Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

India Karnataka(India)のTHINGS TO DO情報

This is the information we have available about Tourism and Shopping in the Karnataka(India) area. It's a list of all the recommended touristic spots and shops available or related to Karnataka(India). You can choose any option that piques your interest to see more detailed information, like open hours and access, among other things. Let's see what everyone's saying about the Tourism and Shopping in Karnataka(India) so we can schedule our activities!

  • Hampi

    Karnataka, India

    ハンピ(Hampi)(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん) - 02

    22Episodes

    • Masaki Takehara

      Masaki Takehara世界遺産の遺跡が沢山ある村、ハンピ村です。 レンタルバイク(自転車でも可。しんどいけど)を借りて、遺跡を回るの結構楽しいです。 写真の一寸法師みたいなのは、橋がなぜか壊れてて、その下で渡し船してました。料金も安いけど大行列してた。今は橋直ってるのかな・・・。

    • Yukiko Aono

      Yukiko Aonoホスペットから最後のバスを乗り継ぎ、30分程してようやくハンピに到着した。 最南端から夜通し24時間以上を走り続け、お互いヘロヘロ。着いた時にはすでに夕暮れだったけど、遺跡の中に街が溶け込む不思議な世界にあっという間に目を奪われた。 明日からの街歩きが楽しみだ。

    • Yukiko Aono

      Yukiko Aonoハンピは14世紀、ヴィジャヤナガラ王国の首都として栄えたが、後にムガル帝国に敗れ、すっかりと忘れ去られた都市。 廃墟となった都市には多くの遺跡が取り残され、それら貴重な遺跡は1986年に世界遺産に登録された。

  • Vitthala temple

    Karnataka, India

    Vitthala temple(カルナータカ, インド)|再びインドへ!ホントは教えたくない秘境ハンピの旅(Shizuki Nomuraさん)

    21Episodes

    • Yukiko Aono

      Yukiko Aonoハンピの中でも一際細かな彫刻がされているヴィッタラ寺院。あまりに精巧なので、「ね~これ動くの~?」って触ったほど。 「え、動かないよ。(旦那)」ですよね~。それほど素晴らしい。

    • Yukiko Aono

      Yukiko Aonoこれだけ精巧な彫刻が、現代まで残されている奇跡。 ハンピという都市は一体どんだけ忘れ去られていたのだろうか。インドに来たらぜひとも見てもらいたい。

    • Maho Fukukawa

      Maho Fukukawaそれからヴィッタラ寺院の遺跡へ。ここはハンピの遺跡群の中でもかなり有名なんだそう。特に印象に残ったのは山車型のお堂、ラタ。こういう形はあまりないみたいですね。

  • Virupaksha Temple

    Karnataka, India

    ヴィルパークシャ寺院(Virupaksha Temple)(カルナータカ, インド)|再びインドへ!ホントは教えたくない秘境ハンピの旅(Shizuki Nomuraさん)

    20Episodes

    • Sara Kobayakawa

      Sara Kobayakawaヴィルーパークシャ寺院横の丘を登ったところからの眺め。ハンピで有名な夕日スポットです。この日は夕日が途中で消えてしまい、綺麗に地平線に沈んで行くところを見られませんでした。

    • Sara Kobayakawa

      Sara Kobayakawaヴィルーパークシャ寺院の横の丘には猿がたくさんいます。よく見る茶色の猿だけでなく、インドにはハヌマーンという猿の神のモデルになった、白い猿もいるんです。猿は行動が面白いので見ていて飽きないです。

    • Sara Kobayakawa

      Sara Kobayakawa猿種を超えた交流。

  • Mysore Palace

    Karnataka, India

    Mysore Palace(カルナータカ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

    7Episodes

    • Masaki Takehara

      Masaki Takeharaディズニーランド風に見えますが、マイソールの王様が住んでいた宮殿です。夜になるとライトアップされてシンデレラ城みたいになります。 昼間は博物館になり、見物料を払って中を見て回れます。オーディオサービスもあり、たしか無料で貸し出してくれたはず。 多言語対応されており、日本語に飢えていたこともあり、日本語のオーディオを聞いてみました。内容は対して覚えてないですがw

    • Sougaku

      Sougaku夜になると、ライトアップされる。豪華さがさらにパワーアップした感じだ。

    • Sougaku

      Sougakuこれがマイソール宮殿。中は撮影禁止で、土足禁止。ちょっとお金を払えば日本語のガイド音声が付く。内装は豪華でした。

  • Elephant Stables

    Karnataka, India

    Elephant Stables(カルナータカ, インド)|人生を変える、インド旅その3〜ムンバイとジャイプールの遺跡群巡り(Maho Fukukawaさん)

    6Episodes

    • Yukiko Aono

      Yukiko Aonoハンピの遺跡群は広く点在している為、この日はレンタルバイクをして遺跡を回った。 ガソリンも入れてだいたい1日300Rs。まぁまぁお手頃。 写真は昔の象小屋の建物。近くに行くととにかく大きくて、当時はたくさんの象がここをかっ歩していたらしい。インドといえば象ですね。

    • Maho Fukukawa

      Maho Fukukawa象の厩舎遺跡を見てきました。本当に象を入れていたようですね。昔は兵力・労働力として大活躍していた象ですから、とても大事にされていたようですよ。だってただの小屋じゃなくてヒンドゥーとイスラム建築を合わせたデザインなんです!インド旅行ではほぼ毎日世界遺産や宮殿を見続けてきたけど、象のためだけだなんて、ここはトップクラスの贅沢さなんじゃないかと思いました。

    • Tamako Morita

      Tamako Moritaロータスマハルの先には象のための厩舎の遺跡があります。ここに象がいたらかっこよく見えるんだろうなー。インドだと馬小屋じゃなくて象小屋なんですね。

  • Martanga Hill

    Karnataka, India

    Martanga Hill(カルナータカ, インド)|人生を変える、インド旅その3〜ムンバイとジャイプールの遺跡群巡り(Maho Fukukawaさん)

    5Episodes

    • Maho Fukukawa

      Maho Fukukawa夕陽を見に、マタンガの丘へ。頂上までは歩いて1時間ぐらいかかると聞いていたので早目に向かいました。歩いていたらリスを発見!野生のリスって初めて見た!

    • MORI SHIZUKU

      MORI SHIZUKU夕陽観賞スポットとして知られるマタンガの丘は、1時間くらいかけて頂上に登ると、遺跡に沈むきれいな夕陽を見ることができます。山には猿がたくさんいるので、気が付いたらリュックの上に乗っていた、なんてこともあったりします。

    • Kaede Shinagawa

      Kaede Shinagawa今日からハンピを回ります!到着が午後だったので、まずはハンピを代表する絶景スポット、マタンガの丘へ。ここは夕陽が美しいことで有名なので、夕方の時間帯に行くことを強くおすすめします!

  • Lotus Mahal

    Karnataka, India

    Lotus Mahal(カルナータカ, インド)|インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~(安田 咲さん)

    4Episodes

    • Maho Fukukawa

      Maho Fukukawaこの日はまずロータス・マハル遺跡に行きました。ハスの花をイメージさせるような見た目であることから蓮の宮殿と呼ばれているそうです。蓮の花っぽいのかはよくわからないけど、丸みがあって女性らしい雰囲気でした。

    • 安田 咲

      安田 咲ロータス・マハル遺跡(蓮の宮殿) ハンピにやってきました! 実は友達に教えてもらうまで知らなかったのですが、ハンピ、大好きな場所になりました。 ここロータス・マハルはヒンドゥー教とイスラム教の建築様式が合わさった珍しい建物で、蓮の宮殿の名の通り蓮の花をイメージさせる見た目になっていました。きれいに整備された芝生で広々とした雰囲気。 地元の学校の遠足かな?制服を着たこども達もいました。

    • Tamako Morita

      Tamako Morita前日はやっぱり疲れていたのでロータス・マハル遺跡はこの日に行きました。蓮の宮殿って意味だそうです。遺跡なんですが、お庭というか芝生がきちんと整備されているため、さらに美しさが引き立っているので薄汚い感じには見えません!建物はヒンドゥー教とイスラム教の建築様式がミックスされているそうで、なんだか不思議な空間でした。

  • Hampi Bazar

    Karnataka, India

    ハンピバザールロード(Hampi Bazar)(カルナータカ, インド)|海外行ってよかったベスト100① ハンピ(Sara Kobayakawaさん)

    2Episodes

    • Sara Kobayakawa

      Sara Kobayakawaハンピに戻って、絶景と噂のマータンガ山からの眺めを確かめに行きました。岩から岩を登るという感じですし、柵も何もないのでとにかくヒヤヒヤで、四つん這い状態でした。友人のフランス人達は朝のランニングで登っていたと言うので、人によるのだと思いますが。そして頂上からの眺めはとにかくすごかったです。風も気持ちよくて必死に登ってきた甲斐があったと思えました。言葉には言い表せない絶景とはこれのこと!

    • Sara Kobayakawa

      Sara Kobayakawaこちらは宗教を超えた交流。自称修行者であるサドゥは写真を撮ると寄付金を請求してくるときがあります。

  • Lalbagh Botanical Garden

    Karnataka, India

    ラール・バーグ 植物園(Lalbagh Botanical Garden)(カルナータカ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

    2Episodes

    • Masaki Takehara

      Masaki Takeharaバンガロールの「ラールバーグ植物園」です。 インドの庭園都市とよばれるバンガロールはインドにしてはとても涼しく過ごしやすいところです。 見る所が無いので、こういう所へ行って、ぼーっと本読んだりして過ごすと楽しいです。確か入園料も取られなかったはず。

    • Masaki Takehara

      Masaki Takeharaラールバーグ植物園にある、ディズニー的置物w

  • Hampi

    Karnataka, India

    Hampi(カルナータカ, インド)|初のインド!!世界遺産巡りの旅☆ 後半 =ムンバイ&ハンピ=(Nanami Takahashiさん)

    2Episodes

    • Nanami Takahashi

      Nanami Takahashi3日目ハンピに到着です。 これは"ハンピ川"で奥にいかにも!!なものも写っています。

    • Nanami Takahashi

      Nanami Takahashiハンピの遺跡も本当に細かい彫刻だらけです。インド人は細かい作業が得意なのかな..と思ったりしました。

  • Tipu's Summer Palace

    Karnataka, India

    Tipu's Summer Palace(カルナータカ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

    1Episodes

    • Masaki Takehara

      Masaki Takehara「ティプ・スルターン宮殿」です。 「地球の歩き方」を見て行ってみました。インドでは珍しい木造建築、らしいですが、対して面白いところではありません。が、暇つぶしに見ても良いと思います。(なんでこんなところを「歩き方」載せてるんですかね。見どころなかったから紙面埋めるため?) 中に入ると、変なガイドが居て、勝手に説明を初めてガイド料を取ってきます。

  • Visvesvaraya Industrial and Technological Museum

    Karnataka, India

    Visvesvaraya Industrial and Technological Museum(カルナータカ, インド)|2010年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)

    1Episodes

    • Masaki Takehara

      Masaki Takeharaバンガロールの「ヴィシュヴェシュワラヤ産業技術博物館」っていうところです。 エンジンだとか、飛行機の模型だとかが置かれてます。 親子連れとかが結構居て、子供達が熱心に見てたりしてて、インド人の工業力の源を感じました。 バンガロールも特に見る所なかったりするので、夜のバーやクラブへ行く前の暇つぶしに良いと思います。

  • Hospet

    Karnataka, India

    Hospet(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん)

    1Episodes

    • Yukiko Aono

      Yukiko Aonoバンガロールから8時間。景色は徐々に変わって北海道の田舎に来たみたい。 ホスペットという街でさらいバスを乗り換えなきゃ行けないんだけど、あともうちょっとでホスペット!!という所で謎の渋滞。しかもひどい。バスの故障かと思ったけど、どうやらただの渋滞らしい。 この時期のインドはとにかく猛暑でバスの中は蒸し風呂状態。インド人は慣れてるからか、皆バスの外で悠々と過ごしている。 私も半ば諦めて日記を書いて時間つぶし。バスで一緒のベビー連れ親子がとても気さくで、蒸し風呂の中でも楽しく過ごせた。大人でも脱水になりそうなのに、ベビーは大丈夫なのかとハラハラ。 バスがようやく走りだしたのはそれから2時間後の事だった。

  • Krishna Temple

    Karnataka, India

    Krishna Temple(カルナータカ, インド)|人生を変える、インド旅その3〜ムンバイとジャイプールの遺跡群巡り(Maho Fukukawaさん)

    1Episodes

    • Maho Fukukawa

      Maho Fukukawaこれはクリシュナ寺院遺跡にあるナラシンハ像です。写真だと小さく見えるかな?でも高さは7mぐらいあるので結構存在感がありました。ちなみに顔は獅子だそうです。ちょっとわかりにくいなって思ったけど…。

  • Achyutaraya Temple

    Karnataka, India

    Achyutaraya Temple(カルナータカ, インド)|海外行ってよかったベスト100① ハンピ(Sara Kobayakawaさん)

    1Episodes

    • Sara Kobayakawa

      Sara Kobayakawa夕方発のバスまでの間、友人達とアチュタラーヤ寺院へ。人が全然いなくて楽しめました。

  • Bannerghatta National Park Bus Terminal

    Karnataka, India

    Bannerghatta National Park Bus Terminal(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん)

    1Episodes

    • Yukiko Aono

      Yukiko Aono明朝6時、バンガロールという街に着いた。インドだから絶対遅れるだろうと高をくくって熟睡してたらまさかの定刻!! まぢかっ!!と思って急いで旦那を起こし、バスを降りた。 さて、ここからだ。ハンピに行く為には更にバスか電車を乗り継がなきゃいけない。駅に行くも夜行しかないと言われるし、困った。今はまだ朝。バックパックを背負っている時は時間潰しも一苦労なのだ。 諦めずそこらのインド人に昼便がないか聞きまくり、ようやく予約なしでも乗れるというバスを見つけた。出発間近という為急いで飛び乗りほっと一息。

  • Shravanabelagola

    Karnataka, India

    Shravanabelagola(カルナータカ, インド)|ぶらぶら南インド(Eika Akasakiさん)

    1Episodes

THINGS TO DO in Karnataka (India) THINGS TO DO in Karnataka (India)

Back to Top of THINGS TO DO in Karnataka (India)