Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

インドの「世界遺産」のおすすめ旅行記(ブログ)

インドの世界遺産をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。世界遺産についての旅行記をランキング、行き先別などで探しながら、自分だけの旅行プランを立てることができます。

尊敬する写真家スティーブ・マッカリーが写したインドを見て、混沌とした色鮮やかな世界とそこに住む人々に興味を持った。そしてインドの人々への興味は、旅が進むにつれてさらに増していった。親切な人、騙そうとする人、物乞いをする人、祈る人、無邪気な子供達。インドの人々は美しい。

Hideki Tanaka

Hideki Tanaka

2008-07-26 - 2008-08-01 , 7days

  • 50
  • 7020
  • 17

聖なる河、ガンガー(ガンジス河)の流れる街であり、ヒンドゥー教の聖地でもあるヴァラナシ(ベナレス)。ここではこれまでインドに来てから「一刻も早く帰りたい」と思っていた自分が「帰りたくないな」と思うようになるような、インドでの疑問や不満を解消するできごとがありました。 「世界の広さ」とは、「自分が許せる世界の広さ」が大きければ大きいほど広がる、そんなことを教えてくれ、自分の視点を一つ高くしてくれた街、ヴァラナシでの思い出。

Horie Kentaro

Horie Kentaro

2008-11-11 - 2008-11-11 , 1days

  • 46
  • 5378
  • 19

インドを長期で旅している人にどこがおすすめか聞くと、大抵この村の名前が返ってきます。かつてはヴィジャヤナガル王国の都でもあったところですが、今はのんびりとした小さな村。郊外には多くの遺跡が残りつつも、原始時代に迷い込んだかのような大自然も楽しめます。ジャングル、ワニが住む川、そして目を疑う薄茶けた奇岩群。毎日絶景の連続でした。

Sara Kobayakawa

Sara Kobayakawa

2014-03-04 - 2014-03-12 , 9days

  • 26
  • 3141
  • 20

南インド ケララはゆっくりとした空気が流れ、 インドにいるのにインドでない国にいるかのよう。 まだまだ日本では知名度の低いケララ。 バックパッカーの間では北インドのゴールデントライアングルに加え ヒッピーの聖地ゴアと、ケララを訪れるのが流行りなんですよ(^^)/ 1日目 ERN station Church of St.Francis Parade Ground Chinese Fifhing Net Mahatma Gandhi Beach 2日目 Tea Museum Eravikulam National Park Mattupetty Dam 《南インド ケララ》水面の旅♥癒しのハウスボート一泊 https://www.compathy.net/tripnotes/11392 インド・ゴア半年滞在者が教える♡おすすめビーチ5選 https://www.compathy.net/tripnotes/11391

Alice

Alice

2013-01-27 - 2013-01-28 , 2days

  • 21
  • 3486
  • 17

ピンク・シティとも呼ばれるインドのジャイプール2日目。今日は、世界遺産のHawa Mahalと街散策を

George Wiltshier

George Wiltshier

2016-09-01 - 2016-09-01 , 1days

  • 18
  • 151
  • 13

デリー( http://www.compathy.net/tripnotes/65 )を発ち、挫けそうになった心をなんとか繋ぎ止めようと訪れたのがここ、インド2都市目となるアグラでした。 アグラはタージ・マハルを擁する都市で世界中から観光客が押し寄せるためなのか(はたまた自分のそういった思い込みか)、インドで訪れた都市の中で一番「インドの良くない部分」に触れた記憶があります。 一方で、こんなに「居にくさ」を感じさせてくれた街がインドで初めて「落ち着き」を感じた日でもありました。 そんな激動の一日をまとめてみました。

Horie Kentaro

Horie Kentaro

2008-11-03 - 2008-11-03 , 1days

  • 14
  • 847
  • 8

2008年に引き続き、またまたインドへ。 今回は、まだ日本では馴染みのあまり無いデカン高原のハンピを訪れました。 素晴らしいレリーフに囲まれた寺院はいつまで観ていても飽きません。 その感動をあなたにも!

Shizuki Nomura

Shizuki Nomura

2010-03-05 - 2010-03-11 , 7days

  • 14
  • 555
  • 10

インドの弾丸研修に行ってきました。インドのハイエンドな宮殿ホテルに実際に泊まる、なんとも豪華な視察に参加しました! ブルーシティーという言葉の響き。いろいろな国で美しい空と海の青を見てきた旅人は「ブルー」と聞くと心がそわそわしてしまいます。しかもブルーシティー、直訳すると町が全部青いのか・・・マジですか。 迷子好きの私はジョドプールの青い旧市街をずっと迷子になっていたい。 ブルーシティーで迷子になることともうひとつ、ジョドプールでどうしても体験したかったこと。マハラジャが住む宮殿ホテル「ウメイドバワンパレス」に泊まる!!! ハイエンドなインドとローカルなインドを一緒に楽しめる旅もインドならではですね。 旅の予算は日本(成田空港)からジョドプールまでの航空券はエアインディアで国際線・国内線を通しで購入すると約10万円。ジョドプールのウメイドバワンパレスは1泊9万円。

Shinichi Hayashi

Shinichi Hayashi

2013-03-03 - 2013-03-04 , 2days

  • 14
  • 1505
  • 25

追加料金ZEROの一人だけのための専用車&ガイド付きの贅沢すぎる6日間の関空発の北インド世界遺産8か所周遊の旅、11万円。その現地1日目と2日目の前半戦。 ガイドのネギさん曰く「カースト制で代々この芸を生業にしとうとよぉ」見事する芸に、私ごときが飯のついでに見るのが申し訳ないくらいm(__)m そうかと思えば、アンベール城で象さんタクシー乗車時の15分以上、?の下に纏わりついて、土産物を売ろうとする逞しさ…(まぁ~当初の3分の1位~4分の1で買い叩く私もですが 笑)何方もインドの一筋縄でいかない奥深さを痛感!

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2015-01-12 - 2015-01-13 , 2days

  • 14
  • 262
  • 29

リシュケシュも入れて1週間で4都市の弾丸旅行。ハマる人はハマると聞いてたけど、本当に魅力的な所でした!変な人や詐欺ってくる人もいっぱいいたけど、日頃考えない事を考えさせられる不思議な国。すぐにでもまた訪れたいです☺︎

ERICA

ERICA

2017-02-28 - 2017-03-02 , 3days

  • 14
  • 124
  • 30

成田からタイ経由でコルカタまで飛び、インド一周旅行の始まりです!まずは一番見たかったタージマハルに行ってきました。

Maho Fukukawa

Maho Fukukawa

2012-09-10 - 2012-09-14 , 5days

  • 13
  • 584
  • 10

一人のだけに用意された専用車とガイド!格安なのに至れり尽くせりの北インド・世界遺産8か所周遊の旅6日間(インドは正味4日間)その現地2日目の後半戦。 正直、同じような建造物の世界遺産には飽いてきた。乾いた大地に、壮大な赤茶色の建造物と庭園。そらぁ~価値あるもんなんでしょうがね…非文化人の私には食傷気味。それに比べて、一般人民の生態と言うか暮らしぶりなんかには興味が尽きない。核兵器を持ち、先端ロケット工学に空母までもつ大国インドと、日本の戦後のバラックと変わりのない露店や貧し気に見える人民(見かけだけかもしれんが)や物売りの少年。この国の一筋縄でいかない奥深さに興味は尽きないね( 一一)

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2015-01-13 - 2015-01-13 , 1days

  • 10
  • 309
  • 24

インドの世界遺産といえばタージマハル! デリーから電車でアグラへ行きタージを謁見! 死ぬまでに一度は行きたい世界遺産ですね。

George Wiltshier

George Wiltshier

2016-08-29 - 2016-08-29 , 1days

  • 10
  • 127
  • 9

北インド世界遺産8か所周遊の6日間のツアー。いよいよのラストコーナに差し掛かってきた。シンメトリーもこれでもかっ…と見てくると感動はやや減退(笑)その分、インド人民の振る舞いや、世界遺産の中の子犬とか、別方面に興味は尽きない。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2015-01-15 - 2015-01-15 , 1days

  • 9
  • 250
  • 25

ゴアといえばインドを訪れる外国人旅行者にはリゾートとして知られていますが、聖フランシスコ・ザビエルの遺体も眠るボム・ジェズ・バシリカをはじめとする貴重なキリスト教建築が世界遺産にも登録されています。 よく間違えられますがゴアというのは町の名前ではなく州の名前です。そんなゴア州の中でいくつかの訪れてみた旅行記です。

Teramoto Itsuki

Teramoto Itsuki

2007-03-01 - 2007-03-03 , 3days

  • 9
  • 72
  • 17

憧れの白亜の霊廟、タージマハルに行ってきました!デリーは4日かけてあちこち回り、インドの寺院建築の奥深さを堪能してきました。

Michi Tsukishima

Michi Tsukishima

2013-12-07 - 2013-12-11 , 5days

  • 8
  • 519
  • 10

北インド黄金のトライアングル、世界遺産8か所周遊の一人だけの贅沢極まりないツアーの現地2日目の中盤戦。良く中止しなかったと、ビューツアーに感謝m(__)m ジャイプールのアンベール城は世界遺産で、霧に煙った広大な敷地内の精緻な装飾や大庭園は其れなりに価値あり。でも私的には、象さんタクシーに対する土産物屋の反復攻撃に対する応戦が強く印象に残っている。また、その代金もそうだが、昼食も趣向を凝らしたカレーだし、ガイドのネギさん、運転手さんもとても良い。過去、旅行業に携わっていたものとして、どう考えても赤字にしかならない催行を、高レベルでしてくれたことに感謝しかない。ツアー侮りがたしである(´・ω・`)

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2015-01-13 - 2015-01-13 , 1days

  • 8
  • 249
  • 23

一人のために専用車・専任ガイド付きという豪華極まりないインドのツアーも今回が最終回。こんな良かツアーも催行してくれた、ビューツアーにはお礼を言いたいねm(__)m 世界遺産にもなっている、デリーのレッドフォート。その付近がスラム街ぽくなって、リキシャの運ちゃんとかは薬なんかをやっているらしい。そんなある意味、恥部にも触れたのはガイドのネギさんのお陰だね。我々とは人種が違っているけど、たくましく生きている力強さなんかも感じられた。最後には建国の父、マはトラ・ガンジーが火葬にされた場所も訪れた。 今回のツアーでインドにはまったことも無いし、嫌いにもなっていない。ただ我々とは違う価値観・スタイル…ある意味貧しさと多民族・多宗教…混沌と整然…あらゆるものがまじりあった違う惑星であったことは、どの国とも違う、思い出になったのは確かだな。それにしても、ネギさんはパキスタンと中国嫌いだったなぁ(笑)

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2015-01-15 - 2015-01-15 , 1days

  • 8
  • 656
  • 21
インドに旅行のご予定がありますか?

インドの人気の都市の世界遺産の旅行記をよむ

インドで人気の旅行テーマ

インドの「世界遺産」のおすすめ旅行記(ブログ) インドの「世界遺産」のおすすめ旅行記(ブログ)

インドの「世界遺産」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ