Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

グリーン・スクール(Green School)

グリーン・スクール(Green School)(バリ, インドネシア)の口コミ情報と旅行記、グリーン・スクール(Green School)までの行き方や地図をまとめています。グリーン・スクール(Green School)の他にもバリ、 インドネシアのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

グリーン・スクール(Green School)(バリ, インドネシア)|これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群(Masayuki  Okaさん) - 35
Masayuki  Oka

空港や島最大の繁華街クタからも車で1時間以上、バリ文化の中心地ウブドからも40分ほど離れた、鬱蒼と茂るジャングルの中。 そんなところにグリーンスクールは作られました。 地元ドライバーでさえ道に迷うほどなので、見学に訪れる際は事前に確認しておきましょう。

『 これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群 』より グリーン・スクール(Green School), バリ

グリーン・スクール(Green School)(バリ, インドネシア)|これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群(Masayuki  Okaさん) - 43
Masayuki  Oka

毎週金曜午後に行われる全校集会は、この集会場が熱気に包まれます。 全校生徒と親たちがひしめき合い、笑い、歌い、踊る様は、もうちょっとしたライブイベントです。 歌あり、寸劇あり、プレゼンあり、そしてサプライズゲストがあり・・・。 時にはここで大物アーティストによる特別コンサートもあるので、その時を狙って見学に来るのもいいかもしれません。

『 これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群 』より グリーン・スクール(Green School), バリ

グリーン・スクール(Green School)(バリ, インドネシア)|グリーンスクール 2012(Masayuki  Okaさん)
Masayuki  Oka

あった~! ジャングルの中に、巨大な建造物が見えました。 これがグリーンスクールです。

『 グリーンスクール 2012 』より グリーン・スクール(Green School), バリ

グリーン・スクール(Green School)(バリ, インドネシア)|これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群(Masayuki  Okaさん) - 48
Masayuki  Oka

カフェは4軒(2015年5月現在)あって、朝7時くらいから開店し始めて、夕方5時くらいまで開いています。 もちろん見学者も利用することができますので、生徒やスタッフ、保護者たち、そして世界中から訪れるゲストたちとお喋りしながら寛いじゃいましょう。

『 これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群 』より グリーン・スクール(Green School), バリ

グリーン・スクール(Green School)(バリ, インドネシア)|これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群(Masayuki  Okaさん) - 08
Masayuki  Oka

これは学校の集会場。 ここの建物の多くがそうなのですが、建物の中を木が貫通しています。 元々生えていた木をできる限り切らずに建築するのが、この学校のこだわりのようです。

『 これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群 』より グリーン・スクール(Green School), バリ

グリーン・スクール(Green School)(バリ, インドネシア)|これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群(Masayuki  Okaさん) - 23
Masayuki  Oka

体育館ではバスケットやバレーボールもできます。 床に敷き詰められた石がひんやりと気持ちいいので、人間が使わないときにはよく鶏や犬猫が涼んでいます。

『 これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群 』より グリーン・スクール(Green School), バリ

グリーン・スクール(Green School)(バリ, インドネシア)|これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群(Masayuki  Okaさん) - 30
Masayuki  Oka

正門をくぐると受付があり、グリーンスクールのグッズショップやカフェが立ち並びます。 そして広々とした気持ちのいいフィールド。 見学者も自由に遊べます。 もちろん、その時は裸足で!

『 これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群 』より グリーン・スクール(Green School), バリ

グリーン・スクール(Green School)(バリ, インドネシア)|これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群(Masayuki  Okaさん) - 49
Masayuki  Oka

もちろんカフェだって、細部に至るまで竹で作られています。 使われる食材は、ほとんどがこの学校で作られたもの。 キャンパス内には広大な田畑が拡がり、多くの家畜も飼われています。 また、ココナッツ、バナナ、パッションフルーツ、マンゴー、パパイヤ、ドラゴンフルーツ、パイナップル、カカオ、ドリアンなど、その辺に生えている木々からもさまざまな果実が収穫されます。 時折、頭上から落ちてくることもあるので、要注意。

『 これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群 』より グリーン・スクール(Green School), バリ

グリーン・スクール(Green School)(バリ, インドネシア)|グリーンスクール 2013 (Green School) 寄宿舎見学編(Masayuki  Okaさん) - 07
Masayuki  Oka

地べたに座って食べている子供たちも。 オーストラリアなんかでもよく見かける光景です。 暑いところでは、床に座るとヒンヤリしていて気持ちいいんですよね。 真ん中にある台はなんでしょう?

『 グリーンスクール 2013 (Green School) 寄宿舎見学編 』より グリーン・スクール(Green School), バリ

グリーン・スクール(Green School)(バリ, インドネシア)|これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群(Masayuki  Okaさん) - 15
Masayuki  Oka

年長組校舎は、巨大キノコの傘の中。 天頂から差し込む太陽光が、中央に組まれた竹で拡散されて、温かく優しい光で教室内を照らします。 明るすぎず、暗すぎず。 こんなに気持ちのいい空間の幼稚園は、なかなかありません。 雨季には突然暗くなり激しい雷雨に襲われることもあるのですが、そういうときは皆で負けないくらい叫ぶそうです。

『 これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群 』より グリーン・スクール(Green School), バリ

  • 教育/学校
住所 Jl. Raya Sibang Kaja

  • エピソード・口コミ(488)

    2014.10.08 に訪問

    空港や島最大の繁華街クタからも車で1時間以上、バリ文化の中心地ウブドからも40分ほど離れた、鬱蒼と茂るジャングルの中。 そんなところにグリーンスクールは作られました。 地元ドライバーでさえ道に迷うほどなので、見学に訪れる際は事前に確認しておきましょう。

    最終更新:2018.09.06 16:42
    旅行記 『これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群』 より
    2014.10.08 に訪問

    毎週金曜午後に行われる全校集会は、この集会場が熱気に包まれます。 全校生徒と親たちがひしめき合い、笑い、歌い、踊る様は、もうちょっとしたライブイベントです。 歌あり、寸劇あり、プレゼンあり、そしてサプライズゲストがあり・・・。 時にはここで大物アーティストによる特別コンサートもあるので、その時を狙って見学に来るのもいいかもしれません。

    最終更新:2018.09.06 16:43
    旅行記 『これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群』 より
    2014.10.08 に訪問

    カフェは4軒(2015年5月現在)あって、朝7時くらいから開店し始めて、夕方5時くらいまで開いています。 もちろん見学者も利用することができますので、生徒やスタッフ、保護者たち、そして世界中から訪れるゲストたちとお喋りしながら寛いじゃいましょう。

    最終更新:2018.09.06 16:42
    旅行記 『これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群』 より
    2012.11.15 に訪問

    あった~! ジャングルの中に、巨大な建造物が見えました。 これがグリーンスクールです。

    最終更新:2017.06.26 03:26
    旅行記 『グリーンスクール 2012』 より
    2014.10.08 に訪問

    もちろんカフェだって、細部に至るまで竹で作られています。 使われる食材は、ほとんどがこの学校で作られたもの。 キャンパス内には広大な田畑が拡がり、多くの家畜も飼われています。 また、ココナッツ、バナナ、パッションフルーツ、マンゴー、パパイヤ、ドラゴンフルーツ、パイナップル、カカオ、ドリアンなど、その辺に生えている木々からもさまざまな果実が収穫されます。 時折、頭上から落ちてくることもあるので、要注意。

    最終更新:2018.09.06 16:42
    旅行記 『これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群』 より
    2014.10.08 に訪問

    これは学校の集会場。 ここの建物の多くがそうなのですが、建物の中を木が貫通しています。 元々生えていた木をできる限り切らずに建築するのが、この学校のこだわりのようです。

    最終更新:2018.09.06 16:43
    旅行記 『これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群』 より
    2014.10.08 に訪問

    体育館ではバスケットやバレーボールもできます。 床に敷き詰められた石がひんやりと気持ちいいので、人間が使わないときにはよく鶏や犬猫が涼んでいます。

    最終更新:2018.09.06 16:42
    旅行記 『これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群』 より
    2014.10.08 に訪問

    正門をくぐると受付があり、グリーンスクールのグッズショップやカフェが立ち並びます。 そして広々とした気持ちのいいフィールド。 見学者も自由に遊べます。 もちろん、その時は裸足で!

    最終更新:2018.11.28 03:05
    旅行記 『これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群』 より
    2014.10.08 に訪問

    年長組校舎は、巨大キノコの傘の中。 天頂から差し込む太陽光が、中央に組まれた竹で拡散されて、温かく優しい光で教室内を照らします。 明るすぎず、暗すぎず。 こんなに気持ちのいい空間の幼稚園は、なかなかありません。 雨季には突然暗くなり激しい雷雨に襲われることもあるのですが、そういうときは皆で負けないくらい叫ぶそうです。

    最終更新:2018.09.06 16:43
    旅行記 『これが学校?もはや世界遺産レベル⁉バリを訪れたら絶対に見るべきグリーンスクールの驚異的な建築群』 より
    2013.03.08 に訪問

    地べたに座って食べている子供たちも。 オーストラリアなんかでもよく見かける光景です。 暑いところでは、床に座るとヒンヤリしていて気持ちいいんですよね。 真ん中にある台はなんでしょう?

    最終更新:2018.09.07 00:38
    旅行記 『グリーンスクール 2013 (Green School) 寄宿舎見学編』 より
    グリーン・スクール(Green School)を含む旅行記一覧 グリーン・スクール(Green School)を含む旅行記一覧

    グリーン・スクール(Green School)を含む旅行記一覧 トップへ