Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Montecelio

Montecelio(ラツィオ, イタリア)の口コミ情報と旅行記、Montecelioまでの行き方や地図をまとめています。Montecelioの他にもラツィオ、 イタリアのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Montecelio(ラツィオ, イタリア)|なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅(Edicolanteさん)
Edicolante

オランダの画家の M・C・エッシャー の初期の作品 が8月に発見され、話題になっていました。 1924年に製作 毎週の様にローマ近郊の旅をしているけれど、ここはまだ訪れたことがない!彼が見た景色を、と、私も行ってきました。 だまし絵作家として有名なエッシャーですが、初期のイタリア滞在の時期 1923 – 1935年 の作品は風景画が多いです。 ローマなど、たくさんお散歩をしてスケッチしていたそうです。 出典 http://www.prolocomontecelio.it エッシャー公式HP http://www.mcescher.com

『 なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅 』より Montecelio, ラツィオ

Montecelio(ラツィオ, イタリア)|なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅(Edicolanteさん) - 03
Edicolante

ローマから車で30分程で、見えてきました! 本当!彼の版画作品と同じ町です!ウキウキ。 交通機関で行く場合は、電車でローマテルミニ駅から40分 グイドニア=モンテチェリオ=サンタンジェロ駅で降り、バスかタクシーで。 COTRAL社のバスもローマから出ているようです。 時刻表などはここから(イタリア語) http://www.montecelio.net/montecelio/orari_guidonia_montecelio.htm

『 なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅 』より Montecelio, ラツィオ, ラツィオ

Montecelio(ラツィオ, イタリア)|なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅(Edicolanteさん) - 09
Edicolante

素敵なショットが撮れたでしょう。

『 なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅 』より Montecelio, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

Montecelio(ラツィオ, イタリア)|なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅(Edicolanteさん) - 02
Edicolante

レトロなバイクに乗った男性を見かけました。 この辺りでは有名な人のようです。 町の背景とでオシャレな写真が撮れました。

『 なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅 』より Montecelio, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

Montecelio(ラツィオ, イタリア)|なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅(Edicolanteさん) - 04
Edicolante

急な坂にも家が建っています。階段も急で、お年寄りが住むのは大変そうです。

『 なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅 』より Montecelio, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

Montecelio(ラツィオ, イタリア)|なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅(Edicolanteさん) - 05
Edicolante

サッカー、ロマニスタのファンの家?お店? ここもローマ県ですからね。

『 なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅 』より Montecelio, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

Montecelio(ラツィオ, イタリア)|なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅(Edicolanteさん) - 06
Edicolante

坂の多い村、下の教会まで行かなくても、この様ないつでも拝める場所があります。

『 なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅 』より Montecelio, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

Montecelio(ラツィオ, イタリア)|なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅(Edicolanteさん) - 07
Edicolante

道路に描かれた村の紋章

『 なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅 』より Montecelio, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

Montecelio(ラツィオ, イタリア)|なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅(Edicolanteさん) - 08
Edicolante

やっぱり建物はしっかりと支えられるように、斜めになっています。

『 なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅 』より Montecelio, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

Montecelio(ラツィオ, イタリア)|なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅(Edicolanteさん) - 17
Edicolante

この村の新市街はトラバーチン(建材としても用いられる)の採掘やセメント工業でも知られていて、周辺の景色を見渡すと、新しい建物が目立ちます。 1915年には、イタリア王立陸軍が航空部隊のための大きな軍用飛行場を建設しました。 ベニート・ムソリーニ政権のもと、1937年にこの地域は自治体(コムーネ)となりました。

『 なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅 』より Montecelio, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

  • 散策
  • 広場

  • エピソード・口コミ(17)

    2015.10.06 に訪問

    オランダの画家の M・C・エッシャー の初期の作品 が8月に発見され、話題になっていました。 1924年に製作 毎週の様にローマ近郊の旅をしているけれど、ここはまだ訪れたことがない!彼が見た景色を、と、私も行ってきました。 だまし絵作家として有名なエッシャーですが、初期のイタリア滞在の時期 1923 – 1935年 の作品は風景画が多いです。 ローマなど、たくさんお散歩をしてスケッチしていたそうです。 出典 http://www.prolocomontecelio.it エッシャー公式HP http://www.mcescher.com

    最終更新:2017.06.26 06:57
    旅行記 『なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅』 より
    2015.10.06 に訪問

    ローマから車で30分程で、見えてきました! 本当!彼の版画作品と同じ町です!ウキウキ。 交通機関で行く場合は、電車でローマテルミニ駅から40分 グイドニア=モンテチェリオ=サンタンジェロ駅で降り、バスかタクシーで。 COTRAL社のバスもローマから出ているようです。 時刻表などはここから(イタリア語) http://www.montecelio.net/montecelio/orari_guidonia_montecelio.htm

    最終更新:2017.06.26 06:57
    旅行記 『なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅』 より
    2015.10.06 に訪問

    レトロなバイクに乗った男性を見かけました。 この辺りでは有名な人のようです。 町の背景とでオシャレな写真が撮れました。

    最終更新:2017.06.26 06:57
    旅行記 『なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅』 より
    2015.10.06 に訪問

    急な坂にも家が建っています。階段も急で、お年寄りが住むのは大変そうです。

    最終更新:2017.06.26 06:57
    旅行記 『なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅』 より
    2015.10.06 に訪問

    サッカー、ロマニスタのファンの家?お店? ここもローマ県ですからね。

    最終更新:2017.06.26 06:57
    旅行記 『なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅』 より
    2015.10.06 に訪問

    坂の多い村、下の教会まで行かなくても、この様ないつでも拝める場所があります。

    最終更新:2017.06.26 06:57
    旅行記 『なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅』 より
    2015.10.06 に訪問

    やっぱり建物はしっかりと支えられるように、斜めになっています。

    最終更新:2017.06.26 06:57
    旅行記 『なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅』 より
    2015.10.06 に訪問

    この村の新市街はトラバーチン(建材としても用いられる)の採掘やセメント工業でも知られていて、周辺の景色を見渡すと、新しい建物が目立ちます。 1915年には、イタリア王立陸軍が航空部隊のための大きな軍用飛行場を建設しました。 ベニート・ムソリーニ政権のもと、1937年にこの地域は自治体(コムーネ)となりました。

    最終更新:2017.06.26 06:57
    旅行記 『なんと、ここもローマ!モンテチェリオ オランダの画家のM・C・エッシャーが見た景色を探しに行く旅』 より
    Montecelioを含む旅行記一覧 Montecelioを含む旅行記一覧

    Montecelioを含む旅行記一覧 トップへ