Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

アルベロベッロ(Alberobello)

アルベロベッロ(Alberobello)(プッリャ, イタリア)の口コミ情報と旅行記、アルベロベッロ(Alberobello)までの行き方や地図をまとめています。アルベロベッロ(Alberobello)の他にもプッリャ、 イタリアのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

アルベロベッロ(Alberobello)(プッリャ, イタリア)|街並みを堪能 イタリア〜ギリシャ〜クロアチア(Shimpei Takamatsuさん)
Shimpei Takamatsu

世界遺産のアルベロベッロ、屋根のマークは家紋のようなものらしい

『 街並みを堪能 イタリア〜ギリシャ〜クロアチア 』より アルベロベッロ(Alberobello), プッリャ

アルベロベッロ(Alberobello)(プッリャ, イタリア)|南イタリアの夏巡り(Guarini Letiziaさん)
Guarini Letizia

また移動して、今度プッリア州へと。 有名な観光地アルベロベッロに行きました。 並んでいる独特なトルッリがとてもかわいですが、観光地すぎるという印象もあってちょっと残念。

『 南イタリアの夏巡り 』より アルベロベッロ(Alberobello), プッリャ

アルベロベッロ(Alberobello)(プッリャ, イタリア)|アルベロベッロとマテーラ(Ayumi Katoさん)
Ayumi Kato

アルベロベッロは、高い円錐形の屋根を持つ「トゥルッリ」があることで有名な町です。 このトゥルッリを見てみたく、旅行会社のツアーを利用して、日本から4泊6日南イタリア旅行に参加しました。

『 アルベロベッロとマテーラ 』より アルベロベッロ(Alberobello), プッリャ

アルベロベッロ(Alberobello)(プッリャ, イタリア)|【世界遺産】イタリアプーリア州の世界遺産を巡る旅(Yurie Maria Rosa Adachiさん) - 04
Yurie Maria Rosa Adachi

世界遺産のトゥルッリがあるアルベルベッロです!白川郷の姉妹都市なんですよ。イトリアの谷にあります。白い外壁にとんがり屋根。モルタル材などの接合材を使わない伝統的な建物です。実は、住居税に苦しめられていた住民が、石を積み上げるだけで簡単に解体できるように作られたものなんです。今はホテルやお店にもなっていますが、改装してまだ住んでいる人もいるんですよ。この写真は、アルベルベッロにあるミュージアムです。プーリアの暮らしなどがわかるようになっています〜! 電車:アルベロベッロ駅まではバーリ(州都)駅から私鉄FSE SUD-EST線 時間:1時間半 料金:片道4.90ユーロ

『 【世界遺産】イタリアプーリア州の世界遺産を巡る旅 』より アルベロベッロ(Alberobello), プッリャ

アルベロベッロ(Alberobello)(プッリャ, イタリア)|南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ(Guarini Letiziaさん) - 02
Guarini Letizia

ついでにプティニャーノから20分ぐらい離れているアルベロベッロへ。

『 南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ 』より アルベロベッロ(Alberobello), プッリャ

アルベロベッロ(Alberobello)(プッリャ, イタリア)|南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ(Guarini Letiziaさん) - 03
Guarini Letizia

プッリャ州の伝統的な芸術、笛。残念ながら作っているひとがほとんど残っていないとか。 様々な形の笛があり、それぞれ意味を持っているようです。水やワインが入れる笛もあり、液体によって音も異なります。

『 南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ 』より アルベロベッロ(Alberobello), プッリャ

アルベロベッロ(Alberobello)(プッリャ, イタリア)|アルベロベッロとマテーラ(Ayumi Katoさん) - 04
Ayumi Kato

・・・と、思っていたら、日本から観光客が来た!ってことで、色々なお土産屋さんが開店してくれました。 そして、この方、 こないだ日本のテレビ番組にも(BSかな。南イタリア旅行の)出ておりました。 トゥルッリの自宅の中や、屋上からの眺めも見せてくれました。 (テレビ番組内でも公開してましたね。) ありがとうございました。

『 アルベロベッロとマテーラ 』より アルベロベッロ(Alberobello), プッリャ

アルベロベッロ(Alberobello)(プッリャ, イタリア)|アルベロベッロとマテーラ(Ayumi Katoさん) - 09
Ayumi Kato

トゥルッリがいっぱい。

『 アルベロベッロとマテーラ 』より アルベロベッロ(Alberobello), プッリャ

アルベロベッロ(Alberobello)(プッリャ, イタリア)|【世界遺産】イタリアプーリア州の世界遺産を巡る旅(Yurie Maria Rosa Adachiさん) - 02
Yurie Maria Rosa Adachi

トゥルッリの上のシンボル、気付きましたか?町の中を歩いていると、このシンボルによく出会いますし、お土産やさんでも、シンボルのネックレスや商品がたくさんあります。これって宗教的な意味合いや魔除けの意味があるそうです。いろいろなシンボルがあるので、全て意味がわかったら楽しいですよね!

『 【世界遺産】イタリアプーリア州の世界遺産を巡る旅 』より アルベロベッロ(Alberobello), プッリャ

アルベロベッロ(Alberobello)(プッリャ, イタリア)|イタリアの”踵”バーリに2泊して4つの街へ(tabitabi parsleyさん)
tabitabi parsley

『 イタリアの”踵”バーリに2泊して4つの街へ 』より アルベロベッロ(Alberobello), プッリャ

  • 史跡
  • 散策
  • 歴史的名所

  • エピソード・口コミ(39)

    2013.04.22 に訪問

    世界遺産のアルベロベッロ、屋根のマークは家紋のようなものらしい

    最終更新:2017.08.28 06:37
    旅行記 『街並みを堪能 イタリア〜ギリシャ〜クロアチア』 より
    2012.08.23 に訪問

    また移動して、今度プッリア州へと。 有名な観光地アルベロベッロに行きました。 並んでいる独特なトルッリがとてもかわいですが、観光地すぎるという印象もあってちょっと残念。

    最終更新:2017.06.26 03:18
    旅行記 『南イタリアの夏巡り』 より
    2009.12.25 に訪問

    アルベロベッロは、高い円錐形の屋根を持つ「トゥルッリ」があることで有名な町です。 このトゥルッリを見てみたく、旅行会社のツアーを利用して、日本から4泊6日南イタリア旅行に参加しました。

    最終更新:2017.06.26 03:41
    旅行記 『アルベロベッロとマテーラ』 より
    2014.07.09 に訪問

    世界遺産のトゥルッリがあるアルベルベッロです!白川郷の姉妹都市なんですよ。イトリアの谷にあります。白い外壁にとんがり屋根。モルタル材などの接合材を使わない伝統的な建物です。実は、住居税に苦しめられていた住民が、石を積み上げるだけで簡単に解体できるように作られたものなんです。今はホテルやお店にもなっていますが、改装してまだ住んでいる人もいるんですよ。この写真は、アルベルベッロにあるミュージアムです。プーリアの暮らしなどがわかるようになっています〜! 電車:アルベロベッロ駅まではバーリ(州都)駅から私鉄FSE SUD-EST線 時間:1時間半 料金:片道4.90ユーロ

    最終更新:2017.06.26 06:10
    旅行記 『【世界遺産】イタリアプーリア州の世界遺産を巡る旅』 より
    2009.12.25 に訪問

    ・・・と、思っていたら、日本から観光客が来た!ってことで、色々なお土産屋さんが開店してくれました。 そして、この方、 こないだ日本のテレビ番組にも(BSかな。南イタリア旅行の)出ておりました。 トゥルッリの自宅の中や、屋上からの眺めも見せてくれました。 (テレビ番組内でも公開してましたね。) ありがとうございました。

    最終更新:2017.06.26 03:41
    旅行記 『アルベロベッロとマテーラ』 より
    2014.02.23 に訪問

    プッリャ州の伝統的な芸術、笛。残念ながら作っているひとがほとんど残っていないとか。 様々な形の笛があり、それぞれ意味を持っているようです。水やワインが入れる笛もあり、液体によって音も異なります。

    最終更新:2017.06.26 03:07
    旅行記 『南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ』 より
    2009.12.25 に訪問

    トゥルッリがいっぱい。

    最終更新:2017.06.26 03:41
    旅行記 『アルベロベッロとマテーラ』 より
    2014.02.23 に訪問

    ついでにプティニャーノから20分ぐらい離れているアルベロベッロへ。

    最終更新:2017.06.26 03:06
    旅行記 『南イタリア最大のカーニバル―プティニャーノ&アルベロベッロ』 より
    2014.07.09 に訪問

    トゥルッリの上のシンボル、気付きましたか?町の中を歩いていると、このシンボルによく出会いますし、お土産やさんでも、シンボルのネックレスや商品がたくさんあります。これって宗教的な意味合いや魔除けの意味があるそうです。いろいろなシンボルがあるので、全て意味がわかったら楽しいですよね!

    最終更新:2017.06.26 06:10
    旅行記 『【世界遺産】イタリアプーリア州の世界遺産を巡る旅』 より
    アルベロベッロ(Alberobello)を含む旅行記一覧 アルベロベッロ(Alberobello)を含む旅行記一覧

    アルベロベッロ(Alberobello)を含む旅行記一覧 トップへ