Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Md Logbooks (Travelogs) of "一人旅" in Chisinau (Moldova)

This is a summary of all the Logbooks (Travelogs) related to 一人旅 that we have available for the Chisinau(Moldova) area. Please go ahead and click on them if you want to read their contents. Does reading about 一人旅 in Chisinau(Moldova) make you want to go there too? In that case let's start planning your next trip!

モルドバ ヨーロッパ最果て、ヨーロッパ最貧、大国に翻弄され続ける国。首都キシナウ。

一人旅
モルドバ ヨーロッパ最果て、ヨーロッパ最貧、大国に翻弄され続ける国。首都キシナウ。

2010-07-15 - 2010-07-16

  • 27Episodes
  • Shohei Watanabe
旧ソ連のモルドバ共和国首都キシナウ ヨーロッパ最貧国のひとつモルドバ。 それでも海外からの資本は来ている! 誰かがここで儲けを狙っている。 首都は美人が多く、小さな町。 元々はルーマニアの一部であり、民族的にも言語的にもほぼルーマニアと同じのモルドバ人。 オスマン帝国やロシア、ソビエトなどの大国に翻弄され、スターリン政策によりロシア人が移住させられ、ルーマニア・モルドバ人はシベリアなどに移住させられ、民族構成がモザイク国家になってしまった。 ソ連崩壊後、ルーマニアとの再統合案も出たが、独立国家として進むことを決意。 写真 http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157624806897597/

Travel Collector: Shohei Watanabe

  • 2
  • 5572 views

モルドバ・キシナウ 〜ソ連の面影を残す東欧の小国〜

旧共産圏巡り
モルドバ・キシナウ 〜ソ連の面影を残す東欧の小国〜

2015-08-18 - 2015-08-20

  • 39Episodes
  • 芝野 愛梨(Eri Shibano)
2015年8月18日から20日まで(うち19日は沿ドニエストル)モルドバのキシナウに行きました。旧ソ連国に関心のある私にとってモルドバは憧れの国であったため、入国が実現できたのは非常に嬉しかったです。モルドバは旧ソ連国の一部であり、ソ連時代は計画経済によるワイン産業によって経済は比較的安定していました。だが、ソ連崩壊後は計画経済の崩壊によって経済力は衰え、農業に依存していたこともあり工業化の遅れを取ることとなりました。そのため、ヨーロッパの中でも最貧国となっています。それでも、市場は大きくはないがワイン産業はモルドバの経済を支えており、西欧顔負けの高品質のワインを生産しています。ワインの美味しい素朴で温かいモルドバの魅力を読者の皆様にお伝えできれば幸いです。

Travel Collector: 芝野 愛梨(Eri Shibano)

  • 1
  • 1714 views

モルドバ本国とソビエトが残る「沿ドニエストル共和国」


モルドバ本国とソビエトが残る「沿ドニエストル共和国」

2015-11-19 - 2015-11-20

  • 16Episodes
  • 新田浩之(Nitta Hiroshi)
ルーマニアからモルドバに入りました。モルドバで3泊4日間過ごしました。2日目は首都のキシナウ、3日目は「沿ドニエストル共和国」の首都ティラスポリに行きました。特にティラスポリは「ソビエト」がそのまま残る街で驚きました。モルドバ自体も不思議なことばかりで、消化不良のまま終わりました。ルーマニアのヤシからバスで3時間30分です。詳しくはTabi-PROG http://tabiprogress.click/

Travel Collector: 新田浩之(Nitta Hiroshi)

  • 0
  • 1035 views

"一人旅" in Chisinau (Moldova) "一人旅" in Chisinau (Moldova)

Back to Top of "一人旅" in Chisinau (Moldova)