Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Kawah Ijen Mountain,Indnesia

Kawah Ijen Mountain,Indnesia(Jawa Timur, インドネシア)の口コミ情報と旅行記、Kawah Ijen Mountain,Indnesiaまでの行き方や地図をまとめています。Kawah Ijen Mountain,Indnesiaの他にもJawa Timur、 インドネシアのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Kawah Ijen Mountain,Indnesia(Jawa Timur, インドネシア)|命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景(Mayumiさん) - 03
Mayumi

苦労してたどり着いたイジェン火山の炎!! 火山の岩から噴き出した有毒の硫化水素が高温で燃えている姿だそうです。 ここは火口でもあるので風がぐるぐる舞っています。 有毒ガスに巻かれ、死にそうになりながらも、その妖しく美しい絶景に魅了されます。

『 命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景 』より Kawah Ijen Mountain,Indnesia, Jawa Timur

Kawah Ijen Mountain,Indnesia(Jawa Timur, インドネシア)|命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景(Mayumiさん) - 24
Mayumi

山の稜線を歩いて帰ります。 ツアーからはぐれ、ツアー仲間の日本人の方たちと自力でふもとまで戻りました。

『 命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景 』より Kawah Ijen Mountain,Indnesia, Jawa Timur, Jawa Timur

Kawah Ijen Mountain,Indnesia(Jawa Timur, インドネシア)|命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景(Mayumiさん)
Mayumi

インドネシアのジャワ島東部にあるKawah Ijen(イジェン火山)。 麓のホテルを夜が明ける3時に出発、 イジェン火山の入り口では多くの登山客がたむろっていて、 登山道では電灯も少ないので手元のヘッドライトが大活躍。 ここから割と整備された登山道を1時間半かけて登ります。

『 命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景 』より Kawah Ijen Mountain,Indnesia, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur

Kawah Ijen Mountain,Indnesia(Jawa Timur, インドネシア)|命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景(Mayumiさん) - 02
Mayumi

ちなみに、ツアーは、私の場合、ネットで現地旅行代理店を通じて申し込みました。値切って一番安く信頼できそうなところで約2万円。 ただし、旅に時間の余裕のある人は、現地の旅行代理店で直前などに申し込んだ方が断然お得みたいです。 旅の内容はほぼ同じで、おそらく、1万円ぐらい違うようでした。 さて、いったん登った山を、今度はゴツゴツの岩山を下っていきます。足元は滑るし、当然電灯は無くなります。 そして、充満する有毒ガス。 なるほど、ガスマスクが必要とはこのことかと納得するのも束の間、ものすごいガスで本当に死にそうになりました。 ガスマスクは現地でも借りられるようですが、結構高そう。しかも使いまわしだし。 わたしはネット購入した、割とちゃんとした2000円程度のものを持参してましたが、それでもゲホゲホ状態。 欧米の観光客の中には、本格的な、頭まですっぽりかぶる、いわゆる”ガスマスク”をしている人もいました。 花粉症対策的な薄いマスクだけ、あるいはハンカチ当てているだけの観光客は、目も口もやられて相当死にそうになっていました。

『 命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景 』より Kawah Ijen Mountain,Indnesia, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur

Kawah Ijen Mountain,Indnesia(Jawa Timur, インドネシア)|命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景(Mayumiさん) - 04
Mayumi

規模はそれほど広くないです。 とにかくこの日は風が強く、硫黄の煙がすごくて蒼い炎の全容がよく見えませんでした。 三脚がなかったのでブレブレです。

『 命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景 』より Kawah Ijen Mountain,Indnesia, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur

Kawah Ijen Mountain,Indnesia(Jawa Timur, インドネシア)|命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景(Mayumiさん) - 05
Mayumi

近づいて写真を撮ろうと岩壁によじ登って命知らずの観光客がちらほらいましたが、 有毒ガスの凄さに舌を巻いて、大概断念して降りる人続出。

『 命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景 』より Kawah Ijen Mountain,Indnesia, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur

Kawah Ijen Mountain,Indnesia(Jawa Timur, インドネシア)|命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景(Mayumiさん) - 17
Mayumi

風向きが変わると悲惨です。 黄色の有毒ガスが襲ってきます。

『 命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景 』より Kawah Ijen Mountain,Indnesia, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur

Kawah Ijen Mountain,Indnesia(Jawa Timur, インドネシア)|命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景(Mayumiさん) - 18
Mayumi

風向きが変わると一瞬であたりはスモーク状態

『 命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景 』より Kawah Ijen Mountain,Indnesia, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur

Kawah Ijen Mountain,Indnesia(Jawa Timur, インドネシア)|命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景(Mayumiさん) - 19
Mayumi

煙に巻かれるってこんなことなんだ、と、近年日本を襲った御嶽山の悲劇を身をもって体験した感じでした。 目が痛くて息ができない。前が見えない。 条件反射で身を低くして身をひそめます。 自然の驚異の前に人間は無力です。

『 命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景 』より Kawah Ijen Mountain,Indnesia, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur

Kawah Ijen Mountain,Indnesia(Jawa Timur, インドネシア)|命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景(Mayumiさん) - 20
Mayumi

上まで戻ってきてもまだマスクは手放せない。 それぐらい、ガスの威力がすさまじい。

『 命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景 』より Kawah Ijen Mountain,Indnesia, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur, Jawa Timur

  • その他の自然・アウトドア

  • エピソード・口コミ(26)

    2015.05.01 に訪問

    苦労してたどり着いたイジェン火山の炎!! 火山の岩から噴き出した有毒の硫化水素が高温で燃えている姿だそうです。 ここは火口でもあるので風がぐるぐる舞っています。 有毒ガスに巻かれ、死にそうになりながらも、その妖しく美しい絶景に魅了されます。

    最終更新:2017.06.26 07:02
    旅行記 『命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景』 より
    2015.05.01 に訪問

    山の稜線を歩いて帰ります。 ツアーからはぐれ、ツアー仲間の日本人の方たちと自力でふもとまで戻りました。

    最終更新:2017.06.26 07:03
    旅行記 『命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景』 より
    2015.05.01 に訪問

    インドネシアのジャワ島東部にあるKawah Ijen(イジェン火山)。 麓のホテルを夜が明ける3時に出発、 イジェン火山の入り口では多くの登山客がたむろっていて、 登山道では電灯も少ないので手元のヘッドライトが大活躍。 ここから割と整備された登山道を1時間半かけて登ります。

    最終更新:2017.06.26 07:02
    旅行記 『命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景』 より
    2015.05.01 に訪問

    ちなみに、ツアーは、私の場合、ネットで現地旅行代理店を通じて申し込みました。値切って一番安く信頼できそうなところで約2万円。 ただし、旅に時間の余裕のある人は、現地の旅行代理店で直前などに申し込んだ方が断然お得みたいです。 旅の内容はほぼ同じで、おそらく、1万円ぐらい違うようでした。 さて、いったん登った山を、今度はゴツゴツの岩山を下っていきます。足元は滑るし、当然電灯は無くなります。 そして、充満する有毒ガス。 なるほど、ガスマスクが必要とはこのことかと納得するのも束の間、ものすごいガスで本当に死にそうになりました。 ガスマスクは現地でも借りられるようですが、結構高そう。しかも使いまわしだし。 わたしはネット購入した、割とちゃんとした2000円程度のものを持参してましたが、それでもゲホゲホ状態。 欧米の観光客の中には、本格的な、頭まですっぽりかぶる、いわゆる”ガスマスク”をしている人もいました。 花粉症対策的な薄いマスクだけ、あるいはハンカチ当てているだけの観光客は、目も口もやられて相当死にそうになっていました。

    最終更新:2017.06.26 07:02
    旅行記 『命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景』 より
    2015.05.01 に訪問

    規模はそれほど広くないです。 とにかくこの日は風が強く、硫黄の煙がすごくて蒼い炎の全容がよく見えませんでした。 三脚がなかったのでブレブレです。

    最終更新:2017.06.26 07:02
    旅行記 『命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景』 より
    2015.05.01 に訪問

    近づいて写真を撮ろうと岩壁によじ登って命知らずの観光客がちらほらいましたが、 有毒ガスの凄さに舌を巻いて、大概断念して降りる人続出。

    最終更新:2017.06.26 07:02
    旅行記 『命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景』 より
    2015.05.01 に訪問

    風向きが変わると悲惨です。 黄色の有毒ガスが襲ってきます。

    最終更新:2017.06.26 07:03
    旅行記 『命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景』 より
    2015.05.01 に訪問

    風向きが変わると一瞬であたりはスモーク状態

    最終更新:2017.06.26 07:03
    旅行記 『命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景』 より
    2015.05.01 に訪問

    煙に巻かれるってこんなことなんだ、と、近年日本を襲った御嶽山の悲劇を身をもって体験した感じでした。 目が痛くて息ができない。前が見えない。 条件反射で身を低くして身をひそめます。 自然の驚異の前に人間は無力です。

    最終更新:2017.06.26 07:03
    旅行記 『命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景』 より
    2015.05.01 に訪問

    上まで戻ってきてもまだマスクは手放せない。 それぐらい、ガスの威力がすさまじい。

    最終更新:2017.06.26 07:03
    旅行記 『命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景』 より
    Kawah Ijen Mountain,Indnesiaを含む旅行記一覧 Kawah Ijen Mountain,Indnesiaを含む旅行記一覧

    Kawah Ijen Mountain,Indnesiaを含む旅行記一覧 トップへ