Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Vitthala temple

Vitthala temple(カルナータカ, インド)の口コミ情報と旅行記、Vitthala templeまでの行き方や地図をまとめています。Vitthala templeの他にもカルナータカ、 インドのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん)
Yukiko Aono

ハンピの中でも一際細かな彫刻がされているヴィッタラ寺院。あまりに精巧なので、「ね~これ動くの~?」って触ったほど。 「え、動かないよ。(旦那)」ですよね~。それほど素晴らしい。

『 インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~ 』より Vitthala temple, カルナータカ

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅(Kaede Shinagawaさん)
Kaede Shinagawa

ヴィッタラ寺院遺跡。ここはとにかく建物の彫刻が素晴らしいんです!じっくり見ているといくら時間があっても足りないくらい。暑すぎる時期に来なくて、本当によかったー。

『 ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅 』より Vitthala temple, カルナータカ, カルナータカ

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅(Kaede Shinagawaさん) - 02
Kaede Shinagawa

同じくヴィッタラ寺院ですが、こっちは建物全体の写真、こんな形をしています。上のほうの彫刻まで細やかに彫られていて、遠目から見てもこの立体感。この山車型のお堂はラタと呼ばれ、他ではなかなか見られない形なのだそうです。

『 ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅 』より Vitthala temple, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|インド南部で遺跡めぐり ムンバイ・ハンピ・エローラの旅(Michi Tsukishimaさん) - 02
Michi Tsukishima

これはラタと呼ばれる山車型のお堂。ここでしか見られないと言います。この屋根部分はすべて彫刻。インドの遺跡をこれまでいろいろ見てきましたが、本当にこの彫刻の見事さといったらどこもかしこも素晴らしいです。でもハンピの寺院彫刻はそのなかでも群を抜いているので、個人的には必見だと思います。

『 インド南部で遺跡めぐり ムンバイ・ハンピ・エローラの旅 』より Vitthala temple, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|再びインドへ!ホントは教えたくない秘境ハンピの旅(Shizuki Nomuraさん)
Shizuki Nomura

ヴィッタラ寺院を訪れました。 ハンピの建造物は、どれも精密なレリーフで飾られているのですが、ここヴィッタラ寺院のレリーフが最も素晴らしいと言われているんですよ。

『 再びインドへ!ホントは教えたくない秘境ハンピの旅 』より Vitthala temple, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~(Yukiko Aonoさん) - 02
Yukiko Aono

これだけ精巧な彫刻が、現代まで残されている奇跡。 ハンピという都市は一体どんだけ忘れ去られていたのだろうか。インドに来たらぜひとも見てもらいたい。

『 インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~ 』より Vitthala temple, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|人生を変える、インド旅その3〜ムンバイとジャイプールの遺跡群巡り(Maho Fukukawaさん)
Maho Fukukawa

それからヴィッタラ寺院の遺跡へ。ここはハンピの遺跡群の中でもかなり有名なんだそう。特に印象に残ったのは山車型のお堂、ラタ。こういう形はあまりないみたいですね。

『 人生を変える、インド旅その3〜ムンバイとジャイプールの遺跡群巡り 』より Vitthala temple, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~(安田 咲さん)
安田 咲

車!?と思ったらお堂だそう! 車輪がついていて、ゾウがお堂を引っ張る山車の形になっています。南インド・ドラヴィダ様式特有の意匠で「ラタ」と呼ばれるそうです。

『 インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~ 』より Vitthala temple, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|インド南部で遺跡めぐり ムンバイ・ハンピ・エローラの旅(Michi Tsukishimaさん)
Michi Tsukishima

6世紀に建てられたヴィッタラ寺院遺跡。ここはハンピの市街地から歩いても1時間くらいとわかったので、お散歩気分でぷらぷら歩いていきました。入場料は150Rsです。道中にも遺跡があって、1時間の道のりは全く退屈しませんでした。

『 インド南部で遺跡めぐり ムンバイ・ハンピ・エローラの旅 』より Vitthala temple, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ

Vitthala temple(カルナータカ, インド)|再びインドへ!ホントは教えたくない秘境ハンピの旅(Shizuki Nomuraさん) - 02
Shizuki Nomura

比較的観光しやすい時期を選んでいるとはいえ、やっぱりインドは暑い! アイスは心と身体のオアシスです♪

『 再びインドへ!ホントは教えたくない秘境ハンピの旅 』より Vitthala temple, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ, カルナータカ

  • 史跡
住所 Hampi

  • エピソード・口コミ(21)

    2013.09.01 に訪問

    ハンピの中でも一際細かな彫刻がされているヴィッタラ寺院。あまりに精巧なので、「ね~これ動くの~?」って触ったほど。 「え、動かないよ。(旦那)」ですよね~。それほど素晴らしい。

    最終更新:2017.06.26 05:00
    旅行記 『インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~』 より
    2010.03.11 に訪問

    ヴィッタラ寺院を訪れました。 ハンピの建造物は、どれも精密なレリーフで飾られているのですが、ここヴィッタラ寺院のレリーフが最も素晴らしいと言われているんですよ。

    最終更新:2017.07.20 13:43
    旅行記 『再びインドへ!ホントは教えたくない秘境ハンピの旅』 より
    2013.12.16 に訪問

    これはラタと呼ばれる山車型のお堂。ここでしか見られないと言います。この屋根部分はすべて彫刻。インドの遺跡をこれまでいろいろ見てきましたが、本当にこの彫刻の見事さといったらどこもかしこも素晴らしいです。でもハンピの寺院彫刻はそのなかでも群を抜いているので、個人的には必見だと思います。

    最終更新:2017.07.27 06:24
    旅行記 『インド南部で遺跡めぐり ムンバイ・ハンピ・エローラの旅』 より
    2011.11.18 に訪問

    ヴィッタラ寺院遺跡。ここはとにかく建物の彫刻が素晴らしいんです!じっくり見ているといくら時間があっても足りないくらい。暑すぎる時期に来なくて、本当によかったー。

    最終更新:2017.10.19 11:50
    旅行記 『ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅』 より
    2011.11.18 に訪問

    同じくヴィッタラ寺院ですが、こっちは建物全体の写真、こんな形をしています。上のほうの彫刻まで細やかに彫られていて、遠目から見てもこの立体感。この山車型のお堂はラタと呼ばれ、他ではなかなか見られない形なのだそうです。

    最終更新:2017.10.19 11:50
    旅行記 『ムンバイからインドの秘境ハンピへ!大自然と巨岩群、歴史をめぐる旅』 より
    2012.09.21 に訪問

    それからヴィッタラ寺院の遺跡へ。ここはハンピの遺跡群の中でもかなり有名なんだそう。特に印象に残ったのは山車型のお堂、ラタ。こういう形はあまりないみたいですね。

    最終更新:2017.06.26 05:19
    旅行記 『人生を変える、インド旅その3〜ムンバイとジャイプールの遺跡群巡り』 より
    2013.09.01 に訪問

    これだけ精巧な彫刻が、現代まで残されている奇跡。 ハンピという都市は一体どんだけ忘れ去られていたのだろうか。インドに来たらぜひとも見てもらいたい。

    最終更新:2017.06.26 05:00
    旅行記 『インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~』 より
    2010.03.11 に訪問

    比較的観光しやすい時期を選んでいるとはいえ、やっぱりインドは暑い! アイスは心と身体のオアシスです♪

    最終更新:2017.06.26 05:42
    旅行記 『再びインドへ!ホントは教えたくない秘境ハンピの旅』 より
    2013.12.16 に訪問

    6世紀に建てられたヴィッタラ寺院遺跡。ここはハンピの市街地から歩いても1時間くらいとわかったので、お散歩気分でぷらぷら歩いていきました。入場料は150Rsです。道中にも遺跡があって、1時間の道のりは全く退屈しませんでした。

    最終更新:2017.06.26 05:39
    旅行記 『インド南部で遺跡めぐり ムンバイ・ハンピ・エローラの旅』 より
    2008.02.27 に訪問

    車!?と思ったらお堂だそう! 車輪がついていて、ゾウがお堂を引っ張る山車の形になっています。南インド・ドラヴィダ様式特有の意匠で「ラタ」と呼ばれるそうです。

    最終更新:2017.06.26 05:20
    旅行記 『インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~』 より
    Vitthala templeを含む旅行記一覧 Vitthala templeを含む旅行記一覧

    Vitthala templeを含む旅行記一覧 トップへ