Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Palazzo Ducale

This is a page where you can find photos of Palazzo Ducale (VE, Italy), trip reviews, comments, and Travel Logs with information and pictures related to Palazzo Ducale. If it piques your interest, how about reading the reports written by other travelers who actually went to VE, Italy and saw Palazzo Ducale?

ドゥカーレ宮殿(Palazzo Ducale)(ベネツィア, イタリア)|1月のベネチアは寒すぎるけどやっぱり綺麗だった(トモテラさん)
トモテラ

ドゥカーレ宮殿見えてきた!やっぱこれを見るとベネチア来たーー!!!って実感してあがる。

From " 1月のベネチアは寒すぎるけどやっぱり綺麗だった " Palazzo Ducale, VE

ドゥカーレ宮殿(Palazzo Ducale)(ベネツィア, イタリア)|2度めのイタリア旅行は主人と(Takeda Ryoさん)
Takeda Ryo

ドゥカーレ宮殿からの眺め…のはず。 前回、ここにもサンマルコ寺院にも入れなかったので、私も今回初めて中に入りました。 前回はクリスマス前に来て、雪がちらつくような天気でしたので、空はどんより、海も暗くて、あまりいい印象のなかったベニスですが、今回は暑すぎるのを除けば、最高です。

From " 2度めのイタリア旅行は主人と " Palazzo Ducale, VE, VE

ドゥカーレ宮殿(Palazzo Ducale)(ベネツィア, イタリア)|ヴェネチアとヴェローナを訪れた後はミラノでライブを観た(トモテラさん)
トモテラ

早速ヴァポレットに乗船。ヴァポレットでは出来る限り最後尾の特等席を確保です。ドゥカーレ宮殿が見えてきました。

From " ヴェネチアとヴェローナを訪れた後はミラノでライブを観た " Palazzo Ducale, VE, VE, VE

ドゥカーレ宮殿(Palazzo Ducale)(ベネツィア, イタリア)|4泊5日でイタリアどれだけ回れるのか!の旅【ヴェニス、ローマ、ナポリ】(Natsuki  Yoshidaさん)
Natsuki  Yoshida

そして入場料は割引と学生価格を使っても1500円なにがあるんだと思ってたら・・・。

From " 4泊5日でイタリアどれだけ回れるのか!の旅【ヴェニス、ローマ、ナポリ】 " Palazzo Ducale, VE, VE, VE, VE

ドゥカーレ宮殿(Palazzo Ducale)(ベネツィア, イタリア)|1月のベネチアは寒すぎるけどやっぱり綺麗だった(トモテラさん) - 02
トモテラ

ティツィアーノ作、祈りを捧げるグリマーニ総督。十字架を持っている女性は、聖人ではなくベネチアを象徴的に表したものだそうで。

From " 1月のベネチアは寒すぎるけどやっぱり綺麗だった " Palazzo Ducale, VE, VE, VE, VE, VE

ドゥカーレ宮殿(Palazzo Ducale)(ベネツィア, イタリア)|1月のベネチアは寒すぎるけどやっぱり綺麗だった(トモテラさん) - 03
トモテラ

ドゥカーレ宮殿へ。ベネチア共和国の富と権力をまざまざと見せつけるかのような豪華絢爛さ。美術館並みに絵画や彫刻で溢れてますね。

From " 1月のベネチアは寒すぎるけどやっぱり綺麗だった " Palazzo Ducale, VE, VE, VE, VE, VE, VE

ドゥカーレ宮殿(Palazzo Ducale)(ベネツィア, イタリア)|1月のベネチアは寒すぎるけどやっぱり綺麗だった(トモテラさん) - 04
トモテラ

日本はどこ!?と探してみたらありました。かなり不正確な形だけど、ZIPANGUと書いてあった。よく見るとMeacoとも書いてあって、メアコ(都)と言う事で京都の事らしい。

From " 1月のベネチアは寒すぎるけどやっぱり綺麗だった " Palazzo Ducale, VE, VE, VE, VE, VE, VE, VE

ドゥカーレ宮殿(Palazzo Ducale)(ベネツィア, イタリア)|イタリア旅行記2(MAVOさん)
MAVO

朝一のドゥカーレ宮殿へ。まだ開場してなくて、10分ほど待つ。 内部は撮影不許可。9世紀に建てられたベネチア共和国総督の政庁が、宮殿へと姿を変えた。外観はピンクで地味な作りだが、内部は多くの絵画や当時の武器等が飾られ、非常に興味深い。 中には、行政を担う元老議員が集まる部屋、ティントレットの世界最大の油絵『天国』の飾られている大評議会の間、裁判所、牢獄、拷問部屋まで、すべて見学できる。

From " イタリア旅行記2 " Palazzo Ducale, VE, VE, VE, VE, VE, VE, VE, VE

ドゥカーレ宮殿(Palazzo Ducale)(ベネツィア, イタリア)|イタリア旅行記2(MAVOさん) - 02
MAVO

運河の上に架かるは「ため息の橋」。この橋を渡ると二度とこの世に戻ってこられないと言われ、牢獄に入れられる囚人がこの橋から見える最後のベネチアの景色を見て、ため息をついたことから名付けられたという逸話。(1600年作) しかし、カサノヴァがこの牢から脱獄したらしい。さすがだ。

From " イタリア旅行記2 " Palazzo Ducale, VE, VE, VE, VE, VE, VE, VE, VE, VE

ドゥカーレ宮殿(Palazzo Ducale)(ベネツィア, イタリア)|イタリア旅行記(MAVOさん)
MAVO

ドゥカーレ宮殿を見学。ただし、内部は撮影不許可。 入ってすぐの黄金階段のみ写真可能。 ベネチア共和国の最高権力者の総督の邸宅が、宮殿へと姿を変えた。 外観はピンクで地味な作りだが、内部は多くの絵画が飾られ、非常に豪華。 中は、行政を担う元老議員が集まる部屋、世界最大の油絵「天国」の飾られている大評議会の間、裁判所、牢獄、拷問部屋まで、すべて見学できる。 シェイクスピアの「ベニスの商人」は、ここをモデルに書かれたらしく、アル・パチーノの最新映画『ベニスの商人』では実際にここで撮影されたとのこと。

From " イタリア旅行記 " Palazzo Ducale, VE, VE, VE, VE, VE, VE, VE, VE, VE, VE

  • Museum
  • History Museum
Address Piazza San Marco
TEL +39 041 271 5911
URL http://www.visitmuve.it

  • Episodes/User Reviews (21)

    Visited at 2015.01.03

    ドゥカーレ宮殿見えてきた!やっぱこれを見るとベネチア来たーー!!!って実感してあがる。

    Last updated at 2019.07.03 16:26
    From the travel log 『1月のベネチアは寒すぎるけどやっぱり綺麗だった』
    Visited at 2017.07.08

    ドゥカーレ宮殿からの眺め…のはず。 前回、ここにもサンマルコ寺院にも入れなかったので、私も今回初めて中に入りました。 前回はクリスマス前に来て、雪がちらつくような天気でしたので、空はどんより、海も暗くて、あまりいい印象のなかったベニスですが、今回は暑すぎるのを除けば、最高です。

    Last updated at 2018.11.22 02:27
    From the travel log 『2度めのイタリア旅行は主人と』
    Visited at 2017.11.13

    そして入場料は割引と学生価格を使っても1500円なにがあるんだと思ってたら・・・。

    Last updated at 2018.01.08 04:30
    From the travel log 『4泊5日でイタリアどれだけ回れるのか!の旅【ヴェニス、ローマ、ナポリ】』
    Visited at 2012.06.09

    早速ヴァポレットに乗船。ヴァポレットでは出来る限り最後尾の特等席を確保です。ドゥカーレ宮殿が見えてきました。

    Last updated at 2017.06.26 03:01
    From the travel log 『ヴェネチアとヴェローナを訪れた後はミラノでライブを観た』
    Visited at 2008.05.01

    朝一のドゥカーレ宮殿へ。まだ開場してなくて、10分ほど待つ。 内部は撮影不許可。9世紀に建てられたベネチア共和国総督の政庁が、宮殿へと姿を変えた。外観はピンクで地味な作りだが、内部は多くの絵画や当時の武器等が飾られ、非常に興味深い。 中には、行政を担う元老議員が集まる部屋、ティントレットの世界最大の油絵『天国』の飾られている大評議会の間、裁判所、牢獄、拷問部屋まで、すべて見学できる。

    Last updated at 2019.02.13 15:08
    From the travel log 『イタリア旅行記2』
    Visited at 2008.05.01

    運河の上に架かるは「ため息の橋」。この橋を渡ると二度とこの世に戻ってこられないと言われ、牢獄に入れられる囚人がこの橋から見える最後のベネチアの景色を見て、ため息をついたことから名付けられたという逸話。(1600年作) しかし、カサノヴァがこの牢から脱獄したらしい。さすがだ。

    Last updated at 2019.02.13 15:08
    From the travel log 『イタリア旅行記2』
    Visited at 2015.01.07

    ティツィアーノ作、祈りを捧げるグリマーニ総督。十字架を持っている女性は、聖人ではなくベネチアを象徴的に表したものだそうで。

    Last updated at 2018.11.06 09:39
    From the travel log 『1月のベネチアは寒すぎるけどやっぱり綺麗だった』
    Visited at 2015.01.07

    ドゥカーレ宮殿へ。ベネチア共和国の富と権力をまざまざと見せつけるかのような豪華絢爛さ。美術館並みに絵画や彫刻で溢れてますね。

    Last updated at 2017.06.26 05:02
    From the travel log 『1月のベネチアは寒すぎるけどやっぱり綺麗だった』
    Visited at 2015.01.07

    日本はどこ!?と探してみたらありました。かなり不正確な形だけど、ZIPANGUと書いてあった。よく見るとMeacoとも書いてあって、メアコ(都)と言う事で京都の事らしい。

    Last updated at 2018.01.16 04:58
    From the travel log 『1月のベネチアは寒すぎるけどやっぱり綺麗だった』
    Visited at 2005.06.13

    ドゥカーレ宮殿を見学。ただし、内部は撮影不許可。 入ってすぐの黄金階段のみ写真可能。 ベネチア共和国の最高権力者の総督の邸宅が、宮殿へと姿を変えた。 外観はピンクで地味な作りだが、内部は多くの絵画が飾られ、非常に豪華。 中は、行政を担う元老議員が集まる部屋、世界最大の油絵「天国」の飾られている大評議会の間、裁判所、牢獄、拷問部屋まで、すべて見学できる。 シェイクスピアの「ベニスの商人」は、ここをモデルに書かれたらしく、アル・パチーノの最新映画『ベニスの商人』では実際にここで撮影されたとのこと。

    Last updated at 2019.03.12 17:10
    From the travel log 『イタリア旅行記』
    Palazzo Ducale(VE, Italy) Palazzo Ducale(VE, Italy)

    Back to Top of Palazzo Ducale(VE, Italy)