Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ

This is a page where you can find photos of Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ (Uttar Pradesh, India), trip reviews, comments, and Logbooks (Travelogs) with information and pictures related to Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ. If it piques your interest, how about reading the reports written by other travelers who actually went to Uttar Pradesh, India and saw Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ?

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|インド:美しい人々が住む国(Hideki Tanakaさん)
Hideki Tanaka

少年の笑顔とアグラフォートの美しい建築。

From " インド:美しい人々が住む国 "Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|人生を変える、インド旅その1〜タージマハルとガンジス川(Maho Fukukawaさん) - 02
Maho Fukukawa

これが外観。赤砂岩で出来ているため、その色からラール・キラー(赤い城)と呼ばれているそうです。かなり広いみたいですが、今でも軍が利用しているため、観光客が入れるのは一部だけ。でも外から見てもかなり迫力がある造りなので満足!

From " 人生を変える、インド旅その1〜タージマハルとガンジス川 "Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産のインド(仲間亜紀さん)
仲間亜紀

アーグラ城塞。ヤムナー河近くにある。外から見ると赤い城と呼ばれるように、赤砂岩で作られている。アマル・シン門。 燃えてるみたい。

From " 世界遺産のインド "Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04
Hiroyuki  Fukagawa

他の世界遺産同様、緑の中庭がある アグラ城はヤムナー河岸にそびえ、アクバル帝によって1565年に築かれたムガル帝国の権力の象徴だよ。

From " 北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一) "Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 05
Hiroyuki  Fukagawa

壁面にも精緻な模様の細工

From " 北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一) "Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 16
Hiroyuki  Fukagawa

正門 試みる限り城ではなくて城郭か砦だね。乾燥しているところなんかは、西部劇なんかにでも出てきそう…

From " 北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一) "Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|美しき対比〜デリーとアーグラをゆく〜(kitajima yukoさん)
kitajima yuko

アーグラ城塞のジャハーンギール殿 長い間、皇子に恵まれなかったムガール王朝第3代皇帝・アクバル帝が、皇子ジャハーンギールの誕生を機に、皇子の名前を拝して造った豪華絢爛な宮殿です。 大理石で造られているいくつもの柱に、このような相性が施されていました。

From " 美しき対比〜デリーとアーグラをゆく〜 "Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|インド(Sakurakkoさん) - 05
Sakurakko

From " インド "Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん)
Hiroyuki  Fukagawa

アグラ城 大理石工場から7分ぐらいで到着。お城というよりもこれは要塞だね。城壁が取り巻いている。

From " 北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一) "Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|インド、ベンガルタイガーサファリ!と、ついでにゴールデントライアングル(ochaさん)
ocha

庭にいたシマリスさん。やっぱり動物がいるのはいいね!

From " インド、ベンガルタイガーサファリ!と、ついでにゴールデントライアングル "Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ

Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ

  • Historic Site
  • Monument / Landmark
  • Castle
Address Near Taj Mahal
TEL +91 522 230 8017
URL http://www.agrafort.gov.in

Episode about Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ(73 Episodes)

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|インド:美しい人々が住む国(Hideki Tanakaさん)
Hideki Tanaka
Hideki Tanaka
Visited on 2008/07/28
Loved to be there!

少年の笑顔とアグラフォートの美しい建築。

From "インド:美しい人々が住む国"
アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|人生を変える、インド旅その1〜タージマハルとガンジス川(Maho Fukukawaさん) - 02
Maho Fukukawa
Maho Fukukawa
Visited on 2012/09/13
Loved to be there!

これが外観。赤砂岩で出来ているため、その色からラール・キラー(赤い城)と呼ばれているそうです。かなり広いみたいですが、今でも軍が利用しているため、観光客が入れるのは一部だけ。でも外から見てもかなり迫力がある造りなので満足!

From "人生を変える、インド旅その1〜タージマハルとガンジス川"
アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04
Hiroyuki  Fukagawa
Hiroyuki Fukagawa
Visited on 2015/01/14
Loved to be there!

他の世界遺産同様、緑の中庭がある アグラ城はヤムナー河岸にそびえ、アクバル帝によって1565年に築かれたムガル帝国の権力の象徴だよ。

From "北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一)"
アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産のインド(仲間亜紀さん)
仲間亜紀
仲間亜紀
Visited on 2013/11/03
Loved to be there!

アーグラ城塞。ヤムナー河近くにある。外から見ると赤い城と呼ばれるように、赤砂岩で作られている。アマル・シン門。 燃えてるみたい。

From "世界遺産のインド"
アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 16
Hiroyuki  Fukagawa
Hiroyuki Fukagawa
Visited on 2015/01/14
Loved to be there!

正門 試みる限り城ではなくて城郭か砦だね。乾燥しているところなんかは、西部劇なんかにでも出てきそう…

From "北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一)"
アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 05
Hiroyuki  Fukagawa
Hiroyuki Fukagawa
Visited on 2015/01/14
Loved to be there!

壁面にも精緻な模様の細工

From "北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一)"
アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|インド・鈍行の旅(kitajima yukoさん)
kitajima yuko
kitajima yuko
Visited on 2003/10/10
Loved to be there!

アーグラ城塞のムサンマン・ブルジ ムサンマン・ブルジは別名「囚われの塔」と呼ばれています。というのも、タージマハルを建造したシャー・ジャハーンが、晩年に息子達の権力争いに巻き込まれ、アウラングゼーブによって幽閉された塔だと言われているからです。 シャー・ジャハーンは幽閉されて7年後、この部屋で死を迎えたそうです。 悲しい事に、この塔からはタージマハルが望め、死ぬまでシャー・ジャハーンは愛妻の墓廟を遠くから眺める事しか出来なかったのです。

From "インド・鈍行の旅"
アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|インド6泊7日の旅~世界遺産タージマハルは美しかった~(MORI SHIZUKUさん) - 03
MORI SHIZUKU
MORI SHIZUKU
Visited on 2014/10/06
Loved to be there!

アーグラ城塞から見えるタージマハルを見ながら、インドについて。インドは色々な民族、言語、宗教、文化がある国で、国の大きさや人の多さは、日本の10倍以上あります。公用語はヒンディー語だけど、色々な言語が使われていて、憲法では18の言語が認められています。カタコトの英語ができれば、観光はOKです。

From "インド6泊7日の旅~世界遺産タージマハルは美しかった~"
アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|美しき対比〜デリーとアーグラをゆく〜(kitajima yukoさん)
kitajima yuko
kitajima yuko
Visited on 2009/01/21
Loved to be there!

アーグラ城塞のジャハーンギール殿 長い間、皇子に恵まれなかったムガール王朝第3代皇帝・アクバル帝が、皇子ジャハーンギールの誕生を機に、皇子の名前を拝して造った豪華絢爛な宮殿です。 大理石で造られているいくつもの柱に、このような相性が施されていました。

From "美しき対比〜デリーとアーグラをゆく〜"
アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|インド ~ ムガル帝国の遺産(Katsuyoshi Manabeさん)
Katsuyoshi Manabe
Katsuyoshi Manabe
Visited on 2012/02/11
Loved to be there!

アーグラ城塞内部の【囚われの塔】。 ムガル帝国の6代君主であるアウラングゼーブが父親を幽閉した塔であると言われています。窓から見えるタージマハルを眺めながら彼が何を思ったのか、知る由はありませんがそれを想像するのも歴史の醍醐味である気がします。

From "インド ~ ムガル帝国の遺産"

THINGS TO DO in Uttar Pradesh(India)

Logbooks (Travelogs) in Uttar Pradesh

Logbooks (Travelogs) in Uttar Pradesh(65)
Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ(Uttar Pradesh, India) Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ(Uttar Pradesh, India)

Back to Top of Agra Fort | आगरा का किला | آگرہ قلعہ(Uttar Pradesh, India)