Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Panaji

Panaji(ゴア, インド)の口コミ情報と旅行記、Panajiまでの行き方や地図をまとめています。Panajiの他にもゴア、 インドのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Panaji(ゴア, インド)|「東洋のローマ」とも呼ばれたゴアの街々周遊一人旅(Teramoto Itsukiさん)
Teramoto Itsuki

パナジの街にある聖母大聖堂はとても大きくて立派な教会です。白亜の建物が青空によく映えています。

『 「東洋のローマ」とも呼ばれたゴアの街々周遊一人旅 』より Panaji, ゴア

Panaji(ゴア, インド)|「東洋のローマ」とも呼ばれたゴアの街々周遊一人旅(Teramoto Itsukiさん) - 02
Teramoto Itsuki

ゴア州の宗教比率はキリスト教25%に対して、66%がヒンドゥー教徒だそうです。パナジにも多くの寺院があります。

『 「東洋のローマ」とも呼ばれたゴアの街々周遊一人旅 』より Panaji, ゴア, ゴア

Panaji(ゴア, インド)|ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~(Yukiko Aonoさん)
Yukiko Aono

ビーチでのんびりライフを楽しんだ後は、州都パナジを散策した。 実はゴア州、ヒッピーの聖地としてだけでなく、世界遺産にも登録されてるんです。1500年台、当時ポルトガルに占領されていたゴア⁽オールドゴアと呼ぶ)の町並みは、ヨーロッパ調の雰囲気が色濃く残り、ここだけインドとは別の色をまとっている。

『 ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~ 』より Panaji, ゴア, ゴア, ゴア

Panaji(ゴア, インド)|ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~(Yukiko Aonoさん) - 02
Yukiko Aono

「ゴアの聖堂と修道院」として世界遺産に登録されたオールドゴアには、数多くの教会がある。 聖フランシスコザビエルの墓を有するボム・ジェズ・バシリカや、写真の大聖堂など、インドとは思えない程キリスト教の文化が色濃く残っている。 建物の老朽が激しいのがちょっと残念。

『 ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~ 』より Panaji, ゴア, ゴア, ゴア, ゴア

Panaji(ゴア, インド)|ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~(Yukiko Aonoさん) - 03
Yukiko Aono

ゴア最終日の思い出はなんといっても日本から届いた小包‼ どうしても必要なものがあって日本から郵送をお願いしてたんだけど、旅人に住所なんてあるわけないから、着く頃に到着していそうな街の郵便局を指定し、そこに送ってもらった。 連日発送記録を確認してたけど、履歴は途中で止まったまま。インドだし、まぁ届かないパターンも大いにありえる。とにかくまだかまだかとゴアで荷物の到着を待っていたんだけど、あたし達の待てる時間も限界に近づき、直接郵便局にのりこんだ。「ないない」と言い張るおっちゃんを押しのけ、山積みにされた小包を私も一緒に開けていく。 すると、発見ーーーー!!FROM JAPAN----‼ すごい!!ちゃんと届いてるじゃないか!!やるなインド‼ 日本から届いた小包を抱きしめ、そのままムンバイ行の夜行列車に向かったのでした。

『 ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~ 』より Panaji, ゴア, ゴア, ゴア, ゴア, ゴア

Panaji(ゴア, インド)|ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~(Yukiko Aonoさん) - 04
Yukiko Aono

嬉しい事は続くもので、パナジの駅に行くとなんとマザーテレサのシスターがいた。 彼女たちが纏うサリーは白と青で作られているから、遠くからでも一目でシスターだと分かった。 嬉しさのあまり話しかけ、待ち時間の間たくさんのお話を聞かせてもらった。 ゴアでマザーテレサの活動を行うシスター達は、とっても素敵な笑顔を持ち、話しているだけで心が綺麗になる気がした。 「あなたの笑顔はとても素敵」と褒めてくれたシスター。お世辞でも嬉しくて、もっともっと笑って旅を続けようって思えた。

『 ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~ 』より Panaji, ゴア, ゴア, ゴア, ゴア, ゴア, ゴア

Panaji(ゴア, インド)|ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~(Yukiko Aonoさん) - 05
Yukiko Aono

7年ぶりの寝台列車はびっくりするほど変わらなかった。 このブルーの固いシート。 日中は座席となる席が、夜は3段ベッドとなるのです。 この固さと臭さ、懐かしい~。

『 ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~ 』より Panaji, ゴア, ゴア, ゴア, ゴア, ゴア, ゴア, ゴア

  • 散策

  • エピソード・口コミ(7)

    2007.03.01 に訪問

    パナジの街にある聖母大聖堂はとても大きくて立派な教会です。白亜の建物が青空によく映えています。

    最終更新:2017.06.23 11:38
    旅行記 『「東洋のローマ」とも呼ばれたゴアの街々周遊一人旅』 より
    2007.03.01 に訪問

    ゴア州の宗教比率はキリスト教25%に対して、66%がヒンドゥー教徒だそうです。パナジにも多くの寺院があります。

    最終更新:2017.06.23 11:38
    旅行記 『「東洋のローマ」とも呼ばれたゴアの街々周遊一人旅』 より
    2013.09.08 に訪問

    ビーチでのんびりライフを楽しんだ後は、州都パナジを散策した。 実はゴア州、ヒッピーの聖地としてだけでなく、世界遺産にも登録されてるんです。1500年台、当時ポルトガルに占領されていたゴア⁽オールドゴアと呼ぶ)の町並みは、ヨーロッパ調の雰囲気が色濃く残り、ここだけインドとは別の色をまとっている。

    最終更新:2017.06.23 06:47
    旅行記 『ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~』 より
    2013.09.08 に訪問

    「ゴアの聖堂と修道院」として世界遺産に登録されたオールドゴアには、数多くの教会がある。 聖フランシスコザビエルの墓を有するボム・ジェズ・バシリカや、写真の大聖堂など、インドとは思えない程キリスト教の文化が色濃く残っている。 建物の老朽が激しいのがちょっと残念。

    最終更新:2017.06.23 06:47
    旅行記 『ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~』 より
    2013.09.10 に訪問

    ゴア最終日の思い出はなんといっても日本から届いた小包‼ どうしても必要なものがあって日本から郵送をお願いしてたんだけど、旅人に住所なんてあるわけないから、着く頃に到着していそうな街の郵便局を指定し、そこに送ってもらった。 連日発送記録を確認してたけど、履歴は途中で止まったまま。インドだし、まぁ届かないパターンも大いにありえる。とにかくまだかまだかとゴアで荷物の到着を待っていたんだけど、あたし達の待てる時間も限界に近づき、直接郵便局にのりこんだ。「ないない」と言い張るおっちゃんを押しのけ、山積みにされた小包を私も一緒に開けていく。 すると、発見ーーーー!!FROM JAPAN----‼ すごい!!ちゃんと届いてるじゃないか!!やるなインド‼ 日本から届いた小包を抱きしめ、そのままムンバイ行の夜行列車に向かったのでした。

    最終更新:2017.06.23 06:47
    旅行記 『ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~』 より
    2013.09.10 に訪問

    嬉しい事は続くもので、パナジの駅に行くとなんとマザーテレサのシスターがいた。 彼女たちが纏うサリーは白と青で作られているから、遠くからでも一目でシスターだと分かった。 嬉しさのあまり話しかけ、待ち時間の間たくさんのお話を聞かせてもらった。 ゴアでマザーテレサの活動を行うシスター達は、とっても素敵な笑顔を持ち、話しているだけで心が綺麗になる気がした。 「あなたの笑顔はとても素敵」と褒めてくれたシスター。お世辞でも嬉しくて、もっともっと笑って旅を続けようって思えた。

    最終更新:2017.06.23 06:47
    旅行記 『ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~』 より
    2013.09.10 に訪問

    7年ぶりの寝台列車はびっくりするほど変わらなかった。 このブルーの固いシート。 日中は座席となる席が、夜は3段ベッドとなるのです。 この固さと臭さ、懐かしい~。

    最終更新:2017.06.23 06:47
    旅行記 『ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~』 より
    Panajiを含む旅行記一覧 Panajiを含む旅行記一覧

    Panajiを含む旅行記一覧 トップへ