちに、 一つ目のプログラム・犬ぞりの家に到着。 犬好きにはたまらない、 シベリアンハスキーの森!!

『 白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!! 』より Terelj National Park, Tov, Tov, Tov

Terelj National Park(Tov, モンゴル国)|白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!(Mayumiさん) - 04
Mayumi

犬ぞりは、 バイカル湖でも見かけましたが、 自分自身が乗ったことはなかったので ややテンションUP↑ しかし、 南極物語でいうリーダー犬・リキが、 この始末。 「やだー」 とへそを曲げているようです。 でも、かわいいから許す。

『 白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!! 』より Terelj National Park, Tov, Tov, Tov, Tov

Terelj National Park(Tov, モンゴル国)|白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!(Mayumiさん) - 06
Mayumi

「ゴッ!ゴッ!ゴッ!」 「ホップ!ホップ!ホップ!」 「ウォッ!ウォッ!」 などの掛け声に応じて ハスキーたちが疾走。 はじめは、ボブスレーみたいなそりに乗って ハスキーたちのプリティーなフリフリする尻を見て移動。 体感、時速20~30㎞はある感じです。 相当揺れます。

『 白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!! 』より Terelj National Park, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov

Terelj National Park(Tov, モンゴル国)|白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!(Mayumiさん) - 07
Mayumi

折り返し地点で、 今度はわたしが操縦させてもらいます。 超スリリングで、テンションMAX!! 途中、 リーダ犬(仮称リキ)が 唐突にストップ、脱糞するという またとない珍事が起きましたが、 無事完走。 よく頑張ってくれました。

『 白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!! 』より Terelj National Park, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov

Terelj National Park(Tov, モンゴル国)|白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!(Mayumiさん) - 10
Mayumi

ところどころ雪解けが始まっているとはいえ、 点在する針葉樹林といい、 茶色の大地と雪のコントラストの丘陵が、 シベリア!って感じ。 (正確にはシベリアではないですが・・・)

『 白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!! 』より Terelj National Park, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov

Terelj National Park(Tov, モンゴル国)|白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!(Mayumiさん) - 13
Mayumi

モンゴル平原で放牧される馬たち。 絵になりますなぁ…

『 白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!! 』より Terelj National Park, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov

Terelj National Park(Tov, モンゴル国)|白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!(Mayumiさん) - 17
Mayumi

遊牧民は、基本的に1ゲル一家族で 過ごしています。 隣近所までは馬で通う距離だそうで。 スープが完全に冷める距離ですね。 子どもたちの学校通いも大変だそうです。

『 白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!! 』より Terelj National Park, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov

Terelj National Park(Tov, モンゴル国)|白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!(Mayumiさん) - 18
Mayumi

モンゴル定番の肉入りうどん、 ゴリルタイシェル(Guriltai Shol)。 肉はヤギ肉、 うどんは腰がなく、やわらかい短麺 味付けは塩コショウのみ。 そして、とんこつバリにスープが脂っこい。 実にシンプル、 しかしながら、 ヤギ肉の野性味ある、独特の臭みが きっと賛否両論を巻き起こす。 口に含んでしまうと、 案外イケるのですが… 臭いに敏感な人はきっとNG

『 白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!! 』より Terelj National Park, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov, Tov

  • キャンプ場

  • エピソード・口コミ(25)

    2017.03.10 に訪問

    何百匹はいるであろうハスキーの中から、 生え抜き?の精鋭11匹が選ばれました。 モンゴルの冬に訪れる観光客は 本当に数えるほどだそうです。 そして、犬ぞり体験に来る観光客は、 それこそ週に1回来るか来ないか… だそうで。 犬たちは有り余るパワーを 持て余してワンワン吠えまくります。

    最終更新:2019.01.10 02:35
    旅行記 『白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!』 より
    2017.03.10 に訪問

    ベビー羊。 こちらも長毛種。 犬か!?と思うほど、 人懐っこく足にまとわりついてきます。 ニュージーランドでことごとく逃げられまくった あの切ない想い出を払しょくしてくれる 愛嬌たっぷりのベビーたちでした♪♪

    最終更新:2019.01.10 02:39
    旅行記 『白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!』 より
    2017.03.10 に訪問

    朝9時、滞在ホテルに、 日本語ガイド兼ドライバーさんがピックアップ。 ガイドさんは、 かつて日本で3年以上働いていたという 日本語ペラペーラなエギさん。 自慢のTOYOTAプリウスでお出迎え。 ウランバートルから、 1時間半かけてテレルジ国立公園へ 覚悟はしていたつもりだけれど、 見渡す限り雪・雪・雪… 凍てつく空気で肌が凍る、 ここはまさにシベリアの一角・・・ しかし、モンゴルも春先らしく これでもところどころ雪解けしている (今朝の気温は氷点下17℃でしたが・・・) そうこうするうちに、 一つ目のプログラム・犬ぞりの家に到着。 犬好きにはたまらない、 シベリアンハスキーの森!!

    最終更新:2019.01.15 03:16
    旅行記 『白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!』 より
    2017.03.10 に訪問

    犬ぞりは、 バイカル湖でも見かけましたが、 自分自身が乗ったことはなかったので ややテンションUP↑ しかし、 南極物語でいうリーダー犬・リキが、 この始末。 「やだー」 とへそを曲げているようです。 でも、かわいいから許す。

    最終更新:2019.01.10 02:35
    旅行記 『白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!』 より
    2017.03.10 に訪問

    「ゴッ!ゴッ!ゴッ!」 「ホップ!ホップ!ホップ!」 「ウォッ!ウォッ!」 などの掛け声に応じて ハスキーたちが疾走。 はじめは、ボブスレーみたいなそりに乗って ハスキーたちのプリティーなフリフリする尻を見て移動。 体感、時速20~30㎞はある感じです。 相当揺れます。

    最終更新:2019.01.10 02:36
    旅行記 『白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!』 より
    2017.03.10 に訪問

    折り返し地点で、 今度はわたしが操縦させてもらいます。 超スリリングで、テンションMAX!! 途中、 リーダ犬(仮称リキ)が 唐突にストップ、脱糞するという またとない珍事が起きましたが、 無事完走。 よく頑張ってくれました。

    最終更新:2019.01.10 02:37
    旅行記 『白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!』 より
    2017.03.10 に訪問

    ところどころ雪解けが始まっているとはいえ、 点在する針葉樹林といい、 茶色の大地と雪のコントラストの丘陵が、 シベリア!って感じ。 (正確にはシベリアではないですが・・・)

    最終更新:2019.01.10 02:39
    旅行記 『白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!』 より
    2017.03.10 に訪問

    モンゴル平原で放牧される馬たち。 絵になりますなぁ…

    最終更新:2018.09.20 03:13
    旅行記 『白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!』 より
    2017.03.10 に訪問

    遊牧民は、基本的に1ゲル一家族で 過ごしています。 隣近所までは馬で通う距離だそうで。 スープが完全に冷める距離ですね。 子どもたちの学校通いも大変だそうです。

    最終更新:2018.09.20 03:13
    旅行記 『白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!』 より
    2017.03.10 に訪問

    モンゴル定番の肉入りうどん、 ゴリルタイシェル(Guriltai Shol)。 肉はヤギ肉、 うどんは腰がなく、やわらかい短麺 味付けは塩コショウのみ。 そして、とんこつバリにスープが脂っこい。 実にシンプル、 しかしながら、 ヤギ肉の野性味ある、独特の臭みが きっと賛否両論を巻き起こす。 口に含んでしまうと、 案外イケるのですが… 臭いに敏感な人はきっとNG

    最終更新:2019.01.10 02:39
    旅行記 『白銀のモンゴル雪原!犬ぞり、乗馬にチンギスハーン!!』 より
    Terelj National Parkを含む旅行記一覧 Terelj National Parkを含む旅行記一覧

    Terelj National Parkを含む旅行記一覧 トップへ