Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Chemrey Gompa(Monastery)

Chemrey Gompa(Monastery)(, インド)の口コミ情報と旅行記、Chemrey Gompa(Monastery)までの行き方や地図をまとめています。Chemrey Gompa(Monastery)の他にも、 インドのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Chemrey Gompa(Monastery)(インド)|秘境・ラダック  チベット仏教を訪ねる旅(Harumiさん) - 09
Harumi

忽然と姿を表すチェムレイ ゴンパの姿は圧巻。

『 秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅 』より Chemrey Gompa(Monastery)

Chemrey Gompa(Monastery)(インド)|秘境・ラダック  チベット仏教を訪ねる旅(Harumiさん)
Harumi

レー → チョグラムサル → ティクセ。そしてヒッチハイクでカルー。 カルーでタクシー往復200ルピーで、チェムレイ ゴンパにやってきた。 観光客は誰もいない!

『 秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅 』より Chemrey Gompa(Monastery)

Chemrey Gompa(Monastery)(インド)|秘境・ラダック  チベット仏教を訪ねる旅(Harumiさん) - 02
Harumi

お堂にはすべて鍵がかかっていたんだけど、ラマが見る?と開けてくれた。見張りもせず、好きなだけみれば?といった風。

『 秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅 』より Chemrey Gompa(Monastery)

Chemrey Gompa(Monastery)(インド)|秘境・ラダック  チベット仏教を訪ねる旅(Harumiさん) - 03
Harumi

東チベットでは文化大革命の際に破壊されてしまったような、チベット仏教の壁画がたくさん見られた。

『 秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅 』より Chemrey Gompa(Monastery)

Chemrey Gompa(Monastery)(インド)|秘境・ラダック  チベット仏教を訪ねる旅(Harumiさん) - 04
Harumi

すごく気になっていたんだけど、チベット仏教はヒンズー教色がとても強い。 だけども、そのヒンズー教とも私たちの知る仏教とも大きく違うのが、色欲に対して寛大なのかどうなのか、こうして男女の神仏が合体している、歓喜仏の像や壁画がたくさんあるところだろう。

『 秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅 』より Chemrey Gompa(Monastery)

Chemrey Gompa(Monastery)(インド)|秘境・ラダック  チベット仏教を訪ねる旅(Harumiさん) - 05
Harumi

歓喜仏といえば、浅草の待乳山聖天の本尊は歓喜天だった。ヒンズー教の神様のガネーシャが仏教に取り入れられたのが歓喜天だけど、こうして男女で抱き合っているのが特徴。象だけも。 チベット仏教では、歓喜仏が大変多く、宗教的に重要な意味を持つのかなと、思った。

『 秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅 』より Chemrey Gompa(Monastery)

Chemrey Gompa(Monastery)(インド)|秘境・ラダック  チベット仏教を訪ねる旅(Harumiさん) - 06
Harumi

今日の食事当番は彼

『 秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅 』より Chemrey Gompa(Monastery)

Chemrey Gompa(Monastery)(インド)|秘境・ラダック  チベット仏教を訪ねる旅(Harumiさん) - 07
Harumi

ラマが食堂で休憩していけと、僧院の食堂に連れて行ってくれた。 バター茶をご馳走になる。3杯くらい飲んだ。

『 秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅 』より Chemrey Gompa(Monastery)

Chemrey Gompa(Monastery)(インド)|秘境・ラダック  チベット仏教を訪ねる旅(Harumiさん) - 08
Harumi

このチェムレイ ゴンパは、とにかく外観もすごい!

『 秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅 』より Chemrey Gompa(Monastery)

Chemrey Gompa(Monastery)(インド)|秘境・ラダック  チベット仏教を訪ねる旅(Harumiさん) - 10
Harumi

『 秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅 』より Chemrey Gompa(Monastery)

  • エピソード・口コミ(10)

    2016.05.05 に訪問

    忽然と姿を表すチェムレイ ゴンパの姿は圧巻。

    最終更新:2017.02.15 03:52
    旅行記 『秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅』 より
    2016.05.05 に訪問

    レー → チョグラムサル → ティクセ。そしてヒッチハイクでカルー。 カルーでタクシー往復200ルピーで、チェムレイ ゴンパにやってきた。 観光客は誰もいない!

    最終更新:2016.07.12 04:46
    旅行記 『秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅』 より
    2016.05.05 に訪問

    お堂にはすべて鍵がかかっていたんだけど、ラマが見る?と開けてくれた。見張りもせず、好きなだけみれば?といった風。

    最終更新:2016.07.12 04:46
    旅行記 『秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅』 より
    2016.05.05 に訪問

    東チベットでは文化大革命の際に破壊されてしまったような、チベット仏教の壁画がたくさん見られた。

    最終更新:2016.07.12 04:46
    旅行記 『秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅』 より
    2016.05.05 に訪問

    すごく気になっていたんだけど、チベット仏教はヒンズー教色がとても強い。 だけども、そのヒンズー教とも私たちの知る仏教とも大きく違うのが、色欲に対して寛大なのかどうなのか、こうして男女の神仏が合体している、歓喜仏の像や壁画がたくさんあるところだろう。

    最終更新:2016.07.12 04:46
    旅行記 『秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅』 より
    2016.05.05 に訪問

    歓喜仏といえば、浅草の待乳山聖天の本尊は歓喜天だった。ヒンズー教の神様のガネーシャが仏教に取り入れられたのが歓喜天だけど、こうして男女で抱き合っているのが特徴。象だけも。 チベット仏教では、歓喜仏が大変多く、宗教的に重要な意味を持つのかなと、思った。

    最終更新:2016.07.12 04:46
    旅行記 『秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅』 より
    2016.05.05 に訪問

    今日の食事当番は彼

    最終更新:2016.07.12 04:46
    旅行記 『秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅』 より
    2016.05.05 に訪問

    ラマが食堂で休憩していけと、僧院の食堂に連れて行ってくれた。 バター茶をご馳走になる。3杯くらい飲んだ。

    最終更新:2016.07.12 04:46
    旅行記 『秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅』 より
    2016.05.05 に訪問

    このチェムレイ ゴンパは、とにかく外観もすごい!

    最終更新:2016.07.12 04:46
    旅行記 『秘境・ラダック チベット仏教を訪ねる旅』 より
    Chemrey Gompa(Monastery)を含む旅行記一覧 Chemrey Gompa(Monastery)を含む旅行記一覧

    Chemrey Gompa(Monastery)を含む旅行記一覧 トップへ