Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Sea of Okhotsk

Sea of Okhotsk(, 日本)の口コミ情報と旅行記、Sea of Okhotskまでの行き方や地図をまとめています。Sea of Okhotskの他にも、 日本のおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Sea of Okhotsk(日本)|ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)(Yuichi Kudoさん)
Yuichi Kudo

この日はロシアのウラジオストックに向け終日クルーズの日。初日の夜から結構船は揺れました。朝、若干ヘロヘロで起床。酔いに強い私もヘロヘロということは結構な揺れだったのでしょう。朝は揺れもおさまりのんびりとした雰囲気。レストランにて遅めの朝食を食べました。

『 ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編) 』より Sea of Okhotsk

Sea of Okhotsk(日本)|ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)(Yuichi Kudoさん) - 02
Yuichi Kudo

終日クルーズのため、この日は船内の探検旅行です。とにかく広いので自分の足で一つ一つ確かめていくしか方法がありません。写真はフィットネス・ジムです。船旅はどうしても運動不足になりがちなため、このような施設が設けられています。

『 ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編) 』より Sea of Okhotsk

Sea of Okhotsk(日本)|ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)(Yuichi Kudoさん) - 03
Yuichi Kudo

船のサンデッキにある屋外プールと巨大スクリーンです。外気温が寒いのでさすがに泳いでいる人はいませんでしたが、船の周航ルートによっては日中太陽燦々な場所もあります。そのような場合、たくさんの人が日光浴を楽しみます。泳ぎながら巨大スクリーンで映画も見れるんです。

『 ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編) 』より Sea of Okhotsk

Sea of Okhotsk(日本)|ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)(Yuichi Kudoさん) - 04
Yuichi Kudo

ここは屋内のプールです。これなら外が寒くても中で泳ぐことができますね。日本人は比較的こういうところで楽しんでいる人はいないですが欧米人は家族連れで一緒に遊んでいるのを見かけます。欧米人は船の楽しみ方がわかっているという感じです。

『 ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編) 』より Sea of Okhotsk

Sea of Okhotsk(日本)|ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)(Yuichi Kudoさん) - 05
Yuichi Kudo

ここは船内の図書室です。静かなため読書にふけることもできます。船の楽しみ方はその人によって自由自在という感じですね。結構な量の書物がありました。全て洋書ですが。日本人は自分でお気に入りの本を持って行った方がよいかもしれません。

『 ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編) 』より Sea of Okhotsk

Sea of Okhotsk(日本)|ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)(Yuichi Kudoさん) - 06
Yuichi Kudo

船内にあるインターネットカフェです。有料にはなりますがインターネットの利用が可能となります。海の上でインターネット。考えてみたらすごいですよね。結構な高額ですが、それだけ高度な技術を利用しているということなのでしょうか。

『 ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編) 』より Sea of Okhotsk

Sea of Okhotsk(日本)|ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)(Yuichi Kudoさん) - 07
Yuichi Kudo

ここはエクスプローラーラウンジというところ。船内にはいくつかのラウンジがあり朝の観光の際団体旅行のお客さんが集合していたり、その他各種催しごとが開催されたりする場所です。ダンスパーティーやビンゴ大会、演劇等、船員によるいろいろなパフォーマンスがあります。

『 ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編) 』より Sea of Okhotsk

Sea of Okhotsk(日本)|ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)(Yuichi Kudoさん) - 08
Yuichi Kudo

すごいですね。進んでも進んでもひたすら海。オホーツク海の景色のみ。島が見えてくる気配するありません。周航ルートを見れば当たり前ですが本日は何も見えません。次に見えてくるものはウラジオストックの港となるはずです。しかしこんな海の景色はなかなか見れるものではないでしょう。

『 ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編) 』より Sea of Okhotsk

Sea of Okhotsk(日本)|ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)(Yuichi Kudoさん) - 09
Yuichi Kudo

船内にはエレベーターがあります。これらエレベーターと階段をうまく使いながら数多くの施設、客室、それから7つあるレストランに行き来するのです。慣れるまでにだいたい2日くらいかかるのが通常です。とにかく広い船です。約3000人の乗客数ですから当たり前ですが。

『 ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編) 』より Sea of Okhotsk

Sea of Okhotsk(日本)|ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)(Yuichi Kudoさん) - 10
Yuichi Kudo

船内カジノです。結構遅くなで開いています。カジノを歩いてもやはり日本人の数は少ない。室蘭であれだけたくさん乗ったのに。。やはり我々日本人は船の楽しみ方をもう少し学ばなければならないと思います。私も賭け事は素人。ただ見学だけとなりましたが。。

『 ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編) 』より Sea of Okhotsk

  • その他の自然・アウトドア

  • エピソード・口コミ(12)

    2011.10.03 に訪問

    この日はロシアのウラジオストックに向け終日クルーズの日。初日の夜から結構船は揺れました。朝、若干ヘロヘロで起床。酔いに強い私もヘロヘロということは結構な揺れだったのでしょう。朝は揺れもおさまりのんびりとした雰囲気。レストランにて遅めの朝食を食べました。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)』 より
    2011.10.03 に訪問

    終日クルーズのため、この日は船内の探検旅行です。とにかく広いので自分の足で一つ一つ確かめていくしか方法がありません。写真はフィットネス・ジムです。船旅はどうしても運動不足になりがちなため、このような施設が設けられています。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)』 より
    2011.10.03 に訪問

    船のサンデッキにある屋外プールと巨大スクリーンです。外気温が寒いのでさすがに泳いでいる人はいませんでしたが、船の周航ルートによっては日中太陽燦々な場所もあります。そのような場合、たくさんの人が日光浴を楽しみます。泳ぎながら巨大スクリーンで映画も見れるんです。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)』 より
    2011.10.03 に訪問

    ここは屋内のプールです。これなら外が寒くても中で泳ぐことができますね。日本人は比較的こういうところで楽しんでいる人はいないですが欧米人は家族連れで一緒に遊んでいるのを見かけます。欧米人は船の楽しみ方がわかっているという感じです。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)』 より
    2011.10.03 に訪問

    ここは船内の図書室です。静かなため読書にふけることもできます。船の楽しみ方はその人によって自由自在という感じですね。結構な量の書物がありました。全て洋書ですが。日本人は自分でお気に入りの本を持って行った方がよいかもしれません。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)』 より
    2011.10.03 に訪問

    船内にあるインターネットカフェです。有料にはなりますがインターネットの利用が可能となります。海の上でインターネット。考えてみたらすごいですよね。結構な高額ですが、それだけ高度な技術を利用しているということなのでしょうか。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)』 より
    2011.10.03 に訪問

    ここはエクスプローラーラウンジというところ。船内にはいくつかのラウンジがあり朝の観光の際団体旅行のお客さんが集合していたり、その他各種催しごとが開催されたりする場所です。ダンスパーティーやビンゴ大会、演劇等、船員によるいろいろなパフォーマンスがあります。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)』 より
    2011.10.03 に訪問

    すごいですね。進んでも進んでもひたすら海。オホーツク海の景色のみ。島が見えてくる気配するありません。周航ルートを見れば当たり前ですが本日は何も見えません。次に見えてくるものはウラジオストックの港となるはずです。しかしこんな海の景色はなかなか見れるものではないでしょう。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)』 より
    2011.10.03 に訪問

    船内にはエレベーターがあります。これらエレベーターと階段をうまく使いながら数多くの施設、客室、それから7つあるレストランに行き来するのです。慣れるまでにだいたい2日くらいかかるのが通常です。とにかく広い船です。約3000人の乗客数ですから当たり前ですが。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)』 より
    2011.10.03 に訪問

    船内カジノです。結構遅くなで開いています。カジノを歩いてもやはり日本人の数は少ない。室蘭であれだけたくさん乗ったのに。。やはり我々日本人は船の楽しみ方をもう少し学ばなければならないと思います。私も賭け事は素人。ただ見学だけとなりましたが。。

    最終更新:2017.06.26 07:32
    旅行記 『ダイヤモンドプリンセス乗船 ウラジオストックから天津へ(船内探検編)』 より
    Sea of Okhotskを含む旅行記一覧 Sea of Okhotskを含む旅行記一覧

    Sea of Okhotskを含む旅行記一覧 トップへ