Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

香川県 香川県(日本)のおすすめ旅行・観光情報

香川県(日本)の旅行記、口コミ、観光スポット、観光名所の人気/おすすめ情報をランキング形式で紹介しています。香川県(日本)のグルメ/食べ物、遊び、ショッピング、宿泊などのカテゴリーから観光情報と口コミ、旅行記を探すことができます。

直島(Naoshima Island)(香川県, 日本)|建築とアートを巡る瀬戸内旅行(Chikako Murakamiさん)
Chikako Murakami

2日目は高松港から宇野港を経由して直島に行きました。草間彌生さんのこの水玉はどこにあっても目立ちます。

『 建築とアートを巡る瀬戸内旅行 』より 直島(Naoshima Island), 香川県

Onigashima's Oni Mansion (Megijima Welcome Center) (鬼ヶ島おにの館)(香川県, 日本)|秋天的瀨戶內海藝術季(Viola Chenさん)
Viola Chen

『 秋天的瀨戶內海藝術季 』より Onigashima's Oni Mansion (Megijima Welcome Center) (鬼ヶ島おにの館), 香川県

豊島美術館 (Teshima Art Museum)(香川県, 日本)|建築とアートを巡る瀬戸内旅行(Chikako Murakamiさん)
Chikako Murakami

豊島にある豊島美術館。 美術館に向かう道も素朴でよかったです。 入り口から内部を見た瞬間の感動と驚きは今でも覚えています。

『 建築とアートを巡る瀬戸内旅行 』より 豊島美術館 (Teshima Art Museum), 香川県

高松港旅客ターミナル(香川県, 日本)|建築とアートを巡る瀬戸内旅行(Chikako Murakamiさん)
Chikako Murakami

高松港からフェリーに乗って豊島へ向かいます。 ちゃんと時刻を調べておかないと長い時間待つことになるので注意が必要です。フェリーの中で讃岐うどん食べれました。

『 建築とアートを巡る瀬戸内旅行 』より 高松港旅客ターミナル, 香川県

直島(Naoshima Island)(香川県, 日本)|建築とアートを巡る瀬戸内旅行(Chikako Murakamiさん) - 05
Chikako Murakami

おじさんのおかげでピッタリ! ありがとうございました。

『 建築とアートを巡る瀬戸内旅行 』より 直島(Naoshima Island), 香川県

Naoshima Ferry Terminal SANAA(香川県, 日本)|建築とアートを巡る瀬戸内旅行(Chikako Murakamiさん)
Chikako Murakami

ここにも。

『 建築とアートを巡る瀬戸内旅行 』より Naoshima Ferry Terminal SANAA, 香川県

金刀比羅宮 (こんぴらさん)(香川県, 日本)|高松→松山(Mikako Omataさん)
Mikako Omata

こんぴらうどん 登った後のうどんは絶品 珍しい、汁なししょうゆうどん エビ天うまい

『 高松→松山 』より 金刀比羅宮 (こんぴらさん), 香川県

旭社(香川県, 日本)|高松→松山(Mikako Omataさん)
Mikako Omata

まず第一段階

『 高松→松山 』より 旭社, 香川県

直島(Naoshima Island)(香川県, 日本)|建築とアートを巡る瀬戸内旅行(Chikako Murakamiさん) - 06
Chikako Murakami

いろいろな所に作品があります。

『 建築とアートを巡る瀬戸内旅行 』より 直島(Naoshima Island), 香川県

地中美術館 (Chichu Art Museum)(香川県, 日本)|【直島④】地中美術館でアートの力を感じる!&高松市内グルメ情報(HBさん) - 08
HB

”Time/Timeless/No Time” by Walter De Maria. この作品のために特別に設計された部屋に、巧妙に設置された、ウォルター・デ・マリアによる「タイム/タイムレス/ノー・タイム」。屋外にある作品は撮影可能ですが、こちらの作品は撮影禁止なので、ガイドブックの写真を掲載しておきます。 巨大な空間にある金の柱と直径2.2mの花こう岩の球体。子連れでなければ、長く滞在して鑑賞してみたかったのですが、そうもいかず。娘はこの階段をてっぺんまでのぼるのが楽しいようでしたw

『 【直島④】地中美術館でアートの力を感じる!&高松市内グルメ情報 』より 地中美術館 (Chichu Art Museum), 香川県

香川県に行ったことがありますか?
香川県に旅行のご予定がありますか?
香川県に旅行のご予定がありますか?

香川県のおすすめ旅行記(ブログ)

大学の卒業旅行として瀬戸内海に浮かぶ島々へ行きました。 2010年に瀬戸内国際芸術祭が開催され、注目を浴びた瀬戸内海の島々。この芸術祭のキレイなポスターに魅せられ、いろいろ調べてみると有名な建築家が設計した美術館やアート作品が数多くあることを知りました。調べているうちに、webで見るだけでなく実際にその空間にいって見てみたいとの思いが強くなり、瀬戸内海の島々へ行くことに決まりました。島から島へは主にフェリーで移動します。フェリーから見える島々の景色もとてもきれいでした。

Chikako Murakami

Chikako Murakami

2011-03-10 - 2011-03-13 , 4days

  • 47
  • 5017
  • 24

島から島へと渡りました。急に決めた旅でしたが、とってもたのしい旅になりました。瀬戸内は本当に景色も食べ物も最高。

Karin Inoue

Karin Inoue

2014-05-02 - 2014-05-06 , 5days

  • 8
  • 1503
  • 28

日本国内を旅行会社の添乗員として周った2年間の記録です。添乗の仕事は忙しくて写真を撮れてない旅行のほうが多いけど撮った写真をまとめています。(なぜか途中まで日本各地の写真がすべて伊勢で登録されてしまい、紛らわしくてすいません) 募集のツアー旅行から、御一行様の手配旅行、小中高校生の修学旅行。たくさん添乗させて頂きました。毎回違うお客様と同行する旅行は緊張感もあり、どうやら小さなアクシデントを呼ぶ体質の私は、ツアー旅行中に何度も夜中に救急車を呼んだり、修学旅行では出発ギリギリの新幹線に乗車するために病弱な生徒を抱えて新大阪を全力疾走したり。毎日が本当に刺激的でした。 怒られた事も何度もあったけど、毎回書いていただくアンケートへの温かい言葉や送っていただいたお手紙写真に支えられて本当に楽しく、私らしく過ごせた日々でした。今はもう退いてしまったけれど、いつかまた、添乗の仕事がしたいです。

Sayaka Nakamura

Sayaka Nakamura

2011-09-05 - 2013-08-18 , 714days

  • 4
  • 1086
  • 526

八十八ヶ所巡り。一年で全部周るのを目標にしてます。2014年は四国霊場 開創1200年記念だそうです。

Hiroshi Iwasaki

Hiroshi Iwasaki

2014-01-11 - 2015-01-10 , 365days

  • 1
  • 660
  • 88

新幹線で岡山。電車で宇野。高速船で直島。高速船で高松。車でうどんー!〜金刀比羅さん〜道後温泉〜しまなみ海道〜岡山の旅。写真は高松港。

nori.m

nori.m

2014-01-29 - 2014-01-31 , 3days

  • 0
  • 367
  • 15

金沢の21世紀美術館、六本木の森美術館、直島のベネッセミュージアムをコンプリートするとオリジナルトートをもらえるの知っていますか?割引もきくのでオススメ!ぜひミュージアムパスを使ってみてください。そして瀬戸内海の島々は自然豊かでした。

Nalumi Uchiyama

Nalumi Uchiyama

1970-01-01 - 1970-01-01 , 1days

  • 2
  • 338
  • 31

坂手港からアート作品のAnger from the bottomを見に。港から徒歩10分。ちょっとお散歩。

Daisuke Hagihara

Daisuke Hagihara

2015-01-03 - 2015-01-03 , 1days

  • 0
  • 320
  • 3

初四国!特に香川をメインにまわりました。

Hiromi  Kojima

Hiromi Kojima

2014-03-21 - 2014-03-22 , 2days

  • 0
  • 312
  • 18

四国を巡って、高松港からフェリーに乗って小一時間。 小豆島はオリーブの島。いろんな絶景がありました♪

Tomomi Hattori

Tomomi Hattori

2015-05-05 - 2015-05-05 , 1days

  • 0
  • 272
  • 18

初めての四国。とりあえず有名な渦潮を見に行く一人旅。

Misaki Nakamura

Misaki Nakamura

2016-03-04 - 2016-03-04 , 1days

  • 6
  • 242
  • 12

景色や芸術に癒された土日。また来たくなる旅。

Misaki Nakamura

Misaki Nakamura

2016-03-05 - 2016-03-06 , 2days

  • 2
  • 234
  • 26

小豆島オリーブユースホステルからのぼる朝日をキャッチ! 宿の目の前の波止場、玄関先などから撮影しました2015年度版! 日々アップデートしていきます♪

Daisuke Hagihara

Daisuke Hagihara

2015-01-01 - 2015-01-01 , 1days

  • 0
  • 206
  • 1

父が定年を迎えました。長い長い勤務と、それを支えて来た母に感謝の気持ちを少しでも伝えたい、という事で、年末年始に直島旅行をプレゼントしました。親子三世代、アートを楽しむプチトリップ。 直島では、母の好きな安藤忠雄建築に宿泊!香川生まれ香川育ちですが、近いからこそなかなかゆっくりと訪れる機会のなかった直島で、アートを堪能してきました! 第一弾は、直島を訪れるまで〜ベネッセハウスミュージアム前半戦。イサム・ノグチミュージアムとその近くの子どもも楽しめるアートスポットも紹介しています。

HB

HB

2016-12-28 - 2017-01-03 , 7days

  • 7
  • 153
  • 35

Arts of Benesse Art site, Naoshima. 実は、ベネッセハウスに宿泊しなければ観られないアートもたくさんあります! 今回は、そんな宿泊者限定アートを含め、ベネッセアートサイトのそこかしこに設置されたとっておきのアート作品をご紹介します。 安藤忠雄建築と調和する杉本博司による写真や立体作品、テレジータ・フェルナンデスによる美しいランドスケープ。 まるで宝探しのように、敷地内に点在するニキ・ド・サンファールの作品群。 建物外、離れた階段の奥にまるで隠されたように、密やかに存在するウォルター・デ・マリアのサイトスペシフィックアート。 どれも見応えたっぷり、ここでしか楽しめないアート作品ばかりです。 ミュージアム内は撮影禁止ですが、屋外作品は撮影OK。ぜひ、お気に入りのアートと一緒に記念写真を撮ってみてください。

HB

HB

2017-01-03 - 2017-01-04 , 2days

  • 6
  • 145
  • 21

平日に訪れたせいもあるかと思うのですが、人がまばらで数組しかおらず。おかげでのんびり見れました。イルカショーもおじさんの好意で餌やりまでさせていただきました。温かい水族館です。 (現在はリニューアルされて新屋島水族館となっています)

Tadayuki Kishimoto

Tadayuki Kishimoto

2006-02-02 - 2006-02-02 , 1days

  • 1
  • 142
  • 5

Visit to "Chichu Museum" and goinf around Takamatsu city. その名のとおり「地中」に埋まっている美術館、「地中美術館」。 日本の中でも首都・東京からは遠く離れた四国の、日本で一番小さな県の、更にそこから船で1時間の小さな島に、世界的に有名な、モネの「睡蓮」が収蔵されています。数々のアートを①~③でも紹介してきましたが、この「地中美術館」は別格です。 入った瞬間息をのむような体験が、待ち受けています。 私にとって、「アートは、それ自体にもパワーがあるけれども、それをより一層輝かせるため「見せ方」も大切なのだ」と改めて気づかされるきっかけとなった美術館です。館内は撮影禁止のため、ガイドブックやポストカードを撮影した写真もありますが、少しでもこの美術館の良さを伝えることができれば…と思います。

HB

HB

2017-01-04 - 2017-01-05 , 2days

  • 1
  • 104
  • 21

汽車と電車で行く徳島〜高松〜松山への一人旅

Minhyon Song

Minhyon Song

2016-06-01 - 2016-06-01 , 1days

  • 1
  • 85
  • 9

3年一度的瀨戶內海藝術季,除了有趣獨特的藝術作品跟互動裝置,還有美麗的跳島海景、親切的小島村民婆婆們。

Viola Chen

Viola Chen

2016-10-10 - 2016-10-10 , 1days

  • 7
  • 67
  • 1

香川県のおすすめ観光スポット

香川県のおすすめグルメスポット

香川県のおすすめおすすめ宿泊施設・ホテル施設

香川県(日本)の周辺都市の旅行ガイドを見る

香川県(日本)のおすすめ旅行・観光情報 香川県(日本)のおすすめ旅行・観光情報

香川県(日本)のおすすめ旅行・観光情報 トップへ