Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

雲の上のホテル

雲の上のホテル(高知県, 日本)の口コミ情報と旅行記、雲の上のホテルまでの行き方や地図をまとめています。雲の上のホテルの他にも高知県、 日本のおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

雲の上のホテル(高知県, 日本)|【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる!(HBさん) - 03
HB

ギャラリーといっても、訪れた時は、特別何かが展示されたりしているわけではなく、ただこのような木でできた空間が続いていました。人もおらず、若干肝試し感がw

『 【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる! 』より 雲の上のホテル, 高知県

雲の上のホテル(高知県, 日本)|【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる!(HBさん) - 06
HB

ギャラリー下は、隈研吾といえば、の「地獄組み」!

『 【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる! 』より 雲の上のホテル, 高知県, 高知県

雲の上のホテル(高知県, 日本)|【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる!(HBさん)
HB

本館の外観。入口を入るとすぐにレストランがあり、イメージするところの「普通のホテル」とは運営の導線が異なっていて、どこをどう行けばいいのが、少し迷いました。職員の方もあまりおらず、レストランのレジの方とフロント仕事が同時に行われていました。宿泊者棟のセキュリティも甘く、誰でも勝手に入って浴場が利用できる感じになっていました。 また、浴場は、町の銭湯より狭く、清掃が微妙だったのが残念でした。ロッカーの数にしては、浴場が狭く、数人入るとキャパオーバーな感じのお風呂です。部屋付きのお風呂を使った方が良いかも…。 ちなみに、隈研吾さんといえば、木材の建築で現在は知られていますが、初めて木材を使った建築を提案したのがこの梼原の「雲の上のレストラン」。新国立競技場デザイン案につながるとも言われている歴史的な一作です。

『 【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる! 』より 雲の上のホテル, 高知県, 高知県, 高知県

雲の上のホテル(高知県, 日本)|【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる!(HBさん) - 04
HB

採光がない部分を通る時は、人も他にいなかったこともあり、少し怖かったのですが、ガラス張りの窓で採光が確保されてからは、周りの山々を見ることができ、のんびりすごすことができました。ベンチがあっても良いかも、と感じました!

『 【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる! 』より 雲の上のホテル, 高知県, 高知県, 高知県, 高知県

雲の上のホテル(高知県, 日本)|【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる!(HBさん) - 07
HB

朝から、何人もの観光客が訪れては写真を撮影していました。温泉とプールが休館日だったので(事前の電話問い合わせではオープンしているとの案内だったのですが…)、いつもよりは見学客は少なかったかもしれません。

『 【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる! 』より 雲の上のホテル, 高知県, 高知県, 高知県, 高知県, 高知県

雲の上のホテル(高知県, 日本)|【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる!(HBさん) - 02
HB

雲の上のホテルへ移動し、ギャラリーを見学することにしました。本館からギャラリーへ移動する通路は、宿泊者のみが利用できます。そのため、別館に宿泊していたので、施設の方について来てもらわなくてはいけませんでした。対応頂いたフロントマンの方は「なぜこんな通路がわざわざ見たいの?」といったような感じで、渋々のご案内。フロントマン兼レストランのレジ兼…といった感じなので、人手のなさが原因かもしれません。

『 【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる! 』より 雲の上のホテル, 高知県, 高知県, 高知県, 高知県, 高知県, 高知県

雲の上のホテル(高知県, 日本)|【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる!(HBさん) - 05
HB

ギャラリーから降りる時は、ガラス張りのエレベーターで。開放感が抜群です。

『 【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる! 』より 雲の上のホテル, 高知県, 高知県, 高知県, 高知県, 高知県, 高知県, 高知県

  • 宿泊施設
住所 太郎川3799-3
電話番号 +81 889-65-1100
URL http://kumono-ue.jp

  • エピソード・口コミ(7)

    2017.05.02 に訪問

    ギャラリーといっても、訪れた時は、特別何かが展示されたりしているわけではなく、ただこのような木でできた空間が続いていました。人もおらず、若干肝試し感がw

    最終更新:2018.07.14 15:45
    旅行記 『【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる!』 より
    2017.05.02 に訪問

    ギャラリー下は、隈研吾といえば、の「地獄組み」!

    最終更新:2018.07.14 15:48
    旅行記 『【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる!』 より
    2017.05.02 に訪問

    本館の外観。入口を入るとすぐにレストランがあり、イメージするところの「普通のホテル」とは運営の導線が異なっていて、どこをどう行けばいいのが、少し迷いました。職員の方もあまりおらず、レストランのレジの方とフロント仕事が同時に行われていました。宿泊者棟のセキュリティも甘く、誰でも勝手に入って浴場が利用できる感じになっていました。 また、浴場は、町の銭湯より狭く、清掃が微妙だったのが残念でした。ロッカーの数にしては、浴場が狭く、数人入るとキャパオーバーな感じのお風呂です。部屋付きのお風呂を使った方が良いかも…。 ちなみに、隈研吾さんといえば、木材の建築で現在は知られていますが、初めて木材を使った建築を提案したのがこの梼原の「雲の上のレストラン」。新国立競技場デザイン案につながるとも言われている歴史的な一作です。

    最終更新:2017.08.03 00:19
    旅行記 『【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる!』 より
    2017.05.02 に訪問

    採光がない部分を通る時は、人も他にいなかったこともあり、少し怖かったのですが、ガラス張りの窓で採光が確保されてからは、周りの山々を見ることができ、のんびりすごすことができました。ベンチがあっても良いかも、と感じました!

    最終更新:2018.02.17 15:15
    旅行記 『【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる!』 より
    2017.05.02 に訪問

    朝から、何人もの観光客が訪れては写真を撮影していました。温泉とプールが休館日だったので(事前の電話問い合わせではオープンしているとの案内だったのですが…)、いつもよりは見学客は少なかったかもしれません。

    最終更新:2017.07.31 04:41
    旅行記 『【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる!』 より
    2017.05.02 に訪問

    雲の上のホテルへ移動し、ギャラリーを見学することにしました。本館からギャラリーへ移動する通路は、宿泊者のみが利用できます。そのため、別館に宿泊していたので、施設の方について来てもらわなくてはいけませんでした。対応頂いたフロントマンの方は「なぜこんな通路がわざわざ見たいの?」といったような感じで、渋々のご案内。フロントマン兼レストランのレジ兼…といった感じなので、人手のなさが原因かもしれません。

    最終更新:2017.07.29 02:48
    旅行記 『【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる!』 より
    2017.05.02 に訪問

    ギャラリーから降りる時は、ガラス張りのエレベーターで。開放感が抜群です。

    最終更新:2018.02.17 15:15
    旅行記 『【高知②子連れ旅行】隈研吾の街、梼原町で隈研吾建築「雲の上のホテル(別館)」に泊まる!』 より
    雲の上のホテルを含む旅行記一覧 雲の上のホテルを含む旅行記一覧

    雲の上のホテルを含む旅行記一覧 トップへ