Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

モーリタニアのおすすめ観光・買い物情報

モーリタニアの「観光・買い物」に関する海外旅行(自由旅行、個人旅行)の口コミ・旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。観光地をランキング、ジャンル別などで探すことができます。見つけた情報をベースに旅行プランを立てることもできます。

Atar(Adrar, モーリタニア)|砂漠の国モーリタニアで、世界最長の列車に乗った。(Masashi Amanoさん) - 02

1

Atar

Adrar, モーリタニア

Masashi Amano

日が暮れてきた。 容赦なく叩きつける砂塵の中、持参のパンなどで粗末な食事をとる。 同じ貨車の夫婦が僕たちに食べ物を分けてくれたので、僕たちもお返しに他の国で買っておいたお菓子等を分ける。

16
モニュメント/ランドマーク
Nouadhibou(Dakhlet Nouâdhibou, モーリタニア)|西サハラ~モーリタニア国境越え。地雷原の緩衝地帯を通る。(Masashi Amanoさん) - 05

2

Nouadhibou

Dakhlet Nouâdhibou, モーリタニア

Masashi Amano

モーリタニアの入国審査に手間取り、ヌアディブに着いたのは夜20時だった。 一泊千円程度の安宿に泊まる。 モーリタニアに入ると、同じ値段の安宿でも明らかに設備が悪くなるので、カルチャーショックを受けた。

11
モニュメント/ランドマーク
La gare de Nouadhibou(Dakhlet Nouâdhibou, モーリタニア)|砂漠の国モーリタニアで、世界最長の列車に乗った。(Masashi Amanoさん)

3

La gare de Nouadhibou

Dakhlet Nouâdhibou, モーリタニア

Masashi Amano

同宿の日本人の大学生の男の子と仲良くなり、一緒に旅することにした。 これも同宿のポーランド人の男性も列車に乗るというので、一緒にタクシーで駅まで向かう。 ヌアディブ市街→駅 タクシー

9
鉄道
Nouakchott | نواكشوط(Nouakchott, モーリタニア)|軍の車列に護られながら、暴動後のヌアクショットに到着。国境の川を渡りセネガルへ。(Masashi Amanoさん)

4

Nouakchott | نواكشوط

Nouakchott, モーリタニア

Masashi Amano

ヌアクショットに到着し、バックパッカーの定宿「オーベルジュメナス」にチェックイン。 街に出ると、道端に無数の瓦礫が転がっているのに気が付いた。

9
散策
The border Western Sahara-mauritanie(Dakhlet Nouâdhibou, モーリタニア)|西サハラ~モーリタニア国境越え。地雷原の緩衝地帯を通る。(Masashi Amanoさん) - 07

5

The border Western Sahara-mauritanie

Dakhlet Nouâdhibou, モーリタニア

Masashi Amano

ダクラを出ておよそ6時間後、国境到着。

7
The Border Mauritanie-Senegal(Saint-Louis, モーリタニア)|軍の車列に護られながら、暴動後のヌアクショットに到着。国境の川を渡りセネガルへ。(Masashi Amanoさん)

6

The Border Mauritanie-Senegal

Saint-Louis, モーリタニア

Masashi Amano

国境に到着。 韓国人のキムは、ビザの発行日を明日にしてしまったので今日はここに宿泊、僕だけで国境を超える。 タクシーを降りるなり、馬車に乗せられる。

5
Atar(Adrar, モーリタニア)|軍の車列に護られながら、暴動後のヌアクショットに到着。国境の川を渡りセネガルへ。(Masashi Amanoさん)

7

Atar

Adrar, モーリタニア

Masashi Amano

アタールで一泊した後、ヌアクショットに向かう乗合バンに乗り込んだ。このバンは座席がゆったりしていて快適だったが、隣に座っていた少年がいきなり吐いたのには驚いた。乗り物慣れしていなかったからかもしれない。 アフリカで「TIA」という言葉がある。 これは「This is Africa」の略なのだが、例えば車に定員以上の人数を乗せ、さらに屋根にも人が乗っていたりすると、まさに「TIA」な状態なわけだ。 前方に座っている母親が、子供に紙パックのミルクに、ストローを差して飲ませていた。普通ストローは長い部分を挿し、短い部分で飲むわけだが、その母親はストローを逆に挿していたのだ。T君がそれを見つけたのだが、これではミルクを最後まで飲めない。紙パック飲料の飲み方さえ知らないのだろうかと、僕たちは唖然としたのだ。これもまた「TIA」か。 アタール→ヌアクショット 乗合バン

2
その他の建物
モーリタニアに旅行のご予定がありますか?
モーリタニアのおすすめ観光・買い物 モーリタニアのおすすめ観光・買い物

モーリタニアのおすすめ観光・買い物 トップへ