Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Fr Logbooks (Travelogs) about "ローカル" in France

This is a summary of all the Logbooks (Travelogs) related to ローカル that we have available for the France area. Please go ahead and click on them if you want to read their contents. Does reading about ローカル in France make you want to go there too? In that case let's start planning your next trip!

フランスの絶景、エトルタへ

絶景
フランスの絶景、エトルタへ

2014-07-26 - 2014-07-27

  • 11Episodes
  • Arikawa Satoko
ブーダン、モネが描き、ルブランの奇巌城に書かれた風景を、実際に見たい!と、フランスを旅するようになってからずっと思っていました。 10年来の念願かなって行くことに。 せっかくなので宿を取り、朝から晩までエトルタの海岸と街を堪能。 崖の端で望むのは三銃士に出てきたドーバー海峡!

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 2
  • 448 views

パリでほっと一息、ギャラリーヴィヴィエンヌ

街歩き
パリでほっと一息、ギャラリーヴィヴィエンヌ

2014-07-30 - 2014-07-30

  • 10Episodes
  • Arikawa Satoko
少しの時間で息抜きをしながら、パリと言う街を楽しむにはパッサージュ(アーケード街)に行くことをおススメします。大小いくつかあって、迷っていたところ、モリエール広場で声をかけてくださったマダムが「きれいな所だから行ってごらん」とオススメしてくれた、ギャラリー・ヴィヴィエンヌ。

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 0
  • 185 views

パリ、カルチェ・ラタンからサンジェルマン・デ・プレ、フランスの歴史を足でたどる。

街歩き
パリ、カルチェ・ラタンからサンジェルマン・デ・プレ、フランスの歴史を足でたどる。

2014-07-29 - 2014-07-29

  • 12Episodes
  • Arikawa Satoko
パリの見どころは主にシテ島・セーヌ右岸に集中していますが、個人的に好きなのがソルボンヌ大学のあるカルチェ・ラタンとサンジェルマン・デ・プレの界隈、足で回れる距離に見どころが沢山。そして夏に楽しみなのがカフェのテラス席とシトロンプレッセ、これは外せない飲み物です。

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 0
  • 887 views

再発見!パリが素敵な理由

一人旅
再発見!パリが素敵な理由

2013-09-24 - 2013-09-26

  • 10Episodes
  • Miki Hoshi
今回で2回目のパリ。 もう一度行きたい場所、前回見逃した場所、そして今回行きたい場所を選んで旅行開始。 メインはパリの芸術と歴史の魅力を再発見すること。 前回の初めての旅行では気付かなかったことがたくさんあって、今回はひとりで楽しみながらのんびりとても有意義な時間を過ごした旅行でした。

Travel Collector: Miki Hoshi

  • 0
  • 664 views

Vuelta a Vasco / Tour de Basque 2012

美食・グルメ
Vuelta a Vasco / Tour de Basque 2012

2012-04-28 - 2012-05-01

  • 93Episodes
  • Tsubasa Ebihara
フランス、スペインにまたがるバスクの民の国。独自の民俗文化とBARと聖ヤコブのホタテ貝を巡る旅。Biarritz ~ Saint-Jean-de-Luz ~ Bilbao ~ Puente de Vizcaya ~ Gernika ~ San Sebastián ~ Sare ~ Espelette ~ Saint-Jean-Pied-de-Port ~ Col d'Ispéguy ~ Donostia ~ Biarritz

Travel Collector: Tsubasa Ebihara

  • 3
  • 1283 views

観光大国フランス パリ散策ふたたび

世界遺産
観光大国フランス パリ散策ふたたび

2013-10-11 - 2013-10-14

  • 10Episodes
  • Katsuyoshi Manabe
かつて一度訪れ、重厚な建築遺産を中心に見てまわったパリ。 今回は行ったことのない場所を中心に、明るくのどかな旅を経験してみたいと思います。遠く離れた外国なのに自分がかつて訪れた事があり、知っている場所があるというのは不思議な気分。

Travel Collector: Katsuyoshi Manabe

  • 0
  • 436 views

まだ知らないパリの魅力を満喫

女子旅
まだ知らないパリの魅力を満喫

2013-03-20 - 2013-03-23

  • 10Episodes
  • Mitsuyo Kondo
何回か訪れたことのあるパリですが、まだまだ知らない魅力やスポットがあるので今回はそういったところを中心に観光をしていきました。また何回も行きたいと思えるスポットもあるのでそちらも行きました。何回か行ったからこそ選んだ観光コースになりました。

Travel Collector: Mitsuyo Kondo

  • 0
  • 549 views

憧れのフランス★パリ満喫旅行!!~偉人のお墓を訪ねて~

街歩き
憧れのフランス★パリ満喫旅行!!~偉人のお墓を訪ねて~

2009-05-10 - 2009-05-13

  • 10Episodes
  • Aoi Yosiyuki
フランスが大好きで小さいころからずっと憧れていました。 海外旅行にいくなら絶対フランス旅行と心に決めていました!! そして社会人生活5年目!! やっと念願叶って、思いっきり休暇を取って憧れのフランスへ(^^) パリを中心に思う存分に満喫してきました!! フランスは本当に素敵で何を撮っても芸術的でした(^^)

Travel Collector: Aoi Yosiyuki

  • 0
  • 654 views

シャンパンのメゾンの並ぶレンヌ。フランス歴代王のゆかり大聖堂のある地で中世から現代までの歴史を感じた一日。

歴史
シャンパンのメゾンの並ぶレンヌ。フランス歴代王のゆかり大聖堂のある地で中世から現代までの歴史を感じた一日。

2013-07-28 - 2013-07-28

  • 16Episodes
  • Arikawa Satoko
レンヌと言えばシャンパンで有名な街。駅を出てすぐ左にある観光案内所ではシャンパンメゾンの見学案内も行っています。ここ、シャンパーニュ地方で作られたのは正真正銘シャンパン。まだ午前中なのに、大聖堂に行くメインストリートのカフェでシャンパンを飲んでいる方がいました。そんなレンヌですが、歴代のフランス王が戴冠式を行ったノートルダム聖堂があります。また、サン・レミ聖堂ではちょうど幼児洗礼が行われている最中でした。もう一つ、ここではフジタという日本人画家が終の棲家としたことで有名です。彼が作った小柄なチャペルがシャンパンのメゾンの中にあります。(レンヌ美術館とチャペルは共通券になっています)

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 0
  • 529 views

オーヴェエル・シュール・オワーズ、ゴッホが最期に描いた風景を探しに。

ゴッホ
オーヴェエル・シュール・オワーズ、ゴッホが最期に描いた風景を探しに。

2013-07-30 - 2013-07-30

  • 13Episodes
  • Arikawa Satoko
しとしと雨の中、ゴッホが亡くなるまでの時間を過ごしたパリの北にあるオーヴェル・シュール・オワーズへ。パリから郊外鉄道TRANGILIEN、ポントワース乗り換え。オーヴェル・シュール・オワーズに止まるものは本数が少ないので、事前にSNCFの時間表で調べておくことをお勧めします。また、駅舎はありますが無人の可能性が高いので、往復の切符を買っておくことをおすすめします。ゴッホのアトリエのあるオーヴェルジュ・ラヴォー、ノートルダム教会、市庁舎などゆかりの場所を巡ることができます。最後は教会の裏にある墓地へ、ゴッホとその弟テオの墓があります。墓地に行くまでの道には、「カラスのいる麦畑」を思わせるような麦畑が広がっていました。ああいにくのお天気でしたが、終焉の地を訪ねるにはよかったかもしれません。インフォメーションはオーベルジュ・ラヴォーの裏手を登るとある美術館の中にあります。

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 0
  • 282 views

サン・ドニ聖堂、フランス王家の墓所を訪ね、パリにしばしの別れを告げる。

歴史
サン・ドニ聖堂、フランス王家の墓所を訪ね、パリにしばしの別れを告げる。

2013-07-31 - 2013-07-31

  • 11Episodes
  • Arikawa Satoko
ベルサイユやロワール古城などの華やかな場所には行っていたけれど、パリのすぐ北にあるにも関わらず、訪れたことのなかったサン・ドニ聖堂。いつもはシャルルドゴール空港に行く道で見えるだけだったですが、歴代王の戴冠式を行ったランスにも行ったことですし、今回が行くタイミングかと思い行ってきました。本来は学生街なのですが、バカンスで人がいなかったせいか、昼間でも正直あまり治安のよい印象は受けなかったので、サン・ドニ聖堂だけ見て午後はパリで好きな場所を見おさめすることにしました。帰りは夜行便。また来ると誓いつつ、しばしの別れ。

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 0
  • 233 views

芸術、買いもの、ディズニーも全部楽しむ!フランス・パリ5日旅行!

女子旅
芸術、買いもの、ディズニーも全部楽しむ!フランス・パリ5日旅行!

2009-12-02 - 2009-12-06

  • 10Episodes
  • Mikan Hana
フランス。パリ観光も、ショッピングも、ディズニーランドも!たっぷり楽しんだ5日旅行です!まさにフランス!という寺院や、本物のモナリザ、日本と全然違うwディズニーランドまで、遊びつくしてきました。パリっぽくない近代的な風景もあるんだな~という驚きもあったり、いろんなパリの顔が見られましたよ★

Travel Collector: Mikan Hana

  • 0
  • 480 views

ルーアン、モネの描いた大聖堂とジャンヌ・ダルク終焉の地をたどる。

歴史
ルーアン、モネの描いた大聖堂とジャンヌ・ダルク終焉の地をたどる。

2009-07-21 - 2009-07-21

  • 13Episodes
  • Arikawa Satoko
モネの描いた大聖堂が見たくてルーアンへ。駅から旧市街地に入ると城下町と言う感じがまだ残っています。(城下に入る時に通る大きな時計はいかにもな感じがして面白いです)そして、この旅のもう一つの目的、ルーアンがジャンヌ・ダルクの終焉の地である事もあり、彼女の関係する場所をいくつか周ることにしました。最後幽閉塔は当時の城壁の端にあり、今は中を登ることができます。入場の際に国籍を聞かれます。

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 0
  • 354 views

パリから日帰りで行ける、中世の面影を残した城壁都市プロヴァンを探検!

世界遺産
パリから日帰りで行ける、中世の面影を残した城壁都市プロヴァンを探検!

2009-07-22 - 2009-07-22

  • 16Episodes
  • Arikawa Satoko
パリから東駅から直通電車が出るようになって行きやすくなったプロヴァン。駅を降りて教会を目印にして丘を登るように歩いていきます。ところどころ細い道だったり舗装されてない道を進んでいくと、赤い瓦の屋根に石造りの家が並ぶ界隈に出ます。途中手回しの井戸があったり、バラのソフトクリームが売っているお店があったり、誘惑がそこかしこに。バラで有名な街なのですがバラ以外にも夏なので花が綺麗でした。ガレージを開けて午後ティーならぬ午後ワインをしていたお家のアジサイが真っ赤で綺麗だったので頼んだら写真を撮らせてもらえました。

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 0
  • 636 views

ロワール川沿いの街トゥール。旧市街地には中世の名残りのある静かな街。

街歩き
ロワール川沿いの街トゥール。旧市街地には中世の名残りのある静かな街。

2010-08-26 - 2010-08-29

  • 13Episodes
  • Arikawa Satoko
ロワール古城めぐりの拠点に滞在したトゥール。列車で行けるお城はこの街から日帰りしました(切符売り場で次の日の切符を買うという寸法、駅員さんが帰りの電車の時間などを教えてくれます。一部区間がレール改築中だったため、代行バスがありました)。旧市街のグランマルシェ界隈には、まだ中世の名残りのあり木組みの建物や、古い教会等があります。古い小路は探検するのも面白いです。

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 0
  • 734 views

パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】

フランス
パリ「オルセー美術館」名作☆絵画に出会う感動の女子旅❤︎【人気の絵画まとめ】

2010-02-06 - 2010-02-06

  • 63Episodes
  • Fei Chen
2010年のフランスパリ旅行記。 前回「ルーヴル美術館」が続き、今回は「オルセー美術館」をまとめてみました〜 ※「オルセー美術館」有名な作品一覧ほぼあります。 個人的に「ルーヴル美術館」よりも「オルセー美術館」の方が全然好きです!なぜかというと近代印象派代表画家たち(マネ、モネ、ルノワール、ドガ、ゴッホなど)の絵は全部あるかたです〜❤︎ 今回撮った写真は2010年だったので、ほぼ全部の絵画があるんですが、2011年から館内撮影禁止になったそうです。。。今行く人は写真を撮れなくても100%価値があるので、私と同じく印象派の方はぜひ一度「オルセー美術館」で本物の絵を見てほしいです! オルセー美術館の情報はオフィシャルサイトへご参考 http://www.musee-orsay.fr/ 開館時間: 火曜日〜日曜日 9:30~18:00 休館日: 毎週の月曜日(5/1、12/25、1/1) ※毎月第一日曜日は無料鑑賞 チケット ・オンライン購入可能(詳細はオフィシャルサイトへ) ・一般料金11 ユーロ (約1,497 円) 音声ガイド ・一般料金5 ユーロ(約680 円)

Travel Collector: Fei Chen

  • 1
  • 4262 views

青いステンドグラスのシャルトル。川べりには古い水車も残る古い町を散策。


青いステンドグラスのシャルトル。川べりには古い水車も残る古い町を散策。

2005-08-11 - 2005-08-11

  • 13Episodes
  • Arikawa Satoko
フランスの中でも指折りの教会一つ、シャルトルのノートルダム。建設期間が長かったので左右の尖塔の形が違うという例でしばしば美術史などに出てきます。中のステンドグラスも傑作として有名です特に南側にいる青い聖母。ステンドグラスと言うものが一般的になってきた初期の物、鉄枠部分が太く、バラ窓はとてもダイナミック。この教会に使われているガラスの青はシャルトルブルーと言われ現在の技術では作れない青色です。 またシャルトルの街は、古い建物がのこっており。教会の裏を流れる川には水車小屋や洗濯場などが残っています。

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 0
  • 484 views

ジヴェルニー、名画そのまま、モネの作った庭を訪ねる。

モネ
ジヴェルニー、名画そのまま、モネの作った庭を訪ねる。

2005-08-09 - 2005-08-09

  • 10Episodes
  • Arikawa Satoko
晩年のモネがパリから移り住んだ村、ジヴェルニー。そこにはフランス式庭園ではなく、モネが自ら水を引いて作った睡蓮の池と、夏には花の咲き乱れる庭があります。庭の花は配色が決められていて、専門の庭師の方がっ常に管理しています。枯れた花が無いように植え替えたりしていました。池はモネの睡蓮がそのまま再現されていました。有名な日本橋と呼ばれる小さな藤棚付きの緑の橋もかかっています。また、モネの家には、日用品の他にモネが集めた浮世絵のコレクションがありました。日本の影響を受けていたであろうことが想像できました。

Travel Collector: Arikawa Satoko

  • 0
  • 905 views

Logbooks (Travelogs) about "ローカル" in France Logbooks (Travelogs) about "ローカル" in France

Back to Top of Logbooks (Travelogs) about "ローカル" in France