Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

通り1

通り1(ウッタル・プラデーシュ, インド)の口コミ情報と旅行記、通り1までの行き方や地図をまとめています。通り1の他にもウッタル・プラデーシュ、 インドのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

通り1(ウッタル・プラデーシュ, インド)|インド周遊…🚙、世界遺産よりもリス君や原住民の暮らしぶりの方が、面白い(Hiroyuki  Fukagawaさん)
Hiroyuki  Fukagawa

露店1 どう見てもバラックだね。車窓からだから、実際には見れなかったし、買うこともことも出来なかったけど興味津々。日本では数十年前に絶滅だよな(´ー`)

『 インド周遊…🚙、世界遺産よりもリス君や原住民の暮らしぶりの方が、面白い 』より 通り1, ウッタル・プラデーシュ

通り1(ウッタル・プラデーシュ, インド)|インド周遊…🚙、世界遺産よりもリス君や原住民の暮らしぶりの方が、面白い(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02
Hiroyuki  Fukagawa

露店2 旅行者にとっては、こんな日本ではない店を見ることは興味が尽きなくて面白い。でも客観的に見て、貧しかぁ~とは思ってしまう。完全な発展途上国の店だね。

『 インド周遊…🚙、世界遺産よりもリス君や原住民の暮らしぶりの方が、面白い 』より 通り1, ウッタル・プラデーシュ, ウッタル・プラデーシュ

通り1(ウッタル・プラデーシュ, インド)|インド周遊…🚙、世界遺産よりもリス君や原住民の暮らしぶりの方が、面白い(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03
Hiroyuki  Fukagawa

男衆 何かファッションションセンスと言うか、着ているものから、我々の価値とは違いそう…単に貧しいからなのか、無頓着なのか…これが彼らのスタイルなのか…バラック風の店と合わせて、まだ発展ならず、というのは事実だろうな(´ー`)

『 インド周遊…🚙、世界遺産よりもリス君や原住民の暮らしぶりの方が、面白い 』より 通り1, ウッタル・プラデーシュ, ウッタル・プラデーシュ, ウッタル・プラデーシュ

通り1(ウッタル・プラデーシュ, インド)|インド周遊…🚙、世界遺産よりもリス君や原住民の暮らしぶりの方が、面白い(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04
Hiroyuki  Fukagawa

女 綺麗なサリーではあるけれども、街の華やかさなんかは無いね。一般人民か下層かは分からないが、豊かそうには見えない…かといって不幸そうにも見えないところが、インドの奥深いところだね。

『 インド周遊…🚙、世界遺産よりもリス君や原住民の暮らしぶりの方が、面白い 』より 通り1, ウッタル・プラデーシュ, ウッタル・プラデーシュ, ウッタル・プラデーシュ, ウッタル・プラデーシュ

通り1(ウッタル・プラデーシュ, インド)|インド周遊…🚙、世界遺産よりもリス君や原住民の暮らしぶりの方が、面白い(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 05
Hiroyuki  Fukagawa

アグラ市内の渋滞 緑と黄色の車がオートリキシャ。noヘルで2人乗り3人乗りがインドらしかねぇ~原住民の生態が観察されるので、渋滞は歓迎中(笑)

『 インド周遊…🚙、世界遺産よりもリス君や原住民の暮らしぶりの方が、面白い 』より 通り1, ウッタル・プラデーシュ, ウッタル・プラデーシュ, ウッタル・プラデーシュ, ウッタル・プラデーシュ, ウッタル・プラデーシュ

  • エピソード・口コミ(5)

    2015.01.13 に訪問

    露店1 どう見てもバラックだね。車窓からだから、実際には見れなかったし、買うこともことも出来なかったけど興味津々。日本では数十年前に絶滅だよな(´ー`)

    最終更新:2017.02.24 00:24
    旅行記 『インド周遊…🚙、世界遺産よりもリス君や原住民の暮らしぶりの方が、面白い』 より
    2015.01.13 に訪問

    露店2 旅行者にとっては、こんな日本ではない店を見ることは興味が尽きなくて面白い。でも客観的に見て、貧しかぁ~とは思ってしまう。完全な発展途上国の店だね。

    最終更新:2017.02.24 00:24
    旅行記 『インド周遊…🚙、世界遺産よりもリス君や原住民の暮らしぶりの方が、面白い』 より
    2015.01.13 に訪問

    男衆 何かファッションションセンスと言うか、着ているものから、我々の価値とは違いそう…単に貧しいからなのか、無頓着なのか…これが彼らのスタイルなのか…バラック風の店と合わせて、まだ発展ならず、というのは事実だろうな(´ー`)

    最終更新:2017.02.24 00:24
    旅行記 『インド周遊…🚙、世界遺産よりもリス君や原住民の暮らしぶりの方が、面白い』 より
    2015.01.13 に訪問

    女 綺麗なサリーではあるけれども、街の華やかさなんかは無いね。一般人民か下層かは分からないが、豊かそうには見えない…かといって不幸そうにも見えないところが、インドの奥深いところだね。

    最終更新:2017.02.24 00:24
    旅行記 『インド周遊…🚙、世界遺産よりもリス君や原住民の暮らしぶりの方が、面白い』 より
    2015.01.13 に訪問

    アグラ市内の渋滞 緑と黄色の車がオートリキシャ。noヘルで2人乗り3人乗りがインドらしかねぇ~原住民の生態が観察されるので、渋滞は歓迎中(笑)

    最終更新:2017.02.24 00:24
    旅行記 『インド周遊…🚙、世界遺産よりもリス君や原住民の暮らしぶりの方が、面白い』 より
    通り1を含む旅行記一覧 通り1を含む旅行記一覧

    通り1を含む旅行記一覧 トップへ