Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

レイキャビック レイキャビック

This is a page where you can find photos of レイキャビック (Capital Region, Iceland), trip reviews, comments, and Logbooks (Travelogs) with information and pictures related to レイキャビック. If it piques your interest, how about reading the reports written by other travelers who actually went to Capital Region, Iceland and saw レイキャビック?

レイキャビック(Capital Region, アイスランド)|アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅(Yuichi Kudoさん)
Yuichi Kudo

前日成田から日本航空(JL)にてロンドンにてアイスランド航空(FI)に乗り換えアイスランドの首都レイキャビックに到着しました。本日早速観光スタート。ツアー前半のハイライト、ゴールデンサークルの見学です。「黄金の滝」と呼ばれるグドルフォスです。すごい迫力。

From " アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅 "レイキャビック

レイキャビック(Capital Region, アイスランド)|アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅(Yuichi Kudoさん) - 05
Yuichi Kudo

「神々の滝」と称されるゴーザフォスです。西暦1000年頃に、ヴァイキングの人々が多神教の神々からキリスト教に改宗する際、これまでの神様像を滝に投げ込んだという伝説に由来しています。とにかくすごい迫力。距離は結構あるのに水しぶきが飛んでくる勢いです。 見学後、レイキャビクへ。翌日帰国となりました。

From " アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅 "レイキャビック

レイキャビック(Capital Region, アイスランド)|アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅(Yuichi Kudoさん) - 02
Yuichi Kudo

続いてゲイシール間欠泉へ。ストロックルと呼ばエル現在の間欠泉は、約5分に一度の間隔で熱水を噴出しています。高さ30mにも及ぶ水柱を写真に写すことは至難の業。私は失敗してしまいました。見学後、昼食レストランへ移動となりました。

From " アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅 "レイキャビック

レイキャビック(Capital Region, アイスランド)|アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅(Yuichi Kudoさん) - 03
Yuichi Kudo

午後、シングヴェトリル国立公園へ。ここは2004年にユネスコの世界遺産に登録された場所で、930年に世界で初めての民主議会が開かれた歴史に残る所です。北米プレートに沿って谷を下り、大地の生まれ出た場所を歩きました。自然ってすごいですね。

From " アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅 "レイキャビック

レイキャビック(Capital Region, アイスランド)|アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅(Yuichi Kudoさん) - 04
Yuichi Kudo

シングヴェトリル国立公園見学後、一路ブルーラグーンへ。世界最大の温泉で旅の疲れを癒します。それにしても広い。これだけ広い露天風呂は一周するのにどれくらい時間がかかるのだろう。ブルーラグーンにはレストラン、売店等の施設も充実しておりとても快適でした。

From " アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅 "レイキャビック

レイキャビック

  • Other Nature & Outdoor

Episode about レイキャビック(5 Episodes)

レイキャビック(Capital Region, アイスランド)|アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅(Yuichi Kudoさん) - 05
Yuichi Kudo
Yuichi Kudo
Visited on 2009/07/04

「神々の滝」と称されるゴーザフォスです。西暦1000年頃に、ヴァイキングの人々が多神教の神々からキリスト教に改宗する際、これまでの神様像を滝に投げ込んだという伝説に由来しています。とにかくすごい迫力。距離は結構あるのに水しぶきが飛んでくる勢いです。 見学後、レイキャビクへ。翌日帰国となりました。

From "アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅"
レイキャビック(Capital Region, アイスランド)|アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅(Yuichi Kudoさん)
Yuichi Kudo
Yuichi Kudo
Visited on 2009/06/27

前日成田から日本航空(JL)にてロンドンにてアイスランド航空(FI)に乗り換えアイスランドの首都レイキャビックに到着しました。本日早速観光スタート。ツアー前半のハイライト、ゴールデンサークルの見学です。「黄金の滝」と呼ばれるグドルフォスです。すごい迫力。

From "アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅"
レイキャビック(Capital Region, アイスランド)|アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅(Yuichi Kudoさん) - 04
Yuichi Kudo
Yuichi Kudo
Visited on 2009/06/27

シングヴェトリル国立公園見学後、一路ブルーラグーンへ。世界最大の温泉で旅の疲れを癒します。それにしても広い。これだけ広い露天風呂は一周するのにどれくらい時間がかかるのだろう。ブルーラグーンにはレストラン、売店等の施設も充実しておりとても快適でした。

From "アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅"
レイキャビック(Capital Region, アイスランド)|アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅(Yuichi Kudoさん) - 03
Yuichi Kudo
Yuichi Kudo
Visited on 2009/06/27

午後、シングヴェトリル国立公園へ。ここは2004年にユネスコの世界遺産に登録された場所で、930年に世界で初めての民主議会が開かれた歴史に残る所です。北米プレートに沿って谷を下り、大地の生まれ出た場所を歩きました。自然ってすごいですね。

From "アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅"
レイキャビック(Capital Region, アイスランド)|アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅(Yuichi Kudoさん) - 02
Yuichi Kudo
Yuichi Kudo
Visited on 2009/06/27

続いてゲイシール間欠泉へ。ストロックルと呼ばエル現在の間欠泉は、約5分に一度の間隔で熱水を噴出しています。高さ30mにも及ぶ水柱を写真に写すことは至難の業。私は失敗してしまいました。見学後、昼食レストランへ移動となりました。

From "アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅"
レイキャビック(Capital Region, Iceland) レイキャビック(Capital Region, Iceland)

Back to Top of レイキャビック(Capital Region, Iceland)