Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

ウドムサイ ウドムサイ(ラオス)のおすすめ旅行・観光情報

ウドムサイ(ラオス)の旅行記、口コミ、観光スポット、観光名所の人気/おすすめ情報をランキング形式で紹介しています。ウドムサイ(ラオス)のグルメ/食べ物、遊び、ショッピング、宿泊などのカテゴリーから観光情報と口コミ、旅行記を探すことができます。

Shiesty Village(ウドムサイ, ラオス)|1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ(Shino Ichimiyaさん) - 02
Shino Ichimiya

バウ村は、600年以上も昔から3つの異なる民族を受け入れてきたらしい。 1.低地ラオ族(ラオスの主要民族)、 2.タイ・ルー族 3.シャン族 なのだけど、現在では主に低地ラオ族が定住していて、45世帯450人が暮らしているそうだ。

『 1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ 』より Shiesty Village, ウドムサイ

Shiesty Village(ウドムサイ, ラオス)|1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ(Shino Ichimiyaさん) - 03
Shino Ichimiya

この村は電気も通っていないらしく、また雨季は農作物が取れないから大変なんだとか(うろ覚え)。 家は結構昔ながらの感じが残ってるのかな。

『 1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ 』より Shiesty Village, ウドムサイ, ウドムサイ

Pakbeng Port(ウドムサイ, ラオス)|1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ(Shino Ichimiyaさん) - 02
Shino Ichimiya

昼間はとっても暑いけれど、この時間は涼しくて風が気持ち良い。 船のいっちばん前にいるのは最高だ。

『 1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ 』より Pakbeng Port, ウドムサイ

Luang Say Lodge(ウドムサイ, ラオス)|1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ(Shino Ichimiyaさん) - 04
Shino Ichimiya

レストラン横のテラス。 あぁ気持ち良い、月も星も見えて最高だ。 この後ここで老若男女混じって、色んな民族の伝統舞踊を踊ってくれた。 踊ってる最中喋ったりするところをみるとやっぱりなんか東南アジアだな、と思うw このホテル本当に良くて、夜だけの滞在が勿体なさすぎる。 もう一踏ん張り奮発して、もう一泊することを強くオススメします!

『 1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ 』より Luang Say Lodge, ウドムサイ

Luang Say Lodge(ウドムサイ, ラオス)|1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ(Shino Ichimiyaさん) - 05
Shino Ichimiya

夕食はバイキング。 何を食べても美味しい。胃袋が後4つくらい欲しい。 それから先ほどのテラスで星を眺めながらコーヒー飲んでお喋りして、すっかり遅くなってしまった。

『 1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ 』より Luang Say Lodge, ウドムサイ, ウドムサイ

Pakbeng Port(ウドムサイ, ラオス)|1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ(Shino Ichimiyaさん)
Shino Ichimiya

夕方、日が沈む頃になると船頭へ。 だいたい良いポジションはいつも取られてる。

『 1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ 』より Pakbeng Port, ウドムサイ, ウドムサイ

Luang Say Lodge(ウドムサイ, ラオス)|1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ(Shino Ichimiyaさん)
Shino Ichimiya

宿泊先、ルアンサイ ロッヂに到着。 写真左側にちょこっと写ってるソレ。

『 1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ 』より Luang Say Lodge, ウドムサイ, ウドムサイ, ウドムサイ

Luang Say Lodge(ウドムサイ, ラオス)|1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ(Shino Ichimiyaさん) - 03
Shino Ichimiya

ロッヂがずらーっと並んでいて、部屋の内部はこんな感じ。ゴージャス! 壁面はルーバーになっていて、完全にクローズにはならないよう。 蚊帳必要ね。 この時期寒いけど。

『 1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ 』より Luang Say Lodge, ウドムサイ, ウドムサイ, ウドムサイ, ウドムサイ

Luang Say Lodge(ウドムサイ, ラオス)|1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ(Shino Ichimiyaさん) - 02
Shino Ichimiya

少数民族レンテン族が着てるようなユニフォームでお迎えしてくれる。

『 1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ 』より Luang Say Lodge, ウドムサイ, ウドムサイ, ウドムサイ, ウドムサイ, ウドムサイ

Pakbeng Port(ウドムサイ, ラオス)|1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ(Shino Ichimiyaさん) - 03
Shino Ichimiya

朝。やっぱり寝坊。。 起き上がって30秒で朝食へ、食べ終わって10分で用意してボートへ。 それから風除けのために、速攻船尾を陣取って速攻寝る。 起きたら友人も寝てたw

『 1泊2日贅沢メコンリバークルーズ/ルアンサイ号でタイとの国境へ 』より Pakbeng Port, ウドムサイ, ウドムサイ, ウドムサイ

ウドムサイに行ったことがありますか?
ウドムサイに旅行のご予定がありますか?
ウドムサイに旅行のご予定がありますか?

ウドムサイのおすすめ旅行記(ブログ)

ちょいとビエンチャン+メインはルアンパバーン‼︎①クァンシーの滝②象使いライセンスライセンス③メコン川クルーズ1泊2日

Shinya Murayama

Shinya Murayama

2018-05-04 - 2018-05-12 , 9days

  • 195
  • 1608
  • 210

ルアンパバーンからタイの国境のフアイサイという街に向けての贅沢メコンリバークルーズ!心地よい揺れの中、雄大な自然に美味しい食事、ぼーっとしたり、本読んだり、贅沢な時間を過ごした1泊2日。 \ビエンチャン編/ https://www.compathy.net/tripnotes/26567 \ノーンキャウとムアンゴイ編/ https://www.compathy.net/tripnotes/26568 \ルアンパバーン編/ https://www.compathy.net/tripnotes/26569 \タイとの国境フアイサイ編/ https://www.compathy.net/tripnotes/26640

Shino Ichimiya

Shino Ichimiya

2017-01-31 - 2017-02-01 , 2days

  • 20
  • 913
  • 38

タイの国境を越え、いよいよボートに乗ってラオスへ! 船の上では何してるのか?気になるボートの生活をご紹介。

Aiko Ozawa

Aiko Ozawa

2017-04-18 - 2017-04-20 , 3days

  • 35
  • 677
  • 33

ウドムサイのおすすめ観光スポット

ウドムサイのおすすめ宿泊施設・ホテル施設

ウドムサイ(ラオス)周辺の都市の旅行ガイドを見る

ウドムサイ(ラオス)のおすすめ旅行・観光情報 ウドムサイ(ラオス)のおすすめ旅行・観光情報

ウドムサイ(ラオス)のおすすめ旅行・観光情報 トップへ