Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

佐賀県 佐賀県(日本)のおすすめ旅行・観光情報

佐賀県(日本)の旅行記、口コミ、観光スポット、観光名所の人気/おすすめ情報をランキング形式で紹介しています。佐賀県(日本)のグルメ/食べ物、遊び、ショッピング、宿泊などのカテゴリーから観光情報と口コミ、旅行記を探すことができます。

旧福田家(佐賀県, 日本)|明治の薫り色濃く残る佐賀市内散策(Naoto Ohtsukaさん)
Naoto Ohtsuka

旧福田家。鍋島緞通がおしゃれ。ふみ心地最高。

『 明治の薫り色濃く残る佐賀市内散策 』より 旧福田家, 佐賀県

佐野常民記念館(佐賀県, 日本)|明治の薫り色濃く残る佐賀市内散策(Naoto Ohtsukaさん)
Naoto Ohtsuka

三重津海軍所跡そばにある記念館。幕末の三重津海軍所に入り込んだような感覚と360度見渡せる空間を体験。これを体験するだけでも行く価値あり!

『 明治の薫り色濃く残る佐賀市内散策 』より 佐野常民記念館, 佐賀県

嬉野温泉バスセンター(佐賀県, 日本)|佐賀へ温泉グルメ弾丸旅(NOMADさん)
NOMAD

温泉は無色透明無臭でサラッとした手触りだが、湯上りはしっとりし、保温効果も素晴らしい。宿の食事は味がイマイチ、洗練されておらず。

『 佐賀へ温泉グルメ弾丸旅 』より 嬉野温泉バスセンター, 佐賀県

秘窯の里 大川内山(佐賀県, 日本)|佐賀へ温泉グルメ弾丸旅(NOMADさん)
NOMAD

稀に見る大雨。趣のある山里で、もう少しゆっくり見たかった…

『 佐賀へ温泉グルメ弾丸旅 』より 秘窯の里 大川内山, 佐賀県

唐津神社(佐賀県, 日本)|佐賀へ温泉グルメ弾丸旅(NOMADさん)
NOMAD

唐津くんち用

『 佐賀へ温泉グルメ弾丸旅 』より 唐津神社, 佐賀県

Takeo City Library (武雄市図書館)(佐賀県, 日本)|佐賀へ温泉グルメ弾丸旅(NOMADさん)
NOMAD

ツタヤ運営で知られる図書館。オシャレな文具や雑貨もあり素敵。ほぼ満席で人気は健在。

『 佐賀へ温泉グルメ弾丸旅 』より Takeo City Library (武雄市図書館), 佐賀県

Tosu Station (鳥栖駅)(佐賀県, 日本)|青春18きっぷで行く九州の旅(kobitoさん)
kobito

中央軒のしゃおまい弁当を買う。

『 青春18きっぷで行く九州の旅 』より Tosu Station (鳥栖駅), 佐賀県

21世紀県民の森 総合案内センター ほうのき(佐賀県, 日本)|箸休め:福岡から三瀬峠越えの佐賀・北山ダム周辺ドライブ…?…前半戦(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 22
Hiroyuki  Fukagawa

ざるそばセット これは超お得だよね。野菜天ぷらに唐揚げにおにぎりまで付いているよ。味も普通に美味い(*^^)v

『 箸休め:福岡から三瀬峠越えの佐賀・北山ダム周辺ドライブ…?…前半戦 』より 21世紀県民の森 総合案内センター ほうのき, 佐賀県

宮ノ淵橋(佐賀県, 日本)|箸休め:カッコ付けではないっ!…ホンモノのホスピタリティーあり、佐賀県古湯♨(Hiroyuki  Fukagawaさん)
Hiroyuki  Fukagawa

赤いトラスト橋 「扇屋」のお姐さんに、もう一つ歌碑があるよぉ~と教えられたので…🚶…

『 箸休め:カッコ付けではないっ!…ホンモノのホスピタリティーあり、佐賀県古湯♨ 』より 宮ノ淵橋, 佐賀県

斉藤茂吉歌碑2(佐賀県, 日本)|箸休め:カッコ付けではないっ!…ホンモノのホスピタリティーあり、佐賀県古湯♨(Hiroyuki  Fukagawaさん)
Hiroyuki  Fukagawa

歌碑その2 橋のたもとにある。マニアには嬉しいもんなんだろうね。

『 箸休め:カッコ付けではないっ!…ホンモノのホスピタリティーあり、佐賀県古湯♨ 』より 斉藤茂吉歌碑2, 佐賀県

佐賀県に行ったことがありますか?
佐賀県に旅行のご予定がありますか?
佐賀県に旅行のご予定がありますか?

佐賀県のおすすめ旅行記(ブログ)

人生で3回目の個人旅行。 前年に日本に初就航した中国のLCC、春秋航空を有明佐賀空港から利用。 上海まで片道、3000円という驚きの価格(燃油サ-チャージ等は別)そして初めてのネットでホテルの予約。 世の中すべてネットで出来るという便利だけど、チョッピリ不安な旅立ち。 空港までは下道で約1時間半。 有明佐賀空港の駐車は何日でも無料。新しくコンパクトな空港。 春秋航空も、1時間半にフライトは快適…CAさんとかも悪くないなぁ(*^^)v ~佐賀✈上海、往復22580円(カード別手数料有) 上海浦東空港も大きくてモダン、直ぐにタクシー乗り場へ。 しかし、ホテル予約サイトの口コミで書いてあった通り、運ちゃん、ホテルが分からない。地図を見たり電話をかけたりしても埒があかず、30分以上も走る。 結局、ホテルの写真を持っていた私が発見!Uターンさせて到着。それでも1000円もしなかったのは、近くてタクシー代が安いということか… ガイドブックとかにも、ホテル地図にも載っておりず、殆ど冒険で適当に最寄りのバス停からバスに乗る。2元だったかな…エアコン付。 適当に降りたところが地鉄2号線の川沙駅近く。 川沙公園に行ってみる(適当に歩いていたら着く) 原住民の憩いの公園、無料で、何となくホノボノ…嫌いじゃない。 駅に行って、地下鉄2号線で静安寺に行き、上海雑技を見る。 帰りは川沙まで地下鉄で来たが、帰りのバスがなくなって仕方なしにタクシーで? 道不案内を恐れたが、良く知っていて、スムーズに到着…20分くらい。 トラブルもあったが、中々楽しい1日目(*^^)v

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2013-03-09 - 2013-03-09 , 1days

  • 3
  • 2813
  • 27

日本国内を旅行会社の添乗員として周った2年間の記録です。添乗の仕事は忙しくて写真を撮れてない旅行のほうが多いけど撮った写真をまとめています。(なぜか途中まで日本各地の写真がすべて伊勢で登録されてしまい、紛らわしくてすいません) 募集のツアー旅行から、御一行様の手配旅行、小中高校生の修学旅行。たくさん添乗させて頂きました。毎回違うお客様と同行する旅行は緊張感もあり、どうやら小さなアクシデントを呼ぶ体質の私は、ツアー旅行中に何度も夜中に救急車を呼んだり、修学旅行では出発ギリギリの新幹線に乗車するために病弱な生徒を抱えて新大阪を全力疾走したり。毎日が本当に刺激的でした。 怒られた事も何度もあったけど、毎回書いていただくアンケートへの温かい言葉や送っていただいたお手紙写真に支えられて本当に楽しく、私らしく過ごせた日々でした。今はもう退いてしまったけれど、いつかまた、添乗の仕事がしたいです。

Sayaka Nakamura

Sayaka Nakamura

2011-09-05 - 2013-08-18 , 714days

  • 44
  • 1207
  • 526

予算不足・時間不足・根性不足(笑)で海外遠征できないので近辺の日帰りドライブ…? 下心では某口コミサイト投稿でのANA5~20マイル分捕りと言う任務もあるわけだが( 一一) そんな邪な心とは裏腹に、人通りも車も福岡都心部とは遥かに少ない、山道の快適なドライブ。但し目的地の一つの「吉村家住宅」はnaviでピンポイントでは行けない上に、現地での案内看板もしょぼ過ぎ… さが21世紀県民の森は北山ダムの人造湖周辺を自然公園にした広大すぎる施設。起伏に富んな自然がいっぱいは良いのだけどタダな分、管理が結構、手抜きになっているのが残念だったなぁ…それでも素材的には素晴らしいからお薦めだよ。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2016-09-09 - 2016-09-09 , 1days

  • 2
  • 400
  • 39

博多ー佐賀の食の旅。本当はほとんど仕事で、のんびりする暇はありませんでしたが(笑)

Hiroyuki Hiro Sugiyama

Hiroyuki Hiro Sugiyama

2015-02-16 - 2015-02-19 , 4days

  • 1
  • 399
  • 19

中国世界遺産48全制覇を目論んでの第5次遠征13日間。今回は12日目と最終日。 もう韶関東駅で1時間も遅れてしまったので、半分以上は広州に戻って地下鉄に乗り、更に乗り替えての広州空港まで行くのは無理と考え、次善の策を考え始めていた。最悪でも当日中に、上海まで戻らなければならない(翌日の佐賀行には何としても乗る)結果としては、快速はさらに何分も遅れて広州駅に到着したが、神のご加護か、恐ろしいくらいに?2回の乗り継ぎがスムーズに行きすぎ、春秋航空のチェックインカウンターには48分前に到着!係員が「上海!上海っ!」と言うのに便乗して、それ以外の中国人をなぎ倒し割り込んでのチェックイン✈もう死ぬほど肝を冷やし汗をかきました。その後は大きなトラブルもなく、上海の地下鉄そしてホテルも分かり、13日間の大遠征は平穏にに幕を下ろした。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2015-12-11 - 2015-12-12 , 2days

  • 0
  • 232
  • 24

最も行きたかった世界遺産、カンボジアのアンコールワット。 そのツアー参加なんだが、佐賀からの春秋航空なので上海での乗り継ぎ&観光のおまけ付(笑) 今回は佐賀空港から✈機内、上海のバンドと豫園そして晩御飯まで。 残念ながら、デジカメを帰国中に紛失。画像は殆どがビデオからプリントスクリーンで取り出し。画質が悪くて?

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2013-03-30 - 2013-03-30 , 1days

  • 4
  • 216
  • 30

まだまだ続く、48か所中国世界遺産全制覇の企み。第4次中国遠征は個人旅行で、佐賀空港から上海経由して①蘇州?②杭州?❸黄山?④安徽南部の古村落?⑤上海?⑥曲阜?⑦上海✈と言う行程の10日間。 今回は自宅を出て佐賀空港から上海浦東空港…?で蘇州までの移動のログ。 GWが終わっての平日は、何処もココもゆったりとした快適な移動。嵐の前の静けさということかな(笑)

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-05-12 - 2014-05-12 , 1days

  • 0
  • 204
  • 31

恒例の近隣取材ドライブ…?…今回は佐賀市の富士町 福岡と佐賀は県庁所在地同士が県境で相対している(福岡市と佐賀市)こんな県境は何処にもないよ。それが全く性格と言うか雰囲気が違う県同士なので、福岡から三瀬峠を越えて(峠が県境)1時間くらいで佐賀に行くと、日本の原風景と言うか何か懐かしい農村が広がっていて面白い。 斉藤茂吉の歌碑を目的に行ったが、そのものは一言で言ってショボイ! しかし道を教えてくれた古湯温泉の旅館「扇屋」の親切はホスピタリティーとしては、最高のもので一番の感動だったね。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2016-09-09 - 2016-09-09 , 1days

  • 5
  • 203
  • 28

今回で一連の10日に及んだ中国世界遺産調査の旅が終わる。 多くの感動とトラブルに見舞われながら、何とか上海まで辿り着いた。上海は私の中国遠征の拠点となる。なぜなら春秋航空(中国のLCC)が佐賀✈上海を3000円(諸税等別)で行けるからだし福岡から成田に行く必要が無いからだ。関東では茨城から飛んでいるので利用の価値はあるんじゃないかな。 今回もあまり面白くないかも…m(__)m 無事に佐賀まで戻ってきました。 ★今回のログ中の旅費 航空運賃(春秋航空:佐賀⇔上海)     23150円 往復 地鉄運賃(川沙?上海浦東空港)4元       68円 *バス運賃(西鉄バス:佐賀空港⇒天神)   1650円 *バス運賃(西鉄バス:天神⇒最寄り?)    230円 合計                   25098円 10日間の旅費総計(含む保険:除く土産)103406円

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-05-21 - 2014-05-21 , 1days

  • 4
  • 190
  • 25

佐賀の中心部には、江戸期から明治期にかけての歴史的建造物が大切に保管され、中に入ることが出来る。3月にはひな祭りが開催され、由緒あるひな人形から最新のひな人形がいたるところで展示されている。

Naoto Ohtsuka

Naoto Ohtsuka

2016-03-18 - 2016-03-18 , 1days

  • 4
  • 165
  • 10

201608 春秋航空で激安弾丸旅。 土曜:夕方成田発→佐賀空港着 レンタカーで嬉野 日曜:嬉野→武雄→伊万里→唐津 寿司ランチ 唐津→佐賀空港 春秋航空6000円、レンタカー1000円、宿泊費はふっこう割利用 交通費1万円、食費宿泊費3万円→一人当たり4万円

NOMAD

NOMAD

2016-08-27 - 2016-08-28 , 2days

  • 9
  • 147
  • 7

博多から熊本まで 18きっぷで 早起きして駅弁食べたり歩いたり

kobito

kobito

2016-09-10 - 2016-09-10 , 1days

  • 10
  • 144
  • 22

佐賀県のおすすめ観光スポット

佐賀県のおすすめグルメスポット

佐賀県のおすすめおすすめ宿泊施設・ホテル施設

佐賀県(日本)のその他の人気のスポット

佐賀県(日本)のおすすめ旅行・観光情報 佐賀県(日本)のおすすめ旅行・観光情報

佐賀県(日本)のおすすめ旅行・観光情報 トップへ