Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

アーグラ城塞(Agra Fort)

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)の口コミ情報と旅行記、アーグラ城塞(Agra Fort)までの行き方や地図をまとめています。アーグラ城塞(Agra Fort)の他にもウッタル・プラデーシュ、 インドのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|インド:美しい人々が住む国(Hideki Tanakaさん)
Hideki Tanaka

少年の笑顔とアグラフォートの美しい建築。

『 インド:美しい人々が住む国 』より アーグラ城塞(Agra Fort), ウッタル・プラデーシュ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|人生を変える、インド旅その1〜タージマハルとガンジス川(Maho Fukukawaさん) - 02
Maho Fukukawa

これが外観。赤砂岩で出来ているため、その色からラール・キラー(赤い城)と呼ばれているそうです。かなり広いみたいですが、今でも軍が利用しているため、観光客が入れるのは一部だけ。でも外から見てもかなり迫力がある造りなので満足!

『 人生を変える、インド旅その1〜タージマハルとガンジス川 』より アーグラ城塞(Agra Fort), ウッタル・プラデーシュ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|タージマハルとガンジス川を見たくて、初めてのインド!(Kaede Shinagawaさん) - 02
Kaede Shinagawa

ムサンマン・ブルジ(囚われの塔)。兄弟間の後継者争いの後、父親がこの塔に7年間幽閉され、塔の中で死を迎えたという何とも切ない場所。最愛の妻の眠る霊廟タージマハルが見える・・・という、さらに切ない話。

『 タージマハルとガンジス川を見たくて、初めてのインド! 』より アーグラ城塞(Agra Fort), ウッタル・プラデーシュ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|India(Ayanaさん)
Ayana

『 India 』より アーグラ城塞(Agra Fort), ウッタル・プラデーシュ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|India(Ayanaさん) - 02
Ayana

『 India 』より アーグラ城塞(Agra Fort), ウッタル・プラデーシュ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|北インド 10日間名所巡り!(Marikaさん)
Marika

遠くにタージマハル!!

『 北インド 10日間名所巡り! 』より アーグラ城塞(Agra Fort), ウッタル・プラデーシュ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|タージマハルとガンジス川を見たくて、初めてのインド!(Kaede Shinagawaさん) - 03
Kaede Shinagawa

ここは謁見の間。赤茶色が印象的なアーグラ城塞ですが、内部には白大理石も用いられています。玉座の後ろの壁面には、色とりどりの宝石も。ちょっと意外な感じ。

『 タージマハルとガンジス川を見たくて、初めてのインド! 』より アーグラ城塞(Agra Fort), ウッタル・プラデーシュ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|世界遺産のインド(仲間亜紀さん)
仲間亜紀

アーグラ城塞。ヤムナー河近くにある。外から見ると赤い城と呼ばれるように、赤砂岩で作られている。アマル・シン門。 燃えてるみたい。

『 世界遺産のインド 』より アーグラ城塞(Agra Fort), ウッタル・プラデーシュ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04
Hiroyuki  Fukagawa

他の世界遺産同様、緑の中庭がある アグラ城はヤムナー河岸にそびえ、アクバル帝によって1565年に築かれたムガル帝国の権力の象徴だよ。

『 北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一) 』より アーグラ城塞(Agra Fort), ウッタル・プラデーシュ

アーグラ城塞(Agra Fort)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一)(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 05
Hiroyuki  Fukagawa

壁面にも精緻な模様の細工

『 北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一) 』より アーグラ城塞(Agra Fort), ウッタル・プラデーシュ

  • 史跡
  • モニュメント/ランドマーク
住所 Near Taj Mahal
電話番号 +91 522 230 8017
URL http://www.agrafort.gov.in

  • エピソード・口コミ(73)

    2008.07.28 に訪問

    少年の笑顔とアグラフォートの美しい建築。

    最終更新:2017.06.26 02:54
    旅行記 『インド:美しい人々が住む国』 より
    2011.11.07 に訪問

    ムサンマン・ブルジ(囚われの塔)。兄弟間の後継者争いの後、父親がこの塔に7年間幽閉され、塔の中で死を迎えたという何とも切ない場所。最愛の妻の眠る霊廟タージマハルが見える・・・という、さらに切ない話。

    最終更新:2017.10.20 07:50
    旅行記 『タージマハルとガンジス川を見たくて、初めてのインド!』 より
    2012.09.13 に訪問

    これが外観。赤砂岩で出来ているため、その色からラール・キラー(赤い城)と呼ばれているそうです。かなり広いみたいですが、今でも軍が利用しているため、観光客が入れるのは一部だけ。でも外から見てもかなり迫力がある造りなので満足!

    最終更新:2017.06.26 05:19
    旅行記 『人生を変える、インド旅その1〜タージマハルとガンジス川』 より
    2016.11.13 に訪問

    最終更新:2017.07.10 11:38
    旅行記 『India』 より
    2016.11.13 に訪問

    最終更新:2017.07.10 11:38
    旅行記 『India』 より
    2013.11.03 に訪問

    アーグラ城塞。ヤムナー河近くにある。外から見ると赤い城と呼ばれるように、赤砂岩で作られている。アマル・シン門。 燃えてるみたい。

    最終更新:2017.06.26 05:43
    旅行記 『世界遺産のインド』 より
    2011.11.07 に訪問

    ここは謁見の間。赤茶色が印象的なアーグラ城塞ですが、内部には白大理石も用いられています。玉座の後ろの壁面には、色とりどりの宝石も。ちょっと意外な感じ。

    最終更新:2017.06.26 05:34
    旅行記 『タージマハルとガンジス川を見たくて、初めてのインド!』 より
    2015.01.14 に訪問

    他の世界遺産同様、緑の中庭がある アグラ城はヤムナー河岸にそびえ、アクバル帝によって1565年に築かれたムガル帝国の権力の象徴だよ。

    最終更新:2017.06.26 07:42
    旅行記 『北インド、世界遺産のアグラ城より、原住民2人姉弟の方が印象深いなぁ( 一一)』 より
    2014.12.04 に訪問

    遠くにタージマハル!!

    最終更新:2017.10.16 04:27
    旅行記 『北インド 10日間名所巡り!』 より
    アーグラ城塞(Agra Fort)を含む旅行記一覧 アーグラ城塞(Agra Fort)を含む旅行記一覧

    アーグラ城塞(Agra Fort)を含む旅行記一覧 トップへ