Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Pisa

Pisa(トスカーナ, イタリア)の口コミ情報と旅行記、Pisaまでの行き方や地図をまとめています。Pisaの他にもトスカーナ、 イタリアのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Pisa(トスカーナ, イタリア)|イタリア北部周遊の旅 ルネッサンスの栄華を追いかけて(Yuichi Kudoさん)
Yuichi Kudo

ピサと言えば「斜塔」ですね。 イスラム美術の影響を受けた「ピサ・ロマネスク」と呼ばれる様式で建てられた大理石製の塔は、1173年に第一期が着工されたが、建設中から傾き始めていたため5年で休止。そして傾斜を修正しながら第2工期が始まったのが1272年です。 しかし傾斜は進み、止めることは叶わなかったと言われています。 第3工期は1360年からスタート。 既に傾斜は修正不可能なものとして、最上階層のみを鉛直状態に建て、実際に予定されていた塔の高さよりもかなり低い55mでその建造を終えたようです。 危なっかしく見える塔ですよね。 これできちんと建っているのが本当に不思議です。 ピサの見学後、フィレンツェへ戻りホテルへ。

『 イタリア北部周遊の旅 ルネッサンスの栄華を追いかけて 』より Pisa, トスカーナ

Pisa(トスカーナ, イタリア)|イタリア北部周遊の旅 ルネッサンスの栄華を追いかけて(Yuichi Kudoさん) - 02
Yuichi Kudo

この日はフィレンツェ近郊のピサへ。 あいにくの天気にはなりましたが、古代都市ピサの見学。 古代ローマにおいて、既に「古代都市」といわれていた「ピサ」は、紀元前13世紀から都市として機能していたとの説もあるほどの古い歴史を持っているのです。 しかし、起源は不明で、証明されているのは、紀元前5世紀頃からの交易都市としてのピサの存在です。 さまざまな民族が移住・定住し、町を発展へと導いたと言われています。 11世紀には、「ピサ共和国」として地中海貿易の中で重要な役割を果たし、繁栄は13世紀半ばまで続くが、その後は台頭してきたフィレンチェや地中海経営に興味を持つフランスなどに押され、ピサはトップの座から滑り落ち、トスカーナ地方におけるナンバー2の地位に定着していったのです。

『 イタリア北部周遊の旅 ルネッサンスの栄華を追いかけて 』より Pisa, トスカーナ, トスカーナ

Pisa(トスカーナ, イタリア)|Eurotrip13(Vojtěch Trnkaさん)
Vojtěch Trnka

Pisa - narrow streets with gifts from pigeons.

『 Eurotrip13 』より Pisa, トスカーナ, トスカーナ, トスカーナ

Pisa(トスカーナ, イタリア)|イタリア旅行(Kozさん)
Koz

ピサの斜塔

『 イタリア旅行 』より Pisa, トスカーナ, トスカーナ, トスカーナ, トスカーナ

Pisa(トスカーナ, イタリア)|イタリア旅行(Kozさん) - 02
Koz

ピサの大聖堂

『 イタリア旅行 』より Pisa, トスカーナ, トスカーナ, トスカーナ, トスカーナ, トスカーナ

Pisa(トスカーナ, イタリア)|イタリア旅行(Kozさん) - 03
Koz

洗礼堂

『 イタリア旅行 』より Pisa, トスカーナ, トスカーナ, トスカーナ, トスカーナ, トスカーナ, トスカーナ

  • 散策

  • エピソード・口コミ(6)

    2012.10.27 に訪問

    ピサと言えば「斜塔」ですね。 イスラム美術の影響を受けた「ピサ・ロマネスク」と呼ばれる様式で建てられた大理石製の塔は、1173年に第一期が着工されたが、建設中から傾き始めていたため5年で休止。そして傾斜を修正しながら第2工期が始まったのが1272年です。 しかし傾斜は進み、止めることは叶わなかったと言われています。 第3工期は1360年からスタート。 既に傾斜は修正不可能なものとして、最上階層のみを鉛直状態に建て、実際に予定されていた塔の高さよりもかなり低い55mでその建造を終えたようです。 危なっかしく見える塔ですよね。 これできちんと建っているのが本当に不思議です。 ピサの見学後、フィレンツェへ戻りホテルへ。

    最終更新:2017.06.26 09:25
    旅行記 『イタリア北部周遊の旅 ルネッサンスの栄華を追いかけて』 より
    2012.10.27 に訪問

    この日はフィレンツェ近郊のピサへ。 あいにくの天気にはなりましたが、古代都市ピサの見学。 古代ローマにおいて、既に「古代都市」といわれていた「ピサ」は、紀元前13世紀から都市として機能していたとの説もあるほどの古い歴史を持っているのです。 しかし、起源は不明で、証明されているのは、紀元前5世紀頃からの交易都市としてのピサの存在です。 さまざまな民族が移住・定住し、町を発展へと導いたと言われています。 11世紀には、「ピサ共和国」として地中海貿易の中で重要な役割を果たし、繁栄は13世紀半ばまで続くが、その後は台頭してきたフィレンチェや地中海経営に興味を持つフランスなどに押され、ピサはトップの座から滑り落ち、トスカーナ地方におけるナンバー2の地位に定着していったのです。

    最終更新:2017.06.26 09:25
    旅行記 『イタリア北部周遊の旅 ルネッサンスの栄華を追いかけて』 より
    2015.02.01 に訪問

    ピサの斜塔

    最終更新:2017.06.26 05:09
    旅行記 『イタリア旅行』 より
    2015.02.01 に訪問

    ピサの大聖堂

    最終更新:2017.06.26 05:09
    旅行記 『イタリア旅行』 より
    2015.02.01 に訪問

    洗礼堂

    最終更新:2017.06.26 05:09
    旅行記 『イタリア旅行』 より
    2013.08.14 に訪問

    Pisa - narrow streets with gifts from pigeons.

    最終更新:2017.06.26 04:09
    旅行記 『Eurotrip13』 より
    Pisaを含む旅行記一覧 Pisaを含む旅行記一覧

    Pisaを含む旅行記一覧 トップへ