Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

City Palace, Jaipur

City Palace, Jaipur(ラージャスターン, インド)の口コミ情報と旅行記、City Palace, Jaipurまでの行き方や地図をまとめています。City Palace, Jaipurの他にもラージャスターン、 インドのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

City Palace, Jaipur(ラージャスターン, インド)|インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03
Hiroyuki  Fukagawa

門番 宮殿となってはいるが、共和制のインドに王様がいるわけではなく、マハラジャの末裔が今でも栄華を極めているという、豪邸になる。だから彼らは衛兵でなく、いわばガードマンなんですね。緊張感は無いですが…でも写真で金をせびる輩もいるので一応、注意(この2人は良か人でした)

『 インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象 』より City Palace, Jaipur, ラージャスターン

City Palace, Jaipur(ラージャスターン, インド)|インドってマジで毎日カレー食べるのね(Yusuke Konさん)
Yusuke Kon

ジャイプールはピンクタウンと呼ばれる、ピンク色の可愛い色の町(ちょっと離れてみれば) もちろん道路の端々はゴミだらけ、だってインドだもん

『 インドってマジで毎日カレー食べるのね 』より City Palace, Jaipur, ラージャスターン, ラージャスターン

City Palace, Jaipur(ラージャスターン, インド)|インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02
Hiroyuki  Fukagawa

第2の門? 実は世界遺産であるジャんタル・マンタルとは隣接してて、通用口を通って進軍…🚶

『 インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象 』より City Palace, Jaipur, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン

City Palace, Jaipur(ラージャスターン, インド)|インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 05
Hiroyuki  Fukagawa

お決まりの筆者中影(笑) 彼方此方に美しい装飾が際立つ7階建ての建物。後ろに見えている館に、現在もマハラジャが住んでいる。

『 インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象 』より City Palace, Jaipur, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン

City Palace, Jaipur(ラージャスターン, インド)|インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 06
Hiroyuki  Fukagawa

ピンク色の宮殿 インドの歴史ある建造物は何故か、このピンクと言うか薄赤茶色の色彩が多いね。青空には良く映える。

『 インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象 』より City Palace, Jaipur, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン

City Palace, Jaipur(ラージャスターン, インド)|インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 09
Hiroyuki  Fukagawa

ディーワーネ・カース 貴賓謁見の間。床が大理石で、四方が吹き抜けで涼し気で良い感じ。

『 インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象 』より City Palace, Jaipur, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン

City Palace, Jaipur(ラージャスターン, インド)|インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 12
Hiroyuki  Fukagawa

一寸サボっているオジサン(´ー`) 衛兵ではないので、サボることもOK(笑)一寸ティ―タイムてことかな…

『 インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象 』より City Palace, Jaipur, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン

City Palace, Jaipur(ラージャスターン, インド)|インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 13
Hiroyuki  Fukagawa

広大な敷地 流石は富も権力も手に入れていたマハラジャ。広大な宮殿と言うのが良く分かるなぁ。

『 インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象 』より City Palace, Jaipur, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン

City Palace, Jaipur(ラージャスターン, インド)|インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象(Hiroyuki  Fukagawaさん)
Hiroyuki  Fukagawa

シテ―パレス入場門 ココは今でもマハラジャが奥に住んでいるという、いわば現役バリバリの宮殿。個人旅行だと切符買いなんかで大変だけど、全てガイドのネギさんがしてくれて楽ちん…ツアー楽ばいっ(´・ω・`)

『 インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象 』より City Palace, Jaipur, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン

City Palace, Jaipur(ラージャスターン, インド)|インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04
Hiroyuki  Fukagawa

シティ―パレス マハラジャ、サワーイー・ジャイ・スィン2世により1726年に建てられたジャイプール中心にある建物。

『 インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象 』より City Palace, Jaipur, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン, ラージャスターン

  • エピソード・口コミ(14)

    2015.01.12 に訪問

    門番 宮殿となってはいるが、共和制のインドに王様がいるわけではなく、マハラジャの末裔が今でも栄華を極めているという、豪邸になる。だから彼らは衛兵でなく、いわばガードマンなんですね。緊張感は無いですが…でも写真で金をせびる輩もいるので一応、注意(この2人は良か人でした)

    最終更新:2017.06.26 07:39
    旅行記 『インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象』 より
    2014.08.29 に訪問

    ジャイプールはピンクタウンと呼ばれる、ピンク色の可愛い色の町(ちょっと離れてみれば) もちろん道路の端々はゴミだらけ、だってインドだもん

    最終更新:2017.10.25 12:38
    旅行記 『インドってマジで毎日カレー食べるのね』 より
    2015.01.12 に訪問

    第2の門? 実は世界遺産であるジャんタル・マンタルとは隣接してて、通用口を通って進軍…🚶

    最終更新:2017.06.26 07:39
    旅行記 『インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象』 より
    2015.01.12 に訪問

    お決まりの筆者中影(笑) 彼方此方に美しい装飾が際立つ7階建ての建物。後ろに見えている館に、現在もマハラジャが住んでいる。

    最終更新:2017.06.26 07:39
    旅行記 『インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象』 より
    2015.01.12 に訪問

    ピンク色の宮殿 インドの歴史ある建造物は何故か、このピンクと言うか薄赤茶色の色彩が多いね。青空には良く映える。

    最終更新:2017.06.26 07:39
    旅行記 『インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象』 より
    2015.01.12 に訪問

    ディーワーネ・カース 貴賓謁見の間。床が大理石で、四方が吹き抜けで涼し気で良い感じ。

    最終更新:2017.06.26 07:39
    旅行記 『インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象』 より
    2015.01.12 に訪問

    一寸サボっているオジサン(´ー`) 衛兵ではないので、サボることもOK(笑)一寸ティ―タイムてことかな…

    最終更新:2017.06.26 07:39
    旅行記 『インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象』 より
    2015.01.12 に訪問

    広大な敷地 流石は富も権力も手に入れていたマハラジャ。広大な宮殿と言うのが良く分かるなぁ。

    最終更新:2017.06.26 07:39
    旅行記 『インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象』 より
    2015.01.12 に訪問

    シテ―パレス入場門 ココは今でもマハラジャが奥に住んでいるという、いわば現役バリバリの宮殿。個人旅行だと切符買いなんかで大変だけど、全てガイドのネギさんがしてくれて楽ちん…ツアー楽ばいっ(´・ω・`)

    最終更新:2017.06.26 07:39
    旅行記 『インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象』 より
    2015.01.12 に訪問

    シティ―パレス マハラジャ、サワーイー・ジャイ・スィン2世により1726年に建てられたジャイプール中心にある建物。

    最終更新:2017.06.26 07:39
    旅行記 『インド・ジャイプールの世界遺産よりも、牛の散歩とスラム人の方が強烈印象』 より
    City Palace, Jaipurを含む旅行記一覧 City Palace, Jaipurを含む旅行記一覧

    City Palace, Jaipurを含む旅行記一覧 トップへ