Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

The Ritz-Carlton, Okinawa The Ritz-Carlton, Okinawa

This is a page where you can find photos of The Ritz-Carlton, Okinawa (Okinawa Prefecture, Japan), trip reviews, comments, and Logbooks (Travelogs) with information and pictures related to The Ritz-Carlton, Okinawa. If it piques your interest, how about reading the reports written by other travelers who actually went to Okinawa Prefecture, Japan and saw The Ritz-Carlton, Okinawa?

ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)(沖縄県, 日本)|2014年初夏の沖縄旅行(Katsuhito Watanabeさん)
Katsuhito Watanabe

2日目からの宿は、恩納の、ザ・リッツカールトン沖縄

From " 2014年初夏の沖縄旅行 "The Ritz-Carlton, Okinawa , Okinawa Prefecture

ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)(沖縄県, 日本)|2014年初夏の沖縄旅行(Katsuhito Watanabeさん) - 02
Katsuhito Watanabe

沖縄、二日目からの宿は恩納村のザ・リッツカールトン沖縄です。 チェックイン時、ホテルのレストランの案内があり、この日、良い食材が入荷したときにしか提供しない、THE SUSHI BARが営業するとのこと。 部屋に入ってから、検討して、予約して食べに行くことにしました。 寿司は、4階の「ザ・バー」で提供されます。 行ってみると、バーカウンターに木箱に入った食材が並んでいました。 単品でも注文できるのですが、選んだのは、お任せコースです。 出てきたのは、 ミーバイ マクブ 赤マチ マグロの赤身 イカ しめ鯖 車海老 大トロ 牛肉 炙り帆立 海ぶどう軍艦 鉄火巻き です。 特に良かったのが、沖縄の独特の魚、ミーバイ、マクブ、赤マチです。 白身の魚ですが、ミーバイがコリコリした食感を楽しめたり、マクブの皮の部分、赤マチのとろりとした感じが良いです。 また、オススメされたのが、沖縄のマグロ。 やはり地元ではよく食べられるとのことで、食べてみると赤身も大トロも味が濃くとろみが良いです。 イカは口の中に入れたときに新鮮さを感じる粘り強さがあります。 しめ鯖は香り豊かで舌触りが良いです。 牛肉は県内産の牛で、柔らかく美味しいです。 帆立は厚く柔らかく、香ばしさが加わりいいです。 にぎりのは酢飯の酢は弱めで、さっぱり、シャリが少なめで都会的なお寿司でした。 軍艦は沖縄の食材、海ぶどう。 コリコリプチプチで変わっていました。 〆は鉄火巻き。マグロのヅケのあじわいが濃く美味しいです。 追加で頼んだのが、アーサーの赤出汁です。 アーサーの磯の香りがしっかり出た味噌汁で、赤味噌との組み合わせが良いです。 握ってくれたのが、和食の副料理長で、その話ではSUSHI BARをやるのはホントに少ないとのことなので、もし滞在時に開店する場合は予約して行くのがオススメです。

From " 2014年初夏の沖縄旅行 "The Ritz-Carlton, Okinawa , Okinawa Prefecture

ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)(沖縄県, 日本)|2014年初夏の沖縄旅行(Katsuhito Watanabeさん) - 03
Katsuhito Watanabe

2年前、ザ・リッツカールトン沖縄に泊まったときに、とても気に入ったのが、ロビーラウンジのアフタヌーンティ。 今回も滞在中に、アフタヌーンティを食べに行ってみました。 ザ・ロビーラウンジは、ロビーの右手奧にあります。 窓の外にゴルフ場の緑が広がりその向こうに海が見えます。 窓側の席に案内され、アフタヌーンティを注文します。 飲み物は、好きな珈琲系、紅茶系から選べます。 まずダージリンを注文。 紅茶はポットで提供され、差し湯も可能です。 ダージリンは、緑茶を思わせる風味でさわやかで飲みやすいです。 しばらくして、丸い器でスイーツやらが出てきました。 内容は、 スコーン、レーズンスコーン、クロテッドクリーム キュウリのサンドイッチ、サーモンのベーグル、パニーニ、キッシュ、ポーポー ラズベリーのパンナコッタ、ココナッツロールケーキ、塩キャラメルシュー、パウンド風ケーキ(黒糖のクリーム)、苺のタルト、黒糖のプリン などです。 スコーンにはクロテッドクリームとジャムです。 ジャムは四種類から選べますが、蜂蜜とシークヮーサージャムにしました。 やわらかめでしっとりしたスコーンはそのままでも美味しいです。 クロテッドクリームもたくさんあり良いです。 軽食系はパニーニが香ばしく具だくさんで美味しいです。 キッシュは島野菜を使った物で、青菜のような感じもします。 ベーグルにはいっていたスモークサーモンが美味しかったです。 スイーツは、キャラメルシューが結構良いです。 また、ラズベリーのパンナコッタもなめらかです。 苺のタルトも苺の甘酸っぱさがよく、硬めのタルト地もさくっとして良いです。 最後にカフェラテを注文。 エスプレッソをテーブルで注いでくれ、しっかり二層になるのがいいですね。

From " 2014年初夏の沖縄旅行 "The Ritz-Carlton, Okinawa , Okinawa Prefecture

ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)(沖縄県, 日本)|2014年初夏の沖縄旅行(Katsuhito Watanabeさん) - 04
Katsuhito Watanabe

ザ・リッツカールトン沖縄の滞在中、モーニングビュッフェを食べられるレストランです。 レストランはロビー階の奧にあります。 時間は7時から10時半までです。10時半に食事が片付けられるので、その前までに行く必要があります。 食事は、和食系と洋食系です。 手前に和食で沖縄料理の食材とジュース、奧がパンなどの洋食系とサラダ、フルーツがあります。 沖縄料理はジューシーを始め、白飯、お粥、豆腐、漬け物系、総菜系があります。 美味しかったのは、おぼろ豆腐、アーサーの佃煮、アーサーの味噌汁、素麺です。 ジューシーとアーサーの味噌汁がオススメ。赤味噌の日が良いです。 飲み物は、グワバやゴーヤーなど変わったジュースもあれば、沖縄のオレンジや牛乳もあります。 洋食は、さらに食材が豊富です。 スープ、ポテト、肉料理、ウィンナー、ハム、チーズ、サラダ等々。 卵料理はスタッフに頼むと作ってくれます。目玉焼きをお願いしました。 スープはコーンスープが気に入りました。 ラタトイユは茄子が大きくて食べ応えがありました。 パンも、食パンからクロワッサン、米粉のパン、デニッシュ系もあります。 バナナのデニッシュが結構美味しかったです。 食パンは、トーストすることも可能です。 ジャムも数種類ありますが、シークワーサージャムがさわやかな酸味がありオススメです。 フルーツもパイナップル、キウイなど数種類で、ヨーグルトもあります。 どの料理も目立つ感じはありませんが、きちんと美味しく、店員さんのサービスもしっかりしているので食べていて気持ちいいです。

From " 2014年初夏の沖縄旅行 "The Ritz-Carlton, Okinawa , Okinawa Prefecture

The Ritz-Carlton, Okinawa

  • Resort
Address 喜瀬1343-1
TEL +81 980-43-5555
URL http://www.facebook.com/ritzcarlton

Episode about The Ritz-Carlton, Okinawa(4 Episodes)

ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)(沖縄県, 日本)|2014年初夏の沖縄旅行(Katsuhito Watanabeさん) - 02
Katsuhito Watanabe
Katsuhito Watanabe
Visited on 2014/06/28
Loved to be there!

沖縄、二日目からの宿は恩納村のザ・リッツカールトン沖縄です。 チェックイン時、ホテルのレストランの案内があり、この日、良い食材が入荷したときにしか提供しない、THE SUSHI BARが営業するとのこと。 部屋に入ってから、検討して、予約して食べに行くことにしました。 寿司は、4階の「ザ・バー」で提供されます。 行ってみると、バーカウンターに木箱に入った食材が並んでいました。 単品でも注文できるのですが、選んだのは、お任せコースです。 出てきたのは、 ミーバイ マクブ 赤マチ マグロの赤身 イカ しめ鯖 車海老 大トロ 牛肉 炙り帆立 海ぶどう軍艦 鉄火巻き です。 特に良かったのが、沖縄の独特の魚、ミーバイ、マクブ、赤マチです。 白身の魚ですが、ミーバイがコリコリした食感を楽しめたり、マクブの皮の部分、赤マチのとろりとした感じが良いです。 また、オススメされたのが、沖縄のマグロ。 やはり地元ではよく食べられるとのことで、食べてみると赤身も大トロも味が濃くとろみが良いです。 イカは口の中に入れたときに新鮮さを感じる粘り強さがあります。 しめ鯖は香り豊かで舌触りが良いです。 牛肉は県内産の牛で、柔らかく美味しいです。 帆立は厚く柔らかく、香ばしさが加わりいいです。 にぎりのは酢飯の酢は弱めで、さっぱり、シャリが少なめで都会的なお寿司でした。 軍艦は沖縄の食材、海ぶどう。 コリコリプチプチで変わっていました。 〆は鉄火巻き。マグロのヅケのあじわいが濃く美味しいです。 追加で頼んだのが、アーサーの赤出汁です。 アーサーの磯の香りがしっかり出た味噌汁で、赤味噌との組み合わせが良いです。 握ってくれたのが、和食の副料理長で、その話ではSUSHI BARをやるのはホントに少ないとのことなので、もし滞在時に開店する場合は予約して行くのがオススメです。

From "2014年初夏の沖縄旅行"
ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)(沖縄県, 日本)|2014年初夏の沖縄旅行(Katsuhito Watanabeさん) - 03
Katsuhito Watanabe
Katsuhito Watanabe
Visited on 2014/06/29
Loved to be there!

2年前、ザ・リッツカールトン沖縄に泊まったときに、とても気に入ったのが、ロビーラウンジのアフタヌーンティ。 今回も滞在中に、アフタヌーンティを食べに行ってみました。 ザ・ロビーラウンジは、ロビーの右手奧にあります。 窓の外にゴルフ場の緑が広がりその向こうに海が見えます。 窓側の席に案内され、アフタヌーンティを注文します。 飲み物は、好きな珈琲系、紅茶系から選べます。 まずダージリンを注文。 紅茶はポットで提供され、差し湯も可能です。 ダージリンは、緑茶を思わせる風味でさわやかで飲みやすいです。 しばらくして、丸い器でスイーツやらが出てきました。 内容は、 スコーン、レーズンスコーン、クロテッドクリーム キュウリのサンドイッチ、サーモンのベーグル、パニーニ、キッシュ、ポーポー ラズベリーのパンナコッタ、ココナッツロールケーキ、塩キャラメルシュー、パウンド風ケーキ(黒糖のクリーム)、苺のタルト、黒糖のプリン などです。 スコーンにはクロテッドクリームとジャムです。 ジャムは四種類から選べますが、蜂蜜とシークヮーサージャムにしました。 やわらかめでしっとりしたスコーンはそのままでも美味しいです。 クロテッドクリームもたくさんあり良いです。 軽食系はパニーニが香ばしく具だくさんで美味しいです。 キッシュは島野菜を使った物で、青菜のような感じもします。 ベーグルにはいっていたスモークサーモンが美味しかったです。 スイーツは、キャラメルシューが結構良いです。 また、ラズベリーのパンナコッタもなめらかです。 苺のタルトも苺の甘酸っぱさがよく、硬めのタルト地もさくっとして良いです。 最後にカフェラテを注文。 エスプレッソをテーブルで注いでくれ、しっかり二層になるのがいいですね。

From "2014年初夏の沖縄旅行"
ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)(沖縄県, 日本)|2014年初夏の沖縄旅行(Katsuhito Watanabeさん) - 04
Katsuhito Watanabe
Katsuhito Watanabe
Visited on 2014/06/29
Loved to be there!

ザ・リッツカールトン沖縄の滞在中、モーニングビュッフェを食べられるレストランです。 レストランはロビー階の奧にあります。 時間は7時から10時半までです。10時半に食事が片付けられるので、その前までに行く必要があります。 食事は、和食系と洋食系です。 手前に和食で沖縄料理の食材とジュース、奧がパンなどの洋食系とサラダ、フルーツがあります。 沖縄料理はジューシーを始め、白飯、お粥、豆腐、漬け物系、総菜系があります。 美味しかったのは、おぼろ豆腐、アーサーの佃煮、アーサーの味噌汁、素麺です。 ジューシーとアーサーの味噌汁がオススメ。赤味噌の日が良いです。 飲み物は、グワバやゴーヤーなど変わったジュースもあれば、沖縄のオレンジや牛乳もあります。 洋食は、さらに食材が豊富です。 スープ、ポテト、肉料理、ウィンナー、ハム、チーズ、サラダ等々。 卵料理はスタッフに頼むと作ってくれます。目玉焼きをお願いしました。 スープはコーンスープが気に入りました。 ラタトイユは茄子が大きくて食べ応えがありました。 パンも、食パンからクロワッサン、米粉のパン、デニッシュ系もあります。 バナナのデニッシュが結構美味しかったです。 食パンは、トーストすることも可能です。 ジャムも数種類ありますが、シークワーサージャムがさわやかな酸味がありオススメです。 フルーツもパイナップル、キウイなど数種類で、ヨーグルトもあります。 どの料理も目立つ感じはありませんが、きちんと美味しく、店員さんのサービスもしっかりしているので食べていて気持ちいいです。

From "2014年初夏の沖縄旅行"
ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton, Okinawa)(沖縄県, 日本)|2014年初夏の沖縄旅行(Katsuhito Watanabeさん)
Katsuhito Watanabe
Katsuhito Watanabe
Visited on 2014/06/28
Loved to be there!

2日目からの宿は、恩納の、ザ・リッツカールトン沖縄

From "2014年初夏の沖縄旅行"
The Ritz-Carlton, Okinawa(Okinawa Prefecture, Japan) The Ritz-Carlton, Okinawa(Okinawa Prefecture, Japan)

Back to Top of The Ritz-Carlton, Okinawa(Okinawa Prefecture, Japan)