Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Basilica dei Santi Ambrogio e Carlo al Corso

Basilica dei Santi Ambrogio e Carlo al Corso(ラツィオ, イタリア)の口コミ情報と旅行記、Basilica dei Santi Ambrogio e Carlo al Corsoまでの行き方や地図をまとめています。Basilica dei Santi Ambrogio e Carlo al Corsoの他にもラツィオ、 イタリアのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Basilica dei Santi Ambrogio e Carlo al Corso(ラツィオ, イタリア)|スペイン広場周辺のウインドウショッピングとクリスマスイルミネーション(Edicolanteさん)
Edicolante

コルソ通りに来たけれど、ここもまだ点灯してない。 まだ入ったことがないSS.アンタンブロージョ・エ・カルロ・アル・コルソ教会が開いていた。ふらりと入ってみたら、こんなに素敵な丸屋根が。うっとり。 1668年のピエトロ・ダ・コルトーナ作。 バルベリーニ宮殿の天井画などで有名な方です。

『 スペイン広場周辺のウインドウショッピングとクリスマスイルミネーション 』より Basilica dei Santi Ambrogio e Carlo al Corso, ラツィオ

Basilica dei Santi Ambrogio e Carlo al Corso(ラツィオ, イタリア)|スペイン広場周辺のウインドウショッピングとクリスマスイルミネーション(Edicolanteさん) - 03
Edicolante

SS.アンタンブロージョ・エ・カルロ・アル・コルソ教会 Basilica dei Santi Ambrogio e Carlo al Corso 1612-1669 バロック様式  オノーリオとマルティーノのロンギ親子 Onorio Martino Longhi 建築

『 スペイン広場周辺のウインドウショッピングとクリスマスイルミネーション 』より Basilica dei Santi Ambrogio e Carlo al Corso, ラツィオ, ラツィオ

Basilica dei Santi Ambrogio e Carlo al Corso(ラツィオ, イタリア)|スペイン広場周辺のウインドウショッピングとクリスマスイルミネーション(Edicolanteさん) - 02
Edicolante

聖アンブロシウスはミラノの守護聖人。そして、サンカルロはミラノ大司教の聖カルロ・ボッロメーオで、1576年にミラノがペストの流行に見舞われたとき、死者の埋葬や患者へ物資やお金を配るなどして尽力した人。教会の主祭壇の裏へ行くと、聖カルロのクオーレ(心)が祀られていました。こんな立派な方の心そのものが拝めるなんて、なんてありがたいんでしょう。 外へ出ると明かりが灯っていました!

『 スペイン広場周辺のウインドウショッピングとクリスマスイルミネーション 』より Basilica dei Santi Ambrogio e Carlo al Corso, ラツィオ, ラツィオ, ラツィオ

  • 教会
住所 Via del Corso

  • エピソード・口コミ(3)

    2016.12.11 に訪問

    コルソ通りに来たけれど、ここもまだ点灯してない。 まだ入ったことがないSS.アンタンブロージョ・エ・カルロ・アル・コルソ教会が開いていた。ふらりと入ってみたら、こんなに素敵な丸屋根が。うっとり。 1668年のピエトロ・ダ・コルトーナ作。 バルベリーニ宮殿の天井画などで有名な方です。

    最終更新:2017.06.26 08:48
    旅行記 『スペイン広場周辺のウインドウショッピングとクリスマスイルミネーション』 より
    2016.12.11 に訪問

    SS.アンタンブロージョ・エ・カルロ・アル・コルソ教会 Basilica dei Santi Ambrogio e Carlo al Corso 1612-1669 バロック様式  オノーリオとマルティーノのロンギ親子 Onorio Martino Longhi 建築

    最終更新:2017.06.26 08:48
    旅行記 『スペイン広場周辺のウインドウショッピングとクリスマスイルミネーション』 より
    2016.12.11 に訪問

    聖アンブロシウスはミラノの守護聖人。そして、サンカルロはミラノ大司教の聖カルロ・ボッロメーオで、1576年にミラノがペストの流行に見舞われたとき、死者の埋葬や患者へ物資やお金を配るなどして尽力した人。教会の主祭壇の裏へ行くと、聖カルロのクオーレ(心)が祀られていました。こんな立派な方の心そのものが拝めるなんて、なんてありがたいんでしょう。 外へ出ると明かりが灯っていました!

    最終更新:2017.06.26 08:48
    旅行記 『スペイン広場周辺のウインドウショッピングとクリスマスイルミネーション』 より
    Basilica dei Santi Ambrogio e Carlo al Corsoを含む旅行記一覧 Basilica dei Santi Ambrogio e Carlo al Corsoを含む旅行記一覧

    Basilica dei Santi Ambrogio e Carlo al Corsoを含む旅行記一覧 トップへ