Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Dasaswamedh Ghat Dasaswamedh Ghat

This is a page where you can find photos of Dasaswamedh Ghat (Uttar Pradesh, India), trip reviews, comments, and Logbooks (Travelogs) with information and pictures related to Dasaswamedh Ghat. If it piques your interest, how about reading the reports written by other travelers who actually went to Uttar Pradesh, India and saw Dasaswamedh Ghat?

ダーシャシュワメード・ガート(Dasaswamedh Ghat)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜(Horie Kentaroさん)
Horie Kentaro

最大のガート、ダサシュワメード・ガートです。沢山の人が思い思いの時間を過ごしています。思っていたより悪質な絡みをしてくる人は少なく、時間の流れもこれまでに訪れたデリーやアグラに比べてゆっくり流れているように感じます。

From " 初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜 "Dasaswamedh Ghat , Uttar Pradesh

ダーシャシュワメード・ガート(Dasaswamedh Ghat)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜(Horie Kentaroさん) - 03
Horie Kentaro

インドの人々は、死んでここで火葬され、ガンガーに死体を流してもらうと「カルマ(=現世での業)」が清算されると信じている、という話です。 自分はインドに来てから常々、「どうしてこんなに、人に嫌がれることをどうどうとしてくるんだろう?」と思っていたのですがそういった思想が根本にあり、加えてこの経済状況やカーストと言った仕組みが加わった結果、それが唯一彼らの「生きる道」だったんだ、と気付きました。それからの僕はインドの人を見る目が変わりました。恐れは興味み変わり、考え方やその人の立場、仕事などをこちらから積極的に聞いていくようになりました。

From " 初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜 "Dasaswamedh Ghat , Uttar Pradesh

ダーシャシュワメード・ガート(Dasaswamedh Ghat)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|2007年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)
Masaki Takehara

朝のバラナシ。 黄昏れてます。

From " 2007年のインド旅行 "Dasaswamedh Ghat , Uttar Pradesh

ダーシャシュワメード・ガート(Dasaswamedh Ghat)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜(Horie Kentaroさん) - 02
Horie Kentaro

階段に座ってぼーっと、インドのしては珍しいゆっくり流れる時間を楽しんでいると、何やら準備が始まります。側にいたインドの人に聞いてみたところ、「プージャー」というお祈りの儀式が始まるそう。「面白い?」と聞くと「まだ見たことないなら見ておけば?」的なことを言うので詳しく聞くと開始まではまだ2時間以上あるとのことだったので、引き続きガート散策をすることに。

From " 初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜 "Dasaswamedh Ghat , Uttar Pradesh

ダーシャシュワメード・ガート(Dasaswamedh Ghat)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜(Horie Kentaroさん) - 04
Horie Kentaro

ダサシュワメード・ガートに戻ると、プージャーが始まります。インドに来てここまで純粋に宗教と向き合う時間を持てたのは初めてだったので、その音、動きに見とれていました。何を何のためにやってるのかなんて分からなかったのですが、とにかく美しかったです。

From " 初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜 "Dasaswamedh Ghat , Uttar Pradesh

ダーシャシュワメード・ガート(Dasaswamedh Ghat)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜(Horie Kentaroさん) - 05
Horie Kentaro

この日になり、インドを出るのが何だか惜しくなってしまいました。一緒にごはんを食べた2人と翌朝は一緒に沐浴をしよう、という約束をし、ゲストハウスに戻って床につきました。インドに来て初めて「来てよかった」と思った夜です。この後はすっかりこの街が気に入ってしまい、予定より3日ほど長く滞在し、毎日ガンガーのほとりでのんびり過ごしていました。

From " 初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜 "Dasaswamedh Ghat , Uttar Pradesh

ダーシャシュワメード・ガート(Dasaswamedh Ghat)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|2007年のインド旅行(Masaki Takeharaさん) - 02
Masaki Takehara

バラナシでお馴染みのガンジス川! 「沐浴してみるか!」と思いパンツ一丁になって沐浴。 今思うと「我ながらアホなことしたなあ」と思うけど、まあこの時は色々無謀なことをしてました。 この日を境に3週間くらい下痢が止まらなくて一日に10回はトイレに行ってました。

From " 2007年のインド旅行 "Dasaswamedh Ghat , Uttar Pradesh

Dasaswamedh Ghat

  • Temple
  • Ferry
  • Religion
Address Dasaswamedh Rd

Episode about Dasaswamedh Ghat(7 Episodes)

ダーシャシュワメード・ガート(Dasaswamedh Ghat)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜(Horie Kentaroさん)
Horie Kentaro
Horie Kentaro
Visited on 2008/11/11
Loved to be there!

最大のガート、ダサシュワメード・ガートです。沢山の人が思い思いの時間を過ごしています。思っていたより悪質な絡みをしてくる人は少なく、時間の流れもこれまでに訪れたデリーやアグラに比べてゆっくり流れているように感じます。

From "初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜"
ダーシャシュワメード・ガート(Dasaswamedh Ghat)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜(Horie Kentaroさん) - 03
Horie Kentaro
Horie Kentaro
Visited on 2008/11/11
Loved to be there!

インドの人々は、死んでここで火葬され、ガンガーに死体を流してもらうと「カルマ(=現世での業)」が清算されると信じている、という話です。 自分はインドに来てから常々、「どうしてこんなに、人に嫌がれることをどうどうとしてくるんだろう?」と思っていたのですがそういった思想が根本にあり、加えてこの経済状況やカーストと言った仕組みが加わった結果、それが唯一彼らの「生きる道」だったんだ、と気付きました。それからの僕はインドの人を見る目が変わりました。恐れは興味み変わり、考え方やその人の立場、仕事などをこちらから積極的に聞いていくようになりました。

From "初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜"
ダーシャシュワメード・ガート(Dasaswamedh Ghat)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|2007年のインド旅行(Masaki Takeharaさん)
Masaki Takehara
Masaki Takehara
Visited on 2007/08/23

朝のバラナシ。 黄昏れてます。

From "2007年のインド旅行"
ダーシャシュワメード・ガート(Dasaswamedh Ghat)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|2007年のインド旅行(Masaki Takeharaさん) - 02
Masaki Takehara
Masaki Takehara
Visited on 2007/08/23

バラナシでお馴染みのガンジス川! 「沐浴してみるか!」と思いパンツ一丁になって沐浴。 今思うと「我ながらアホなことしたなあ」と思うけど、まあこの時は色々無謀なことをしてました。 この日を境に3週間くらい下痢が止まらなくて一日に10回はトイレに行ってました。

From "2007年のインド旅行"
ダーシャシュワメード・ガート(Dasaswamedh Ghat)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜(Horie Kentaroさん) - 02
Horie Kentaro
Horie Kentaro
Visited on 2008/11/11
Loved to be there!

階段に座ってぼーっと、インドのしては珍しいゆっくり流れる時間を楽しんでいると、何やら準備が始まります。側にいたインドの人に聞いてみたところ、「プージャー」というお祈りの儀式が始まるそう。「面白い?」と聞くと「まだ見たことないなら見ておけば?」的なことを言うので詳しく聞くと開始まではまだ2時間以上あるとのことだったので、引き続きガート散策をすることに。

From "初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜"
ダーシャシュワメード・ガート(Dasaswamedh Ghat)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜(Horie Kentaroさん) - 04
Horie Kentaro
Horie Kentaro
Visited on 2008/11/11
Loved to be there!

ダサシュワメード・ガートに戻ると、プージャーが始まります。インドに来てここまで純粋に宗教と向き合う時間を持てたのは初めてだったので、その音、動きに見とれていました。何を何のためにやってるのかなんて分からなかったのですが、とにかく美しかったです。

From "初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜"
ダーシャシュワメード・ガート(Dasaswamedh Ghat)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜(Horie Kentaroさん) - 05
Horie Kentaro
Horie Kentaro
Visited on 2008/11/11
Loved to be there!

この日になり、インドを出るのが何だか惜しくなってしまいました。一緒にごはんを食べた2人と翌朝は一緒に沐浴をしよう、という約束をし、ゲストハウスに戻って床につきました。インドに来て初めて「来てよかった」と思った夜です。この後はすっかりこの街が気に入ってしまい、予定より3日ほど長く滞在し、毎日ガンガーのほとりでのんびり過ごしていました。

From "初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜"

THINGS TO DO in Uttar Pradesh(India)

  • タージ・マハル(Taj Mahal)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜アグラ編〜(Horie Kentaroさん) - 03

    Taj Mahal
    Uttar Pradesh, India

    Horie Kentaro

    デリーから電車に揺られること約3時間。 アグラにやって参りました。アグラといえばタージ・マハル。タージ・マハルのためにインドに来た訳ではなかったのですが、行くことに決めてからは一番楽しみにしてい...

  • シャンティ ロッジ(Shanti Lodge)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜アグラ編〜(Horie Kentaroさん)

    Shanti Lodge
    Uttar Pradesh, India

    Horie Kentaro

    この日の夜は早めにゲストハウスに帰りました。というのも、アグラという街はタージ・マハルがあるため観光客の数は他の都市の比較にならないほど多く、その分カモを狙う現地の人々の数、そして質(高ければ高...

  • ベナラス・ヒンドゥー大学(Banaras Hindu University)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|初めての海外一人旅。導かれたのは、インドでした。〜ヴァラナシ(ベナレス)編〜(Horie Kentaroさん) - 04

    Banaras Hindu University
    Uttar Pradesh, India

    Horie Kentaro

    まず向かったのは名門だというヴァラナシヒンドゥー大学。ヴァラナシについたのにまず求めたのはガンジス河ではなく、「癒やし」でした。こんなことは自分の人生でもこの一度切りですが、この時の自分は完全に...

Logbooks (Travelogs) in Uttar Pradesh

Logbooks (Travelogs) in Uttar Pradesh(67)
Dasaswamedh Ghat(Uttar Pradesh, India) Dasaswamedh Ghat(Uttar Pradesh, India)

Back to Top of Dasaswamedh Ghat(Uttar Pradesh, India)