Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Museo dell'Ara Pacis

Museo dell'Ara Pacis(ラツィオ, イタリア)の口コミ情報と旅行記、Museo dell'Ara Pacisまでの行き方や地図をまとめています。Museo dell'Ara Pacisの他にもラツィオ、 イタリアのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Museo dell'Ara Pacis(ラツィオ, イタリア)|美しい光を纏う建築物たち ーイタリア・ローマにてー(kitajima yukoさん)
kitajima yuko

アラ・パキス美術館 写真のアラ・パキス・アウグスタエは平和の女神の祭壇です。ラテン語では「アウグストゥスの平和の祭壇」という意味を指し示しており、通称はアラ・パキスと呼ばれています。 アラ・パキスのほか、それにまつわる彫像が展示されおり、企画展も開催されています。

『 美しい光を纏う建築物たち ーイタリア・ローマにてー 』より Museo dell'Ara Pacis, ラツィオ

Museo dell'Ara Pacis(ラツィオ, イタリア)|世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ(Yoshida Kumikoさん)
Yoshida Kumiko

観光客には嬉しい『ローマパス』36ユーロ(3日間有効の2美術館遺跡無料&3つ目以降割引)バス地下鉄乗り放題…等色んなチケットがあるので助かります。 アラ・パキス美術館にて 紀元前13年に平和を祈念して造られた大理石の彫刻…美しいです。

『 世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ 』より Museo dell'Ara Pacis, ラツィオ, ラツィオ

Museo dell'Ara Pacis(ラツィオ, イタリア)|ローマの定番スポット巡り。歩いて感じる古代ローマの息づかい(Mikoko Tanabeさん)
Mikoko Tanabe

広場を後にして、次に向かったのはアラ・パギス美術館。 大理石の彫刻がこの美術館の見所。 美術館の名前になっているアラ・パキスとは、紀元前13年にその当時の皇帝が帝国の平和を記念して建てた大理石の彫刻のこと。 彫刻の繊細さにうっとり♪

『 ローマの定番スポット巡り。歩いて感じる古代ローマの息づかい 』より Museo dell'Ara Pacis, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

Museo dell'Ara Pacis(ラツィオ, イタリア)|ミーハー女子2人旅♪〜ローマ編〜(Maki Itoさん)
Maki Ito

アラ・パキス美術館へ。 アウグストゥス(←世界史で習った!!)の平和の祭壇です。 紀元前の彫刻とは思えないほど精細です。

『 ミーハー女子2人旅♪〜ローマ編〜 』より Museo dell'Ara Pacis, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

Museo dell'Ara Pacis(ラツィオ, イタリア)|ロ-マの休日♪(Kyoko  Hondaさん)
Kyoko  Honda

アラ パチス美術館 平和の祭壇を収容する美術館の建物はかなり現代的で、遺跡とはマッチしていない感がありました。大理石の彫刻は繊細でとても美しく、アウグストゥス時代の彫刻で現存する中でも最も傑作とされています。

『 ロ-マの休日♪ 』より Museo dell'Ara Pacis, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

Museo dell'Ara Pacis(ラツィオ, イタリア)|ひとり旅の魅力にハマった!イタリア・ローマの旅(安田 咲さん)
安田 咲

アラ・パキス(平和の祭壇)を収容する美術館。 結構近代的な建物の美術館ですが、展示されているアラ・パキスは、紀元前13年、アウグストゥス時代に帝国の平和を祈念して造られた大理石の彫刻です。 この旅行中、ローマの歴史ある芸術の美しさには本当に感動させられました。

『 ひとり旅の魅力にハマった!イタリア・ローマの旅 』より Museo dell'Ara Pacis, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

Museo dell'Ara Pacis(ラツィオ, イタリア)|バビュンとひとっ飛び!イタリアローマで癒しの旅(田中恵子さん)
田中恵子

アラパキス美術館! ローマは美術館おおくて癒されますなあ 平和の祭壇って意味があるそうですよ 全部大理石!こりゃ平和じゃなきゃできないわ!

『 バビュンとひとっ飛び!イタリアローマで癒しの旅 』より Museo dell'Ara Pacis, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

Museo dell'Ara Pacis(ラツィオ, イタリア)|母と娘のイタリアのんびり歩き(ローマ編)(Shizuki Nomuraさん)
Shizuki Nomura

ローマの旅の最後は、アラ・パキス美術館です。 繊細な彫刻に心奪われてしまいました。 これでローマ滞在が終わるのかと思うと、名残惜しくてなりませんが、 次の目的地ヴェネチアも楽しみです!

『 母と娘のイタリアのんびり歩き(ローマ編) 』より Museo dell'Ara Pacis, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

Museo dell'Ara Pacis(ラツィオ, イタリア)|ローマ観光地巡り4日間!コロッセオやトレヴィの泉など見所たくさん!(小日向 ひよこさん)
小日向 ひよこ

「アラ・パキス美術館」 「平和の祭壇」と呼ばれ、紀元前13年にアウグストゥス帝が帝国の平和を祈念して造られた大理石の彫刻。細かな表現の作品を見て感心しました。すごいな〜。ローマで芸術に触れたい人は来るべきスポット!

『 ローマ観光地巡り4日間!コロッセオやトレヴィの泉など見所たくさん! 』より Museo dell'Ara Pacis, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

Museo dell'Ara Pacis(ラツィオ, イタリア)|「すべての道はローマに続く」、さあローマに行ってみよう!(Hiromi Yamashitaさん)
Hiromi Yamashita

次にやって来たのは、アラ・パキス美術館。 帝政ローマの初代皇帝アウグストゥスが建造した平和の祭壇「アラ・パキス」。このアラ・パキス、そしてそれにまつわる彫像やレリーフを展示している美術館がここ。 アラ・パキスは、現存する古代ローマ時代の芸術のうちの最高傑作の一つだそうで、繊細なレリーフには目をひきつけられます。 美術館の建物そのものは、びっくりするほど現代的でちっともローマらしくないのが玉に瑕。

『 「すべての道はローマに続く」、さあローマに行ってみよう! 』より Museo dell'Ara Pacis, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

  • 美術館・博物館
  • 博物館
  • モニュメント/ランドマーク
住所 Lungotevere in Augusta
電話番号 +39 06 0608
URL http://www.museiincomuneroma.it

  • エピソード・口コミ(12)

    2014.05.16 に訪問

    観光客には嬉しい『ローマパス』36ユーロ(3日間有効の2美術館遺跡無料&3つ目以降割引)バス地下鉄乗り放題…等色んなチケットがあるので助かります。 アラ・パキス美術館にて 紀元前13年に平和を祈念して造られた大理石の彫刻…美しいです。

    最終更新:2017.06.26 05:24
    旅行記 『世界遺産の国 イタリア 歴史と芸術のローマの世界へ』 より
    2014.09.30 に訪問

    アラ・パキス美術館 写真のアラ・パキス・アウグスタエは平和の女神の祭壇です。ラテン語では「アウグストゥスの平和の祭壇」という意味を指し示しており、通称はアラ・パキスと呼ばれています。 アラ・パキスのほか、それにまつわる彫像が展示されおり、企画展も開催されています。

    最終更新:2017.06.26 05:17
    旅行記 『美しい光を纏う建築物たち ーイタリア・ローマにてー』 より
    2014.05.09 に訪問

    アラパキス美術館! ローマは美術館おおくて癒されますなあ 平和の祭壇って意味があるそうですよ 全部大理石!こりゃ平和じゃなきゃできないわ!

    最終更新:2017.06.26 05:34
    旅行記 『バビュンとひとっ飛び!イタリアローマで癒しの旅』 より
    2012.08.14 に訪問

    次にやって来たのは、アラ・パキス美術館。 帝政ローマの初代皇帝アウグストゥスが建造した平和の祭壇「アラ・パキス」。このアラ・パキス、そしてそれにまつわる彫像やレリーフを展示している美術館がここ。 アラ・パキスは、現存する古代ローマ時代の芸術のうちの最高傑作の一つだそうで、繊細なレリーフには目をひきつけられます。 美術館の建物そのものは、びっくりするほど現代的でちっともローマらしくないのが玉に瑕。

    最終更新:2017.06.26 06:04
    旅行記 『「すべての道はローマに続く」、さあローマに行ってみよう!』 より
    2006.07.14 に訪問

    アラ・パキス(平和の祭壇)を収容する美術館。 結構近代的な建物の美術館ですが、展示されているアラ・パキスは、紀元前13年、アウグストゥス時代に帝国の平和を祈念して造られた大理石の彫刻です。 この旅行中、ローマの歴史ある芸術の美しさには本当に感動させられました。

    最終更新:2017.06.26 05:17
    旅行記 『ひとり旅の魅力にハマった!イタリア・ローマの旅』 より
    2011.05.25 に訪問

    アラ パチス美術館 平和の祭壇を収容する美術館の建物はかなり現代的で、遺跡とはマッチしていない感がありました。大理石の彫刻は繊細でとても美しく、アウグストゥス時代の彫刻で現存する中でも最も傑作とされています。

    最終更新:2017.06.26 05:15
    旅行記 『ロ-マの休日♪』 より
    2011.07.14 に訪問

    アラ・パキス美術館へ。 アウグストゥス(←世界史で習った!!)の平和の祭壇です。 紀元前の彫刻とは思えないほど精細です。

    最終更新:2017.06.26 05:12
    旅行記 『ミーハー女子2人旅♪〜ローマ編〜』 より
    2012.09.17 に訪問

    広場を後にして、次に向かったのはアラ・パギス美術館。 大理石の彫刻がこの美術館の見所。 美術館の名前になっているアラ・パキスとは、紀元前13年にその当時の皇帝が帝国の平和を記念して建てた大理石の彫刻のこと。 彫刻の繊細さにうっとり♪

    最終更新:2017.06.26 05:11
    旅行記 『ローマの定番スポット巡り。歩いて感じる古代ローマの息づかい』 より
    2013.05.04 に訪問

    「アラ・パキス美術館」 「平和の祭壇」と呼ばれ、紀元前13年にアウグストゥス帝が帝国の平和を祈念して造られた大理石の彫刻。細かな表現の作品を見て感心しました。すごいな〜。ローマで芸術に触れたい人は来るべきスポット!

    最終更新:2017.06.26 06:03
    旅行記 『ローマ観光地巡り4日間!コロッセオやトレヴィの泉など見所たくさん!』 より
    2008.03.27 に訪問

    ローマの旅の最後は、アラ・パキス美術館です。 繊細な彫刻に心奪われてしまいました。 これでローマ滞在が終わるのかと思うと、名残惜しくてなりませんが、 次の目的地ヴェネチアも楽しみです!

    最終更新:2017.06.26 05:44
    旅行記 『母と娘のイタリアのんびり歩き(ローマ編)』 より
    Museo dell'Ara Pacisを含む旅行記一覧 Museo dell'Ara Pacisを含む旅行記一覧

    Museo dell'Ara Pacisを含む旅行記一覧 トップへ