Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Jordan Ma'an (Jordan) Travel Guide

Logbooks (Travelogs), Maps, Episodes, Reviews and tourist information about Ma'an(Jordan). You can find Reviews and Logbooks (Travelogs), not only about Ma'an, but also about other popular cities in Jordan from categories such as Foods, Sightseeing, Shopping, and Accomodation.

Desert Road-Petra(マアーン, ヨルダン)|'08 中東(Akihiro Nakanishiさん)
Akihiro Nakanishi

ペトラ遺跡。岩の奥に建物が多く建てられており、戦争時に地の利があったらしい。

From " '08 中東 "Desert Road-Petra

The Treasury الخزنة(マアーン, ヨルダン)|今なお色褪せぬ絶景の記憶-ぺトラ遺跡 ヨルダン(Takuo Shikataさん) - 02
Takuo Shikata

ついにその全容が目の前に 美しい!  ひとつの建築物としても 細部まで精巧に仕上げられているが それが岩山をくり抜いて作り上げられたものと考えると感慨深い

From " 今なお色褪せぬ絶景の記憶-ぺトラ遺跡 ヨルダン "The Treasury الخزنة

ペトラ(Petra)(マアーン, ヨルダン)|Trip to Petra, Wadi Rum (Jordan)(Aneta Radłowska-Działoさん) - 05
Aneta Radłowska-Działo

Petra is a historical and archaeological city in the southern Jordanian governorate of Ma'an that is famous for its rock-cut architecture and water conduit system. Another name for Petra is the Rose City due to the color of the stone out of which it is carved.

From " Trip to Petra, Wadi Rum (Jordan) "Petra

ペトラ(Petra البتراء)(マアーン, ヨルダン)|ネコと楽しむ新世界七不思議のペトラ遺跡(Teramoto Itsukiさん)
Teramoto Itsuki

ペトラといえばこのエル・カズネ(宝物殿)とラクダですね。朝8時でまだ観光客も少なかったですが、その分ゆっくりと見ることができました。見事に自然と調和しているこの建築物は細部の装飾に至るまでため息が出るほどの美しさでした。

From " ネコと楽しむ新世界七不思議のペトラ遺跡 "Petra البتراء

ペトラ(Petra البتراء)(マアーン, ヨルダン)|A trip around Jordan(Andrzej Stusさん)
Andrzej Stus

Petra is one of the most dazzling attractions in all of the Middle East and World.

From " A trip around Jordan "Petra البتراء

ペトラ(Petra)(マアーン, ヨルダン)|Trip to Petra, Wadi Rum (Jordan)(Aneta Radłowska-Działoさん) - 04
Aneta Radłowska-Działo

The next day we went to visit Petra, one of my dream destination since Indiana Jones Last Crusade :) On this picture - the most famous site: Treasury.

From " Trip to Petra, Wadi Rum (Jordan) "Petra

ペトラ(Petra البتراء)(マアーン, ヨルダン)|今なお色褪せぬ絶景の記憶-ぺトラ遺跡 ヨルダン(Takuo Shikataさん)
Takuo Shikata

朝早い方が混雑が避けられるということで7:00amホステル発 肌寒い ぺトラ遺跡の入場料は 1日 21ヨルダンディナール 2日 26   〃 3日 31   〃 円安の今のレートでは1日券でも約3,700円 結構なお値段  入口から進むと 谷を間をくぐり抜けて行く まさにインディージョーンズの世界

From " 今なお色褪せぬ絶景の記憶-ぺトラ遺跡 ヨルダン "Petra البتراء

The Treasury الخزنة(マアーン, ヨルダン)|ヨルダンからイスラエルへ。文化の壁と断絶を痛感した国境越え。(Masashi Amanoさん)
Masashi Amano

有名なペトラ遺跡だけど、今回の旅行記の本題ではないので、この写真だけにしておく。写真は有名なエル・ハズネ。インディ・ジョーンズにも出てきたね。 ペトラ遺跡は約7000円と入場料が高い。

From " ヨルダンからイスラエルへ。文化の壁と断絶を痛感した国境越え。 "The Treasury الخزنة

ペトラ(Petra البتراء)(マアーン, ヨルダン)|ネコと楽しむ新世界七不思議のペトラ遺跡(Teramoto Itsukiさん) - 04
Teramoto Itsuki

シークと呼ばれる狭い峡谷がしばらく続きます。左右に迫る自然の壁に圧倒されながらもこの先に見えてくるものを想像しながらのワクワク感もあります。

From " ネコと楽しむ新世界七不思議のペトラ遺跡 "Petra البتراء

ペトラ(Petra البتراء)(マアーン, ヨルダン)|今なお色褪せぬ絶景の記憶-ぺトラ遺跡 ヨルダン(Takuo Shikataさん) - 14
Takuo Shikata

運よくこの日は20:30~ナイトショー モーリシャス人はフランス人・スペイン人の団体ツアー観光客はおしゃべりしながら歩いてうるさいので 彼らを避けて進んだ方がいいとアドバイスをくれた 確かに 月明かりに照らされ ぼんやりと進むべき道が浮かびあがり ろうそくの火が道しるべの助けとなる  すでに通った道なのに 日中とは全く異なる印象 ろうそくの優しい灯りが荒々しい岩山のワイルドさをかき消す

From " 今なお色褪せぬ絶景の記憶-ぺトラ遺跡 ヨルダン "Petra البتراء

Logbooks (Travelogs) in Ma'an(Jordan)

ヨルダン〜思ったより都会で、思われてるより治安がよくて、世界遺産が華やかな国〜

世界遺産
ヨルダン〜思ったより都会で、思われてるより治安がよくて、世界遺産が華やかな国〜

2005-09-23 - 2015-12-07

Read more

  • 25Episodes
  • Nakano Takayuki
シリア難民を多く受け入れている国ヨルダン。 シリアで協力隊をやっていた僕は、シリア難民の今を知るためにヨルダンに訪れています。 - 2015年のヨルダンは、僕の住んでいた2010年のシリア同様、非常に治安がいい、平和な国です。 - <ヨルダンのログブック> シリア難民と触れ合う旅へ。元シリア協力隊が出逢った「シリア難民の今」ヨルダン編 https://www.compathy.net/tripnotes/21144 - 中東の国ヨルダンってどんな店があるの?ふれあいを楽しむ国にようこそ! https://www.compathy.net/tripnotes/21141 - ヨルダン〜思ったより都会で、思われてるより治安がよくて、世界遺産が華やかな国〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18651 - 中東のイメージと違う?雨と雪、治安がいい、そしてマッチョと美人の広告 https://www.compathy.net/tripnotes/21142 - ワクワクしない?ヨルダンで見つけたいかにも?!な風景達。 https://www.compathy.net/tripnotes/21143 - <シリアのログブック> シリア図鑑 〜旅人たちも協力隊も惚れた国。愛と優しさに包まれた日々〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18278 - シリア図鑑 ダマスカス編 〜旅人たちも協力隊も惚れた国。意外にオシャレな都会の景色〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18653 - 今だから見て欲しい。破壊される前に訪れたシリアの世界遺産パルミラ https://www.compathy.net/tripnotes/19319 - <シリアのムービー> http://www.youtube.com/watch?v=P5NrCxzFBLQ

Travel Collector: Nakano Takayuki

  • 1
  • 1834 views
ヨルダンからイスラエルへ。文化の壁と断絶を痛感した国境越え。


ヨルダンからイスラエルへ。文化の壁と断絶を痛感した国境越え。

2013-12-09 - 2013-12-10

Read more

  • 19Episodes
  • Masashi Amano
ヨルダン一の観光地、ペトラ遺跡を見た後、南部アカバからイスラエルの国境を越えることにした。 イスラエルの入管は世界一厳しいと噂で、パスポートに敵対国のスタンプがあると2,3時間は待たされ取り調べを受けるようだったが、イランに行った僕は案の定取り調べを受けた。 別室で、穏やかなフランス移民の女性と、威圧的な若い女性の、対照的な二人の係官に同じ質問をされ、2時間ののちに「Welcome to Israel!」と笑顔で言われ、入国を許されたのだった。 南部のビーチリゾート、エイラットに向かい、ここがアラブのど真ん中にありながら、全く違った文化の国だと思い知らされた。車内で聴こえるUKロック、ビーチでくつろぐ水着姿の欧米人、明るく現代的な街並みと、ショッピングモール・・・いずれもヨルダンにはなかったものだった。 ただ、ロケット弾が飛んでくるのだろう、同時に街中にはシェルターがいくつもあった。それはこの街が決して安全ではないことを示していたが、その事実と、この目の前の平和そうなビーチとのギャップはなんなのだろう? 違和感がぬぐえなかった。僕にはこの場所が、国境という分厚い壁と軍事力に護られ、繁栄しているヨーロッパの出張所のように思えた。

Travel Collector: Masashi Amano

  • 0
  • 1269 views

Find Logbooks (Travelogs) in Ma'an(Jordan) by Themes

Cities in Jordan

Amman

Amman

12Logbooks (Travelogs)

Ma'an

Ma'an

11Logbooks (Travelogs)

Aqaba

Aqaba

8Logbooks (Travelogs)

All Cities

Ma'an (Jordan) Travel Guide Ma'an (Jordan) Travel Guide

Back to Top of Ma'an (Jordan) Travel Guide