Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

It マルケ州(イタリア)の「美食・グルメ」のおすすめ旅行記(ブログ)

マルケ州(イタリア)の美食・グルメをテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。美食・グルメについての旅行記をランキング、行き先別などで探しながら、自分だけの旅行プランを立てることができます。

友人がサプライズでお花畑の絶景と、食の街、ノルチャへ案内してくれました。そして、最後には、念願のヒマワリ畑の景色を堪能! 【私のブログ】 http://ameblo.jp/edicola 【私のHP】 https://edicola.amebaownd.com

Edicolante

Edicolante

2015-07-05 - 2015-07-05 , 1days

  • 0
  • 2416
  • 21

ローマから電車で3時間 25ユーロ弱です。 ファブリアーノの街も可愛くて観光にオススメですが、今回はマルケ州の美味しいもの、レストランを堪能してきました。 地元の友達と待ち合わせをして、ヴィッソ、ノルチャへ旅しました。 以前書いた記事 ヴィッソ編 https://www.compathy.net/tripnotes/18476 ノルチャ編 https://www.compathy.net/tripnotes/18481 その後、ファブリアーノへ帰ってきてからのことを今回書きます。 【私のブログ】 http://ameblo.jp/edicola 【私のHP】 https://edicola.amebaownd.com

Edicolante

Edicolante

2015-07-05 - 2015-07-06 , 2days

  • 0
  • 1233
  • 18

マルケ州とエミリア=ロマーニャ州の小さな村でレアな情報です。サンマリノ共和国のレストランは超おすすめです。このレストランで食事をするために何時間もかけて行くくらい。免税店があったりと、お買い物にもお得な国ですが、食事もリーズナブルです。 【私のブログ】 http://ameblo.jp/edicola 【私のHP】 https://edicola.amebaownd.com サッソフェッラート、グッビオの旅はこちらもどうぞ。 https://www.compathy.net/tripnotes/20925

Edicolante

Edicolante

2004-08-12 - 2004-08-17 , 6days

  • 0
  • 572
  • 25

イタリア マルケ州のペーザロ・エ・ウルビーノ県の県都 ウルビーノ。 ルネッサンスを代表する画家ラファエッロの生まれ育った街! 「ウルビーノ歴史地区」は1998年にユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されています。 次回は美術館、博物館めぐりを!と旅を予習復習するために旅行記を書きました。 【私のブログ】 http://ameblo.jp/edicola 【私のHP】 https://edicola.amebaownd.com

Edicolante

Edicolante

2004-09-04 - 2004-09-04 , 1days

  • 0
  • 1288
  • 29

クリスマスシーズンのイタリアマルケ州での過ごし方。マルケ州の美味しいものの紹介と、フラサッシ鍾乳洞の紹介、イエージの見どころを旅した後に調べました。全体的に霧がかかってましたが、それもまた良い雰囲気を醸し出してました。この時期にしか見れない景色です。写真をいっぱい撮ってきました! 【ブログ】http://ameblo.jp/edicola 【HP】https://edicola.amebaownd.com

Edicolante

Edicolante

2015-12-26 - 2015-12-28 , 3days

  • 0
  • 223
  • 30

ピエモンテ州(https://www.compathy.net/tripnotes/18727 )、サルデニア州(https://www.compathy.net/tripnotes/18890 、https://www.compathy.net/tripnotes/19080 ) と未踏の州を訪れる夏バカンスの第3弾は、中部・アブルッツォ州。小さな2人の息子も楽しめるよう海・山の自然を両方楽しめるように選んだのですが、予想以上に美しい自然、雄大なパノラマ、山間にそびえる小さな村、素朴な人々や料理、と、日本ではあまり知られていないこの州の虜になりました。訪れた前年に起こった地震の爪あとを目の当たりにし、震災地の事実を知り復興を心から願う旅にもなりました。【前編】は海と後半の拠点となったアグリツーリズモ到着までです。 移動は全て車、旅費は自宅~アドリア海のホテル~アグリツーリズモまでの車の高速代と燃料費、ホテル(7泊8日、3食、ビーチパラソルなどの使用料込)で、約10万円でした。

Kumiko

Kumiko

2010-06-27 - 2010-07-04 , 8days

  • 0
  • 577
  • 20
マルケ州に旅行のご予定がありますか?
マルケ州(イタリア)の「美食・グルメ」のおすすめ旅行記(ブログ) マルケ州(イタリア)の「美食・グルメ」のおすすめ旅行記(ブログ)

マルケ州(イタリア)の「美食・グルメ」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ