Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

India Travel Logs of "世界遺産"

This is a summary of all the Travel Logs related to 世界遺産 that we have available for the India area. Please go ahead and click on them if you want to read their contents. Does reading about 世界遺産 in India make you want to go there too? In that case let's start planning your next trip!

インド・ムンバイ出張の隙を突いて少し、本当に少しの観光。 出張では空港周辺ばかりを回っていたので、南部のムンバイ中心地へ。 初めてのインドの印象は、残念ながら「汚い」「くさい」でした。。 今回は出張でムンバイしか行ってないのですが。。 ただ高級ホテルのレストランで食べたインド料理は美味すぎてびっくりした。 「高いお金出せば美味いもの食べれます」ってことらしい。 あとアルフォンソマンゴーがシーズンでめちゃ美味しかった。 OLAという配車アプリもそこそこ使えたのでなかなか良かったかと。

Shun Saitou

Shun Saitou

2019-05-20 - 2019-05-24 , 5days

  • 22
  • 449
  • 27

前編のバダミの続きです。ここもまた、何とも心踊る冒険野郎にはたまらない不思議な場所でした。 ※アウランガーバード→バダミと、南下して入りました。アクセス方法やエピソードなど色々と記しましたが、このアプリが酷すぎて消えてしまいましたので諦めました。写真のみで。

Harumi

Harumi

2017-07-13 - 2017-07-16 , 4days

  • 140
  • 949
  • 70

デリーを早朝6:30に出発して車で高速を5-6時間。アグラのタージマハルへ。とにかく遠かった、、 そして、ぶっちゃけ中は観るところほぼないという、、帰りの道が混んで、ひたすら移動の一日、、苦笑

Natsuko Harada

Natsuko Harada

2018-11-20 - 2018-11-23 , 4days

  • 21
  • 552
  • 9

11/16、17はブッダガヤ滞在。 ブッダが覚りを開いた菩提樹があるマホーボディー寺院は、仏教徒にとっては最高・最大の仏教の聖地。 バンコク→ガヤの乗客も、白い衣装をまとった巡礼者らしきタイ人、お坊さんがほとんどだった。 ブッダガヤについての記事 https://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo=2018103100015_1 ブッダガヤではシッダールタフェスティバルに参加。チベット仏教の高僧、ゾンサルケンツェリンポチェのティーチングを聴きに世界中から敬虔な仏教徒が参加。 スマホ持ち込み禁止。カメラはお金を払えば持ち込み可。中は途中からは裸足。 お花の飾りつけが本当に美しいですが、これはいつもはやっておらずフェスティバルのみのよう。 菩提樹の周りは清く澄んだ空気。気の良さを感じます。 仲間と離れて歩いていると、背が高くすらっとしたチベット僧(チベット仏教の僧侶は袈裟がエンジ色)に英語で話しかけられる。 「毎日のようにここでメディテーションしてて詳しいから案内するよ」と、気づけば寺院内のガイド開始。 インド北部出身でブッダガヤの大学で仏教を学んでいるという。9歳からmonkで歴10年、今二十歳。聞き取りやすい英語と、聡明な雰囲気に、完全にペースを持っていかれる。 「この近くのcaveには行ったか?今から行かないか」とか、そこはインド人らしくグイグイ系。 30-40分の寺院案内の後、自分のお寺のお米を一緒に買いに行ってくれないか、それが無理ならドネーションを、と、案の定!!!ドネーションしました。 このお坊さんとの出会いと時間は、このインドの旅で一番のハイライト。 「仏教の実践の目的は、悟りの境地を垣間見ることである。巡礼に行き、聖なる場の清らかな空気を吸いこみ、お参りに来た他の人々と交わることは、悟りの境地を垣間見ようとする一つの方法である。」 ― ゾンサル・ケンツェ・リンポチェによる本, Best Foot Forward: A Pilgrim’s Guide to the Sacred Sites of the Buddhaより ― 参加したフェスティバルはライブストリーミングされてました https://www.instagram.com/p/BqN-S_hBapl/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=c1e63rmfbtv6 シッダールタフェスティバルについてもっと知りたい方は、こちらをご覧ください: http://www.siddharthafestival.in/home/ http://deerpark.in/schedule/siddhartha-festival-and-dzongsar-institute-monlam-deer-park-vana-foundation-and-others/

Natsuko Harada

Natsuko Harada

2018-11-17 - 2018-11-17 , 1days

  • 25
  • 1113
  • 10

何ということだろうか、ここはドラクエの世界?いやインドだ。 7月に10日間の日程で、ムンバイからインドに入ってアウランガーバードへ飛び、バダミ、パンピ、そしてバンガロールへと抜けるルートで主に南インドを堪能。 デリーとは全く違ったインドがそこにあった。 前編では、アウランガーバードから日帰りでエローラ、ダウラターバード、ビービー カ マクバラーを巡り、次にデカン高原を南下して、ビジャープル経由でバダミへ行く。 後編は、バダミからパンピへ行き、パンピを堪能してバンガロールへ。 インドの広さとを実感するとともに、自然の地形のすごさと冒険心そそられる遺跡を楽しみ、インドがとても好きになる、そんな旅だった。

Harumi

Harumi

2017-07-08 - 2017-07-13 , 6days

  • 70
  • 2297
  • 103

ガンジーも輩出したグジャラート州とインド最大の都市ムンバイ。北中央インドとはまた一味違った地域です。特にディウとダマンはポルトガル領だったこともあり、特に行ってみたかったところでした。あまりポピュラーではありませんが、本当に行ってみてよかった良い街でした。

Teramoto Itsuki

Teramoto Itsuki

2007-02-23 - 2007-02-28 , 6days

  • 14
  • 710
  • 35

5年ぶりに訪れたインド。前回よりも日程が限られていたためかなり訪問箇所を絞ってはいたのですが、ここボードガヤはまた来たいと思っていました。前回同様コルカタからガヤ経由で入りました。前回はガヤに泊まったのですが、このときはボードガヤに宿を取り、ゆっくりと見て回りました。

Teramoto Itsuki

Teramoto Itsuki

2012-04-22 - 2012-04-22 , 1days

  • 10
  • 520
  • 15

仏教8大聖地と4大聖地のひとつであり、特に仏教徒の中で重要な場所に位置づけられているボードガヤ(ブッダガヤ)。初めて訪れたのはコルカタから列車でガヤに訪れたときのこと。4月の暑い日のことであり、すでに気持ちはこの後に訪れる予定だったネパールに行っていましたが、ここでの滞在はやはり印象的でした。

Teramoto Itsuki

Teramoto Itsuki

2007-04-09 - 2007-04-10 , 2days

  • 15
  • 619
  • 17

ゴアといえばインドを訪れる外国人旅行者にはリゾートとして知られていますが、聖フランシスコ・ザビエルの遺体も眠るボム・ジェズ・バシリカをはじめとする貴重なキリスト教建築が世界遺産にも登録されています。 よく間違えられますがゴアというのは町の名前ではなく州の名前です。そんなゴア州の中でいくつかの訪れてみた旅行記です。

Teramoto Itsuki

Teramoto Itsuki

2007-03-01 - 2007-03-03 , 3days

  • 14
  • 1025
  • 17

リシュケシュも入れて1週間で4都市の弾丸旅行。ハマる人はハマると聞いてたけど、本当に魅力的な所でした!変な人や詐欺ってくる人もいっぱいいたけど、日頃考えない事を考えさせられる不思議な国。すぐにでもまた訪れたいです☺︎

ERICA

ERICA

2017-02-28 - 2017-03-02 , 3days

  • 17
  • 1069
  • 30

別名ピンク・シティの名を誇るジャイプールは、ラージャスターン州の最大都市。お城や王宮など観光地の見どころがたくさんあります。

George Wiltshier

George Wiltshier

2016-08-31 - 2016-08-31 , 1days

  • 2
  • 557
  • 11

インドに夜に到着し、二日目から実質観光することに。 デリーは観光客を騙そうとする客引きが多いので要注意なところはありますが、デリーのカオスぶりは体験する価値あります! インドのパワーを感じました

George Wiltshier

George Wiltshier

2016-08-28 - 2016-08-28 , 1days

  • 1
  • 2222
  • 12

インド周遊旅行も4日目! 今日はアグラ城を回って、夕方の列車でジャイプールへ移動! 途中、インド人青年に絡まれながら楽しい日でした

George Wiltshier

George Wiltshier

2016-08-30 - 2016-08-30 , 1days

  • 4
  • 587
  • 13

インドの世界遺産といえばタージマハル! デリーから電車でアグラへ行きタージを謁見! 死ぬまでに一度は行きたい世界遺産ですね。

George Wiltshier

George Wiltshier

2016-08-29 - 2016-08-29 , 1days

  • 10
  • 616
  • 9

ピンク・シティとも呼ばれるインドのジャイプール2日目。今日は、世界遺産のHawa Mahalと街散策を

George Wiltshier

George Wiltshier

2016-09-01 - 2016-09-01 , 1days

  • 18
  • 715
  • 13

I've been to Delhi, Agra, Varanasi and Mumbai for visiting historic sites and scenic places.

Motohiro Takeuchi

Motohiro Takeuchi

2013-08-25 - 2013-08-31 , 7days

  • 27
  • 1154
  • 30

一人のために専用車・専任ガイド付きという豪華極まりないインドのツアーも今回が最終回。こんな良かツアーも催行してくれた、ビューツアーにはお礼を言いたいねm(__)m 世界遺産にもなっている、デリーのレッドフォート。その付近がスラム街ぽくなって、リキシャの運ちゃんとかは薬なんかをやっているらしい。そんなある意味、恥部にも触れたのはガイドのネギさんのお陰だね。我々とは人種が違っているけど、たくましく生きている力強さなんかも感じられた。最後には建国の父、マはトラ・ガンジーが火葬にされた場所も訪れた。 今回のツアーでインドにはまったことも無いし、嫌いにもなっていない。ただ我々とは違う価値観・スタイル…ある意味貧しさと多民族・多宗教…混沌と整然…あらゆるものがまじりあった違う惑星であったことは、どの国とも違う、思い出になったのは確かだな。それにしても、ネギさんはパキスタンと中国嫌いだったなぁ(笑)

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2015-01-15 - 2015-01-15 , 1days

  • 8
  • 1992
  • 21

北インド世界遺産8か所周遊の6日間のツアー。いよいよのラストコーナに差し掛かってきた。シンメトリーもこれでもかっ…と見てくると感動はやや減退(笑)その分、インド人民の振る舞いや、世界遺産の中の子犬とか、別方面に興味は尽きない。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2015-01-15 - 2015-01-15 , 1days

  • 9
  • 780
  • 25
India Travel Logs of "世界遺産" India Travel Logs of "世界遺産"

Back to Top of India Travel Logs of "世界遺産"