Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Putignano

This is a page where you can find photos of Putignano (Apulia, Italy), trip reviews, comments, and Travel Logs with information and pictures related to Putignano. If it piques your interest, how about reading the reports written by other travelers who actually went to Apulia, Italy and saw Putignano?

プティニャーノ(Putignano)(プッリャ, イタリア)|南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ(Guarini Letiziaさん) - 05
Guarini Letizia

ジュゼッペ・ヴェルディの最後作品、『ファルスタッフ』からヒントを得た山車。 山車の名前「Ride ben chi ride la risata final」は『ファルサッフ』の終幕「みんな他人を笑うけど、最後に笑う者だけがほんとうに笑う勝者なんだ」に由来しているとか。

From " 南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ " Putignano, Apulia

プティニャーノ(Putignano)(プッリャ, イタリア)|南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ(Guarini Letiziaさん) - 04
Guarini Letizia

イタリアのカーニバルの特徴は政治的な風刺ですが、ベルルスコーニ元首相に対する風刺が欠かせない要素です。この山車は、ベルルスコーニがオーナーを務めるテレビ局、メディアセットを巡る脱税事件で有罪となったことからヒントを得て、元首相を鳥かごに入っている鳥のように描いています(実際刑務所に未だに入っていませんが)

From " 南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ " Putignano, Apulia, Apulia

プティニャーノ(Putignano)(プッリャ, イタリア)|南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ(Guarini Letiziaさん)
Guarini Letizia

『醜悪な王朝』の車輪

From " 南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ " Putignano, Apulia, Apulia, Apulia

プティニャーノ(Putignano)(プッリャ, イタリア)|南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ(Guarini Letiziaさん) - 03
Guarini Letizia

「Va', sull'Ali Dorate」という山車です。これもまたヴェルディの『ナブッコ』の有名な歌詞ですが、この山車がヴェルディの葬式を象徴しているようです。

From " 南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ " Putignano, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia

プティニャーノ(Putignano)(プッリャ, イタリア)|南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ(Guarini Letiziaさん) - 10
Guarini Letizia

『リゴレット』の後ろには文化や報道の自由の象徴である本が並んでいます。

From " 南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ " Putignano, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia

プティニャーノ(Putignano)(プッリャ, イタリア)|南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ(Guarini Letiziaさん) - 13
Guarini Letizia

今年のプティニャーノカーニバルのテーマはタリアオペラ作曲家、ジュゼッペ・ヴェルディです。女装をしている人も含めて、ヴェルディが生きていた時代の服装を着ている人が多かったです。

From " 南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ " Putignano, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia

プティニャーノ(Putignano)(プッリャ, イタリア)|南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ(Guarini Letiziaさん) - 02
Guarini Letizia

『Laida Dinastia』(醜悪な王朝)という山車。ヴェルディの有名な作品『アイーダ』からヒントを得ています。現代のイタリアの政治家を描いているとか。山車を引っ張っているミイラのような馬が政府の乱れを意味しているようです。

From " 南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ " Putignano, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia

プティニャーノ(Putignano)(プッリャ, イタリア)|南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ(Guarini Letiziaさん) - 06
Guarini Letizia

『リゴレット』からヒントを得て”出版の自由”をテーマに作られた山車。この山車では道化師のように政治家を満足させようとしているジャーナリストが風刺されているとか。 山車の真ん中にイタリア政治界に関する情報を隠していることで有名なジャーナリスト、ブルノ・ヴェスパが浮き上がります。周りには検閲されている記者たちが舌や手を切られています。後ろには文化や報道の自由の象徴である本が並んでいます。

From " 南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ " Putignano, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia

プティニャーノ(Putignano)(プッリャ, イタリア)|南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ(Guarini Letiziaさん) - 08
Guarini Letizia

「Va Pensiero」という山車。「Va pensiero」とはジュゼッペ・ヴェルディの『ナブッコ』の有名な歌詞ですが、この山車もまたイタリアの政治的な危機を意味しているとか。 イタリアを象徴している馬車が二匹のラバ(=イタリア人)に引っ張られています。その上浮き上がっているジュゼッペ・ヴェルディがイタリア民主党と自由の人民、イタリアの最大政党の党首たちを導いています。

From " 南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ " Putignano, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia

プティニャーノ(Putignano)(プッリャ, イタリア)|南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ(Guarini Letiziaさん) - 07
Guarini Letizia

『仮面舞踏会』という山車。政治的危機の前のイタリアを象徴しているようです。イタリアが占い師のように描かれているヨーロッパ政府に操られていますが、ナメクジのような政治家に引っ張られています。その上にヴァチカンの権力を象徴するローマ法王が突出しています。

From " 南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ " Putignano, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia, Apulia

  • Scenic Lookout

  • Episodes/User Reviews (16)

    Visited at 2014.02.23

    イタリアのカーニバルの特徴は政治的な風刺ですが、ベルルスコーニ元首相に対する風刺が欠かせない要素です。この山車は、ベルルスコーニがオーナーを務めるテレビ局、メディアセットを巡る脱税事件で有罪となったことからヒントを得て、元首相を鳥かごに入っている鳥のように描いています(実際刑務所に未だに入っていませんが)

    Last updated at 2017.06.26 03:06
    From the travel log 『南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ』
    Visited at 2014.02.23

    ジュゼッペ・ヴェルディの最後作品、『ファルスタッフ』からヒントを得た山車。 山車の名前「Ride ben chi ride la risata final」は『ファルサッフ』の終幕「みんな他人を笑うけど、最後に笑う者だけがほんとうに笑う勝者なんだ」に由来しているとか。

    Last updated at 2017.06.26 03:06
    From the travel log 『南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ』
    Visited at 2014.02.23

    『リゴレット』の後ろには文化や報道の自由の象徴である本が並んでいます。

    Last updated at 2017.06.26 03:07
    From the travel log 『南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ』
    Visited at 2014.02.23

    今年のプティニャーノカーニバルのテーマはタリアオペラ作曲家、ジュゼッペ・ヴェルディです。女装をしている人も含めて、ヴェルディが生きていた時代の服装を着ている人が多かったです。

    Last updated at 2017.06.26 03:07
    From the travel log 『南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ』
    Visited at 2014.02.23

    『醜悪な王朝』の車輪

    Last updated at 2017.06.26 03:06
    From the travel log 『南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ』
    Visited at 2014.02.23

    「Va', sull'Ali Dorate」という山車です。これもまたヴェルディの『ナブッコ』の有名な歌詞ですが、この山車がヴェルディの葬式を象徴しているようです。

    Last updated at 2017.06.26 03:06
    From the travel log 『南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ』
    Visited at 2014.02.23

    『Laida Dinastia』(醜悪な王朝)という山車。ヴェルディの有名な作品『アイーダ』からヒントを得ています。現代のイタリアの政治家を描いているとか。山車を引っ張っているミイラのような馬が政府の乱れを意味しているようです。

    Last updated at 2017.06.26 03:06
    From the travel log 『南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ』
    Visited at 2014.02.23

    『リゴレット』からヒントを得て”出版の自由”をテーマに作られた山車。この山車では道化師のように政治家を満足させようとしているジャーナリストが風刺されているとか。 山車の真ん中にイタリア政治界に関する情報を隠していることで有名なジャーナリスト、ブルノ・ヴェスパが浮き上がります。周りには検閲されている記者たちが舌や手を切られています。後ろには文化や報道の自由の象徴である本が並んでいます。

    Last updated at 2017.06.26 03:06
    From the travel log 『南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ』
    Visited at 2014.02.23

    『仮面舞踏会』という山車。政治的危機の前のイタリアを象徴しているようです。イタリアが占い師のように描かれているヨーロッパ政府に操られていますが、ナメクジのような政治家に引っ張られています。その上にヴァチカンの権力を象徴するローマ法王が突出しています。

    Last updated at 2017.06.26 03:06
    From the travel log 『南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ』
    Visited at 2014.02.23

    「Va Pensiero」という山車。「Va pensiero」とはジュゼッペ・ヴェルディの『ナブッコ』の有名な歌詞ですが、この山車もまたイタリアの政治的な危機を意味しているとか。 イタリアを象徴している馬車が二匹のラバ(=イタリア人)に引っ張られています。その上浮き上がっているジュゼッペ・ヴェルディがイタリア民主党と自由の人民、イタリアの最大政党の党首たちを導いています。

    Last updated at 2017.06.26 03:06
    From the travel log 『南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ』
    Putignano(Apulia, Italy) Putignano(Apulia, Italy)

    Back to Top of Putignano(Apulia, Italy)