Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Хархорин

Хархорин(Uvurkhangai, モンゴル国)の口コミ情報と旅行記、Хархоринまでの行き方や地図をまとめています。Хархоринの他にもUvurkhangai、 モンゴル国のおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Хархорин(Uvurkhangai, モンゴル国)|モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空(Teramoto Itsukiさん) - 05
Teramoto Itsuki

高い建物がないので遠くまでよく見えますが、定住している家だけでなく、遊牧民のゲルも見ることができました。 実際は距離感がありますが、遊牧民が意外に近く感じられるのはモンゴルのすごいところだと思います。

『 モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空 』より Хархорин, Uvurkhangai

Хархорин(Uvurkhangai, モンゴル国)|モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空(Teramoto Itsukiさん) - 06
Teramoto Itsuki

ゲストハウス近くの小高い丘から見たカラコルムの村。 実際村といってよいほど、首都のウランバートルとは規模が違います。前日の夜も夜が更けると本当に静かでしたしw 朝晩は冷えるものの、日中は気温も上がるので草原の風が気持ち良いです。

『 モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空 』より Хархорин, Uvurkhangai, Uvurkhangai

Хархорин(Uvurkhangai, モンゴル国)|モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空(Teramoto Itsukiさん)
Teramoto Itsuki

オボーとよばれる、モンゴルではよく見られる一種の標柱のようなもの。宗教的な意味合いと道標としての役割もあるそうです。

『 モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空 』より Хархорин, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai

Хархорин(Uvurkhangai, モンゴル国)|モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空(Teramoto Itsukiさん) - 02
Teramoto Itsuki

宿は特に決めていなかったのですが、ウランバートルのバスターミナルで紹介されたゲルに泊まることにしました。 Gaya's Guest Houseというところで、英語も話せて面倒見の良いお母さんが経営しているところです。 6月はようやくオンシーズンに入ったばかりという時期なので、まだ空いており、ゲストは私だけでした。

『 モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空 』より Хархорин, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai

Хархорин(Uvurkhangai, モンゴル国)|モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空(Teramoto Itsukiさん) - 03
Teramoto Itsuki

というわけで、こちらがゲルの中。すごく広いというわけではありませんが、一人なので十分くつろげる大きさです。 設備はシンプルですが、暖房はちゃんと機能していて暖かいです。食事もつけて1泊8ドルくらいなのでかなりリーズナブルです。

『 モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空 』より Хархорин, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai

Хархорин(Uvurkhangai, モンゴル国)|モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空(Teramoto Itsukiさん) - 04
Teramoto Itsuki

モンゴルは国土が広いので、場所によって時差がありますが、ここは日本との時差は1時間しかありません。 それでも21時位になってようやく暗くなるというほど日が長いです。バス移動で時間はかかりましたが、日が長いので一日を有効に使えるのが良いですね。

『 モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空 』より Хархорин, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai

Хархорин(Uvurkhangai, モンゴル国)|モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空(Teramoto Itsukiさん) - 07
Teramoto Itsuki

この日の午後は乗馬をしていたので写真は全然撮っていないのですが、ゲストハウスのお母さんに遊牧民のゲルに連れて行ってもらいました。お茶をごちそうになったり、通訳してもらいながらでしたがお話を聞けたりとかなり有意義な時間を過ごすことができました。

『 モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空 』より Хархорин, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai

Хархорин(Uvurkhangai, モンゴル国)|モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空(Teramoto Itsukiさん) - 08
Teramoto Itsuki

モンゴル版ロッテ・コアラのマーチ。モンゴル語の表記はキリル文字ですが、「コアラ」という単語は推測しやすいですw 味はちゃんとおいしかったですよ。

『 モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空 』より Хархорин, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai

Хархорин(Uvurkhangai, モンゴル国)|モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空(Teramoto Itsukiさん) - 09
Teramoto Itsuki

モンゴルはチベット仏教の影響が強いのですが、この像はインドのヒンドゥー教の影響を受けて作られたようです。 一応この辺も観光地であるらしく、露天商もいました。

『 モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空 』より Хархорин, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai, Uvurkhangai

  • 散策

  • エピソード・口コミ(9)

    2014.06.08 に訪問

    高い建物がないので遠くまでよく見えますが、定住している家だけでなく、遊牧民のゲルも見ることができました。 実際は距離感がありますが、遊牧民が意外に近く感じられるのはモンゴルのすごいところだと思います。

    最終更新:2017.10.10 03:30
    旅行記 『モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空』 より
    2014.06.08 に訪問

    ゲストハウス近くの小高い丘から見たカラコルムの村。 実際村といってよいほど、首都のウランバートルとは規模が違います。前日の夜も夜が更けると本当に静かでしたしw 朝晩は冷えるものの、日中は気温も上がるので草原の風が気持ち良いです。

    最終更新:2017.10.10 03:30
    旅行記 『モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空』 より
    2014.06.08 に訪問

    オボーとよばれる、モンゴルではよく見られる一種の標柱のようなもの。宗教的な意味合いと道標としての役割もあるそうです。

    最終更新:2017.06.26 07:53
    旅行記 『モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空』 より
    2014.06.07 に訪問

    宿は特に決めていなかったのですが、ウランバートルのバスターミナルで紹介されたゲルに泊まることにしました。 Gaya's Guest Houseというところで、英語も話せて面倒見の良いお母さんが経営しているところです。 6月はようやくオンシーズンに入ったばかりという時期なので、まだ空いており、ゲストは私だけでした。

    最終更新:2017.06.26 07:53
    旅行記 『モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空』 より
    2014.06.07 に訪問

    というわけで、こちらがゲルの中。すごく広いというわけではありませんが、一人なので十分くつろげる大きさです。 設備はシンプルですが、暖房はちゃんと機能していて暖かいです。食事もつけて1泊8ドルくらいなのでかなりリーズナブルです。

    最終更新:2017.06.26 07:53
    旅行記 『モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空』 より
    2014.06.07 に訪問

    モンゴルは国土が広いので、場所によって時差がありますが、ここは日本との時差は1時間しかありません。 それでも21時位になってようやく暗くなるというほど日が長いです。バス移動で時間はかかりましたが、日が長いので一日を有効に使えるのが良いですね。

    最終更新:2017.06.26 07:53
    旅行記 『モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空』 より
    2014.06.08 に訪問

    この日の午後は乗馬をしていたので写真は全然撮っていないのですが、ゲストハウスのお母さんに遊牧民のゲルに連れて行ってもらいました。お茶をごちそうになったり、通訳してもらいながらでしたがお話を聞けたりとかなり有意義な時間を過ごすことができました。

    最終更新:2017.06.26 07:53
    旅行記 『モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空』 より
    2014.06.08 に訪問

    モンゴル版ロッテ・コアラのマーチ。モンゴル語の表記はキリル文字ですが、「コアラ」という単語は推測しやすいですw 味はちゃんとおいしかったですよ。

    最終更新:2017.06.26 07:53
    旅行記 『モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空』 より
    2014.06.08 に訪問

    モンゴルはチベット仏教の影響が強いのですが、この像はインドのヒンドゥー教の影響を受けて作られたようです。 一応この辺も観光地であるらしく、露天商もいました。

    最終更新:2017.06.26 07:53
    旅行記 『モンゴル帝国の首都カラコルム(ハラホリン)の青い空』 より
    Хархоринを含む旅行記一覧 Хархоринを含む旅行記一覧

    Хархоринを含む旅行記一覧 トップへ